ICARUS GARAGE

ヤフブロから引越ししました。ブログ閉鎖するYahooは糞だww★
2011/01≪ 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  ≫ 2011/03

3号機RZV500R ~車検準備・YPVS配線修理~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

3号機RZV500R ~車検準備・YPVS配線修理~

さて、2月も末となり随分いい陽気も続き、日中は10℃を遥かに越える日もあるようになり随分春めいてきて、バイクシーズン到来を思わせてくれます。

そうなりますと早々にバイクに乗りたく、俄然整備、準備にも力が入ろうと言うもので、現在タウンメイト、XLR250Rは即乗り出し可能ですが、まずはRZV500Rを乗り出そうと車検取得に向けた整備に取り掛かりました。

24日夜の作業
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158006/img_1158006_64040348_0?1298870143
1.夜も厳しく冷え込まなくなり作業しやすくなりました。平日でしたが鞭打って作業をしてみました。まずはYPVSの仮配線を本結線に。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158006/img_1158006_64040348_1?1298870143
2.昨年51Lのコントロールユニットで仮配線した所を開きます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158006/img_1158006_64040348_2?1298870143
3.51Lは平端子でしたが、なるべくコンパクトに結線するべく検討を。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158006/img_1158006_64040348_3?1298870143
4.コネクター部品を漁って検討を。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158006/img_1158006_64040348_4?1298870143
5.電流容量のマージンが心配ですし、51Lの平型をそのまま使えるコネクタを検討してみたり。ちょっと大きいですが。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158006/img_1158006_64040348_5?1298870143
6.やっぱギボシか、小型コネクターか。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158006/img_1158006_64040348_6?1298870143
7.結局次のユニット交換時の配線処理や電流容量のマージンを考えて汎用的で無難なギボシにしました。
この日は途中まで数個ギボシに交換し、都合があり時間切れ。

26日
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158006/img_1158006_64040348_7?1298870143
8.土曜午前から作業開始です。YPVSの結線を終らせ、車検整備も進めます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158006/img_1158006_64040348_8?1298870143
9.まずは作業の簡単な定期点検をさらりと実施します。ヘッドライト以外調整項目はないかと。車検証を取り出し、走行距離などもチェック。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158006/img_1158006_64040348_9?1298870143
10.なんとか車検は受けれそうですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158006/img_1158006_64040348_10?1298870143
11.早速作業途中となっていたYPVSのギボシの結線作業を継続。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158006/img_1158006_64040348_11?1298870143
12.丁寧確実に作業を実施。結線が終った時点で配線の結線を確認。キースイッチをONにしてYPVSの動作を確認、エンジン始動まで確認しておきます。手戻りを無くす為です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158006/img_1158006_64040348_12?1298870143
13.YPVS、CDIの配線コネクターの納め具合を検討。こんな具合ですか~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158006/img_1158006_64040348_13?1298870143
14.51Lのコネクターは防水無しなのですが、念のためギボシの上からテーピング。こう言うのは水が入りにくいですが一旦入ると出にくく逆効果になることも多いので注意が必要です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158006/img_1158006_64040348_14?1298870143
15.サイドカウル内の収まりを確認し、コネクター類が遊ばないようフレームなどにビニールバンドで固定し、サイドカウルをセット。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158006/img_1158006_64040348_15?1298870143
16.サイドカウル内側に製造日の記録がありました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158006/img_1158006_64040348_16?1298870143
17.Shooさんの記事にあったRZのテールカウル内の樹脂部品と同じ記載方法ですね。’94年5月以降の生産ですね。

26日夜
都合で作業が中断したので夜に再び作業。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158006/img_1158006_64040348_17?1298870143
18.片側破損して片側だけ自作サイレンサーがついていましたが、車検を受けるので元に戻しました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158006/img_1158006_64040348_18?1298870143
19.これでノーマルRZVです~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158006/img_1158006_64040348_20?1298870143
20.ん~これでライト以外整備OKかな。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158006/img_1158006_64040348_21?1298870143
21.あらためて夜にでもライトの調整をしたいと思います。
この日はこのあとついでにXLR250Rとタウンメイトのエンジン始動をしました。

27日
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158006/img_1158006_64040348_19?1298870143
22.明けて日曜27日。この日、昼頃雑用がありましてついでですのでXLRで出かけましたがその前に写真を一枚。そろそろ乗り出しですね~

YPVSの結線は無難なギボシで無事完了しました。
51Xのユニットは高いので、今後も51Lなどのユニットの流用になると思います。
もう一つ位スペアを用意しておきたいですね。

車検整備ですが、特に問題もなくあとはヘッドライトの調整程度で車検が受けられそうです。
今週は富山は雪模様ですので、来週月曜7日以降の車検となるかと思います。

合わせて暫く乗らない、乗れないバイクの抹消手続きをせねばならないと思います。
登録を残して税金を払うバイクは、
 タウンメイト
 XLR250R
 RZV500R 継続車検予定
 RZ350 新規登録予定

一旦抹消にするバイクは、
 カブ90 シフトドラム要修理
 RZ250 別エンジンの始動確認要
 TX750Ⅰ
 TX750Ⅱ エンジンOH要
を予定しています。
TXはⅡ用のエンジンをOHする予定ですが、手が掛かるようならⅠ型で登録するかもしれませんが、いずれにしても今すぐ手が掛けれられないので一旦抹消にしたいと思います。


ICARUS
スポンサーサイト



原付 変り種ナンバープレート

原付 変り種ナンバープレート

原付のナンバーは普通長方形か、上角の落ちた6角形なのですが、ここ数年でご当地で形のデザインされたナンバーが現れています。

<赤塚不二夫キャラ>イヤミやニャロメが原付き用ナンバープレートに
イメージ 1

 東京都青梅市は10月、市制60周年を記念して同市に記念館がある赤塚不二夫さんのキャラクターを用いた原付きバイク用のナンバープレート2000枚を交付する。
 「天才バカボン」などに登場する「イヤミ」「ニャロメ」の2種類各1000枚ずつで、7月から申請を受け付ける。既にナンバーを交付されている原付きバイクも、改めて申請すれば交付される。多摩地区では三鷹市がスタジオジブリ、調布市が水木しげるさんがそれぞれデザインしたキャラクターのナンバープレートを出している。

ん~まぁ、面白いとは思うのですが、ここまでするか、って感じです。
スクーターぐらいですとアニメのナンバーでかわいいと思いますが、ビジバイや、ビンテージ原付などは興ざめかと思いますので、従来のナンバーでいいのではないかと思います。
皆さんはいかがでしょうか。

確か山形県天童市の将棋の駒形があったと思いましたのでちょっと調べてみましたらいろいろありました。
 5号機ヤマハメイト ~16日出動日記、他~
イメージ 2


ちなみに全国では下記の変り種ナンバーがあります。

ナンバープレートの形
イメージ 3

ほとんどが台形と長方形。
 そのほか山形県天童市の将棋の駒形、広島県尾道市の船形、愛媛県松山市の雲形、長野県上田市の上田城櫓型、宮城県登米市の米粒型、山梨県と静岡県の富士山形がある。
 山を背景に滝と紅葉を組み合わせた箕面の魅力ある自然を活かした「箕面市原付等オリジナルナンバープレート」。
50CC以下の第一種原付:白
 50CC越90CC以下の弟二種原付:黄色
 90cc越125cc以下の第三種原付:桃色
 小型特殊自動車:緑
 ミニカー:水色。
 文字は青、一部地域に黒(札幌など)、公用車(旧郵便バイクなど)は赤。


ICARUS

戦争法規 ~開戦法規、戦時国際法 3/3~

戦争法規 ~開戦法規、戦時国際法 3/3~

さて、極東軍事裁判などのwikiも一度参照下さい。
宣戦布告をしなかったと戦争犯罪と指摘されていますが、これは当時の事で、現在では戦争犯罪にはあたりません。
極東軍事裁判
東京裁判に対する肯定論では「文明」の名のもとに「法と正義」によって裁判を行ったという意味で文明の裁きとも呼ばれる。一方否定論では、事後法の遡及的適用であったこと、裁く側はすべて戦勝国が任命した人物で戦勝国側の行為はすべて不問だったことから、"勝者の裁き"とも呼ばれる。

ドイツの戦犯を裁いたニュルンベルク法廷が連合国の管轄下にあったのとは違い、本裁判はダグラス・マッカーサー司令官が布告する極東国際軍事裁判所条例に基づいて行われた。

そもそもチャーター(極東国際軍事裁判所条例)は国際法に基づいておらず、この裁判は政治的権限によって行われたとの批判があり、「事後法」や連合国側の戦争犯罪が裁かれない「法の下の平等」がなされていない不備など批判の多い裁判ではあったが、平和に対する罪などの新しい概念を生み出し、戦争犯罪を裁く枠組みをつくりあげる第一歩となったという評価もある。

一方、オランダとフランス、イギリス領インド帝国の判事は少数意見書を提出した。オランダとフランスの判事の少数意見書は、判決に部分的に反対するものだった。イギリス領インド帝国の判事はこの裁判が国際法からみて問題があるという少数意見書を提出した。極東国際軍事裁判所条例ではこれら少数意見の内容を朗読すべきものと定められており、弁護側はこれを実行するように求めたが法廷で読み上げられることはなかった。

極東国際軍事裁判は戦勝国が敗戦国を裁くという構図であったため、その評価については議論の対象になることが多い。

この裁判の一つの焦点は平和に対する罪であり、日本が侵略戦争をしたことに対する非難であったが、指揮を執っていたダグラス・マッカーサー司令官自身が日本の戦争の理由を、資源の乏しかった日本が輸入規制等により包囲され、何千万、何百万という国民が失業に陥ることを恐れて行った安全保障であったと証言している。

この裁判では原子爆弾の使用など連合国軍の行為は対象とされず、証人の全てに偽証罪を問わなかった。また、罪刑法定主義や法の不遡及が保証されなかったのも明らかである。こうした欠陥の多さから、東京裁判とは「裁判の名にふさわしくなく、単なる一方的な復讐の儀式であり、全否定すべきだ」との意見も少なくない。

「イギリス領インド帝国の法学者・裁判官ラダ・ビノード・パール判事は判決に際して判決文より長い1235ページの「意見書」を発表し、事後法で裁くことはできないとし「全員無罪」としたことで知られている。」
ん~有名なパール判事の無罪意見ですが、もっとも正義に近い意見かと。
いろいろ問題があるといわれている極東軍事裁判ですが、この軍事裁判自体が戦争犯罪の一つではないかと思えてきます。

国敗れて山河あり、敗戦国に正義なしでしょうか。
戦争はしてはいけないと思いますが、防衛の為戦争に巻き込まれることもあります。
いろいろ戦争法規を見てみましたが、戦争に負けてはいけないですね。
返す返すも先の大戦の敗戦は無念でした。せめて昭和17~18年に休戦にしとくべきでした。まだ言うか~ なんでこうなったんでしょうかね。

現在北アフリカ、中東でアラブ世界が独裁者への反乱デモで混乱をきたしています。
TVでも言っていますが、元を正せば中東は、20世紀この地域を支配していたペルシアを植民地支配した帝国主義先進国による植民地支配の歴史で、これが現在に至るも問題の源をなしています。
中東のイスラム世界もまた植民地時代の被害者であろうと思います。

遅きに失していますが、戦勝国の押付けで「侵略戦争をした日本が悪いでチャンチャン」でなく、今一度戦争に至った原因と、犠牲を抑えるべく戦争を終結できなかった原因をきちんと明らかにしておくべきだろうと思います。
また、これと合わせて戦勝国であろうとその戦勝犯罪はきちんと責任追及されるべきだろうと思います。


ICARUS

戦争法規 ~開戦法規、戦時国際法 2/3~

戦争法規 ~開戦法規、戦時国際法 2/3~


さて、戦時国際法は現代に有効とされる国際法ですが、この中にも盛り込まれており、また太平洋戦争の時代などに有効であった1899年のハーグ陸戦条約について見てみましょう。

ハーグ陸戦条約
ハーグ陸戦条約とは、1899年にオランダ・ハーグで開かれた第1回万国平和会議において採択された「陸戦ノ法規慣例ニ関スル条約」並びに同附属書「陸戦ノ法規慣例ニ関スル規則」のこと。1907年第2回万国平和会議で改定され今日に至る。

交戦者の定義や、宣戦布告、戦闘員・非戦闘員の定義、捕虜・傷病者の扱い、使用してはならない戦術、降服・休戦などが規定されている。現在では各分野においてより細かな別の条約にその役割を譲っているものも多いが、最も根源的な戦時国際法として、基本ルールに則って正々堂々と戦争を行うよう規定している。云わば「戦争のルール」で、日露戦争等のごく限られた戦争ではルールに沿って整然と行われていた。

しかし、スペイン内戦から第二次世界大戦、原子爆弾、東京大空襲、ゲリラ戦術や途上国の戦闘などなどで凄惨な戦争が生じ、その精神は破られてしまった。また朝鮮戦争、ベトナム戦争、アフガニスタン戦争、イラク戦争他に見られるように、一向に遵守される様子はない。 イスラム教圏のゲリラや民兵組織ではハーグ陸戦条約よりもイスラーム戦争法が優先される場合がある。そもそもこれらの途上国・ゲリラのほとんどは、「ルールに沿って整然と」戦っていたのではとうてい先進国に勝ち目がなく、これらの国々のルールに沿わなくとも勝ちたいという発想がハーグ条約が遵守されない背景にある。

日本においては、1911年11月6日批准、1912年1月13日に陸戰ノ法規慣例ニ關スル條約として公布された。他の国際条約同様、この条約が直接批准国の軍の行動を規制するのではなく、条約批准国が制定した法律に基づいて規制される。

第一章 害敵手段、攻囲、砲撃
第22条:交戦者は無制限の害敵手段を使用してはならない。
第23条:特別の条約により規定された禁止行為以外に、特に下記の物を禁ずる。
毒、または毒を施した兵器の使用
敵国、敵軍に属する者を背信の行為をもって殺傷すること
兵器を捨てた自衛手段を持たない投降者を殺傷すること
助命しないことを宣言すること
不必要な苦痛を与える兵器、投射物、その他の物質を使用すること
軍使旗、国旗、その他軍用の標章、敵の制服または、ジュネーヴ条約の特殊徽章を擅(ほしいまま)に使用すること
戦争の遂行に必要ではない外敵財産の破壊、押収
相手国国民の権利消滅、停止、裁判の不受理の宣言
第24条: 奇計、敵情報、地形探査に必要な手段の行使は適法
第25条: 防守されていない都市、集落、住宅、建物はいかなる手段をもってしても、これを攻撃、砲撃することを禁ず。

ハーグ陸戦条約から抜粋してみましたが、発効後既に死文化し、ほぼ守られていないと。
まぁ、戦争ですからくそもへったくれもない、勝ってなんぼじゃ、と言うのが本音でしょうね。
とは言え、戦争犯罪に問われる人は少なからず居ます。で、その戦争犯罪についてちょっと見てみます。

戦争犯罪 wiki
戦争犯罪(せんそうはんざい)とは、狭義には戦争に関する法に違反する行為(交戦法規違反)と戦時反逆罪(作戦地・占領地内における非交戦者による利敵行為)を意味し、広義には交戦法規違反に加え平和に対する罪・人道に対する罪を含めた概念を意味する。

具体的には、他国に対して侵略戦争を仕掛けたり、敵兵・捕虜に対して非人道的な扱いをすることなどである。また、民間人に対しての殺戮・追放・逮捕など、紛争や混乱の誘発や報復感情の拡大の原因となる行為と言動も、戦争犯罪であるとされている。

戦争犯罪と言われる事例
南京大虐殺
日本軍731部隊による人体実験
日本軍による重慶爆撃
日本軍による燼滅作戦(三光作戦)
日本軍と現地ゲリラによる戦時中の南方地域での虐殺
シンガポール華僑虐殺事件
バターン死の行進
サンダカン死の行進
沖縄戦に於ける日米両軍の民間人虐殺・強姦行為
従軍慰安婦、ライタイハン、アメラジアン
第二次世界大戦(大東亜戦争・太平洋戦争)における都市に対する絨毯爆撃
アメリカ軍、イギリス軍によるドイツ本土への無差別爆撃(ドレスデン爆撃)など
アメリカ軍による日本本土空襲(東京大空襲、大阪大空襲、神戸大空襲、その他多数)
アメリカの広島市への原子爆弾投下・長崎市への原子爆弾投下による民間人大量殺戮。
連合軍による日本兵捕虜に対する虐殺(リンドバーグ日記参照)
アメリカ軍兵による日本軍戦死者の遺体の切断
アメリカ軍による日本兵捕虜虐殺
地元民によるアメリカ軍捕虜達虐待(九州大学生体解剖事件など)
カティンの森事件、ヴィーンヌィツャ大虐殺
ソ連軍によるドイツ・満州での民間人虐殺、強姦行為
ソ連によるシベリア抑留
ソ連による葛根廟事件
韓国軍による朝鮮戦争中の非戦闘員二十万人余りの大虐殺(保導連盟事件)
老斤里事件(1950年7月)
米韓軍・南ベトナム軍と北ベトナム軍・南ベトナム解放民族戦線(ベトコン)双方によるベトナム戦争中のベトナム人非戦闘員の虐殺、強姦行為(ソンミ村虐殺事件)
米英軍のイラクに於ける民間人虐殺、レイプ、及びバグダッドでの捕虜殺害、アブグレイブ刑務所における捕虜虐待(イラク戦争)
イスラエル国防軍のガザ侵攻
台湾大虐殺
劣化ウラン弾の使用。NATO軍はコソボ紛争、アメリカ軍は湾岸戦争、イラク戦争で使用。

太平洋戦争時の米軍の戦闘にも戦争犯罪と言われる行為がある事を覚えておきましょう!
いろいろな戦争犯罪がありますので、wiki記事のリンクを開かれて参照下さい。
ちなみに台湾大虐殺についてですと、

二・二八事件(台湾大虐殺) 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
二・二八事件(にいにいはちじけん)は、1947年2月28日に台湾の台北市で発生し、その後台湾全土に広がった、当時はまだ日本国籍を有していた本省人(台湾人)と外省人との大規模な抗争。

1945年に日本が敗戦した後の台湾には、連合国軍の委託を受けて日本軍の武装解除を行うために大陸から蒋介石率いる中国国民党政府の官僚や軍人が進駐し行政を引き継いだ。

当初、少なからぬ本省人が台湾の「祖国復帰」を喜び、大陸から来た国民党政府の官僚や軍人らを港で歓迎したが、やがて彼らの腐敗の凄まじさに驚き、失望した。大陸から来た軍人・官僚は国共内戦の影響で質が悪く強姦・強盗・殺人を犯す者も多かったが、犯人が罰せられぬことがしばしばあり、もし罰せられる場合でも、犯人の省籍をマスコミ等で報じることは厳しく禁じられた。また、台湾の資材が中国人官僚らによって接収・横領され、上海の国際市場で競売にかけられるに到り、台湾の物価は高騰、インフレによって企業の倒産が相次ぎ、失業も深刻化した。

比較的不正の少なかった日本の統治を体験した台湾人にとって、治安の悪化や役人の著しい腐敗は到底受け入れがたいものであった。人々の不満は、いやが上にも高まっていった。 当時の台湾人たちは「犬去りて、豚来たる」(犬(日本人)は五月蠅くとも役に立つが、豚(国民党)はただ貪り食うのみ)と揶揄した。

ん~時折耳にする「犬去りて、豚来たる」の言ですが、台湾ででしたか。戦時下の日本って犬ですか~
ちょっとは嬉しいような、複雑な。中国って昔からルーズだったんですね。なるほどねぇ~


ICARUS

戦争法規 ~開戦法規、戦時国際法 1/3~

戦争法規 ~開戦法規、戦時国際法 1/3~

1941年12月8日、日本はハワイへの奇襲30分前にアメリカへ宣戦布告する手はずにしていましたが在米日本大使館の手違いで遅れ、後々だまし討ちの奇襲攻撃と言われる羽目になってしまいました。

さて、戦争って人殺しな訳で良くないどころか悪いことでしてはいけない事なのですが、アメリカなど朝鮮やベトナム、アフガニスタンやイラクでしょっちゅう戦争をしています。
どういうことなのか、ちょっと戦争に関する国際法を調べてみましょう。

戦争 wiki
戦争という概念は国際法上の概念と軍事上の概念では差異があるため、区別して用いなければならない。

軍事的な観点から、戦争は軍事力の実質的な戦闘行動が実行されている状態を指す。その軍事力の主体はしばしば国家であるが、法的な定義とは異なり、その実質的な能力を重視するため、国家ではなく武装勢力に対しても使用されている軍事力の規模によっては用いる場合がある。

国際法において、戦争の当事者は一般的に国家であると考えられており、伝統的な慣習国際法の観点からは宣戦布告によって始まり、講和によって終結するものであると考えられる。しかし、歴史上宣戦布告が行われず「実質戦争状態」に突入した事例が存在するため、現在ではこの形式は重要視されていない。また国家以外の武装集団間での武力衝突は、紛争と呼ばれ、たとえば民族間であれば「民族紛争」と呼ばれる。

■国際法における戦争
戦争に関する国際法には大きく二つの体系がある。軍事力の行使が合法かどうかを定めている「開戦法規(jus ad bellum、ユス・アド・ベルム)」と、戦争におけるさまざまな行為を規律する「交戦法規(jus ad bello、ユス・アド・ベロ)」の二つである。前者は国連憲章が基本的に根拠になっており、後者は「戦時国際法」「武力紛争法」「国際人道法」とも呼ばれ、その主な根拠となっている条約にジュネーブ条約などがある。一般的に戦争犯罪と呼ばれる行為とは、戦時国際法に違反する行為を指す。(極東国際軍事裁判におけるA級戦犯はこの戦時国際法とは無関係である)

開戦法規
伝統的国際法においては、戦争は国家の権利であったが、現代国際法においては武力行使の禁止に伴い、戦争そのものが禁止されている。具体的には,1928年のパリ不戦条約(ケロッグ=ブリアン条約)および1945年の国連憲章2条4項により、武力行使は違法化された。ただしパリ不戦条約では実質的な紛争解決機能が盛り込まれなかったために第二次世界大戦が勃発し、そのため国連憲章が改めて定められた。国連憲章において国際社会の平和と安全が破壊される違法行為があれば、集団安全保障体制で場合によっては軍事的措置を講ずることも定められた。また国連加盟国は個別的、集団的自衛権の行使が認められている。すなわち現代における戦争を行う原則は以下の通りとなる。
 国家の自衛の場合(同51条)。
 安全保障理事会において認定された「国際社会の平和と秩序への脅威」に対する強制行動(第七章)
 地域的取極や地域的安全保障枠組みにおける強制行動(第八章)。

戦時国際法
戦争においては無制限の暴力が交戦国によって行使されるが、しかし現代の戦時国際法においては「軍事的必要性」と「人道性」の原則がある。軍事的必要性はさまざまな軍事作戦の遂行に不可欠な行動などを正当化する原則であり、一方で人道性とは最小限の人命損失、不要な破壊、文民に対する攻撃、過剰な苦痛などの軍事作戦にとって不適切な行動を禁止する原則である。またこのほかにも戦時国際法においては攻撃目標、戦闘方法、非戦闘員の対応、中立国との関係などが定められており、軍隊の各級指揮官や部隊の戦闘行動を規定している。この戦時国際法を違反することは、国際社会からの非難を受けることや、責任者が戦争犯罪に問われることなどによって処罰されることになり得る。(戦時国際法を参照)

ん~日本は実質宣戦布告しませんでしたが、現在は実質的に重要視されていないと。
イラク戦争でも実質宣戦布告って無かったかと思います。
戦争の際、国際法で大事なのは、開戦法規と戦時国際法だと。
で、ます開戦規定で現代は武力行使禁止により戦争そのものが禁止されており、自衛権しか認められていないと。

そして戦争が始まった場合、戦争行為が戦時国際法の「軍事的必要性」と「人道性」の原則により拘束されると。また、「この戦時国際法を違反することは、国際社会からの非難を受けることや、責任者が戦争犯罪に問われることなどによって処罰されることになり得る」と。

そこで、戦争が始まった後戦闘行為を規制する戦時国際法をちょっと見てみます。

戦時国際法 wiki
戦時国際法(せんじこくさいほう、Jus in Bello、英: Law of War)は、戦争状態においてもあらゆる軍事組織が遵守するべき義務を明文化した国際法であり、狭義には交戦法規を指す。戦争法、戦時法とも言う。ただし現代では国連憲章により法的には「戦争」が存在しないため、武力紛争法、国際人道法(英: International humanitarian law, IHL)とも呼ばれる。ここでは戦時国際法という用語を用いる。戦時国際法は、戦時のみに適用されるわけではなく、宣戦布告のされてない状態での軍事衝突であっても、あらゆる軍事組織に対し適用されるものである。

戦時国際法においては「軍事的必要性 (Military necessity) 」と「人道性 (Humanity) 」の原則、法的基盤がある。[1]軍事的必要性とは敵を撃滅するために必要な戦闘行動などの軍事的措置を正当化する原則であり、人道性とは適切な軍事活動には不必要な措置を禁止する原則である。

交戦法規
 陸戦法規
攻撃実行においては主に3つの規則が存在する。第1に軍人と文民、軍事目標と民用物を区別せずに行う無差別攻撃の禁止を定めている。これによって第二次世界大戦において見られた都市圏に対する戦略爆撃は違法化されている。第2に文民と民用物への被害を最小化することである。軍事作戦においては文民や民用物が巻き添えになることは不可避であるが、攻撃実行にあたっては、その巻き添えが最小限になるように努力し、攻撃によって得られる軍事的利益と巻き添えとなる被害の比例性原則に基づいて行われなければならない。
・・・
背信行為
戦時国際法において背信行為とは、敵の信頼を裏切る目的を持ちながら敵の信頼を誘う行為であり、禁止されている。背信行為の禁止は中世の騎士道に由来し、慣習国際法として確立され、1907年にはハーグ陸戦条約、1977年にも第1議定書で記された。その具体的な行為としては、赤十字旗などを揚げながらの軍事行動、休戦旗を揚げながら裏切る行為、遭難信号を不正に発信する行為などが挙げられる。

非戦闘員の保護
非戦闘員とは降伏者、捕獲者、負傷者、病者、難船者、衛生要員、宗教要員、文民であり、これを攻撃することは禁止されている。非戦闘員は保護対象であり、これを無視して危害を加えることは戦争犯罪である。
まず降伏者及び捕獲者は、これを捕虜としてあらゆる暴力、脅迫、侮辱、好奇心から保護されて人道的に取り扱わなければならない。捕虜が質問に対して回答しなければならない事項は自らの氏名、階級、生年月日、認識番号のみである。

戦争犯罪
戦争犯罪 (War crimes) とは、軍隊構成員や文民による戦時国際法に違反した行為であり、かつその行為を処罰可能なものを言う。

交戦国は敵軍構成員または文民の戦争犯罪を処罰することが出来る。
また国家は自国の軍隊構成員と文民の戦争犯罪を処罰する義務を負う。戦争犯罪人には死刑を処すことが出来るが、刑罰の程度は国内法によって定められる。
特に重大な戦争犯罪として考えられるものとしては、非戦闘員への殺害・拷問・非人道的処遇、文民を人質にすること、軍事的必要性を超える無差別な破壊・殺戮など様々に考えられる。
1998年には、戦争犯罪等を裁く常設裁判所として国際刑事裁判所規程が国連の外交会議で採択された。

武器類の禁止・制限に関する条約
対人地雷の使用、貯蔵、生産及び委譲の禁止並びに廃棄に関する条約
化学兵器の開発、生産、貯蔵及び使用の禁止並びに廃棄に関する条約
過度に傷害を与え又は無差別に効果を及ぼすことがあると認められる通常兵器の使用の禁止又は制限に関する条約
過度に傷害を与え又は無差別に効果を及ぼすことがあると認められる通常兵器の使用の禁止又は制限に関する条約に付随する1996年5月3日に改正された地雷、ブービートラップ及び他の類似の装置の使用又は制限に関する議定書
環境改変技術の軍事的使用その他の敵対的使用の禁止に関する条約
細菌兵器(生物兵器)及び毒素兵器の開発、生産及び貯蔵の禁止並びに廃棄に関する条約
窒息性ガス、毒性ガス又はこれらに類するガス及び細菌学的手段の戦争における使用の禁止関する議定書
窒息セシムヘキ瓦斯ヲ散布スルヲ唯一ノ目的トスル投射物ノ使用ヲ各自ニ禁止スル宣言書
外包硬固ナル弾丸ニシテ其ノ外包中心ノ全部ヲ蓋包セス若ハ其ノ外包ニ截刻ヲ施シタルモノノ如キ人体内ニ入テ容易ニ開展シ又ハ扁平ト為ルヘキ弾丸ノ使用ヲ各自ニ禁止スル宣言書

戦時国際法より何箇所か抜粋してみましたが、興味が沸いたでしょう。
現在、第二次大戦時の無差別爆撃などの戦闘行為の多くが違法行為かと。

また対人地雷や毒ガス、細菌兵器の使用禁止なども規定されていますが個別に条約に加盟しないと効果が無く、アメリカなどは対人地雷禁止条約に加盟していなかったと思います。
さて、この戦時国際法は現代に有効とされる国際法ですが、この中にも盛り込まれており、また太平洋戦争の時代などに有効であった1899年のハーグ陸戦条約について次に見てみましょう。


ICARUS

帝国陸軍 小銃について

帝国陸軍 小銃について

フィリピン ルバング島の小野田さんらは三八式歩兵銃と九九式歩兵銃を持っていましたが、下記にまとめました。

三八式歩兵銃
イメージ 1

▲帝国陸軍の小銃の系譜(日露戦争以降)
最上段1段目:三十年式歩兵銃
2段目:三八式歩兵銃
3段目:三八式騎銃
4段目:四四式騎銃
5段目:イ式小銃
5段目:九九式短小銃(中期型)
6段目:九九式短小銃(末期型)

三八式歩兵銃(さんはちしきほへいじゅう、さんぱちしきほへいじゅう)または三八式小銃(さんはちしきしょうじゅう、さんぱちしきしょうじゅう)は、1905年(明治38年)に大日本帝国陸軍が採用した小銃。

完全軍装の歩兵は弾薬5発を1セットにした挿弾子(クリップ)を30発分収めた前盒(弾薬盒)を前身頃に2つ、また60発入の後盒1つをそれぞれ革帯(ベルト)に通し計120発を1基数として携行した。銃剣には三十年式銃剣を使用。

基本的に補給効率を考慮して三八式歩兵銃を装備する中隊には、同じ三八式実包を使用する三八式機関銃、1923年(大正12年)から1940年(昭和15年)にかけては十一年式軽機関銃、ないし1930年代後期から敗戦までは九六式軽機関銃(九九式小銃装備部隊には九九式軽機関銃)が配備される。あくまで日中戦争(1930年代後期)当時の日本軍の小隊火力の中心は軽機関銃と重擲弾筒であり、1個小隊は三八式歩兵銃のほか、第1~3分隊に各軽機関銃1丁と第4分隊に八九式重擲弾筒3門が定数であった。また、1個歩兵大隊にはこれに重機関銃(九二式重機関銃)12挺を擁する1個機関銃中隊、歩兵砲(九二式歩兵砲)2門を擁する大隊砲小隊が付随するため(さらに歩兵連隊には山砲(四一式山砲)4門を擁す連隊砲中隊、対戦車砲(九四式速射砲)4門を擁す速射砲中隊が加わり歩兵大隊に直接・間接協力する)、「日本軍は三八式歩兵銃のみで戦った」という通説はやや誇張されたものにすぎない。

また、「日本軍は明治時代に開発・採用された旧式の三八式歩兵銃で第二次大戦を戦った」という批判があるものの、第二次大戦期における主要各国軍の小銃は総じて19世紀末期から20世紀初頭に開発・採用されたもので、これらは三八式歩兵銃および原型の三十年式歩兵銃とは同世代であり批判は見当違いである(ドイツ国防軍のマウザー Kar98k、ソ連労農赤軍のモシン・ナガン M1891/30、イギリス軍のリー・エンフィールド No.4 Mk I、イタリア王国軍のカルカノ M1891、フランス軍のルベル M1886)。ボルトアクション式小銃は1900年前後に既に「完成の域」に達した銃火器であり、各国はその時代の小銃をベースに細かな改良を施しながら第二次大戦終戦しばらくまで主力装備として扱っている。

ほか、「日本軍は旧式のボルトアクション式小銃を主力として、半自動小銃(M1ガーランド・M1カービン)を主力とするアメリカ軍と戦った時代遅れの軍隊」という批判もあるものの、アメリカ軍自体もM1ガーランドの配備遅延により1942年初期(第二次大戦初中期)まではスプリングフィールド M1903が依然主力小銃であり、第一次フィリピン戦など太平洋戦争初期の戦いではアメリカ極東陸軍がこのM1903で日本軍と戦火を交えている。また、上述の通りドイツ・ソ連・イギリス・イタリア・フランスでは一貫してボルトアクション式小銃が第二次大戦における主力である(第二次大戦期にソ連ではトカレフ M1940、ドイツではヴァルター Kar43の半自動小銃とヘーネル StG44の突撃銃が開発・採用されているが、いずれも少数生産に終っている)。


九九式短小銃
九九式短小銃(きゅうきゅうしきたんしょうじゅう)または九九式小銃(きゅうきゅうしきしょうじゅう)は、1939年(昭和14年、皇紀2599年)に大日本帝国陸軍が採用したボルトアクション式小銃。
三八式歩兵銃(三八式小銃)の後続として開発され部隊配備は1941年(昭和16年)から、第二次世界大戦では連合国軍との戦闘に用いられた。

九九式小銃はドイツ国防軍や国民革命軍のKar98k、ソ連労農赤軍のモシン・ナガン M1891/30、アメリカ軍のスプリングフィールド M1903、イギリス軍のリー・エンフィールド No.4 Mk Iなど、第二次大戦当時の列強各国軍における同世代の主力小銃と比較しても互角以上の性能と信頼性を備えていた。一方で、(長銃身と小口径弾ゆえに反動がマイルドで撃ちやすい)三八式歩兵銃に比べて(大口径化にともなって反動が強くなった)九九式小銃の命中率は低下していた。当時の一般兵士の貧弱な体格では精度の高い射撃はしばしば困難であり、この点から新型小銃は改悪と評価される場合もあった。

日露戦争終戦後(同戦争における主力小銃は三十年式歩兵銃)、日本軍では三八式歩兵銃を主力小銃として使用していた。しかし、三八式歩兵銃の6.5mm弾(三八式実包)では弾丸が小さく軽量なため敵兵に致命的な負傷を与えられず、戦列復帰が早いことが問題視された。また、敵兵だけでなく、軍馬に対する殺傷力の点でも不満があった。

このため陸軍では、日露戦争終結前後から大口径化による高威力化の必要性を感じていたとされる。当時の欧米列強国の小銃弾に準じて、口径は7mm~8mm程度が好ましいとされ、三八式歩兵銃を基にして何種類かの大口径小銃が試作された。のちに7.7mm弾(九二式実包)を使用する新型重機関銃たる九二式重機関銃が実用化されると、弾薬の補給面からこの7.7mm弾を使用できる事が要求に組み込まれた。

本来の九九式小銃は当時の軍用ボルトアクション式小銃でも高性能な部類に入るものだったが、進駐軍が持ち帰って評価の対象としたのが、末期急造型の粗悪品だったため、戦後アメリカでは粗悪銃と評価されていたが、後に、高品質な初期型が出回るようになると、「キングオブボルトアクションライフル」と評する米国の銃器評論家も現れた。九九式小銃はアメリカ国内でも特にテキサス州に良態で保存されている個数が多い。これはテキサス州兵が第2次大戦中ドイツ軍に包囲され、全滅のピンチを救ったのが日系人部隊だからといわれる。米国の銃器オークションでも、品質の良い九九式小銃は珍品とされ、同種のボルトアクション式小銃の相場を上回る額で取引される。


ICARUS

略帽、軍装、擲弾筒、迫撃砲ほか調べ

略帽、軍装、擲弾筒、迫撃砲ほか調べ

記事を書いてご紹介せねばならないのですが、先日借りて読んだ「外地に残る 日本の戦歴」毎日新聞社」に非情に珍しく面白い写真や記事が沢山ありました。
その中で開戦当初、マレーに上陸した陸軍の写真があり、帽子(略帽と言う)を被った将校が写っていました。
昨年、近くのホームセンターで、星のマークの付いた陸軍の略帽を被った老人の方が居まして、思わずじっと見つめてしまいまして、声をかけようかと思いましたが、声をかけずじまいだった事を思い出しました。
帽子は多少くたびれては居ましたがかなり程度が良かったので、複製品かとおも思われましたが御歳80は軽く超えていると思われましたので、現役当時のものだろうかとも思われました。

士官、下士官は鉄兜ではなくよく略帽をかぶっています。太平洋の奇跡に出てきた大場大尉も略帽をかぶっていました。
昨年ホームセンターですれ違ったおじさんも士官だったのか、どこの戦地に居たのかといろいろ思いました。

で、略帽、軍装についても調べてみました。


;)
#.E7.95.A5.E5.B8.BD" target=_blank>略帽、垂布
略帽
▼小野田寛郎さん。
イメージ 1

▼太平洋の奇跡
イメージ 6

▼太平洋の奇跡 丸印が垂布
イメージ 7

鉄帽の下に略帽を被る重擲弾筒手の兵。1942年5月旧制式の時点で仮制式であり広く用いられていた略帽(通称「戦闘帽(戦斗帽)」)が制式制定された。なお軍帽は儀式・外出・常勤・演習などで従来通り使用されている。

鉄帽の下に被っても邪魔にならないよう、目庇は45mmと短いものとなった。一般の将校准士官下士官兵は横幅26mmの星章(台地について規定はない)、「近衛の称呼を冠する近衛師団の軍隊に属する者」は星章の周囲を桜葉が囲む形状で横幅50mm、縦38mmの帽章を付した。星章自体の地質は将校准士官も下士官兵と同じく黄羅紗製とされたが、金線や黄絹製の星章も広く用いられた。

垂布
昭和13年6月1日陸達第31号により、略帽に付す垂布(帽垂布)が制定された。

太平洋の奇跡の大場大尉など、南方では略帽の後ろに垂れ布をつけていますね。
また、略帽の上に鉄兜を被ったりしていたようです。

さて、このwikiの軍服の説明中に擲弾筒の画像が出ています。また大場大尉や田中大尉、横井さんの著書の中によく擲弾筒という言葉が出てきます。迫撃砲だろうと思っていたのですが、調べてみました。

八九式重擲弾筒
イメージ 2

イメージ 3

同兵器は45度の角度で立てた場合に800gの榴弾を最大で670m、後に開発された有翼弾では800m飛ばす事ができる。この運用性の高さと威力の大きさ(有効半径10m)もあって、その上破裂音が野砲並みに大きいので米軍に大いに恐れられた。八九式重擲弾筒は歩兵小隊に1~3本が配備され、発射時には2人1組で各々が装填と調節・発射を担当、運搬では3人1組で各々が弾薬を8~18発(約6.4~14.4kg)ずつ専用の布製袋に入れ、担いで運搬した。効率が落ちるものの一人でも運搬・発射が可能であった。

グレネードランチャーの類なのですが、擲弾筒は迫撃砲に近いですね。ライフルなどに装着するグレネードに

グレネードランチャー
イメージ 4

グレネードランチャー(Grenade launcher)、グレネードガン(Grenade Gun)、擲弾発射器(てきだんはっしゃき)、擲弾筒(てきだんとう)、擲弾銃(てきだんじゅう)は、手榴弾または同程度の威力の擲弾を発射する武器である[1]。通常、口径20mm以上の火器は砲として扱われることが多いが、グレネードランチャーは例外的に銃として扱われることがほとんどである。

日本にも三八式歩兵銃や九九式歩兵銃に装着するグレネードランチャーがあったようですね。
甲号擲弾銃(大日本帝国陸軍; スティック型)
九一式擲弾器(大日本帝国陸軍; ソケット型)
一〇〇式擲弾器(大日本帝国陸軍; カップ型)
二式擲弾器(大日本帝国陸軍; カップ型)
三式擲弾器(大日本帝国陸軍; ソケット型)



ICARUS

大戦中食糧調べ 

大戦中食糧調べ

大戦中の戦記を読むと陸軍、海軍ともいろいろな軍が支給する食料が出てきます。
横井庄一さんの本では、中国からグアムへ向かう船中で乾パンなどの非常食などが配られたが、船が沈没し漂流すると乾パンは海水を吸い食べられなくなるが、陸軍は何も考えていない、海軍だとサキイカなど保存が利き水の吸わないものが支給されると記載がありました。

また岩本徹三の記載では、搭乗前にご飯やおかずが詰められた航空弁当が手渡されたとあります。
海軍は比較的食糧事情が良かったようで、ラバウル近郊の陸軍基地では戦闘機乗りのためにわざわざご馳走をしてくれたのだろうけれどそれでも粗末だった、との記載があります。

一式陸攻乗りの関根少尉の著書に下記記載があります。
南下の記録珊瑚海の哨戒の項で
「小林一飛が運んでくれた牛肉と野菜のまぜ飯の缶詰を膝の上に置き、一はし口に放り込みそれをかみながら双眼鏡をとって見張りを続ける・・・この缶詰は約一食半あるのでいつもなら私はあますのである。」
「缶詰の赤飯を食べ、サイダーを飲んだ。このサイダーは弁当に必ずついてくるのであるが・・・」


ん~ 飽食の時代の現代ですが、食べてみたくなりますね。
私が小さい頃はまだ乾パンなどがお店で売っていまして、買って食べた記憶もりますし、乾パンは保存がきく食料ですので、地震の時などの非常食として今でも現在でも用いられていると思います。
乾パンはビスケットの一種らしく、5年ほどの保存期限があるものもあるようです。

その他軍用食料の参考記事
軍事板初心者質問スレまとめ(FAQ) 食料・食事 非情に面白い。一読の価値あり。
海軍の缶詰にはどんなものがあったの?
戦前~戦中の軍用缶詰でポピュラーなのは鮭缶、鯖の味噌煮缶、鰯缶そして
牛肉の大和煮缶。あと羊と兎とクジラ。


潜水艦乗員の副食に用いられたのがもっとも一般的。
あとは戦闘時の臨時食や宴会時のつまみに用いられた。


基本的に軍艦は極力炊事調理して食事を作るので、缶詰を鍋に開けて
過熱調理する……ということはほとんどやってない。
戦闘食も可能な限り厨房で作った。


アジア歴史資料センターで見てみたら
昭和2年の「第1遣外艦隊特務艦 鳴戸 任務報告」って資料の
備品リストらしきものに「サザエの缶詰」ってあったよ。
鰻の缶詰も出てる。



写真で見る海軍糧食史(光人社)
著者は 「帝国陸軍 戦場の衣食住」 の著者でもある。『戦場の衣食住』はムック本で、陸軍のレシピを元に復元された食事のカラー写真などが豊富に出てきたが、本書にそう云うものはなかった。必ずしも写りが良いとは言えない、海軍兵学校の朝食の写真だの航空弁当の写真だのが何枚かあっただけ。いいじゃん、リアルで。
興味深かったのは、かねてより聞かされていた帝国海軍における、士官と兵下士官との待遇の峻別ぶりで、糧食と云うこの本の扱う特殊な分野においても、そう云うことはままうかがえ、何度もうなることになった。

・士官と兵下士官との違い①
日本海軍の食事は、将校用の「士官食」と、兵下士官用の「兵食」の2つに大別され、専門の炊事教育をうけた後方支援要員「主計科員」が、「烹炊所」と呼ばれる炊事場で調理に従事する。「主計科員」は兵員25名~40名に1名の割合で配員される。将校用の食事を提供する「士官烹炊所」は「士官室」に隣接しており、将校専用の調理機材をもちいて、「主計科員」の他に「割烹」と呼ばれる調理専門の軍属が調理に当たる。「士官烹炊所」は戦艦クラスになると、「将官公室」「艦長公室」「士官室」「士官次室」「准士官室」等の士官室ごとに設けられているケースもある。また、「士官烹炊所」には、将校用の食器を収納する「食器室」が隣接している。



ICARUS

戦記 ~炎の翼 ラバウル中攻隊 関根精次著~

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

戦記 ~炎の翼 ラバウル中攻隊 関根精次著~

イメージ 1

「炎の翼」とは、敵機の機銃掃射で燃え盛る一式陸攻を題したもので、日中戦争(支那事変)時、名機九六陸攻を駆り、引き続き太平洋戦争で一式陸攻でソロモンを戦い抜いた関根精次少尉の戦記です。
関根少尉は埼玉県加須市出身で昭和11年海兵団入隊で軍歴9年の古参兵で、主として攻撃機の偵察員、機長(末尾注記参照)として活躍されました。

関根少尉は零戦エースパイロットの岩本徹三に良く似た経歴を持っており、被撃墜率、死亡率の高い攻撃機にあって6年間を戦い生き抜かれた方で地味ではありますが、本書は攻撃機の大変貴重な戦記物です。

海軍の前半の主力機は日中戦争時は九六艦戦や九六陸攻などがあり、太平洋戦争では九七艦攻、九九艦爆などと多くあり、中でも零戦とならんで一式陸攻は主力として全期間を戦いました。
特にソロモンでは、昭和17~19年にかけて零戦と共に主力機として戦い、昭和18年後半から劣勢のソロモンでラバウルで活躍した零戦岩本の著作を読んで、苦戦する零戦の姿を思い知ると同時に、ライターと呼ばれた一式陸攻のソロモンでの活躍も知りたいと思いました。

零戦や四式戦、紫電改などは戦闘機は戦記物が多くあり、また有名ですが、攻撃機物は今まで読んだことも無かったので、何気にふと興味が沸き本書を借りて読んでみましたが、読み出すとなかなか面白くて本書に引き込まれ読破しました。
私は2005年にアメリカでB17の電信員席に搭乗し、飛行中に機内を歩き操縦席や射爆照準席にまで行ってみましたが、本書を読んで戦闘中著者が乗る一式陸攻の内部の説明では、手に取るように光景が想像され、大変感慨深く読みました。戦闘機物とは一味違って、なかなか面白い本でお勧めだと思います。
図書館でも借りれる所が多いと思いますし、文庫本として安く流通しています。一度ご一読下さい。


さて多くの戦記物で書かれているように、ソロモンでは、零戦搭乗員は落下傘を座布団代わりにはしたがベルトはせず、撃墜されると死を覚悟して戦ったとあります。また1機7、8人の陸攻搭乗員たちは、落下傘をつけずに搭乗し、被弾撃墜される時は全員運命を共にし、敵艦などに突入自爆していったともあります。
昭和17~18年にかけて、ガダルカナル攻略からアメリカの反撃に合いソロモンでジリジリ押され制空権を失い、戦闘機、爆撃機ともベテラン搭乗員と多くの機体を失う消耗戦となり、一式陸攻などは次々と増援されるものの、ほぼ全滅の憂き目に合っています。

爆撃、攻撃機は爆弾投下までの射爆照準中は、高射砲や敵戦闘機の攻撃があろうともそれを耐え忍び射爆コースを真っ直ぐに飛ぶ過酷な任務を背負っています。

言葉で書けばそんな一言で済んでしまうのですが、本書では離陸、攻撃、帰投の間の1機8名の搭乗員の間の、一人で乗る単座戦闘機とはまた違った悲喜こもごもの事実が語られています。
また機銃掃射で傷つく搭乗員たちがお互いをいたわり助け合う様や、被弾し敬礼を返しながら墜落してゆく僚機の姿など読み手の心を揺さぶります。


著書について
昭和11年海兵団入隊、昭和14年、中国漢口で九六陸攻偵察員、昭和16年開戦時九六陸攻改造落下傘部隊輸送機搭乗となり12月台湾からフィリピン、ミンダナオ島ダバオ進出、昭和17年セレベス島(ミンダナオの南に位置)のメナド、ケンダリー進出、昭和17年5月セレベスからラバウル進出、テニアンにて一式陸攻の第四空に入隊、攻撃隊に返り咲く。以後ニューギニアのポートモレスビー攻撃などに参加、制空権のあった昭和17年のオーストラリア クックタウン近くまでの哨戒などをこなす。昭和17年8月のガダルへの米軍攻撃、昭和18年末ブーゲンビル爆撃、昭和19年1月内地基地帰還し、徳島空で終戦を迎えた。

セレベス島メナドへの敵トーチカ前への落下傘部隊の降下の惨状や、見方機による僚機誤射撃墜の悲劇、対空砲火や敵機機銃で機体に穴が開き、血まみれとなる機内や乗員の様子、巡航中の機上での缶詰の赤飯や保温機での暖かいご飯などの機上食を頂く様子など大変興味深く、戦場での攻撃隊の乗員も心通う様などに心打たれます。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157895/img_1157895_64023316_1?1298645515
1.なかなか大胆な装丁です。プラモの箱絵の様です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157895/img_1157895_64023316_2?1298645515
2.ニューギニア、ソロモン方面地理です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157895/img_1157895_64023316_3?1298645515
3.青矢印の方が関根少尉
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157895/img_1157895_64023316_4?1298645515
4.九六陸攻です。レトロな感じのレトロ機なんですが、渋くて私大好きです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157895/img_1157895_64023316_5?1298645515
5.ん~いい絵です。ナイスショットですね。一式陸攻が良く分かります。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157895/img_1157895_64023316_6?1298645515
6.まだら迷彩模様の零珍しい編隊写真です。こんなのがあったんですね。


一式陸攻の通常の6~8名の搭乗員
イメージ 8

【火気厳禁】一式陸攻=雷爆撃輸哨(4) 【ベティ】
基本的に機長は偵察員ですね。操縦員と偵察員が同経歴・同階級なら偵察員が機長になります。
陸軍だと機長はパイロットのようだけど、海軍機だと機長は搭乗員中の最上級者が務めた。
ただ、階級が上でも、その者が小隊長・中隊長・航空隊司令・航空艦隊司令官とかだと、機長と兼任ということはしない。

操縦員 主、副の2名
偵察員 2~3名
電信員 1~2名
搭整員 1名

主操縦員(偵察員のどちらかが機長)
副操縦員
偵察員(兼航法士。主操縦員のどちらかが機長)
電信員(兼機銃手・兼航法士)
電信員(兼機銃手)
攻撃員(兼機銃手・爆弾・魚雷投下)
整備員(兼機銃手・兼雑用)
の7人が通常のパターンです。(機銃は上・左右・後方)

初体験 ~手打ち蕎麦体験-3/3~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

初体験 ~手打ち蕎麦体験-3/3~

初体験はする事、触るもの初めてのことばかりで緊張の2時間でしたが、それもあっという間に終わり、試食で幸せの余韻に浸りました。

この手打ち蕎麦体験では、試食はあったものの、持ち帰る分はなかったのがちょいと残念でした。
まぁ、コツコツと道具でも揃えて手打ちしてみたいと思います。
今年は岐阜、長野を蕎麦ツーで攻めますよ~~~

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64019087_0?1298604941
1.この日は朝方氷点下で大変寒い日でした。外では道産子の試乗を。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64019087_1?1298604941
2.折角ですの園内を見学します。先日ノルウェーから来た雷鳥がいますので行ってみます。これは大ワシです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64019087_2?1298604941
3.大ワシの餌のホッケだそうです。神経質らしく、人が見ていると来ないそうです。餌は足で掴んで持って行き、静かな所で食べるんだそうです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64019087_3?1298604941
4.雷鳥舎です。お、居ました! おお~ まるまると・・・ なかなか。ごっくん!雷鳥を見るのはこれが初めてじゃないかと思います。雷鳥も見ましたし帰途に着きます。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64019087_4?1298604941
5.夕方自宅で。牛丼です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64019087_5?1298604941
6.ん~今日作った手打ち蕎麦を味わって食べたかったな~ すき屋の冷蔵牛丼パックです。これが意外と当たり外れが無くて美味しいです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64019087_6?1298604941
7.しかもこんなにツユ沢山で。ん~満足~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64019087_7?1298604941
8.しかし夜中に物足りず、自宅にある蕎麦粉で蕎麦がきを作って頂きました。安房峠を長野側に越えた道の駅で買ったのですが、なかなか香りが良くて美味しいです。

立山連峰には雷鳥が沢山いて、そう数も減る事がなく現在も生息しているらしいですが、長野~岐阜県境あたりの南アルプスでは、雷鳥の数が激減し絶滅の恐れがあるそうです。
生物はある個体数より少なくなると自然では数が増やせなくなる限界生息数があり、日本のトキの様になっては手遅れとなってしまいます。
富山でも雷鳥の保護に備え、極めて似通ったノルウェーの雷鳥を飼育し、ノウハウを蓄積するのだそうです。
雷鳥は富山の県鳥ですし、今後も大切に保護し、生息していって欲しいと思います。


ICARUS

初体験 ~手打ち蕎麦体験-2/3~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

初体験 ~手打ち蕎麦体験-2/3~

初めての時って緊張して自分が思っていたよりも上手く出来なくて失敗したりするものです。

上手くなるには何事も経験とテクニックだと思います。
バイクのオンもオフも何度も転んで自分とマシンの限界を知り、経験を積みテクニックを磨き、そして次第に限界を高めて行く・・・
その域に達すると既に最初のドキドキ感は既になく、目をつぶっていてもできる!位に豪語し慣れているはずです。

さて、いよいよ初体験の時が着ました。上着を脱いでエプロン、三角巾をつけその時に備えます。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64018902_0?1298602880
1.10時から開始です。地元の蕎麦打ち会の方の協力だそうです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64018902_1?1298602880
2.全部会員の方の私物だそうです。本格的にやるにはお金が掛かりそうです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64018902_2?1298602880
3.さてでは始まり、始まり~蕎麦粉8割、強力小麦粉2割で500gです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64018902_3?1298602880
4.粉をふるいにかけ、ダマを崩します。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64018902_4?1298602880
5.粉に対して水を重さで45%用意します。まずは半分入れます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64018902_5?1298602880
6.指先で水と粉をよく合わせます。何事もフィンガーテクニックって大事です~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64018902_6?1298602880
7.次に更に半分の水を入れよくかき混ぜます。合計3回ほど水を混ぜます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64018902_7?1298602880
8.最後は硬さ加減を見ながら水をさします。ここまでくると団子にできます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64018902_8?1298602880
9.周りから絞り込むようにし、空気を抜きヘソを作ります。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64018902_9?1298602880
10.割れ目などがないように綺麗に丸めます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64018902_10?1298602880
11.板に打ち粉をし、手の平で蕎麦を回しながら20cmほどに伸ばします。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64018902_11?1298602880
12.さらに打ち棒を使って順に生地を回しながら30cmほどに伸ばします。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64018902_12?1298602880
13.なるべく丸くなるようにします。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64018902_13?1298602880
14.丸から四角になるように四隅を出します。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64018902_14?1298602880
15.四隅が出て四角なりました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64018902_15?1298602880
16.さらに生地の厚さを2mm程度にそろえ、形も綺麗な四角にそろえます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64018902_16?1298602880
17.くっ付かないように打ち粉をしながら重ねていきます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64018902_17?1298602880
18.3回目折り畳み、包丁を入れます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64018902_18?1298602880
19.切り板と麺切り包丁を使い幅2mm程度に細く切っていきます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64018902_19?1298602880
20.少し切っては打ち粉を落とし容器に入れます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64018902_20?1298602880
21.綺麗にならべて行きます。完成~~~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64018902_21?1298602880
22.さて片づけをし、ざるで蕎麦を頂きます。まずは生で蕎麦の味と食感を楽しみます。ん~いい蕎麦の香りがします。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64018902_22?1298602880
23.次にそばつゆをつけて頂きます。いや~自分で作った手打ちは美味しいですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64018902_23?1298602880
24.他の方が作られた蕎麦も分けて戴き、試食しました。完食です~~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64018902_24?1298602880
25.最後に蕎麦団子のお汁粉も。こりゃあ美味しかったです。

一旦始めちゃうと、最初のドキドキ感はどこへやら、もう眼差しも真剣で必死です。
先生が上手にしているようにはなかなか上手く行きません。
ましてや、手際よく素早くなんて到底無理な状態でしどろもどろです。

が、とにかく出来上がった蕎麦を美味しく戴く事が出来て、面白くて大変いい体験をさせていただき、蕎麦も美味しく戴く事ができ、事後のひと時の至福感に浸りました。

道具はホームセンターなどに安いものが売っているそうですので、蕎麦粉を買ってくれば自宅ででも簡単に打つ事が出来そうです。
道具もポンと買って打つのでなく、鉢や延べ棒、打ち板など手作りするとこれまた大変面白そうです。
凝り性ですので、そのうち道具を揃え、手打ち蕎麦にも進出したいとメラメラと熱い思いを秘めるICARUSでした。包丁も自分で鉄を打って作れないかな~等と・・・

 誰でもいち~ど~だけ経験するのよ~ 誘惑の甘い罠~~♪


ICARUS

初体験 ~手打ち蕎麦体験-1/3~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

初体験 ~手打ち蕎麦体験-1/3~

初めての時ってドキドキし、いよいよかと思うと興奮しますね。

バイクでもそうですが、その最初のドキドキ感がまたいいのかと思います。
乗りなれてクセが体に染み付いたバイクに乗るのもいいですが、ドキドキ感が忘れられないとどんどんバイクが溜まってしまい後始末に大変な事になってしまいます。

というわけで蕎麦の大好きな私が、食べるだけでなく今回蕎麦打ちにも挑戦し、名実共に蕎麦ツーとしての深みを掘り下げてみました。何事にもやるならトコトンが面白いですね。

さて、以前申し込んでおりました蕎麦体験に行ってきました。
いや~2月雪深い中ちょっと寒くてどうかと思いましたが、雪国で冬に素朴な蕎麦打ちも乙なものかと思います。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64018646_0?1298599762
1.場所は動物園内の施設で。無料入園券がありお安く。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64018646_1?1298599762
2.2月上旬は雪の少ない時もあって助かりました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64018646_2?1298599762
3.ここが研修センターだったかな。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64018646_3?1298599762
4.まだ時間がありましたのでちょいと園内を見学。道産子かな。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64018646_4?1298599762
5.ん~こんな雪の降る富山にアフリカのキリンって大丈夫なんでしょうか。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64018646_5?1298599762
6.ん~~雪中のキタキツネなら様になりますが、雪にシマウマは、ご飯にチョコをかけて食べるようなもんかと。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64018646_6?1298599762
7.ん~鳥インフルが心配になったり。一本足だと地面に凍りつきそうな気がしますが。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64018646_7?1298599762
8.唯一元気だったペンギン。やっぱ適材適所でしょうか。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64018646_8?1298599762
9.ベンガルトラだったかな。天然の毛皮ですが、それでも寒そうです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64018646_9?1298599762
10.アヒル、カモは鳥インフルが。丸々と旨そうです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64018646_10?1298599762
11.大こうもりです。ん~中華料理に出てきそうですが食べる気になりません。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64018646_11?1298599762
12.ミーアキャットです。哲学的な風貌で遥か遠くを見つめていますが、意外とえっちな事やバイクの事でも考えているのかもしれませんね。キャットとついていますが、マングース科です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64018646_12?1298599762
13.プレーリードッグです。空ろな表情で目を細めていますが、えっちな事や氷見の寒ぶりの事など考えているのかもしれませんね。ドッグとついていますが、リス科です。いいかげんな。

さてさて、蕎麦打ちの時間がきましたので、教室に向かいます。
いや~外は大変寒かったです。建物の中でしばしストーブで暖を取りました。


ICARUS

食す ~マック・天然ぶり・カップ麺~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

食す ~マック・天然ぶり・カップ麺~

20日雑用で市街へ出まして、お昼になりカレーの美味しい「かれえてい」のカレーを食べようと行ってみましたが満員でしたので結局手軽にマックに入りました。

20日昼
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64012146_0?1298525699
1.よく新聞と一緒に入ってくる割引券付きのチラシを使ってお安く。毎週変わる特別限定マックです。これはマイアミバーガーです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64012146_1?1298525699
2.こんな感じで。溢れんばかりにレタスが入っていて本当に溢れていました。お肉はスパイシーな大人の味付けで美味しかったです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64012146_2?1298525699
3.セットを頼むとついてくるフライドポテト。食べなれた味ですが、あっさりプレーンソルト味で美味しいですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64012146_3?1298525699
4.それと最近よく戴いているシャカシャカチキンです。別包の味付けパウダーを袋に入れて頂きます。左チーズ、右レモン。他にスパイス味もあります。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64012146_4?1298525699
5.大体ハンバーグサイズのチキンです。この中にパウダーをいれ、口を閉じてシャカシャカと振ります。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64012146_5?1298525699
6.こっちはレモン。パウダーの係り具合が今一で。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64012146_6?1298525699
7.こっちはチーズ味。チキンもふっくらで、チーズ味と相まって美味しかったですよ~~
最近はマックもケンタッキーの領分を侵してチキンに進出で、マックのフライドチキンもなかなかでしたが、やっぱチキンはケンタが一枚上手ですかね。

20日夜
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64012146_7?1298525699
8.ん~何か時間でもなくてバタバタとカップ麺を戴いたかと思います。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64012146_8?1298525699
9.ワンタン醤油のボリューム万点麺で食べ応え十分でした。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64012146_9?1298525699
10.こっちはブタキムチ麺。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64012146_10?1298525699
11.キムチ味が太麺に絡んで大人の味でなかなか美味しかったです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64012146_11?1298525699
12.買ってきたサラダキムチなのですが、あっという間に完売状態。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64012146_12?1298525699
13.キムチ味の麺にさらに本物キムチを乗っけて頂きますと更に美味しく!

21日夕食
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64012146_13?1298525699
14.高知の天然ぶりだそうで。なんで富山で高知の天然ぶり???
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64012146_14?1298525699
15.硬くて不評でした。天然ぶりは身が締まって硬いのですが、氷見のぶりですと丸々としていてまだ脂がのって美味しいのですが、他のところですと脂が落ちてさらに身が締まっていて硬くなっちゃうのでしょうね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_64012146_15?1298525699
16.こっちはホタテ。ホタテ大好きです。

やっぱ柔らかくて脂の乗った養殖ぶりが、ブロイラーの様で美味しいかと。我が家は安上がりです。
焼くと硬さがてきめんに出てしまいますが、お刺身ですとちょっとくったりと柔らかなお刺身より、引き締まった身の天然物が適度な歯ごたえで美味しいかもです。
今年は富山の氷見で記録的な豊漁ですので、お安いうちに地物天然ブリを食べておけばよいかと思いますが、やっぱり養殖物が割と無難かと。


ICARUS

天変地異 ~ニュージランド地震・県人被災~

天変地異 ~ニュージランド地震・県人被災~

昨日午前9時ごろニュージランドで大地震があり死亡者が出たとニュースで流れ、午後には地元富山市立富山外国語専門学校の学生、教員が被災したとニュースで知り大変驚きました。


[http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110223-00000018-cnn-int NZ地震、がれきから生存者を救出
CNN.co.jp 2月23日(水)18時3分配信]

▼今朝23日の朝刊と一緒に配布された号外。
イメージ 1


イメージ 2


現在死者75人、行方不明数百人という状況で、富山の方もまだ10人程が行方不明で、懸命の救出が続いています。
被災後助かるのは3日ほどが限度だったと思います。既に丸一日が過ぎてしまい、翌朝には丸2日になろうとしています。

被災した語学スクールのビルを見るとほとんど崩れてしまっており、この中に行方不明者がいるかと思うと心が痛みます。

現地では南部を中心に多くのビルが崩れており、救出作業はかなりの困難が予想されます。
被災され行方不明となった方が一日も早く救出される事をお祈りいたします。


緊急援助隊、23日派遣=政府専用機で、自衛隊含め70人 時事通信 2月23日(水)0時4分配信
イメージ 3

 政府は22日、ニュージーランドでの地震発生を受け、緊急援助隊を23日に派遣することを決めた。ニュージーランド政府の要請を踏まえた措置。援助隊は自衛隊員を含む約70人で構成し、同国までの輸送には政府専用機を使用する。情報収集のための先遣隊として、外務省と国際協力機構(JICA)などによる調査チームが22日夜、日本を出発した。
 緊急援助隊は国際緊急援助隊法に基づくもので、海外で大規模災害などが起きた場合に現地政府などの要請に応じて派遣される。今回は消防隊員や警察官なども参加する。
 援助隊は政府専用機でまずオークランドに向かい、そこから被害が大きいクライストチャーチまでニュージーランド空軍機で移動する。前原誠司外相は22日夜、記者団に、クライストチャーチで被災した専門学校生の家族についても「うまくタイミングが合えば(専用機に)乗ってもらうよう手配している」と語った。
 政府専用機を首相や皇族など要人の移動以外で使ったケースとしては、2005年のパキスタン地震の救援で陸上自衛隊員を派遣したり、イラク戦争に伴う難民支援で03年にヨルダンにテントを輸送したりした例がある。
 政府は今回の地震発生後、ニュージーランド政府に対し、直ちに緊急援助の用意があると伝達。これを受け、ニュージーランドのケネディ駐日大使が同日夜、外務省で前原外相と会い、正式に支援を要請した。
 政府は同日夕、首相官邸で菅直人首相も出席して関係閣僚会議を開催。首相は、情報収集に全力を挙げると同時に、邦人保護と被災地支援の準備を急ぐよう指示した。
 政府によると、震源に近いクライストチャーチ周辺には約3000人の邦人が滞在していたという。 

先日維持費用がかさみ、専用機をやめると言うニュースがありました。
専用機でなくともチャーター機でよいのだろうと思いますが、こういう災害の時にすぐさま飛んでくれる専用機って大変心強いですね。

昭和18年末からの劣勢のソロモンで岩本など雄飛し、敵機を撃墜する雄姿を見て陸軍などはかなり鼓舞された事などをふと思い出しました。

たった一機の飛行機ですが、なにか勇気付けられる気がします。
日の丸を背負った政府専用機で救援の皆さんがんばってください!
太平洋戦争の記事など書いていますが、ニュージランドは激戦地のラバウルやソロモンの直ぐ近くで、また日本からニュージランドですと、硫黄島、サイパンやグアム、ニューギニアなど激戦の地を通って行くのですね。
自衛隊や救援隊の方々、奮闘を祈ります!

May God bless you!


ICARUS

★WELCOME TO ICARUS GARAGE!★

        Go to English Page画像掲示板掲示板・ゲストブック |メールを送る
★WELCOME_TO_ICARUS_GARAGE!★
http://www.geocities.jp/icarus777z/RZfile01/090313.swf

To_the_world_bike_freaks!
▼This is how to contribute comments. If you want,I translate articlies for you!
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157683/img_1157683_59101320_1?1263654711

最新訪問者http://2.s06.flagcounter.com/count/ipuf/bg=E3FCFF/txt=000000/border=CCCCCC/columns=3/maxflags=36/viewers=Recent+Vistors/labels=0/国別訪問者 http://www.flagcounter.com/countries.html http://s06.flagcounter.com/count/FxJu/bg=FFC9EA/txt=000000/border=CCCCCC/columns=3/maxflags=60/viewers=Top+Countries/labels=1/
          http://s03.flagcounter.com/map/4zJ5/size=s/txt=000000/border=CCCCCC/pageviews=0/viewers=0/


戦没者遺骨収集について

戦没者遺骨収集について

戦後戦没者の遺骨収集は継続的に行われておりますが、何故か政府は特に硫黄島での遺骨収集に力を入れており、昨年12月菅首相が硫黄島で遺骨収集する様がニュースで流れていました。
硫黄島は当時いわゆる「国内」で玉砕した激戦地として有名ですので、政治的にも姿勢を示す影響力が大きかったから硫黄島が選ばれたのだろうと思います。

で、同じく激戦地だったマリアナ諸島のサイパンを舞台にした書籍と映画太平洋の奇跡を観まして、知らなかった訳ではないですが今尚帰国する事も出来ずに異国の地に野ざらしになっている遺骨があることを再び重く心に受け止めました。

政府は遺骨収集募集や、戦争遺児による戦地慰霊を行っているようですが、期間が長くて行けないですね。でも一度遺骨収集に参加し、本土に遺骨を帰国させたいと思います。

千鳥ヶ淵戦没者墓苑
 千鳥ケ淵戦没者墓苑に参拝するには 靖国神社以外にここへも参拝しましょう。
イメージ 1

千鳥ケ淵戦没者墓苑は、昭和34年(1959年)国によって建設され、戦没者のご遺骨を埋葬してある墓苑です。
今から約65年前の大東亜戦争では、広範な地域で苛烈な戦闘が展開されました。この戦争に際し、海外地域の戦場 において、多くの方々が戦没されました。戦後、ご遺骨が日本に持ち帰られましたが、ご遺族にお渡し出来なかったものを、 この墓苑の納骨室に納めてあります。いわば「無名戦士の墓」とでもいうべきものです。 現在、約35万8千余柱のご遺骨がこの墓苑に納められております。

 硫黄島伝説と、厚生労働省遺骨収集等慰霊事業 「NHKスペシャル 硫黄島 玉砕戦 生還者61年目の証言」あり。コメント一覧もご覧下さい。★お勧めです。
硫黄島伝説
「硫黄島行きの定期便には、一人分の空席がある」

 硫黄島に行った事がある人なら、知っているある伝説です。
 ある日、入間、から硫黄島に向けて定期便を飛ばしました。
その日、出発前ディスパッチーは「硫黄島は天候悪い」とパイロットに言いました。気流の関係で硫黄島まで雨です。
 しかし硫黄島にアプローチする直前になると突然晴れました。
 乗っていたみんなは、「英霊の御力は凄い」・・・・・・・と。

 別の日の話、硫黄島から入間に帰る便です。硫黄島で勤務している人達がいます。勤務交代で帰る時もあります。荷物と人員を載せて飛びました。
 パイロットは飛ばしていて何か重いなぁと積載量を書いたリストを見ました。
 全然問題無い。添乗員に確認するとやはり問題なし。
 その日は夏ということもあり、気温の関係かなと思いました。
 そして入間に無事到着。
 その時、乗っていた人全員に「ありがとう」という声が聞こえたような気がしました。
 夏のある日の出来事です。
 それから、硫黄島行きの定期便には必ず誰か一人乗れる様にあけてある座席があります。

 戦没者遺児の皆さんへ
政府委託・補助事業 戦没者遺児による慰霊友好親善事業への酸化募集のご案内

 日本遺骨収集団 遺骨収集団派遣日程および派遣隊員の募集について
政府主催派遣協力依頼人員実施計画、派遣先あり。

 国が民間に丸投げする「戦没者 遺骨収集事業」の実態
 男性は去年、「空援隊」という日本のグループが「日本兵の遺骨」を集めていることを知った。「遺骨を見つけるとお金をくれる」という。男性はすぐに、山中で骨を探し、「空援隊」のもとに持っていった。骨を見つけたのは、日本兵とフィリピン人の遺骨が混じって放置されている洞窟。以前、祖父に聞かされていた場所だった。

「『全てが日本人のものかどうかわからない』と伝えましたが、彼らは何も聞かずに『1、2、3…』と骨の数を数え始めたのです。そして『48体』という結果が出て、1つもはじかれませんでした。つまり、『すべて日本人の骨』ということになったんです」

 男性は、「労賃」という名目で空援隊から遺骨1体あたり500ペソ、計2万4000ペソを手に入れた。日本円にしておよそ5万円。年収の半分に相当する大金だった。

遺骨収集に携わる
民間団体の正体は?

 フィリピンでの現地取材から浮かび上がってきた「空援隊」とは一体何者なのか。それは、フィリピンで活動するNPO法人。去年、国から遺骨収集事業を全面委託されていた団体だった。

 そもそも国は、なぜ遺骨収集事業を民間団体に委託したのか――。

 もともと国は、昭和27年から、戦友会など戦争体験者とともに直接現場に出向いて、遺骨収集を行ってきた。しかし、関係者の高齢化とともに情報が集まらなくなり、収集される「遺骨」が減少。海外に残される114万もの遺骨をどうするのか、大きな課題となっていた。そこで、事業を主管する厚生労働省がその打開策として考えたのが、現地の事情に詳しい民間団体への委託だった。

 委託を受けた「空援隊」は、これまでとは全く違う収集方法を取り入れた。まずフィリピン各地に支部を設置。現地のフィリピン人に協力を求め、遺骨を収集してもらう。そして、骨とひきかえに「労賃」としてお金を渡すことにしたのだ。平成18年度に45まで減った収集数は、昨年度には7740にまで激増。この実績が認められ、空援隊への委託費は今年度4700万円に倍増した。

 遺骨収集の問題点
遺骨盗難続発と混入疑惑浮上受け、日本政府が10月下旬の遺骨収集団派比を延期
 ルソン地方ミンドロ島などでフィリピン人の遺骨盗難被害が相次いでいる問題に関連して、日本政府は7日までに、10月下旬に予定していた遺骨収集団派比の延期を決めた。

難しい問題ですね。
21年にミンドロ島で収集された遺骨は1366体
発見されたそうですが戦死者は438人のはず。
戦死者数より遺骨の数が多い訳無いですよね。

仕事や金の無い現地人が収集協力を建前として
墓荒らしているそうですね。
遺骨盗難被害

洞くつ墓地での遺骨盗難被害で先住民族、政府機関による調査実施を正式要請
 ルソン地方東ミンドロ州南部に点在する先住民族ハヌノオマンギャンの洞くつ墓地から大量の遺骨が盗まれた問題で、同民族の住民組織PHADAG(アニュウ・ルバグ代表)は14日までに、日本政府による旧日本兵の遺骨収集事業と遺骨盗難事件の関連性などを調査するよう、大統領府先住民族委員会(NCIP)に正式要請した。日本側では、厚生労働省が同様の調査実施を検討しており、比日双方で遺骨収集事業をめぐる調査が始まる見通しとなった。


小学生の頃より戦記物をよく読み一通り先の戦争経過など知っていまして、零戦が活躍した激戦の地のソロモンのラバウルなどへいつか行ってみたいと思っていました。

また、昭和18~19年のソロモンからの敗走を始めた頃の岩本徹三の零戦撃墜王を読みまして、当時海軍の需要中継基地でありましたトラック島にも行ってみたいと思いました。
現在、トラック島はいくつかの島で出来た諸島で、日本人だけが宿泊できる小さなホテルなどもあるようで、一度行ってみたいと思っています。

サイパン、テニアン、グアムといいますと現在はハワイよりお手軽な観光地で人気がありますが、当時はラバウルなど日本の要衝との戦闘を避けた飛び石戦法で攻めてくる連合軍が、テニアンにある日本軍の大きな滑走路をB-29の基地として目をつけ日本全土空襲を可能にする最後の詰めの場所として激しい戦闘が行われた場所でした。

史実からも分かりますが、サイパンの大場大尉、田中大尉、グアム残存兵の横井さんの戦記からも分かるようにこのマリアナほぼ壊滅を記した玉砕の島で、終戦間際にB-29の緊急中継基地として奪取され、玉砕した硫黄島がとかくクローズアップされますが、このマリアナもほぼ同様の犠牲を出しています。

また沖縄戦では、マリアナ、硫黄島と同様な激戦、玉砕戦で日米双方軍隊のみならず沖縄民間人を巻き込んで大変多くの犠牲を出し痛ましい激戦地となってしまいました。

以前TVで沖縄で遺骨収集を続けるボランティアの方の映像を見ましたが、現在本土復帰を果たした沖縄でさえ今でも道脇のくぼ地などちょっと掘り越せば多くの遺骨が出てきててとても遺骨収集などおぼつかないという状況だと知りショックを受けました。

まだ緯度が高くジャングルも酷くない中部太平洋の硫黄島やマリアナなどの遺骨収集はやり易い方で、赤道直下の南太平洋のニューギニア、ソロモンなどではまさに密林のジャングルに踏み入る事もままならず口で言うほど遺骨収集も容易ではないようです。


戦争の原因、責任については現在もなおいろいろと言われており、一方的な極東軍事裁判が行われ「日本=悪」の図式でシャンシャンと幕引きが行われたお陰で真相はこのままうやむやで現在も表立って多くは語られないままとなりおそらくこのまま歴史の闇に葬り去られていくのだろうと思います。

先の大戦の結果、日本は300万人に及ぶ人命とほぼ江戸時代に戻る多くの海外領地を失い、また戦勝国のアメリカ、英国、オランダも東南アジアの多くの植民地と人命を失いました。

で、戦争をした双方とも大きな領土と人命を失い、現実的、現物的には得たものより失ったものの方が大きく、戦う事自体が「ムダな行為」でなかったかと戦争の意義が問われ、尊い命をかけて戦う事、落とす命の意味が問われます。

玉砕した島々で数千人~数万人単位、沖縄戦で日本軍10万人、民間人9万人、アメリカ軍1万人強、広島長崎の原爆で30万人の方が亡くなっています。
戦時中、和平論は軍部に黙殺されましたが、昭和19年にでも和平、少なくとも停戦が計られていたならば、日本だけでも50万人以上、日米合わせると100万人近い人命が救われただろうと思います。

国のため家族のためと命を散らし今尚戦地に残る遺骨を拾い日本へ返し、先の戦争の事や亡くなった方の思いを忘れる事無く、また二度と不幸な戦争が起きないようにせねばならないと思います。


ICARUS

多々雑感 ~コンパス・観光パンフ・FITリコール~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

多々雑感 ~コンパス・観光パンフ・FITリコール~

画像って文字で記録するより実に多くの事を語ってくれますので、デジカメや携帯を持ち歩いているとついつい画像を撮って取りだめしてしまいます。

そんな取だめで残った画像で一言。

オートバックス特典でお買い物
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_63998810_0?1298374807
1.正月にオートバックスから割引やお年玉くじのはがきが来ていまして、折角ですので、以前から欲しかった磁気コンパスを買いました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_63998810_1?1298374807
2.300ポイント=300円+1割引の特典と手持ちのポイントを使って、399円のコンパスをタダで購入。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_63998810_2?1298374807
3.車やバイクにつけておくと大変便利で、以前から手に入れようと思ってました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_63998810_3?1298374807
4.オンのツーリング先や林道などで方角を知り、行きたい方角、大体の場所を知るのに大変便利です。

観光パンフ
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_63998810_4?1298374807
5.オクでささやかながらバイクパーツを販売していますが、小さな小物を送るのにA4 1cmのメール便はもったいないですので、クッション材代わりに観光パンフなどをお送りしています。1月27日に富山県庁で富山の観光パンフと観光ロードマップを大量に頂いてきました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_63998810_5?1298374807
6.これは石川県の能登の観光パンフです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_63998810_6?1298374807
7.いや~どっさり、どっかり沢山入っていました。あれやこれやと沢山入っててびっくりでした。

特売長靴
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_63998810_7?1298374807
8.今年はあまりに積雪が多く、スノトレで用をたしませんでした。持っている長靴はくたびれていましたので、1月31日ついに新しい長靴を新調しました。カーマホームセンターでなんと1000円~~やっす~~~ これもmade in chinaでしょうねぇ~ 凄い値段でびっくりです。

FITリコール
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_63998810_8?1298374807
9.2月3日、用もないのにホンダから封書が。こういうフォーマルな封書はね~やな予感。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_63998810_9?1298374807
10.やっぱリコール。ステアリング回りのコネクターっすね。もうFIT3回目くらいでしょうか。


ICARUS

戦没者遺骨収集 ~硫黄島遺骨822人分“帰還~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

戦没者遺骨収集 ~硫黄島遺骨822人分“帰還~

昨年12月14日のニュースで、菅首相が硫黄島に出向き、遺骨収集している模様が写されていました。
戦後暫くのちからずっと外地での遺骨収集作業が続けられていますが、海外戦没者240万人のうち、帰還したのは125万柱のみと半分にもみたず、また近年は帰還する遺骨も減少してきています。

▼昨年12月14日放送の硫黄島での菅首相の遺骨収集の模様。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157895/img_1157895_63996041_0?1298347168

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157895/img_1157895_63996041_1?1298347168

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157895/img_1157895_63996041_2?1298347168

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157895/img_1157895_63996041_3?1298347168


そして昨年収集された第4次分の481柱が帰還、千鳥ケ淵戦没者墓苑で引き渡されました。

硫黄島遺骨822人分“帰還” 前年16倍、首相も「風化させぬ」 産経新聞 2月15日(火)13時54分配信
イメージ 5

 厚生労働省は15日、第二次大戦の激戦地、硫黄島に派遣した平成22年度の戦没者遺骨収集事業で収容された遺骨数が、前年度比16倍の計822人分にのぼったことを明らかにした。今年度最終の第4次派遣団(1月26日~2月14日)による同省への遺骨引き渡し式が15日、千鳥ケ淵戦没者墓苑(東京都千代田区)で営まれ、出席した菅直人首相はあいさつで「悲痛な歴史を風化させず、若い世代に伝えたい」と述べた。

 硫黄島での政府戦没者遺骨収集事業は、同島が日本に復帰した翌年の昭和44年度から本格化。44年度は2837人分、45年度は852人分が収容されたが、近年は大きな成果が得られず、平成17~20年度は26~84人分、21年度も51人分にとどまっていた。

 22年、首相の指示で事業推進の特命チームが発足し、米軍による集団埋葬について記した新資料を米国立公文書館で発見。10月の試掘の結果、島南部の摺鉢(すりばち)山山麓で200人規模、島中心部の海上自衛隊基地の滑走路周辺で2千人規模の埋葬地が特定され、本格的な収集が進められていた。

 この結果、22年度は計822人分は、昭和45年度に次ぐ過去3番目の収容数となった。

 厚労省によると、硫黄島では約2万1900人が戦死したが、平成21年度までに収集されたのは8715人分にとどまる。同省は23年度も集団埋葬地での収集を継続するほか、今後3カ年で事業を強化する方針。

中国、東南アジアはじめ、中部太平洋、南太平洋で約240万人に軍民の方がなくなっており、厚生労働省は遺骨収集を継続的に行っています。

遺骨収集事業 wiki
遺骨収集事業(いこつしゅうしゅうじぎょう)は、日本の厚生労働省が進める戦没者慰霊事業の一つで、海外諸国に放置されたままになっている、第二次世界大戦における戦没者(旧日本軍軍人、軍属、及び民間人)の遺体を捜索し、収容して日本へ送還する事業。

厚生労働省によれば、2009年(平成21年)3月現在、第2次世界大戦において海外で戦死した旧日本軍軍人・軍属・民間人約240万人のうち、日本に送還された遺体は約半数のわずか約125万柱だけとなっている。残りの約115万柱については、海没したとされる約30万柱を含め、現在もなお海外に残されたままである。

しかし、中には民間団体が行う遺骨収集に悪質なものもあるようです。

NHK 2010年 10月2日 土曜 午後9時53分~10時20分 “疑惑の遺骨”を追え ~戦没者 遺骨収集の闇~
終戦から65年が経ち、年々減少傾向だった納骨数が爆発的に増加、中でもフィリピンから返還される遺骨が激増しているのだ。4年前、年間40柱にとどまっていたのが、昨年は実に7700柱を超えた。なぜ返還される遺骨が「急増」しているのか?その背景には「大きな疑惑」が隠されていた。

フィリピン各地で住民の墓が荒らされ、遺骨が盗まれる事件が続発。その盗掘された骨が、「日本人の遺骨」として、厚生労働省が収骨事業を委託する民間団体に渡されているというのである。取材スタッフは、盗難事件が多発しているフィリピン山岳部に飛び、遺骨収集ルートを徹底追跡。日本政府に依頼され遺骨の鑑定を行っている人物や、遺骨収集を行う民間団体の責任者を直撃、疑惑の真相を追及した。

千鳥ヶ淵におさめられる遺骨は果たして日本兵のものなのか。国際問題への発展の危険もはらむ、戦没者遺骨収集の闇を追う。

南太平洋のマッカーサーが北上、逆襲してきた激戦地のソロモンのガダルカナルや、ニューギニアでは、今も多くの遺骨が眠っており、当時の爆弾などもそのまま放置されたままで、危険で密林には入れない状態です。

ニューギニアで発見の日本兵遺骨、身元判明 産経:2011/01/26 20:28
 旧日本軍の激戦地、東部ニューギニア(現パプアニューギニア)で見つかった旧日本兵の遺骨がDNA型鑑定の結果、独立工兵第15連隊所属の村上實さんの遺骨であることが26日、わかった。遺骨とともに発見された「村上」性の印鑑が手がかりとなって、昨夏に弟、政一さん(80)=大阪市淀川区=が名乗り出ていた。遺骨は2月3日に引き渡される予定で、政一さんは「まさか兄の遺骨がわかるとは思わなかった」と話し、再会を待ち望んでいる。

この方は戦後70年近くもたってお兄さんの遺骨が見つかった様ですね。
多くの方は遺骨さえもなく、戦死の案内があるだけです。
また当時の遺骨も、沢山集めて砕いて分けて配っただけで、実際は誰のものかも分からない状態だそうです。

日本兵13万人の遺骨は観光資源 戦後65年ようやく返還 ニューギニア 産経:2010/12/02 12:09
■後絶たぬ金銭要求
 東部ニューギニアへの政府遺骨収集団は今回、11月10~24日の日程で派遣され、遺族や元兵士ら11人が参加。計214人分の遺骨を収容し、同25日に東京・千鳥ケ淵戦没者墓苑で厚生労働省に引き渡された。
 当地での遺骨収集は近年、地元住民が保有したままになっている遺骨の引き渡しを受けるケースがほとんどだ。引き渡しをめぐっては地元住民が金銭を求める事例も後を絶たない。

先日図書館で、昭和45年の海外の戦碑などの本を借りましたが、興味深い記事などが大変詳しく載っていましたので、またの機会にご紹介します。
硫黄島も激戦地で、戦死者は2万人ですが、太平洋の奇跡の舞台、サイパンも激戦地で軍2万人、民間1万人、合わせて1万人の方がなくなっています。また同じマリアナのテニアン、グアムも同様です。
また、昭和17~18年に激戦となった南太平洋のニューギニアからマリアナ地域は今もなお多くの遺骨が残ったままですが、赤道直下と言うこともあり密林のジャングルが茂り、分け入る事も不可能な状態です。
以前TVでも放送していましたが、沖縄でさえ未だにくぼ地や洞窟に遺骨がゴロゴロ転がっている有様で、外地では尚更の事致し方ない部分もあろうかと思います。
しかし外地の現地の方は、これだけ多くの方の遺骨が残っているのになぜ日本は遺骨を収集に来ないのかという怒りにもにた意見があると聞きます。

米軍の反攻が始まった昭和17~19年にかけては、米軍の日本兵の虐殺を記した書籍も多く、今尚戦死者の実態は良く分からないのが実態だろうと思います。

これについては多くの文献があり、大西洋を横断したリンドバーグはヨーロッパから南太平洋戦線に赴き、虐殺される多くの日本兵の姿を目撃し、第二次大戦日記に著しています。
また、サイパンの田中大尉の「我ら降伏せず」にも同様の記載があり、戦時中はアメリカのライフ誌などにもガダルで戦車にひき殺される多くの日本兵や、日本兵の遺骨をコレクションとした写真が掲載されています。

戦争ですので、アメリカのみならず多かれ少なかれ日本軍にも同様の行為があった様で、実際に中国に従軍された方からもそういう話を耳にした事があります。
また外地では戦争後半は秩序も保たれなくなり写真も少なく、また詳細な情報も多くは残っていませんが、国内では軍隊、警察も機能しておりましたので当時の状況が良く分かっており、例えば墜落したB-29の搭乗員が民間人などに虐殺された話などは良く知られています。

まぁ、戦争と言うものに、理性と秩序を求めようとする方が難しいのかもしれません。
内地、外地で300万人と言われる犠牲を強いて、多くの領土も失ってしまった日本。
また英米オランダとて同様で多くの戦死者を出し、結果的に太平洋の植民地をほぼ失ってしまいました。

負けて失う物多く、また勝って得る物なく失う物多し。
多くの犠牲と怨念のみが残った太平洋戦争。
唯一、東南アジアの諸国が植民地から独立を勝ち得ましたが、それとて戦後も独立戦争で多くの犠牲を払いました。
白人植民地支配からの脱却、大東亜共栄圏の確立が大義名分と言われますが、あの戦争はいったい何だったのでしょうね。
個人の多くの戦記物を読み、太平洋の奇跡を観るにつけ、そんな思いが広がってきます。

先日記事の最後に記しました「椰子の実」の歌詞を再掲載いたします。
椰子の木茂り南十字星輝く南海の孤島で、今尚望郷の念で日本への帰国を待ちわびる多くの同胞へ。


合掌


「椰子(やし)の実」 島崎藤村作詞・大中寅二作曲
名も知らぬ 遠き島より
流れ寄る 椰子の実一つ

故郷(ふるさと)の岸を 離れて
汝(なれ)はそも 波に幾月(いくつき)

旧(もと)の木は 生(お)いや茂れる
枝はなお 影をやなせる

われもまた 渚(なぎさ)を枕
孤身(ひとりみ)の 浮寝(うきね)の旅ぞ

実をとりて 胸にあつれば
新(あらた)なり 流離(りゅうり)の憂(うれい)

海の日の 沈むを見れば
激(たぎ)り落つ 異郷(いきょう)の涙

思いやる 八重(やえ)の汐々(しおじお)
いずれの日にか 国に帰らん


ICARUS

★WELCOME TO ICARUS GARAGE!★

        Go to English Page画像掲示板掲示板・ゲストブック |メールを送る
★WELCOME_TO_ICARUS_GARAGE!★
http://www.geocities.jp/icarus777z/RZfile01/090313.swf

RZVエンジン始動~
3月車検に向けて整備を始めましたよ~ まずはエンジン整備・始動から始めました!
白煙モクモク絶好調です~~♪ Fatntastic~~♪
What a wondaful bike RZV500R are! Nicest people rides YAMAHA! God bless RZV and YAMAHA!
イメージ 1


To_the_world_bike_freaks!
▼This is how to contribute comments. If you want,I translate articlies for you!
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157683/img_1157683_59101320_1?1263654711

最新訪問者http://2.s06.flagcounter.com/count/ipuf/bg=E3FCFF/txt=000000/border=CCCCCC/columns=3/maxflags=36/viewers=Recent+Vistors/labels=0/国別訪問者 http://www.flagcounter.com/countries.html http://s06.flagcounter.com/count/FxJu/bg=FFC9EA/txt=000000/border=CCCCCC/columns=3/maxflags=60/viewers=Top+Countries/labels=1/
          http://s03.flagcounter.com/map/4zJ5/size=s/txt=000000/border=CCCCCC/pageviews=0/viewers=0/


3号機RZV500R ~エンジン失火・車検整備頓挫の巻~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

3号機RZV500R ~エンジン失火・車検整備頓挫の巻~

今年新年早々RZVのエンジン始動をしましたが一気筒失火して居る様でじっくり点検もできませんでその後放置状態でした。
バイクの台数も増え、やる事が溜まりに溜まって一杯になってきていよいよ尻に火が付き、また2月も後半に入り段々暖かになってきましたので、3月のRZVの車検取得を目指して19日RZVのエンジン点検をしました。

1月はエンジン始動時、右後ろシリンダ(#3シリンダ)が失火している様でした。
まずはプラグを点検し、再度エンジン始動しましたら、右側前後シリンダ(#3、4)に失火が広がりました。
■RZVシリンダ呼称(サービスマニュアルによる)
                ↑車体前側 
 LWR(FR、前側) LH:#2、RH:#4 (180°位相)
 UPR(RR、後側) LH:#1、RH:#3 (180°位相)
 ・点火順序 #1、4同爆、#2、4同爆
 ・クランク回転方向 前後クランクとも車輪と同じ回転方向(右から見て時計回転方向)

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158006/img_1158006_63986852_0?1298254186
1.午後から雑用が入ってますので午前から作業を開始。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158006/img_1158006_63986852_1?1298254186
2.プラグは全部外して点検、かぶりはないのですが濡れていましたので綺麗に清掃して、空キックでガスを追い出し、再度プラグをセットしてエンジン始動しました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158006/img_1158006_63986852_2?1298254186
3.が、当初右後ろだけだった失火が、右側の前後に拡大・・・排気の色や匂い、マフラーの温度上昇で判断できます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158006/img_1158006_63986852_3?1298254186
4.点火は#1、4と#2、3が同爆ですので、点火系ではないですね。カウルを外してキャブを点検。排気で生ガスもさほど臭くなく、またオーバーフローチューブや、キャブポート内にオーバーフローしてる気配はないです。またフロートのドレンを開けると燃料も出てきてますので燃料はキャブまで来てるようです。ん~困った。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158006/img_1158006_63986852_4?1298254186
5.再度エンジン始動をしますが、ついに#1、#3、#4の3気筒にまで失火が拡大・・・ ん~昨年試乗と再三のエンジン始動でタンクの燃料もさらに少なくなっています。少々入っているのですが、お手上げ状態ですので念のためガスを補給。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158006/img_1158006_63986852_5?1298254186
6.再度エンジン始動。お、き、キタwwwwww



失火の原因は、なんとガス欠。ん~ 私とした事がね。随分と時間を無駄にしてしまいました。
通常ですとメインスタンドをかけてエンジン調整をするので、タンクのガスも最後の方まで綺麗に出るのですが、RZVはサイドスタンドだけで傾いたまま点検整備をしましたので、タンクの中央にある吸い込み口から残り少ないガソリンが綺麗に出なかった様で、また車体が傾いていますので、車体左右にありまた前後で高さの違うキャブの一番高い所から、#3、#4、#1、#2のキャブの順にガソリンが行かず、ガス欠になったと分かりました。
まぁ、静止運転時のRZV特有の順次ガス欠症状でしょうか。
またガス欠なので、失火している排気もさほどガソリン臭くなく、濡れているプラグもかなりオイル過多の症状を呈していました。
なるほどねぇ~ 車体の傾いたRZVではこうなるんですね~

エンジンは結局快調に回りました。昨年のキャブOHに不具合があったのかと不安に思いましたが全く問題なく調子が良い事が確認でき一安心でした。
3月に早々に車検に行くべく、整備個所の調査点検を進めました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158006/img_1158006_63986852_6?1298254186
7.昨年、1KTのYPVSユニットを仮配線しそのままになっている個所はきちんと処理せねばなりません。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158006/img_1158006_63986852_7?1298254186
8.RZVのコネクターは、防水のワンコネクターですが、1KTのは平型端子で、仮配線状態をきちんと端子接続せねばなりません。
この端子部分は、平型ですとかさばるので、ギボシで接続しようと思っています。

さて、失火の失態には参りました。随分と無駄な事をして時間を費やしてしまいました。
一時は貴重な後期型の1GEの点火CDIユニットを壊したかとヒヤヒヤしました。
まぁ、点火ユニットもスペアを入手しておきたいところですね。

失火ですが、ガソリンが来ていて、火花が飛ばずに本当に失火している場合は、直ぐにエンジンを止めないと、シリンダーに付着したオイルがガソリンで流され、シリンダーとピストンやリングが直接金属接触し、かじってしまい、それが焼きつきの原因となりますので、直ぐにエンジンを止め原因追求、修理をせねば大変な事になってしまいますので、みなさんも注意して下さい。

また、燃料系か、点火系かの区別ですが、RZVの様に同時点火となっているものは、失火の有無ので、点火系か否か、コイルより前か後ろかが判別できます。

まずはプラグを外して火花を目視確認するのですが、バッテリー点火ですとキックアームや、クランクをレンチでゆっくりクランキングしてもきっちり火花が飛び火花の確認ができるのですが、フライホイールマグネト(CDI)は、磁石の磁束がコイルを切る事により電圧が発生しますので、ある程度早くクランキングしてやらないと火花が飛びませんので注意が必要です。
特にRZVはタンクを持上げねばならず、またプラグも奥まった所にあり、一人での火花確認作業はなかなか大変だろうと思います。

さてさて、無事エンジンが始動したところでちょうどお昼となり作業を中断しました。
YPVSユニットの配線処理とヘッドライト調整位で車検が通るのではないかと思われ、なんとか目処が付きそうです。

夕方は、以前入手したXJRの17インチホイールのフロントへの装着をするため、寸法測定などを実施しました。
RZVのフロントシャフトはΦ15ですので、同じΦ15のFZRのものが改造が少なく装着性が良いです。XJRのは、前後セットであり、前はタイヤも付いていて安かったので買ったものです。
ベアリングを変更するか、カラーを製作するなどの面倒くさい改造の必要があります。

まずは車検を通してしまい、CADなど図面ベースで改造検討を実施し、フロント17インチ化をしてみたいと思っています。

今年はRZVでがんばるぞ~ オ~~~~~~~~!!


ICARUS

★WELCOME TO ICARUS GARAGE!★

        Go to English Page画像掲示板掲示板・ゲストブック |メールを送る
★WELCOME_TO_ICARUS_GARAGE!★
http://www.geocities.jp/icarus777z/RZfile01/090313.swf

W800、新発売です~
今月W800新発売しました! 早速新車を見てきましたよ~ 一度試乗してみたいです~
イメージ 1


To_the_world_bike_freaks!
▼This is how to contribute comments. If you want,I translate articlies for you!
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157683/img_1157683_59101320_1?1263654711

最新訪問者http://2.s06.flagcounter.com/count/ipuf/bg=E3FCFF/txt=000000/border=CCCCCC/columns=3/maxflags=36/viewers=Recent+Vistors/labels=0/国別訪問者 http://www.flagcounter.com/countries.html http://s06.flagcounter.com/count/FxJu/bg=FFC9EA/txt=000000/border=CCCCCC/columns=3/maxflags=54/viewers=Top+Countries/labels=1/
          http://s03.flagcounter.com/map/4zJ5/size=s/txt=000000/border=CCCCCC/pageviews=0/viewers=0/


新車 ~kawasaki W800発売~

新車 ~kawasaki W800発売~

排ガス規制強化に伴いキャブ車、そして銘車W650が消え、今年2月ようやくW800として新発売されました。
360°のバーチカルツイン。
いや~いいですね。XS系、TX750と同じっすね。
私昨日某レッドバロンに他用でふらっと行ってきましたらW800が置いてあり、3月から試乗も開始されるようです。
イメージ 1


kawsakiのHPやYoutubeなどに既に動画が出ていますので大変参考になると思います。
車体はW650と大差なく、エンジンが100ccUPされ、インジェクションに変わった位の様です。
同じバーチカルツインのW800とTX750のエンジンなどを比較しますと、
W800 :773cc、最高出力48PS/6,500rpm、最大トルク6.3kgf・m/2,500rpm、車重216kg
TX750:743cc、最高出力63PS/6,500rpm、最大トルク7.0kgf・m/6,000rpm(ただし6.0kgf・m/2,000rpm)、車重220kg
 TX750諸元、出力・トルク特性図
ん~こりゃW800とTX750は排気量もほぼ同じで好敵手っすね。

W800とW650を比べますと車体はほぼ同じで、エンジンはストロークが同じで5mmボアアップされています。大きく変わったのはEFIとデジタル点火でしょうね。
エンジンは出力ではないと言うものの48psで絶望的に低いですね。
私も従来から口すっぱく言っていますが、低速でトコトコ走るには大きなフライホイールマスが必要で、W800はマスが大きくされて、低速がとにかく滑らかで良いようです。
TX750はカムがわりと中高速カムの様で、上までフラットトルクで滑らかに回るのですが、2000rpm以下の極低速のトルクが低いです。ただ、エンジンの低速回転は滑らかで、約1700rpm程度での巡航とこの低速からの滑らかな加速が出来るのが特徴です。

▼先日のTX750Ⅱ
イメージ 2

動画を見ますとW800の排気音はかなり静かで、また音質、音量もマイルドです。
TX750もわりと静かでマイルドなのですが、それでも独特のジェントルな排気音は大変心地よいです。
W800は最新技術で作られ、安心して走れるネオクラッシックバーチカルツインですが、改めてTX750を見て比べますとTX750も’70年代臭ささがプンプン漂うたいへんいい味を持っていると改めて見直しました。
昨年ほとんど乗りませんでしたので今年はきちんと整備して沢山乗ってやりたいと思います。


 2011年モデル W8002008年モデル W650
車名(通称名)W800,W800 Special EditionW650(アップハンドル仕様/ローハンドル仕様)
型式EBL-EJ800ABC-EJ650A
エンジン型式EJ800AEEJ650AE
全長×全幅×全高2,180mm×790mm×1,075mmアップハンドル仕様2,180mm×905mm×1,140mm
全長×全幅×全高 ローハンドル仕様2,180mm×780mm×1,075mm
軸間距離1,465mm1,465mm
最低地上高125mm125mm
シート高790mm800mm
キャスター/トレール27°/ 108mm27° / 108mm
エンジン種類/弁方式空冷4ストローク並列2気筒 / SOHC4バルブ空冷4ストローク並列2気筒 / SOHC 4バルブ
総排気量773cm3675cm3
内径×行程/圧縮比77.0mm×83.0mm / 8.4:172.0mm × 83.0mm / 8.6:1
最高出力35kW(48PS)/6,500rpm35kW(48PS)/6,500rpm
最大トルク62N・m(6.3kgf・m)/2,500rpm54N・m(5.5kgf・m)/5,000rpm
始動方式セルフスターターセルフスターター/キックスターター
点火方式デジタル電子進角式トランジスタ
潤滑方式ウェットサンプウエットサンプ
エンジンオイル容量3.2 L3.0 L
燃料供給方式フューエルインジェクションキャブレター KEIHIN CVK34 × 2(K-TRIC付)
トランスミッション形式常噛5段リターン常噛5段リターン
クラッチ形式湿式多板湿式多板
ギヤ・レシオ1速/2.352(40/17) 1速/2.294(39/17) 
ギヤ・レシオ2速/1.590(35/22)  2速/1.590(35/22) 
ギヤ・レシオ3速/1.240(31/25)  3速/1.240(31/25) 
ギヤ・レシオ4速/1.000(28/28)  4速/1.000(28/28) 
ギヤ・レシオ5速/0.851(23/27)  5速/0.851(23/27) 
一次減速比/二次減速比2.095(88/42) / 2.466(37/15)2.095(88/42) / 2.466(37/15)
フレーム形式ダブルクレードルダブルクレードル
懸架方式前/テレスコピック(インナーチューブ径39mm) 前/テレスコピック(インナーチューブ径 39mm) 
懸架方式後/スイングアーム 後/スイングアーム(オイルショック) 
ホイールトラベル前/130mm 前/130mm 
ホイールトラベル後/106mm 後/105mm 
タイヤサイズ前/100/90-19M/C 57H 前/100/90-19M/C 57H 
タイヤサイズ後/130/80-18M/C 66H 後/130/80-18M/C 66H 
ホイールサイズ前/J19×2.15 前/19×2.15 
ホイールサイズ後/J18M/C×MT2.75 後/18M/C×MT2.75 
ブレーキ形式前/シングルディスク300mm(外径) 前/シングルディスク 300mm(外径) 
ブレーキ形式後/ドラム(リーディング・トレーリング)160mm(内径) 後/ドラム(リーディングトレーリング) 160mm(内径) 
ステアリングアングル (左/右)37°/ 37°37°/ 37°
車両重量216kg211kg
使用燃料無鉛レギュラーガソリン無鉛レギュラーガソリン
燃料タンク容量14 L14 L
乗車定員2名2名
定地燃費(2名乗車時)33km/L(60km/h・国土交通省届出値)37.0km/L(60km/h・国土交通省届出値)
最小回転半径2.7m2.7m
カラーキャンディゴールドスパークメタリックマジェスティックレッド×ポーラホワイト
カラーメタリックダークグリーンポーラホワイト×パールクリスタルホワイト
カラーW800 Special Editionエボニー 
メーカー希望小売価格W800、850,000円720,300円
メーカー希望小売価格W800 Special Edition、880,000円 


Mr. Bike W800インプレ 動画あり

W800動画追加

2011 Kawasaki W800 official video かっちょええ~~~~


▼カブみたいな音だなぁ~ ん~こりゃいかん~



ICARUS

4号機TX750 ~ホーン入手・TX750Ⅰ、Ⅱ型、TX650用との比較~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

4号機TX750 ~ホーン入手・TX750Ⅰ、Ⅱ型、TX650用との比較~

昨年、鳴らないTX750Ⅱ型のホーンを分解修理していましたが、メカ的には悪そうな所も無く、電流も結構流れているので、おそらくコイルあたりがショートしているのではないかと思われました。
さらにコイルを分解、点検し、異常があれば巻きなおせば修理できるとおもわれました。

ところが先日、TX750のホーンが出ていましたので、入手してみました。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1767408/img_1767408_63967207_0?1298010001
1.16日に到着。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1767408/img_1767408_63967207_1?1298010001
2.早速開封。丁寧な梱包です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1767408/img_1767408_63967207_2?1298010001
3.外見はまぁまぁかと。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1767408/img_1767408_63967207_3?1298010001
4.ガレージでバッテリーに繋いで動作確認を実施。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1767408/img_1767408_63967207_4?1298010001
5.直結しますときちんと鳴りました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1767408/img_1767408_63967207_5?1298010001
6.久々ガレージに入ってTXを見ました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1767408/img_1767408_63967207_6?1298010001
7.今年はTXをきちんと整備して乗り出そうと思っています。

ちっとやそっとで直らなかったホーンですが、TX650などや他のホーンでお茶を濁そうと思っていましたが、安くてきちんと動作するものが入手できて良かったです。
まずはⅡ型に取り付けたいと思います。

今年はTX750Ⅱ型で乗り出したいので、具合の悪いエンジンのOHをそろそろせねばならないと思っています。
程度の良いⅠ型は走行も少ないので、このまま暫く動態保存しようかと思っています。

他にバイクの整備は沢山あります。
RZVの車検のための整備、カブ90のシフトスイッチの交換修理、RZ350の仕上げなどです。
RZ250はそろそろレストアに入りたく、一時搭載したエンジンは、ミッションのベアリングから異音がしますので交換で一度分解が必要かと思います。またもう一台の350エンジンも火を入れて具合を見たいと思っています。
またRZVはフロントを17インチに変更したいと思っています。
メイト50もこのまま動態保存のため保存整備したいと思っています
XLR250Rの分解品は、モタードにでも改造したいと思っています。

記事追記・ホーン新旧比較

2月16日入手のⅠ型用と思われるホーンと私のⅡ型のホーンを比較。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1767408/img_1767408_63967207_7?1298010001
8.20日、2種類のTX用ホーンを比較。左Ⅱ型用、右Ⅰ型用か。表面周囲の刻印文字が違う。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1767408/img_1767408_63967207_8?1298010001
9.裏面、左Ⅱ型用、右Ⅰ型用。内部部品の2箇所のかしめ形状が違う。Ⅱ型平型形状のかしめ、Ⅰ型円筒パイプ形状のかしめ。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1767408/img_1767408_63967207_9?1298010001
10.抵抗など測定後、再度鳴らないⅡ型のホーンを点検する。いろいろ確認し、テストをするが鳴らない。

Ⅰ型のOKホーンは端子抵抗2.3Ω、Ⅱ型NG品は1.2~2Ω程度と不安定で、抵抗も低い傾向有り。
Ⅱ型の内部接点を磨き、また、端子カシメ部など地絡やショートがないか確認するも異常はないと思われる。
やはり内部コイルのショートが原因だろうと推定される。
修理には、内部のコイル固定金具のカシメを外し、コイルの巻きなおしが必要。
当座、Ⅰ型の代品をⅡ型に装着することとし、Ⅰ型と異なるⅡ型用ホーンもオリジナル品なので大切にし、時間をみてこのⅡ型ホーンは全分解、修理する。

TX650用ホーン 追記

TX650 447-006**用ホーン。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1767408/img_1767408_63967207_10?1298010001
11.TX750Ⅱ型用と刻印は近似しているが、若干違う。型式などは同じ。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1767408/img_1767408_63967207_11?1298010001
12.裏面。平型のかしめは同じ。端子の絶縁樹脂の色がTX750黒とTX650白とで違う。形状は同じか。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1767408/img_1767408_63967207_12?1298010001
13.


ICARUS

世論 ~GGが時事を斬る・今日のニュース~

世論 ~GGが時事を斬る・今日のニュース~

最近雑用などでバタバタしていてなかなかバイクを弄ったりする時間が取れないです。
2月ですので3月からバイクは乗り出せますので、そろそろ整備を進めないといけないです。
みなさんのバイクの整備具合は如何でしょうか~~

さて、ちょっと時事を見てみましょう。

菅首相 「全く理解できない行動」 会派離脱届を批判 毎日新聞 2月17日(木)22時48分配信

 民主党の小沢一郎元代表に近い比例代表選出の衆院議員16人が、元代表への処分方針に抗議して会派離脱届を提出した問題で、菅直人首相は17日夕「全く理解できない行動だ」と記者団に述べ、受理しない考えを示した。
バカでねぇ?
私は菅さんの考え方が理解できないんですが。おそらく他の方もそう思っているかと。
こうなる事は不可避で、上手い解決法もあったかと思います。
そもそも検察が諦め、素人の検察審査会が強制起訴しましたが、小沢さんは無罪となる公算大ですが、無罪となったら一体どうするつもりでしょう。限りなくクロに近いグレーといえど、シロとなればそれはシロ。騒がず裁判を見守る程度が仕方のないやり方だったんじゃないでしょうか。
 もう~ 終わりだね~ 君が~ 小さく見える~♪
支持率も17%ですのでもう終わりっすね。本当に。民主解体しかないっすね。
しかし、昨日もNHKの時事解説で言っていましたが、国家財政赤字でもう待ったなしで、おそらく数年の後に国債利率は上がり国家財政、すなわち国家の危機が訪れると思います。
倒産の嵐で大不況が来るのは不可避でしょうね。
もう、ばらまきご機嫌取りの子供手当で2兆円もばら撒いてる場合じゃないです。
まぁ、昨今の日本の政治の危機的状況を見ていると、1930年~40年代の政治的混迷で戦争に突き進んだ当時の政治情勢を思い出してしまいます。
太平洋戦争も海軍を初めとして反対論者もかなり居ましたので、もう少し政府がしっかりしていれば十分回避できた戦争でした。
どないすんねん、総理!

ロシア外務省報道官「日本とは領土交渉しない」産経新聞 2月17日(木)22時58分配信

ロシア外務省のルカシェビッチ報道官は17日の記者会見で、北方領土問題について、「日本とはどのような交渉もしない」と明言する一方、平和条約締結交渉については、領土問題に焦点を当てない形で継続する姿勢を示した。ロシア政府高官がこれほど強い調子で領土交渉を否定したのは最近では例がないとみられる。
まぁ、北方領土が戻ってくることは無いと思います。
ロシアが違法状態で、日本が言っている事は尤もな事なのですが、これも日本が戦争に負けたばかりにこうなって現在にまで尾を引いています。
太平洋戦争後半、19年あたりに次々と南太平洋で玉砕し、敗戦不可避と身につまされた海軍は、和平による戦争終結を計りますが、徹底抗戦の陸軍に阻まれ、原爆が落とされるまで終戦が遅れました。
そもそも米軍が本格反撃を開始した昭和18年からは、日本軍は総崩れ状態で、まともな戦闘なんて出来ていませんでした。
昭和18年ぐらいに上手く戦争を終結しときゃあ、今頃はグアム、サイパンは国内旅行だったのにねぇ。
歯舞色丹なんかも奪われちゃってねぇ。
現在の経済、政治状況をみても日本の行く末はジリ貧だねぇ。
誰が悪いんだろうねぇ。

フロリダ高速鉄道計画暗礁に JR東海「残念」、国交省も落胆 フジサンケイ ビジネスアイ 2月18日(金)8時16分配信

 米フロリダ州のスコット州知事(共和党)は16日、オバマ米政権が同州に計画している高速鉄道整備に関連する連邦予算を拒絶するとの声明を発表した。同計画はほとんどの事業費に国費が充当される優良案件として注目され、日本企業もJR東海や三菱商事など11社が連合して応札準備を進めていたが、暗礁に乗り上げた格好で、関係者からは戸惑いと落胆の声が漏れている。
あ~残念でしたね。先頃まで、受注を目指して官民一体で受注を目指していたのに。
中国など日本から輸入した新幹線技術で独自新幹線を作り、積極的に海外に売り込んでいる有様で、随分悔しい思いをし、そのうさを晴らす絶好のチャンスだったのですがね。
返す返すも残念です~

米、6億5000万ドルの補償要求=日本「沖縄に値札」と難色―外交文書 時事通信 2月18日(金)10時16分配信

 米政府が1969年10月、「沖縄返還に伴うあらゆる補償債権の推定」として、日本側に6億5000万ドル(当時のレートで約2300億円)の支払いを迫っていたことが、18日公開の外交文書で分かった。72年の沖縄返還をめぐっては、日米間の密約で日本が返還協定で定めた3億2000万ドルを超える財政負担をしていたことが既に判明しており、その背景に米側の強い要求があったことがうかがえる。
ん~今更言うて見たところでどうなるものでもないですが、沖縄戦では日米とも多くの軍民の死傷者が出ています。また特攻で多くの若者が国の為に命を捧げています。
アメリカ国内でも批判がでるんじゃないですか~
まぁ、世の中はお金といえど、こういう露骨な値のつけ方はどうなんでしょね。
戦死傷者を愚弄しているとか思えないですね。

とかいいながら、お金で北方領土を渡してくれるなら、それもありかと。


森泉 元女優の夫と3年前から不倫→破局 スポニチアネックス 2月18日(金)7時2分配信

イメージ 1

 モデルでタレントの森泉(28)に妻子ある男性(57)との不倫が発覚した。18日発売の写真週刊誌「フライデー」(講談社)が報じているもの。相手は96年に元女優の古手川伸子さん(48)と不倫の末に結婚している。報道を受け、森は「彼からは離婚済みで独身と聞いていた。もう二度と会わない」と男性に激怒している。
伊東美咲か森泉かと思いますが、ん~お父さんぐらいの男性とね。相手の男性も自分の娘ぐらいと女性とね。まぁ、騙されていたようですが、騙されるほうも騙されえるほうかと。
ナイスバディのぴちぴちした肢体にGGが蛇の様に絡まりナメクジの様に柔肌を這うと思うと、許せないですね。笑
あ~、ひと時の過ち、詐欺とはいえ、ええなぁ。
こんなんありでしょうか~
 これも愛~ あれも愛~ 多分愛~ きっと愛~♪


ICARUS

Youtube ~WWⅡ動画 ピックアップ~

Youtube ~WWⅡ動画 ピックアップ~


マリアナ/サイパン テニアン グアム

絶対国防圏 玉砕の島サイパン  ★池上彰解説 お勧め


サイパン


(1/5) Pacific Lost Evidence Guam Episode 4 World War II


SAIPAN AND THE GREAT MARIANAS WAR/1944激戦のマリアナ!カラー


サイパン(SAIPAN)の惨劇


玉砕の島 テニアン


ソロモン ガダルカナル

太平洋戦線ガタルカナルの戦い!


ガダルカナル島戦・三連続奪回失敗・敵も己も知らず1/6


アリューシャン キスカ

WWⅡアリューシャン列島 USA空軍キスカ島爆撃


WWⅡ全般

WAR COLOR WWⅡフルカラー太平洋戦線1943年~


Japan WAR 1941 1942太平洋戦線初期映像!


カラーフィルムで見る第二次世界大戦15-12.mp4


なんだこりゃでも凄いぞ動画

第二次世界大戦で汎用人型決戦兵器が使われていたら? (前編)


第二次世界大戦で汎用人型決戦兵器が使われていたら? (後編)



ICARUS

食す ~B級グルメ~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

食す ~B級グルメ~

B級、グルメと言うにはおこがましいですが、ちょっとご紹介を。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_63952563_0?1297831221
1.越冬前の食いだめでもないですが、さつまいもが箱入りでどど~んとあったり。安かったからだそうですが。え?
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_63952563_1?1297831221
2.おお、定番ベニアズマっすね。千葉県香取市でしょうね。昨年、東京の皇居脇の茨城から来た焼き芋屋の大変美味しかった石焼き芋を思い出しました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_63952563_2?1297831221
3.これ美味しそうでしょう。ポテトチップス 日清やきそばUFO味。「濃厚ソース焼きそば味」のキャッチコピーが泣かせます。美味しかったですよ。いろんなコラボ商品があるんですね~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_63952563_3?1297831221
4.見た目は普通のポテトチップスなんですが、「濃厚ソース味」で美味しいです。

ん~主菜ではなく、あくまでお菓子だったり、おやつなんですが、我が家には間断なく物資の補給があり、ダイエットを心がけている私には毒だったり、嬉しかったり複雑です。

このサツマイモで、皇居で軽トラックで茨城から来ていた焼き芋売りを思い出しました。
あれは美味しかったですね。今まで食べた中で一番美味しかったです。
中が真黄色で蜜が出てて最高に甘くてとろけるように美味しかったです。
焼き方も家庭で作る蒸かし芋と違って石焼き芋ですので余計に甘味がでるのだと思いますが、茨城のどこで生産された芋か聞いておけば良かったです。

ん~もう一度食べてみたいなぁ~
昨年の4月でしたが、今度皇居に行く事があったらまた食べて、是非情報を仕入れたいと思います。


ICARUS

食す ~らーめん伝心 ぶりラーメン~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

食す ~らーめん伝心 ぶりラーメン~

2月3日、富山のローカルニュースで、ぶりラーメンの紹介をしておりまして、早速翌日そのお店に突撃してきました。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_63952034_0?1297823709
1.富山市は呉羽山のファミリーパーク近くにあるラーメン伝心さんへ11時半ごろ行きました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_63952034_1?1297823709
2.シックなウッドのテーブルで落ち着いた感じでよいです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_63952034_2?1297823709
3.おお~特製ラーメンがいろいろと~ この富山特製デラックスが美味しそうでした。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_63952034_3?1297823709
4.本来とんこつ系のお店で、とんこつ白湯、醤油、味噌のラインナップがあります。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_63952034_4?1297823709
5.待つこと数分、出てきましたよ~ぶりラーメン。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_63952034_5?1297823709
6.一日20食の限定です。小皿は練り胡椒だそうです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_63952034_6?1297823709
7.まずはスープを味見してみます。これ鉄則。ん~ぶりの香りが漂い、味が口一杯に広がります~♪
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_63952034_7?1297823709
8.麺はやや細い感じで、細麺の京都、岐阜麺より太い感じですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_63952034_8?1297823709
9.ブタチャーシューではなくてブリチャーシューだそうです。んまい!
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_63952034_9?1297823709
10.この紫たまねぎの様な千切りはなんだろうなぁ~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_63952034_10?1297823709
11.練り胡椒もちょっと入れて味を見てみました。結構辛くてピリピリきました。で、完食~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_63952034_11?1297823709
12.伝心さん、有難う御座いました。大変美味しかったです!

ニュースで店長さんいわく、富山のB級グルメNo.1を目指す創作ラーメンであると。
ブリで1日ほど煮込んで出しを作っていて一日20食限定だそうです。

ブリの味が大変よく出ていて、さっぱりとしたスープで大変美味しかったです。

しかし・・・
ブリの荒の入った味噌汁や、ブリの煮つけを連想してしまいました。
あたかもぶりの味噌汁にラーメンが入った感じかと。
ちゅうか、まんまそんな感じかと。

と言うことで、ぶりの味噌汁、煮付けもぶりの味が良く出ていて大変美味しいので、このぶりラーメンも美味しかったと。

しかしよくぶりをはじめ魚を食べる富山県人には極めてインパクトが薄いかと。
ぶり大根煮つけのお頭入りスープラーメンとか、見た目もハデハデちゅうのですとインパクトがあるかと思いますが、どうなんでしょうね~
もう一ひねり欲しかったです。
ラーメンは美味しいので、開店ダッシュで一度ご賞味ください~~


ICARUS

★WELCOME TO ICARUS GARAGE!★

        Go to English Page画像掲示板掲示板・ゲストブック |メールを送る
★WELCOME_TO_ICARUS_GARAGE!★
http://www.geocities.jp/icarus777z/RZfile01/090313.swf

Happy_Valentine’s_Day~♪
みなさんバレンタインの収穫は如何だったでしょうか~
私はケーキも作ってみましたよ~ 豪華ビッグイチゴが美味しそうです!
イメージ 1


To_the_world_bike_freaks!
▼This is how to contribute comments. If you want,I translate articlies for you!
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157683/img_1157683_59101320_1?1263654711

最新訪問者http://2.s06.flagcounter.com/count/ipuf/bg=E3FCFF/txt=000000/border=CCCCCC/columns=3/maxflags=36/viewers=Recent+Vistors/labels=0/国別訪問者 http://www.flagcounter.com/countries.html http://s06.flagcounter.com/count/FxJu/bg=FFC9EA/txt=000000/border=CCCCCC/columns=3/maxflags=54/viewers=Top+Countries/labels=1/
          http://s03.flagcounter.com/map/4zJ5/size=s/txt=000000/border=CCCCCC/pageviews=0/viewers=0/


食す ~バレンタインの夜~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

食す ~バレンタインの夜~

昨日はバレンタインデーでした。昨日のあなたの成果は如何だったでしょうか。私も少々頂きましたよ。
そのバレンタインデーですが、中国、韓国あたりでも西洋文化流入の波に乗って若者を中心として盛り上がっているらしいです。

さて、昨日の夕食とデザートをご紹介しましょう。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_63944912_0?1297745406
1.おお~なんじゃこりゃ~なんとハートのコロッケです。バレンタイン特製っすね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_63944912_1?1297745406
2.でお味は・・・ 普通のポテトコロッケでした~ いや~でもこころなしか美味しい気がしました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_63944912_2?1297745406
3.もう一品は鯵。ん~割と細身っすね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_63944912_3?1297745406
4.開きですと味が濃くてこれまた美味しいのですが、これは生の焼き魚でした。柔らかくて美味しかったです。
この後、食事を早めに切り上げそそくさと「太平洋の奇跡」を観にいきました。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_63944912_4?1297745406
5.で、帰ってきてデザートた~~~~いむ! デザートはイチゴケーキです。前日の内にベースは作って冷蔵庫に入れてありました。一日置くと味がまろやかになり旨みが増して大変美味しくなります。デコレーションはイチゴとキラキラミックスシュガーで。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_63944912_5?1297745406
6.ミックスシュガーはこんな感じで綺麗です。100円ショップで。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_63944912_6?1297745406
7.大きなイチゴをど~~んと載せてシュガーを指先でパラパラと。ちょっとケーキが傾いてますか?ピサの斜塔ケーキです~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_63944912_7?1297745406
8.こんな感じで。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_63944912_8?1297745406
9.側面はお皿を傾けてパラパラとシュガーを振り掛けます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_63944912_9?1297745406
10.ケーキを切って頂きます。1切れにイチゴ2個と豪華です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_63944912_10?1297745406
11.中身もクリームがタップリです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_63944912_11?1297745406
12.冬場の温室栽培のイチゴは甘味が少ない物が多いですが、このイチゴは甘く、粒も大きく揃っていて美味しかったです。冬は高いんですよね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_63944912_12?1297745406
13.一日置いておいたので、しっとりと旨みが増して美味しかったです。
ケーキは、頂く前日にベースの円筒部分だけ作ってサランラップを被せ冷蔵庫に入れておくとよいです。
まるで既製品の様においしくなり、びっくりしますよ。

さて、デザートは、映画が終って戻ってから頂きました。
戦争映画は戦争の意義を問い掛けたりする重いものと、痛快で楽しめる軽いものがありますが、「太平洋の奇跡」は中間あたりだったかと思います。
最後投降して助かり、日本に帰れると分かっていてそこに向けて物語が展開して行くのでそう言う意味で安心して見れる部分もあったかと思います。
原作「タッポーチョ」や田中大尉の「我ら投降せず」では食べるものが無く、大変苦労した様が描かれていましたが映画では時間も短く、カタツムリを生で食べて下痢をした程度で、細かく描写される事はありませんでした。

物、食べ物が巷に溢れ、飽食の日本ですが、甘いデザートを頂きながら、飢えに苦しんだサイパンや、ガダルカナルなど南海の孤島での軍民のことを彷彿としました。

仏壇やお墓によく食べ物やお酒等お供えをする事がありますが、映画を見終わってまだ余韻が残っていまして、そんな孤島の戦場で苦労された方や、亡くなった方のことを思いながら一口づつ戴きました。

期せずして、現在の幸せを噛み締め、それに感謝するバレンタインデーとなりました。
戦争の大義は議論はありますが、日本の国と国民、家族を思いながら戦い、また命を落とされた方の尊い犠牲があったという歴史の上に現在繁栄する時代を謳歌しています。

日本は戦争に負けはしましたが、苦難を乗り越えこんにちの発展と平和、幸せを手に入れる事ができました。
当時従軍された方や、また今も異国の地で眠る数多の方もきっと目を細められていることでしょう。

映画中に流れていた歌をご紹介。


「椰子(やし)の実」 島崎藤村作詞・大中寅二作曲
名も知らぬ 遠き島より
流れ寄る 椰子の実一つ

故郷(ふるさと)の岸を 離れて
汝(なれ)はそも 波に幾月(いくつき)

旧(もと)の木は 生(お)いや茂れる
枝はなお 影をやなせる

われもまた 渚(なぎさ)を枕
孤身(ひとりみ)の 浮寝(うきね)の旅ぞ

実をとりて 胸にあつれば
新(あらた)なり 流離(りゅうり)の憂(うれい)

海の日の 沈むを見れば
激(たぎ)り落つ 異郷(いきょう)の涙

思いやる 八重(やえ)の汐々(しおじお)
いずれの日にか 国に帰らん


ICARUS

映画 ~太平洋の奇跡 観覧インプレ~

映画 ~太平洋の奇跡 観覧インプレ~

【注意】ネタバレありますので、まだ観られてない方はご注意下さい。

さぁ、早速「太平洋の奇跡」にICARUSが突撃、観てきましたよ~~~

先週11日から戦争末期のサイパンを舞台にした太平洋の奇跡が上映されており、料金が1000円の本日14日、夕方の回の上映を観て来ました。
イメージ 1

いや~TOHOの日で1000円で、夕方というにもかかわらずおよそ10名ほどでガラガラで閑古鳥でした・・・・ ありゃ~ こりゃこりゃ・・・ いやはや・・・

映画は昭和19年6~7月のサイパン戦の開戦初頭の実写フィルムから始まり、いきなり7月の将校の自決とバンザイ突撃で米軍の機関銃の前にバタバタと倒れる日本軍、そして屍累々と連なる場面と生々しいショッキングな映像から始まりグッと映画に引き込まれます。
そして総崩れとなって山中に逃げ込み、民間人を保護しながら遊撃戦=ゲリラ戦で徹底抗戦を展開し、徐々に敗戦を感じ取り、心が揺れ動き投降へと傾いてゆく様が上手く描かれていると思います。
横井庄一さんや小野田寛郎さんも言っていた様に、死と隣わせの極限状況下でビラを見ても日本の敗戦や、米軍を信じることが出来ず、死にたくも無くまた投降も出来ないという心が揺れ動く様を映画で表現できていたかと思います。


さて、陸軍といいますと軍規に厳しく軍国精神一本槍の鬼の兵士と言うありがちなイメージがありますが、地理の教員で知的だった大場大尉は一味違った知性をかもし出しており、竹野内豊はこれを上手く大場大尉を演じていたと思います。きっと米軍は他の日本兵と違う大場大尉のかもし出すこの知的なものに共感を覚えたのではないかと思います。
また、唐沢が演じるやくざ兵士の堀内一等兵はいい味を出して抜群の存在感を出していました。
金原少尉を演じるお笑いの板尾もなかなか陸軍の兵装が似合っていて演技も良くて、これは二重丸ですね。最後に天羽少将の降伏の命令を読み上げる所の演技など実に良かったです。
また家族を殺され復讐の鬼と燃える看護婦の青野もいい演技をしていましたが、実際沖縄戦では銃を持った女子挺身隊もあったので、きっと同じように家族を殺され、怒りと復讐の鬼と化したであろう気持ちがあったのだろうと思いました。
また米側に立って大場に投降を呼びかけた民間人大城を演じるベンガルもなかなか微妙な役どころをうまく演じていました。


さて、この映画は通常よくある2時間ちょっとの映画なのですが、原作をこの2時間に詰め込むのは無理なことが多く、大事な場面が省かれてがっかりしたり、つながりが悪くなったりすることがあります。
また戦争映画の場合、戦争の地理と戦争経過をしっておかないと深く理解できないことが多いので、事前に原作「タッポーチョ」と、大場大尉と同時に投降した田中大尉の「我ら投降せず」を読みました。
また同じくマリアナ諸島で、サイパンの後に陥落、玉砕しましたグアム戦での残留日本兵、横井庄一さんの自伝も読んで、予め背景を知った上で観てみました。

映画は途中何箇所か意図的にフィクションを交えたと思われる所がありましたが、わりと原作に従って順序だてて作成されており、そう言う点でノンフィクションを語る映画としては好感がもてました。
ただ、米人が著した原作の「タッポーチョ」自体がノンフィクションを掲げながら多少のフィクションを挿入していると著者も記しておりますので、完全ノンフィクションではないと言うことに注意をして見る必要があると思います。

著者はなぜフィクションを挿入したのか
著者は日本や日本人に誇りを持ち、信念を持ち徹底して戦う大場大尉を尊敬したと言っていますし、また戦勝国の米人の著者が、米側の残忍な行為や戦闘描写を描きたくなかった意図は感じられます。
結果的に多くの犠牲を払い負けはしましたが、、徹底抗戦した日本側の大場大尉の行動は米軍の一部から称えられ、米軍も次第に懐柔し大場大尉を暖かく受け入れるという、アメリカ映画に良くあるハッピーエンドで終わっています。
途中のフィクションなどもそうしたエンディングへ向かうためのストーリー上の挿話なのだろうと思います。

戦争映画はド派手なドンパチでドイツ軍や日本軍が撃破されるお決まりの痛快物と、血みどろで泥沼となる戦いで戦争の意義や生と死を問う重々しい映画などがありますが、この太平洋の奇跡は、ちょうどこれらの中間あたりで残酷な描写も少なく無難な仕上がりになってわりと見やすい戦争映画になっているかと思います。


サイパン戦の戦記の「我ら降伏せず」の冒頭に、原作のタッポーチョを読んだ兵士、おそらく投降した大場隊の47人から、「これでいいのか」という声が上がり同じく投降した田中大尉が真実に基づいて米軍のなした残虐行為、日本軍の敗走の悲惨な現実をありのままに「我ら投降せず」を記したとあります。

映画は戦争の意義、生と死について見るものに問いかけ考えさせてくれます。
特に平和な現代日本にとっては最低限この程度の事実の再認識という問題提起は大切な事であったと思います。
ただ、この「太平洋の奇跡」は玉砕の悲惨なサイパン戦を世に知らしめましたし、またエンターテイメントとしては良い映画だろうと思いますが、これがサイパン戦の全てでこれが悲惨な戦争の実態であると思ってはいけないと思いますし、戦争を知らない世代がそう思ったとしたらそれは戦争の史実の歪曲であろうかと思い残念な事だろうと思います。

個人的には田中大尉著作の「我ら投降せず」はこの本はあまりに残虐な記述があり、ショックを受けるかと思われますが、出来ればこれを合わせて読まれ、出来れば現実の戦況、実情を知るべきだろうと思います。
大場隊の47人の兵士の中で唯一お一人が現在も長野にご存命で、竹野内豊と共に日テレのニュースゼロの取材の模様が放映されていました。
その方は、サイパン戦を映画化してくれてありがとうと言っておられましたが、深く掘り起こすことが無かった映画を見て、内心どう思っていただろうかと思われました。

他の方が「これでいいのか」と言った原作「タッポーチョ」を映画化した「太平洋の奇跡」。
光の当たらなかったサイパン戦に光を当ててくれた功績はあると思います。
しかし、スクリーンに映らなかった残忍、悲惨な事実もまた忘れてはならないと思います。
この事実を語り継ぐことこそ、玉砕戦を生き残られた47人の兵士の志に報いることではないのでしょうか。
また、大場隊の活躍よりも、スクリーンに映らず取り上げられもしなかった数万の軍民の犠牲があったことも決して忘れてはならないと思います。

戦争とは映画としてシリアスに描こうとするとなかなか難しいテーマだろうと思います。
時間がたつにつれ、ふつふつといろんな思いがこみ上げてきて、なかなか一気に記すこともできませんので、感想などまた別の機会に記したいと思います。

そうそう、是非サイパンへ行って、タッポーチョの山頂に上ってみたいですね。
実際の戦争は映画や劇ではなく多くの方が亡くなっていますので、今回はちょっと辛口のICARUSでした。

サイパン戦や遠い南の島で命絶え内地にもどる事の出来なかった多くの軍民の方に哀悼の意を表します。

合掌



▼今宵夕刻のショッピングセンター 戦争映画を観るのに無相応に綺麗でした。
イメージ 2

TOHOシネマズ 料金表
映画は通常1700円ですが、14日(トーホーの日)は終日1000円、8時以降のレイトショーは1200円とお得に見ることができます。
皆さんも是非どうぞ。


ICARUS