ICARUS GARAGE

ヤフブロから引越ししました。ブログ閉鎖するYahooは糞だww★
2010/09≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2010/11

XLR記事掲載雑誌 紹介

XLR記事掲載雑誌 紹介

手に入れましたXLR系雑誌7冊の紹介を致します。

BACK OFF 1987年8月号

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63067177_0?1288323563
■最新トレール4台を激走チェック XLR250R,RH250R、DT200R、KMX200
インプレッションした4台の中で唯一4ストで出力も劣る。だが低回転から図太いトルクを利してグイグイ加速する単気筒4サイクルエンジンは他機種にみられないイージーライディングを可能としている。
エンジンはスムーズで安定したパワーを提供、中高速の伸びもいい。
サスは固め。全体のバランス、安定感に優れる。
林道向け、エンデューロレーサーのベース車に適する。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63067177_1?1288323563

他記事:一般参加のモトクロコースでのタイムアタックあり。ノーマルKDX200Rが大変速くて驚き。

BACK OFF 1989年4月号

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63067177_2?1288323563
■ニューモデルテスト XLR50R
リヤディスク、ステンエキパイ装着。エンジンは滑らかで安定している。ハンドリングは癖も無く素直。確実なトラクションと追従性でロス最小限で走れる。トータルで見た場合、ここまで完成されたバイクは味がない面白みが無いと言った感じもするが、このXLRは乗り込めばどんどん味が出てくるマシンに仕上がっている。いろいろ楽しめるバイク。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63067177_3?1288323563

■XLR250R マフラーカタログ
ノーマル含め13本のマフラーのパワーチェックデータあり。
ノーマルで後輪出力16ps。
モトワールドが下から上まで良く一番速い。以下ドリームトキ、スーパートラップの順に良い。
モトワールドは、低速で大きめだが、高回転はノーマルと同じくらいでストリートでも十分使える。
ノーマル16ps/8000rpmに対して16ps/7000rpm~18ps/9000rpmと中高速のパワーが全体によく、高回転での伸びも良く優れたマフラー。当時32000円。
お勧めの一品か。他のマフラーは見るところなし。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63067177_4?1288323563
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63067177_7?1288323563
モトワールドさんに突撃電話。もう製作していないとの事。図面も無くワンオフも不可能との事。残念~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63067177_5?1288323563
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63067177_6?1288323563

BACK OFF 1991年3月号

■ツーリング&エンデューロ徹底TEST ★お勧め記事。メカ、走りの詳細が良く分かる。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63067177_8?1288323563
ホンダ開発者座談記事、減衰特性図もあり。
新型XLRシリーズを一般道、林道、モトクロコースでチェック。
マイナーチェンジのコンセプトは、XRの戦闘力をXLRに与えるためのチェンジ。
Fサスはショーワのカートリッジ式に変更。Rはカヤバのビルシュタイン方式に変更。プロリンクはレシオを変更。サスストロークは前後260mm、XRは前後280mm。
Rスイングアーム断面変更、高剛性、軽量化。前後ディスクのデザイン変更、板厚4→4.5mmへ。
ウインカー10→15W化。ダンデムステップフレームへ。
ふわふわ感が無くなり踏ん張るサスに変更。さらに安定性が向上。2ストマシンの様に気軽に軽くは扱えず重さは出る。高速コーナーでリアの追従性が良い。
林道では、エンブレテールスライド、アクセルオンで速く走れるだろう。
ブッシュランでは重さがネック。
サスの進化で旧型より格段に良くなったがバハでは少しかったるい。
モトクロコースを走るとサスの向上がはっきりと分かる。大ジャンプでもXRとの差は感じられない。

街中走行も極めて快適。高速走行でも振動が少なくロングランにも優れる。
ワインディングでもフルバンクまでの操縦性、サスの追従性、ブレーキの効きも良く大変速い。
ハードに走るならXLR、ロングツーならBAJA。

開発STORY:XRに負けないXLRを作るのがコンセプト。
XRとのサスの20mmの差は感じられない。「XLRは現実的な日本のXRだ。いやXRを越えたXLRだ。」
Rプロリンクのレシオ変更はボトム時のタフネス向上とボトムまでの低いレシオは乗り心地改善為。
’90から’91で前後ともダンピングが大幅に向上された。

■ブーツモニターレポートあり。ブーツ選びの資料。

GARRRR 2007年1月号

’86XLR250R~XR250までもモデル変遷、中古車購入チェックポイントあり。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63067177_9?1288323563

RIDERS CLUB 1987年2月号

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63067177_11?1288323563
■IMPESSION XLR250R(2代目) 9ページある。★お勧め記事
2台目はオフロードを重視した変更。
オフロードシーンにおいてXLRに失望するポイントはまずない。XRのストリートバージョンと考えればトータル性能は十分満足できる。一言で言えばXRを全体的にややダルにした感じと言える。
XR30ps/9000prmから28ps/8500rpmに落ちている。
一層マイルドになったXLRのエンジンは瞬間的なコントロールに緩慢である。
足回りとハンドリングはXRに匹敵する程にトータルでは仕上がられている。
ノーマルのままでエンデューロ出場に十分耐えうる。
ハンドリングは安定感があり、弱アンダー特性は安定感となる。
積極的に走らせるとXLRはXRに近い特性と性能を示す。
スプリント的にオフを攻める向きには手ごたえの無いモデルとなろう。
しかしXRが元来エンデューロ志向であるのでXLRも当然エンデューロ志向である。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63067177_10?1288323563

MOTOR CYCLIST 1990年8月号

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63067177_12?1288323563
■追跡シリーズ XLR250R/Baja ★お勧め記事。
XL250Sからの歴史の解説あり。
街中ではもう少しパワーが欲しい気もするが低速トルクがありピックアップもいいエンジンは扱いやすい。高速走行では100km/h程度が無難な所。
オーナー座談会記事あり。

MOTOR CYCLIST 1990年12月号

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63067177_14?1288323563
■林道派宣言 Serow225、KDX200SR、XLR Baja 3台の林道インプレ。
Serowはサスストロークが短いため、サスが固めとなっている。
Bajaはリヤの流れ出しや制動時の挙動変化にはビギナーは慣れが必要だが、ライダーの腕をカバーし、ビギナーでもそこそこの速さで林道を走れてしまうポテンシャルを持っている。
KDXはダンピングの効いたサスでコーナリングのリアの流れ出しもスムーズ。ブレーキ、エンジンの上野パワーもいいが、低速ではエンジン、サスとも良くない。

ツーリングに行くならKDXは良くない。serowは気負いが無くていいが、Bajaが面白そう。

林道ツーにはSerowがお勧め。足付き性、気負わないスタイル乗り味が良い。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63067177_13?1288323563


ICARUS
スポンサーサイト



9号機XLR250R ~オク落札品入手他~

9号機XLR250R ~オク落札品入手他~


27日、オクで落とした取扱い説明書が届く。
私のXLRには、Bajaの説明書がついていたので、XLRのものを入手。
XLRもBajaもヘッドライトの挿絵ぐらいの違いで中身的には代わり映えしません。
完璧にしたい、ただそれだけの気持ちです~ 500円だったかな。
イメージ 1


28日、オクで落としたXLR関連記事が届く。
出品者は地元で近くだったのですが、手渡しは不可との事で宅配に・・・・・
まぁ、いろいろ有るんでしょうね~~
ガタガタ言って雑誌が手に入らないと困るので大人しく送料も払って昨夜到着です。
イメージ 2

早速、ざっと目を通しましたよ~
イメージ 3

なかなか面白い記事がいくつかあり、先ほど概要を記事にしました。
読むともっと詳しく知りたいとフラストレーションが溜まるので、記事を読まないで下さい~~

XLRってええバイクなんですね。
’90年以降のXLRはショックやプロリンクのレバー比も違って別物の様です。
私の’94年式。うれぴ~~ ラッキー! 笑


ガレージの2階のダンボールの箱にちょこんと入っていた昔使っていたゴーグルを発見。
イメージ 4

もう埃にまみれて汚れちゃっています。
イメージ 5

もう遥か20年以上昔のビンテージゴーグルです。
これでミニタン、DT125空冷、DT125LCで野山を駆け回りました。
懐かしいGOODSです。
ヘルメットはボロボロになったので10年程前に廃棄。真っ赤なガエルネのオフブーツもカビが生えていたので10年程前に廃却・・・・

先週20cmほどの巨大な跳ね石で脛を打撲し痛い目にあってしまいましたので、現在オフブーツを物色中ですが、高いですし、なかなか良いものがないですね。
もっと大事にしておくんでした。後悔~
脛の打撲の跡はまだ腫れあがっていて痛いです。骨が折れなくて良かったです~


先日山間、山岳用の一押しナビとして紹介したガーミンのナビを見てきました。
そしてそのカタログです。
イメージ 6

外見は普通のナビと変わらず、メモリーも2~4Gと小さいため、市街地詳細地図などもないのですが、メモリーに自作地図を入れて使えるのが最大の特徴で、国土地理院の地図を使えば、等高線、林道等も分かる地図でナビを使う事ができる優れものです。

山岳地では、国土地理院の25000万分の1の地図に勝るナビ地図はありません。
YahooMapも国土地理院の地図には勝てません。
現在ガーミンのナビの購入検討を進めているところです~


ICARUS

1号機RZ250 ~エンジン試運転2度目~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

1号機RZ250 ~エンジン試運転2度目~

日曜24日は、V50メイト、カブ90、RZV500Rと触って、XLR250Rのタコメータを触り、そして午後はRZ250のエンジンの試運転と整備三昧の一日でした。

オクで入手したスペアエンジンの具合をチェックすべく、ちょうどエンジンを下ろした250に搭載し前回試運転しましたが、7000rpm以上で吹け上がりが悪かったので、今回再度整備後確認をしました。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_63053143_0?1288152634
1.さて1時過ぎからまったりと作業開始。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_63053143_1?1288152634
2.前回一っ走りしているのでプラグを点検。RZには不用のBR8ES、抵抗入りプラグです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_63053143_2?1288152634
3.プラグはうっすらと2ストオイルで濡れてかぶりも白い焼けすぎもなし。キャブからのオーバーフローもなし。まぁ、大丈夫でしょう。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_63053143_3?1288152634
4.もう一回しっかり暖気させて試運転でエンジンの具合を確認します。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_63053143_4?1288152634
5.とガレージの前に引き出し、前回ガス欠でバイクを押した時、チェーンから聞こえたコツンと言う音の原因を探ります。怪しい場所を良く見ますが分からないのでノギスで測定。
リンク外ピッチで25.7、26.6、25.7、25.9、25.6・・・・
ここですね。リンクピッチ26.6。ピッチが大きくなっていてスプロケから歯が浮いていたのですね。
これはコマが伸びたのではなく、中のピンが磨耗したのでしょうね。
もう随分このチェーンを使っているのでコマ交換ではなくてチェーン交換ですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_63053143_5?1288152634
6.リアスプロケは39枚。リアホイールは350用だったと思うので350用っすかね。チェーンリンクは幾つでしょう。あとでマニュアルで調べます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_63053143_6?1288152634
7.さていよいよエンジン始動。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_63053143_7?1288152634
8.しっかり暖気してから試走します。10分ほども暖気し水温が上がってきました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_63053143_8?1288152634
9.今度は大丈夫でした。最初ぐずったもののちゃんと吹けました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_63053143_9?1288152634
10.プラグをチェック。うっすらとオイルが付いて綺麗なもんです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_63053143_10?1288152634
11.さてさて、これでスペアエンジンも大丈夫な事が分かり一安心。冬場に初期型外装に交換したいと思います。

前回も水温は上がっていましたが上が吹けなかったのは、きっちりエンジンの温度が上がっていなかったからでしょうね。RZは暖気で水温が上がっていても、きちんと走行して負荷をかけ3~4度上まで回してシリンダをきっちり昇温させてやらないと綺麗に上まで回らないですね。

今回も最初3~4回上まで回らなかったものの、それ以降綺麗に9500rpmほどまで回るようになりました。
このエンジンはとりあえず上まで周り、アイドリングも安定して調子がいいのですが、エンジンからカラカラと言う音がするのがちょっと気になります。
ニュートラル、アイドリング状態でも音がしますし、場所はシリンダやクランク回りではなく、メインシャフト側で特に左サイドから音が聞こえる気がします。

メインシャフトのBRGでもイっている可能性も考えられますが、今度じっくり乗る機会があれば再度異音をチェックしたいと思います。
現在2号機RZ350のレストアをしていますので、こちらのエンジンと音を比較したいと思います。

さてこの1号機、冬の間に初期型カラーの外装に変更したいと思います。


ICARUS

ライテク 関連サイト ~ウィリー、ターンなど~

ライテク 関連サイト ~ウィリー、ターンなど~



▼トライアラーの方です。富山でデモを見ました。
小林直樹のネットでオフバイク
 元全日本トライアラー。一通りのライテクあり。
 10. フロントアップ
 ボディアクションを使ったフロントアップ
  クラッチを使ったフロントアップ
 小林さんが動画で使ってるバイクはSL230。
 SL230主要諸元
  ホイールベース1345mm、20ps、105kg
 1993年3月 本格的なランドスポーツバイク「ホンダ XLR250R」のカラーリングを変更し発売
  ホイールベース1430mm、28ps、114kg


VITAL SPIRIT ー ヴァイタル スピリット
〒612-8372 京都府京都市伏見区北端町62番地
TEL-FAX  075-611-4399
水曜日定休日 12:00~8:00
質問、問い合わせなどは↓こちらのアドレスにどうぞ
メールアドレス vital@osk2.3web.ne.jp

XLR(MD22)で行こう! XLRメンテ含むブログ

3号機RZV500R ~車検整備~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

3号機RZV500R ~車検整備~

24日日曜は終日フリーでしたので、朝から溜まりに溜まったバイクの整備をこなしました。

XLRのタコの測定は実はこのRZVの作業のあとの作業で、まずはガレージをあちこち綺麗に片付け、そしてRZVが車検を通るように整備をするため、バッテリーを融通しました。
そろそろ冬が来ますし、2ストのV50メイト、カブ90のバッテリーを外しました。
そしてカブ90のバッテリーをRZVに取付ける作業をしました。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158006/img_1158006_63044902_0?1288072787
1.まずはこれから作業。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158006/img_1158006_63044902_1?1288072787
2.ガレージ奥にしまったV50メイトです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158006/img_1158006_63044902_2?1288072787
3.あ~バッテリーは6Vでしたね。過放電するとサルフェーションを起こして二度とつかえなくなってしまいますので外して充電しておきましょう。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158006/img_1158006_63044902_3?1288072787
4.次はこれ。カブ90です。2002年式なので12Vになってます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158006/img_1158006_63044902_4?1288072787
5.バッテリーはBG4L-BSでした。シールドですね。駆(かける?)はオクで売られてる中国か台湾のバッテリーですね。ちゃんと使えてましたのでこれは大丈夫な様ですよ!
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158006/img_1158006_63044902_5?1288072787
6.さてとRZVに搭載してみます。奥行きが大きくてうまく納まらないですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158006/img_1158006_63044902_6?1288072787
7.RZ350についていた12N5.5-3Bバッテリーです。RZVも同じです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158006/img_1158006_63044902_7?1288072787
8.BG4L-BSは一回り小型なのですが、奥行きが大きくて上手くないです。ん~どうしましょうね。午前はここでこの作業は一旦中止。
午後の部
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158006/img_1158006_63044902_8?1288072787
9.結局バッテリー検討のあとXLRのメータ作業、RZ250の搭載エンジンの調子見と続き、夕方になり作業終了間際にRZVを引き出しました。車検に通したいのでノーマルマフラーを引き出します。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158006/img_1158006_63044902_9?1288072787
10.夕方ですので、ここで作業は終了しました。

RZVの左下マフラーはちょっと曲がっていて、車体への納まりが今ひとつなので何らかの修正をしないといけないと思います。
例によってガスバーナーで炙って微妙な曲がりを修正してもいいのですが。

今年はもう寒いので、来年早々にすぐさま車検が取れるよう整備を進めたいと思います。
Maiさんに借りたJim Lomasのチャンバーもそろそろお返ししないといけないです。
今円高ですのでノーマルの左右2本だしのJLチャンバーを一本買おうと思っています。
JLチャンバーはいいチャンバーだったので早く取付けて乗りたいと思います。
あとRZVのフロント用にXJRのタイヤを入手していますので、入替え作業を進めたいと思っています。

RG500.com JimLomas チャンバー


ICARUS

9号機XLR250R ~デカール修正、タコメータ検討~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

9号機XLR250R ~デカール修正、タコメータ検討~

先週金曜、夜に時間があったのでちょっとXLRを触ってみました。
タンクのデカール上に塗装されていてXLRの文字がXL風にされていたのでシンナーで塗料を落とし元に戻してみました。

タンクはウレタンと思われるクリアーで上塗りされていますので、強くないプラモのラッカー用Mrカラーのシンナーで少しづつとってみます。

22日
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63044615_0?1288069164
1.夜にちょっくらバイク弄り。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63044615_1?1288069164
2.弄られたタンクロゴ。塗料で細工されたこのXR風を元に戻します。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63044615_2?1288069164
3.上塗りのウレタンを冒さない様、弱いプラカラー用シンナーで根気良く落とします。見る見る綺麗になってノーマルに戻りました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63044615_3?1288069164
4.ずっと気になっていたのですが、ちゃんと元に戻って良かったです。もうちょい綺麗にノーマルに戻したいです。

24日
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63044615_4?1288069164
5.この日は朝から2ストメイトとカブ90のバッテリーを外し、カブのバッテリーをRZVに搭載する検討をしました。それからXLRのなんとか動作させたい社外タコメータの再度の検討に入りました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63044615_5?1288069164
6.バイザーを取り外し作業開始
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63044615_8?1288069164
7.交流電装回路に整流器を繋ぎ直流化し波形を測定します。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63044615_6?1288069164
8.コイル一次信号をみます。車体アースとコイル信号の間はきちんと信号が出ていますが。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63044615_7?1288069164
9.全波整流したマイナスとコイル信号の電圧は、整流の関係で波形が乱れます。メータに入れる信号に直流成分と電源整流のスイッチングの波形が乗って汚くなっているのがきちんと動作しない原因ですね。ん~コイル信号からノイズとなっている交流成分だけを落としてしまわねばなりません。
ここでお昼になり、一時作業中断。コイル信号の対処はじっくりと考える事にしました。
コイル一次側から直接信号をとるのでなく、整流後のマイナスからの線を点火2次側に巻きつけ信号として入力してやれば良いと思います。今度試してみたいと思います。
午後の部
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63044615_9?1288069164
10.さて、午後からRZ250の整備をしましたがその前にXLRのチェーンが錆びていたので給油しました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63044615_10?1288069164
11.洗車後、エアーで水分を飛ばして直ぐに給油してやるといいですね。粘度のあるチェーンルブでは油の回りが悪く、全面に油を塗布できないので、とりあえず防錆にCRCをさっと吹きかけました。そのあとチェーンルブやエンジンオイルなどを塗布し、余った油はウエスで拭き取るといいですね。
この日は、ガレージを結構整理整頓しました。
またもう随分と寒くなってきましたので、冬にも作業ができるように今後広いガレージ中をシートなどで区切ったりしたいと思っています。
差具王が沢山あるので今年は冬も作業したいと思っています。


ICARUS

★WELCOME TO ICARUS GARAGE!★

        Go to English Page画像掲示板掲示板・ゲストブック |メールを送る
★WELCOME_TO_ICARUS_GARAGE!★
http://www.geocities.jp/icarus777z/RZfile01/090313.swf

ダートあるある探検隊第4話_XLR♪
野を超え山を越え。ガレ場を超え、藪を漕ぎ、行き止まりをUターンし、また道を探る。
まだまだ先は長い・・・・
軽やかな排気音を響かせながらXLRはどんどん突き進みます~ 
タタタタタタタ~~~~~ XLR~♪
I have been to mountain load with my XLR250R. It was very fun touring!
What a wondaful bike XLR250R are! Nicest people rides YAMAHA! God bless XLR and YAMAHA!
イメージ 1


To_the_world_bike_freaks!
▼This is how to contribute comments. If you want,I translate articlies for you!
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157683/img_1157683_59101320_1?1263654711

最新訪問者http://2.s06.flagcounter.com/count/ipuf/bg=E3FCFF/txt=000000/border=CCCCCC/columns=3/maxflags=20/viewers=Recent+Vistors/labels=0/国別訪問者数http://www.flagcounter.com/countries.html http://s06.flagcounter.com/count/FxJu/bg=FFC9EA/txt=000000/border=CCCCCC/columns=3/maxflags=45/viewers=Top+Countries/labels=1/
          http://s03.flagcounter.com/map/4zJ5/size=s/txt=000000/border=CCCCCC/pageviews=0/viewers=0/


9号機XLR250R ~ダートを探して三千里4話 坪野虎谷線・別又嘉例沢線3/4~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

9号機XLR250R ~ダートを探して三千里4話 坪野虎谷線・別又嘉例沢線4/4~

滑川の早月川側から坪野虎谷林道に上がり、地図に見当たらなかった道路を通り片貝川側の平沢に出ました。
この先に2本目の別又嘉例沢線があり、延々と宇奈月まで林道がつながっているはずが、1本目の坪野虎谷線は30km近くもあり結構ハードなコースで更に標高が高く山の深い別又嘉例沢線を走るのはためらわれどうしようか考えましたが、まだ12時半と時間がありますし、こんな山奥に来る機会もなかなかないので宇奈月まで一気に突っ切ることにしました。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63029954_0?1287921038
1.坪野虎谷林道から下道に出て、別又嘉例沢線の上がり口を探します。300mほどすぐ先でした。橋の手前が林道の入り口です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63029954_1?1287921038
2.林道標識がありました。幅員は4~5mで広いですね。延長の記載が消されています。ここも20km近くある林道です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63029954_2?1287921038
3.沢沿いの林道をぐんぐん登っていきます。あ、あああ~~~ あ、あんなとこを宇奈月まで延々と走るのか~ ちょい圧倒。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63029954_3?1287921038
4.途中左手に工事中の幅広い林道が。この林道の新しい迂回路の様です。工事車両がいたのでいきませんでした。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63029954_4?1287921038
5.12:58、林道に入って16kmほどで通行止めとなっていましたが脇から通ってみました。ルーズな通行止めでした。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63029954_5?1287921038
6.200mほどで土砂崩れがあり、道路が路肩欠損していました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63029954_6?1287921038
7.降りて調査。行けるかどうか・・・・
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63029954_7?1287921038
8.1m近くまだ路肩が残っていますが、アスファルトの下がすっぽり抜けていて皮一枚状態でした。こりゃだめっすね。危険すぎます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63029954_8?1287921038
9.しょうがないです。ここであきらめ。次回宇奈月側から上がってみます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63029954_9?1287921038
10.さて、今回の林道ツーはここで終わりですね。来た道を引き上げます。なかなかええ感じで林道が続いてました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63029954_10?1287921038
11.ほら、林道の九十九折が良く見えるでしょう。下りは景色がいいです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63029954_11?1287921038
12.この林道本道ががけ崩れで迂回となる新しい林道を作っていたのでしょうね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63029954_12?1287921038
13.この林道は1000m超えの林道だったので行けなくてちょい残念です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63029954_13?1287921038
14.随分降りてきました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63029954_14?1287921038
15.静かなこういう林道をトコトコ走るのもまたいいもんです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63029954_15?1287921038
16.綺麗な杉林でXLRを撮影。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63029954_16?1287921038
17.今回も良く走ってくれました。悪路も乗ってて疲労が少ない不思議なバイクです。まさに林道用バイクですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63029954_17?1287921038
18.下道にでました。魚津から富山市街目指してひた走ります。途中秋を感じさせるコスモスが綺麗に咲いていました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63029954_18?1287921038
19.帰りは西に向かってひた走ります。通ってきた早月川を南に見ます。また今度じゃね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63029954_19?1287921038
20.さてさて、富山市街に戻ってきました。ガソリンを給油して燃費記録を残します。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63029954_20?1287921038
21.14:17、127.2km、4時間57分を走ってきました。今回も結構汚れてしまいました。汚れたオフ車ってスパルタンな香りがプンプンしてええですね。かっちょええ~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63029954_21?1287921038
22.モトクロブーツがないのでショートブーツで走ってます。綺麗に洗っておきます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63029954_22?1287921038
23.XLR、今回も元気に走ってくれました。

2本目に走った別又嘉例沢線は、途中から別又僧ヶ岳線に名前が変わるようです。
帰ってから調べてみましたら、5~6年前から路肩欠損で通行できなかった様です。

そしてこの林道に坂本弁護士の奥さんの慰霊碑があるとわかりました。

 坂本堤弁護士一家殺害事件
坂本堤弁護士一家殺害事件(さかもとつつみべんごしいっかさつがいじけん)は、1989年(平成元年)11月4日に旧オウム真理教の幹部6人が、オウム真理教問題に取り組んでいた弁護士、坂本堤(当時33歳)と家族の3人を殺害した事件である。
現場にオウム真理教のバッジが落ちていたが、神奈川県警は「事件性なし」として、捜査を行わなかった。犯行が明るみに出たのは、1995年(平成7年)9月、実行犯の一人、岡崎一明が自首したことによる。

坂本の妻が遺体で発見されたのは、1995年(平成7年)9月6日、林道別又僧ヶ岳線の魚津市別又谷の上り口から数キロの地点であった[1]。発見場所[2]には遺族が木製の慰霊碑を建て、慰霊登山も執り行われている[3]。

魚津の山中とは知っていたのですが、具体的場所はわからず、今回通る林道の近くかなとは思っていましたが、通行止めの先だったのでしょうね。

弁護士一家が殺害されたが’89年、明るみに出たのが’95年9月だったのですね。
当時オウム事件で騒がしい時期で、富山の山中に遺体を埋めたとの事で、連日TVや新聞でニュースが流れたいたのを今でも思い出します。

’95年の前年は私のXLRが登録された年であり、そんな時代をふと思い出しながら、今回の通った林道を思い返しました。
脳裏でセピアに霞む記憶がカラーとなり目の前にパノラマとなってよみがえりました。
オウム信者とその犯行を追う警察が通り、全国に知られた林道だったのでした。


ICARUS

林道登山用GPSナビ ~等高線、林道、登山道表示ナビ~

GPSナビ ~等高線、林道表示ナビ~

以下備忘録

★ガーミンの205などが等高線、林道表示のできる最強のPND。
実用的PNDとしては唯一との指摘。
林道ほか登山道なども記載してある国土地理院の25000分の1の等高線地図が使える。
ただ画像の変換が必要。



林道表示はYhaooMAPが一番詳しいが、表示されないものもあり完全ではない。
国土交通省国土地理院HPの25000分の1地図が等高線もあり地形を見やすい。

メモリー16Gのものが、林道や市街地詳細地図もあり良い。8G以下は詳細に劣るので買うなら16Gモデル。
サンヨーゴリラが16Gモデルが多く、また電池内臓、薄型になり操作性もよいと思われる。
カーナビは等高線表示がなく、林道表示もYhaoomapに劣る。

カーナビ以外にフィールド用、山岳登山用にGPSナビがあり、等高線表示できる優れものがある。
下記の「アウトドアーGPSナビ G-Sat」の地図ソフトが一番優れているようだ。


Gnavi world  等高線地図とカーナビ地図 ラスター地図vsベクトル地図
さて地図の形式にも、「ラスター地図」と「ベクトル地図」の二種類があるのをご存知でしょうか。国土地理院の「ウォッ地図」は「ラスター地図」で「電子国土」は「ベクトル地図」です。「カシミール」はラスター地図で「マップルデジタル」は「ベクトル地図」です。この両者の地図は拡大してみると明確です。ラスター地図はビットマップの画像ですので拡大すればするほど画像がボケてきます。ベクトル地図はいくら拡大しても画像がボケません。
「G-Navi」に使われている地図は「ベクトル地図」です。ラスター地図であるカシミールを、SDに収めようとすると、2ギガに納まるのはせいぜい関東地方のみとなり、全国をカバーするには5枚以上を必要とします。これに対してベクトル地図は、全国が2ギガ一枚に納まります。
もうひとつの特徴は、ラスター地図は、道路や等高線などすべてが同じレイヤーになっているので、回転すると文字ごと回転してしまいます。初期のサーバー型ネット地図は皆このタイプで、スクロールや回転ができませんでした。この点ベクトル地図では、すべてのデータが別々に管理表示されますので、地図を回転しても文字は回転しません。


▼全国の600m以上の地点の等高線と山道や林道がNuviで表示できるようになるフリーソフトあり。
 nuvi205は軌跡ログもとれるようにバージョンアップしているようで、軌跡ログをカシミールで表示すると正確に軌跡を表示できました。gpsロガーだけでも新規に購入しようと思っていましたが、nuviでこれだけのことができると分かり感激しています。
 http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/67/55/531d72ebf995b8e8f5e94c8e18505f58.jpg
 
▼Colorado
 http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/69/d4/a36e442a5d29791f4ddd8910c04daefb.jpg


追加情報 ガーミン205等

等高線マップなどが使え最強PNDか。


基盤地図情報から自作マップを作成したいのですが・・・・
先週、NUVI205を購入し、林道探索に利用したいと思い、「国土地理院の基盤地図情報」から必要な地図ファイルをダウンロードしたのですが、基盤地図情報ビューアー・コンバーター(以下FGDV)を使って「西日本地方」「四国地方」に該当する県をそれぞれ選択して読込み→まとめて「シェイプファイルに変換」させようとすると、約50%~56%の処でアプリケーションが強制終了されてしまいます。今回変換したいファイルは「水涯線」「海岸線」「道路縁」「軌道の中心線」の4つですが、どうも「道路縁」を変換しているとアプリが強制終了されるようなのです・・・・まとめて変換することがいけないのでしょうか?
皆様の中で対処法等をご存知の方が居られるなら教えて下さいませ(^-^;

私のPCのスペックは以下のとおりです。
OS:Windows XP SP3
CPU:Core2Duo E8400
メモリ:2GB
HDD容量:320GB

2009/12/15 02:41 [10633391]

カフェのおやじさん 自己レスです(^-^;
まとめて変換できないので、各県を個別にimgファイルに変換していっています。しかし「国土地理院の基盤地図情報」からダウンロードしたファイルを基盤地図情報ビューアー・コンバーター(以下FGDV)でシェイプファイルに変換→「マップエディット」でmpファイルに変換→「GPSmapper」でimgファイルに変換しますが、「島根県」だけが、どうしても「mpファイル→imgファイルへの変換」時にエラーが出て出来ません!

・・・・・エラー内容・・・・
「Maximum error: 1.95814 meter
Mean error: 0.565172 meter
823 regions to import...
Layer: 1
Error E024: Top layer detail level too h
igh to cover entire map - decrease detai
l level of the less detail layer (use hi
gher Level#)」


林道や等高線を取り込み利用するにはどうすれば良いのでしょうか
初めて投稿します。林道や等高線が入った国土地図情報を取り込み利用するには具体的にどのようにすればできるのでしょうか。お教えください。
丁度、「10/27の満足度欄にbokutoさん」が「林道探索ができる唯一のPND」として投稿されて記述されている内容のものですが、詳しいやり方が良くわかりません。是非、その内容をお教えいただきたいのですが、よろしくお願いいたします。

等高線で検索すると出てくるわけですが。
googleで検索してみれば、もっといろいろ出てくるかもしれない。

【価格.com - 『登山には?』 ガーミン nuvi205 のクチコミ掲示板】
Link=> http://bbs.kakaku.com/bbs/K000
0029314/SortID=9575815/?Reload=%8C%9F%8D
%F5&SearchWord=%93%99%8D%82%90%FC

国土地理院が公開している無料の地図を変換して自作する方法ですね。

細かすぎてここでは説明しきれないので、googleで「garmin 基盤地図情報」で検索してみてください。
 個人のページなのでリンクは張りませんが、検索結果1Pの1つ目「基盤地図情報をGarminに載せる」や3つ目「基盤地図情報から携帯GPS用等高線地図作成」や6つ目「アベル父さんの時々山と山スキー 基盤地図情報で自作地図事始め(3)」など、素材のダウンロード、変換するためのフリーソフト、変換の方法などのったページがたくさん出てきます。
ページによっては別機種名を挙げてますが、garmin社製のGPSレシーバーはnuvi含めて全て同じ仕様なのでそのまま同じ方法が使えます。
 ただし変換ソフトは外国語で、いろいろ設定しなければならず、また変換処理に時間もかかります。(CPUが低性能だとかなりかかります。)

手間をとるか、時間をとるか、ですね。私は②の自作でやってます。

http://homepage3.nifty.com/~abel/main/cr
eate_road_pfm.html
上のページが画像付きで順を追って解説されていて、一番わかりやすいと思います。
書いてある通りに順を追って作業していけば完成しますんで、がんばってくださいね。


『等高線表示可能機種について』のクチコミ掲示板
1360で付加地図表示可否はわかりませんでした。1460でOKでしたらできる可能性が高そうですね。

205、205W+、1360、1460比較しましたが、本格登山ではない場合は1360、1460でもOKかもしれないですね。

1460  \19800 5",(480 x 272ドット)136 mm x 86 mm x 16 mm 重量: 229g 電池駆動 約3時間
1360  \18300 4.3",(480 x 272ドット) 122 mm x 75 mm x 16 mm 重量: 161.6g 電池駆動 約3時間
205W+\22500 4.3",(480 x 272ドット) 122 mm x 74 mm x 20 mm 重量: 168g 電池駆動 約4時間
205   \26500 3.5",(320 x 240ドット) 95 mm x 74 mm x 20 mm 重量: 145g 電池駆動 4時間以上

1360は205W+とほぼ同じサイズで後継でしょうか。205w+と205は取扱店が減って価格が上がってますのでそろそろ廃盤でしょうね。
205W+で実際の道路案内標識を模した道路案内標識情報が出るのは便利そうで魅力的すが、どれくらい表示してくれるかはわからないですね。まぁ、山岳ですと標識もあまり関係ないですが。

205Wの代わりに1360と考えると画素は同じでもサイズの一回り大きい1460も魅力的ですね。
徒歩で3時間で足りなければ予備バッテリーまたは電池アダプター並列接続でしょうか。

[]

★WELCOME TO ICARUS GARAGE!★

        Go to English Page画像掲示板掲示板・ゲストブック |メールを送る
★WELCOME_TO_ICARUS_GARAGE!★
http://www.geocities.jp/icarus777z/RZfile01/090313.swf

ダートあるある探検隊第4話_XLR♪
立ちはばかる山に伸びる林道。随分来た。だがまだ先は長い・・・・
待ち受ける通行止めを知らずにどんどん突き進みます~ 
タタタタタタタ~~~~~ XLR~♪
I have been to mountain load with my XLR250R. It was very fun touring!
What a wondaful bike XLR250R are! Nicest people rides YAMAHA! God bless XLR and YAMAHA!
イメージ 1


To_the_world_bike_freaks!
▼This is how to contribute comments. If you want,I translate articlies for you!
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157683/img_1157683_59101320_1?1263654711

最新訪問者http://2.s06.flagcounter.com/count/ipuf/bg=E3FCFF/txt=000000/border=CCCCCC/columns=3/maxflags=30/viewers=Recent+New+Vistors/labels=0/国別訪問者数 http://www.flagcounter.com/countries.html http://s06.flagcounter.com/count/FxJu/bg=FFC9EA/txt=000000/border=CCCCCC/columns=3/maxflags=30/viewers=Top+Countries/labels=1/

都道府県別訪問者数http://partsall.geotg.jp/geobp.swf?id=297c790ca8f0f4d9aaa608fe6c77724cee41c897&sv=partsall.geotg.jphttp://www.gremz.com/blog_swf.swf?fid=d4e3e8180a65648886ff348c7a6bbff5

プチミーティングの御案内~富山、石川のバイク乗りの皆さん、絶滅危惧種を救おう!

    ★参加申し込み★
1.第4回ビンテージミーティング 参加ICARUS:TX750
  TX、CB、Z、GSなど’70~’80年代のバイクで集まりませんか!
  第3回信州安曇野開催しました! 能登一週、信州ツーリングも予定。

2.第3回2ストミーティング 参加Icarus:RZ250
  RD、RZ、TZR系、NSR系、RG系、マッハ、KH系などの2ストで集まりませんか。
  R156集合~R304解散/以後、能登一週、信州ツーリングも予定。誰か走ってくれ~

3.第1回カブ、メイト、バーディミーティング ICARUS:’92タウンメイトT80
  神通川河川敷あたりで簡単に~~~★/以後、能登一週、信州ツーリングも予定。

ICARUS_GARAGE_案内

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157683/img_1157683_54858466_1?1248363875

◆RZV500R情報◆
 RZV 4回目出撃 6月7日-2 ~再撮影・トラブル発生編~ RZVの動画がご覧になれます~~~
 RZV 出撃6回目 6月16日 ~金沢方面ツーリング~ RZVの動画がご覧になれます~~~

★TX750 バイブルCD頒布案内 コメかメールで申し出下さい~★


9号機XLR250R ~ダートを探して三千里4話 坪野虎谷線・別又嘉例沢線3/4~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

9号機XLR250R ~ダートを探して三千里4話 坪野虎谷線・別又嘉例沢線3/4~

さてさて、坪野虎谷線もダートを20km弱も走破し、舗装に出、林道も終わりに近づきました。滑川から入り山中を越え、そろそろ魚津の片貝川に出る頃です。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63009877_0?1287714618
1.ちょうど12時頃です。舗装の分岐に出て緩い上りの道が続きます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63009877_1?1287714618
2.いい感じの峠道が続きます。昔はいい林道だったのでしょうね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63009877_2?1287714618
3.なかなか景色が良く、遠くに滑川~富山市街が見えます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63009877_3?1287714618
4.遠くの山腹にある林道ですが、どうやら通ってきた林道とは違うようです。今度また探検ですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63009877_4?1287714618
5.白線も引いてあるので結構な幹線林道なのでしょうね。こんな山奥に。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63009877_5?1287714618
6.途中林業用の看板が。断片的な看板で道など良く分かりません。池ノ原から来て平沢に向かっている様です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63009877_6?1287714618
7.先へ進み、どうやら峠をこえました。魚津の山並みが広がります。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63009877_7?1287714618
8.向かいの山に林道が走ります。あ、あそこを走るのか~ 20kmのダートを走り終えてもう一山と思うと、ちょっとたじろぎながら。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63009877_8?1287714618
9.山の下は片貝川でしょうね。ぐんぐんと下っていきます。ほのかに色づきはじめ初秋の雰囲気が漂います。なかなかええですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63009877_9?1287714618
10.はるか下方に川が見えました。片貝川でしょうね。ん~まだまだ林道が・・・・
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63009877_10?1287714618
11.ずっと舗装路だったのでいいペースで走れました。結構土砂崩れがありました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63009877_11?1287714618
12.途中、右手下に小さな平沢農村公園がありました。トイレがあります。本道は通行止めになっていますが直進します。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63009877_12?1287714618
13.随分下りました。途中大きな切り通しがありました。Uターンして記念撮影。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63009877_13?1287714618
14.凄いでしょう。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63009877_14?1287714618
15.こう言う変化に飛んだ場所に出会うのも林道ツーの面白さですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63009877_15?1287714618
16.ん~もうちょっと~舗装区間もかなり長いです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63009877_16?1287714618
17.随分と落ち葉が落ちていました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63009877_17?1287714618
18.さ、そろそろ麓と言う所でチェーンで閉鎖。ありゃ~~通れないです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63009877_18?1287714618
19.ここからUターンする気がしないですので結局チェーンの下をくぐりました。こうやって、ギリギリで静かに寝かして、チェーンをくぐらせます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63009877_19?1287714618
20.成功~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63009877_20?1287714618
21.12:33、走行66.8km。どうやら片貝川の平沢に出たようです。ここで坪野虎谷林道は終りました。舗装12.3kmありました。途中Uターンもありましたが30km弱はありそうです。次の2本目の林道の入り口は青矢印の場所でした。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63009877_21?1287714618
22.平沢のこの近くに沌滝という場所があるようです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63009877_22?1287714618
23.面白そうですので今度時間があればいってみるといいですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63009877_23?1287714618
24.いろいろ名跡があるようです。さて目指す林道は記載がないようです。

坪野虎谷線は途中で終わり、舗装あたりから平沢へ通じる道は別の道なのでしょうね。ネットでも調べましたが地図には接続されている記載がありませんでした。さて、次は2本目の林道、別又嘉例沢線を目指しますが、道路の看板には記載がありません。持ってきた古いビンテージ地図を見ながら直感を頼りに林道を目指しました。
こういうときってカーナビがあるといいですね。ナビは詳細地図があるメモリー16Gのモデルが良く、やはりサンヨーのゴリラが良いと思います。
現在NV-SB550DTを狙ってます。ネットで4.2万ですが程よい大きさで昼間でも視認性が良く優れものだと思います。

さてさて集落のある下道に下りてホッとし、地図を眺め先を思案しました。林道別又嘉例沢線は魚津から富山県東端に近く、黒部峡谷の宇奈月へ抜ける1000mを越える険しい林道だと思われ、しばし迷いましたが、なかなか来る事もないですし、意外と疲労が少なくまだ昼過ぎと時間が早かったので別又嘉例沢線に突撃する事とし、この場所を出発しました。


ICARUS

9号機XLR250R ~ダートを探して三千里4話 坪野虎谷線・別又嘉例沢線2/4~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

9号機XLR250R ~ダートを探して三千里4話 坪野虎谷線・別又僧ヶ岳線2/4~

20日9時半出発し、富山県東部の林道探検に出発し、下道でトンラスファーしいよいよ本命一本目の坪野虎谷線に入りました。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63009502_0?1287710416
1.10:37、走行34.9km。県道のY字路を左に折れいよいよ林道。直ぐに分岐、左の本道へ進む。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63009502_1?1287710416
2.最初は山斜面を直線的な上り道が続くが、整備がされてなく表土が流れレキが露出しやや荒れ気味。所々かなり荒れた場所があるが特に支障も無く通行できる。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63009502_2?1287710416
3.さらに進むとかなり荒れてくる。岩盤が露出したような部分や避けねばならない大きなレキも出てくるのでスタンディングしたりラインを左右にかえたりせねばならず、いきなりこれで結構体力を使う。先が思いやられる。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63009502_3?1287710416
4.最初の大きな分岐でまずは右に折れあがるが、結局行き止まりだった。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63009502_4?1287710416
5.この分岐での地図。虎谷から上がり、東の造林地に行ったがすべて行き止まり。結局再度ここへ戻り古鹿熊線へ向かった。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63009502_5?1287710416
6.わりと走りやすい道が続く。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63009502_6?1287710416
7.青紫の花・・・ トリカブト?と思いましたが葉の形も違うようで。綺麗な花の蕾でした。どんな花が咲くのでしょうね。また来るか。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63009502_7?1287710416
8.途中また分岐があり2kmほど進んで結局行き止まりでUターン。荒れて掘れて結構なガレ場状態でした。帰りの下りに20cmほどの岩を跳ね上げ左すねにヒット。骨が折れたかと思いましたが大丈夫でした。危機一髪でした。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63009502_8?1287710416
9.途中の分岐に進んでみますが、土砂崩れで酷いガレ場を突破。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63009502_9?1287710416
10.しかし1kmほどで行き止まり。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63009502_10?1287710416
11.結局図4の分岐まで戻り、古鹿熊線へ向かうと2kmほどでY字路。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63009502_11?1287710416
12.下へ降りる道は松倉線だが、林道は長いはずなので山沿いに走る本道らしき道へ進む。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63009502_12?1287710416
13.この先は手入れがされておらず藪状態。もっと酷い個所がありました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63009502_13?1287710416
14.もう7~8kmは来たと思います。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63009502_14?1287710416
15.草木は酷い所もありますが、まずまずです。こんな感じで延々と。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63009502_15?1287710416
16.2つめの分岐。下は麓へ降りる道でしょうね。本道を直進します。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63009502_16?1287710416
17.途中、山腹を走る林道の先が見えました。ま、まだあるのか~~ 汗~~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63009502_17?1287710416
18.3つめの分岐。これも直進。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63009502_18?1287710416
19.暫く行くと整備中で広くなりました。地図には出ていなかった新しい道の様で、舗装前のローラがけだと思います。おそらくならしたばかりなので荒らさないように。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63009502_19?1287710416
20.といいつつハイスピードダートでアクセル全開でテールを流しつつ。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63009502_20?1287710416
21.11:53、走行54.5km、ダート走行19.6km。とやっぱり工事中。ここから引き返すなんて気力なし。作業者も居る様なのでバイクを降り、歩いて確認に。この先はY字路で舗装で道も分からなかったので作業員に尋ねました。ここは、ショベルカー脇を突破しました。

飛ばすことは出来ない整備のされていない林道で、軽いガレ場あり、軽い藪こぎありで結構大変でした。
この先通行止めだとどこまで戻らねばならないのかと思うと気が重くなるほどでした。

ダートは19.6km走行しましたが、途中のUターンで3kmほど走行していますので直線ですと16km程だと思います。
走り抜けたから思うのですがいろんな場所があってなかなか面白かったかもしれません。
でも知らなくて先の分からない道の悪い林道を走るのは精神的にもプレッシャーがかかり大変です。

舗装になりましたので人里も近いと思われそろそろ林道も終わりでしょう。
この先、さらに舗装林道を上がり峠を越えますと眼下に魚津の片貝川沿いの集落なども見えました。
初秋の景色を楽しみながら険しい山沿いの舗装林道を下り降りていきました。

続く


ICARUS

★WELCOME TO ICARUS GARAGE!★

        Go to English Page画像掲示板掲示板・ゲストブック |メールを送る
★WELCOME_TO_ICARUS_GARAGE!★
http://www.geocities.jp/icarus777z/RZfile01/090313.swf

ダートあるある探検隊第4話_XLR♪
富山県東部の山地へダート探しにお出かけしました。ガレ場あり、藪こぎありのロング林道で楽しかったです~
I have been to mountain load with my XLR250R. It was very fun touring!
What a wondaful bike XLR250R are! Nicest people rides YAMAHA! God bless XLR and YAMAHA!
イメージ 1


To_the_world_bike_freaks!
▼This is how to contribute comments. If you want,I translate articlies for you!
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157683/img_1157683_59101320_1?1263654711

最新訪問者http://2.s06.flagcounter.com/count/ipuf/bg=E3FCFF/txt=000000/border=CCCCCC/columns=3/maxflags=30/viewers=Recent+New+Vistors/labels=0/国別訪問者数 http://www.flagcounter.com/countries.html http://s06.flagcounter.com/count/FxJu/bg=FFC9EA/txt=000000/border=CCCCCC/columns=3/maxflags=30/viewers=Top+Countries/labels=1/

都道府県別訪問者数http://partsall.geotg.jp/geobp.swf?id=297c790ca8f0f4d9aaa608fe6c77724cee41c897&sv=partsall.geotg.jphttp://www.gremz.com/blog_swf.swf?fid=d4e3e8180a65648886ff348c7a6bbff5

プチミーティングの御案内~富山、石川のバイク乗りの皆さん、絶滅危惧種を救おう!

    ★参加申し込み★
1.第4回ビンテージミーティング 参加ICARUS:TX750
  TX、CB、Z、GSなど’70~’80年代のバイクで集まりませんか!
  第3回信州安曇野開催しました! 能登一週、信州ツーリングも予定。

2.第3回2ストミーティング 参加Icarus:RZ250
  RD、RZ、TZR系、NSR系、RG系、マッハ、KH系などの2ストで集まりませんか。
  R156集合~R304解散/以後、能登一週、信州ツーリングも予定。誰か走ってくれ~

3.第1回カブ、メイト、バーディミーティング ICARUS:’92タウンメイトT80
  神通川河川敷あたりで簡単に~~~★/以後、能登一週、信州ツーリングも予定。

ICARUS_GARAGE_案内

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157683/img_1157683_54858466_1?1248363875

◆RZV500R情報◆
 RZV 4回目出撃 6月7日-2 ~再撮影・トラブル発生編~ RZVの動画がご覧になれます~~~
 RZV 出撃6回目 6月16日 ~金沢方面ツーリング~ RZVの動画がご覧になれます~~~

★TX750 バイブルCD頒布案内 コメかメールで申し出下さい~★


9号機XLR250R ~ダートを探して三千里4話 坪野虎谷線・別又嘉例沢線1/4~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

9号機XLR250R ~ダートを探して三千里4話 坪野虎谷線・別又嘉例沢線1/4~

粘着系です。
思い立ったらトコトン~~
と言うわけで、XLRを入手し1ヶ月あまりの林道探しで900km走破。もう一年くらいもずっと乗っているような気がします。
それもXLRが素直ないいバイクだから直ぐに手や身体に馴染んじゃうんでしょうね。
でもRZだとそうはいきません。そこがRZの面白いとこでもあるんですが。

さてさて、ダート探しもはや第四話を迎えだんだん核心に迫ってきました。
ツーリングマップルくらい買ったら? とのご意見を拝聴し本屋で立ち読みし、頭にマップ画像を取り込んでまいりまして、早速県東部へ足を運んでみました。
今回は県内でも残り少ないダートの残りのダートの富山県滑川の坪野虎谷線、魚津の別又嘉例沢線に行ってみました。

イメージ 21


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63003746_0?1287640768
1.昨日20日、曇り空の下急遽出撃とあいなりました。ちょっと呼び出し食らって、仕事しすぎだと。今日は仕事を休めと。おいおいおい~~~~~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63003746_1?1287640768
2.ちゅうわけでXLRで出動、途中でリザーブに入りガソリン給油。6.4L、約180kmでリザーブになり、タンクは9Lですので残りは2.6Lで約65km分でしょうか。覚えておきましょう。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63003746_2?1287640768
3.富山市内を東に向かい滑川市に入ります。滑川ICを過ぎ南へ走ります。ええ山並みです。ワクワクします。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63003746_3?1287640768
4.だんだん山間に入ってきました。この山奥を走るんだな~と。気が引き締まります。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63003746_4?1287640768
5.道が細くなります。ん~道があってるか不安になります。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63003746_5?1287640768
6.Y分岐でダートのありそうな右脇道へ入ってちょいと探検。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63003746_6?1287640768
7.おお、ダートぉ~~~~!
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63003746_7?1287640768
8.ウッキッキィ~~~~~こんなとこにねぇ~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63003746_8?1287640768
9.結構な崖がありますのでガンガン飛ばせないです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63003746_9?1287640768
10.簡単にテールの出ないバイクはガツンと寝かし、シフトダウンでアクセル全開っすね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63003746_10?1287640768
11.少しづつテールスライドの練習っすね。それでもコーナー後半でXLRはトラクションが掛かって横より前に進もうとしちゃいます。全然2ストと違いちょっと曲がりにくいです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63003746_11?1287640768
12.結局1~2km位の短いコースでグルッと回って元の来た道に出ました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63003746_12?1287640768
13.ちょいとお遊びして目指す林道に向かいます。先ほどはここで右にそれましたが、本線は左です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63003746_13?1287640768
14.暫く走って滑川の早月川が見えました。ん~知らない間に結構上ってました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63003746_14?1287640768
15.目指す坪野虎谷線はこの山にあります。一旦川まで降りてさらに山間を目指します。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63003746_15?1287640768
16.地図がありましたが、目指す坪野虎谷線は書いてないですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63003746_16?1287640768
17.さてさて川の橋を渡り右岸沿いを山奥に向かいます。ええ感じのトンネルです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63003746_17?1287640768
18.県道141号なんですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63003746_18?1287640768
19.よくある林道標識がありました。滑川側は終点ですね。幅員3.6~4m、延長20kmっすね。うわ~このうちどんだけダートだろうね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_63003746_19?1287640768
20.看板がありました。左折し坪野に向かいます。

さぁ川沿いを離れいよいよ山に向かって道が伸びました。
滑川、魚津って例年熊の出没が多い地域なんですよね。市街地にまで平気で熊が出てきます。
その山奥の林道なんですが、山には餌がないので恐らく熊は市街地周辺に出かけていて不在だろうと言い聞かせ、道を走ります。

 パッパラッパ、パッパパ、パッパラッパ、パッパパァ~~♪
突如静かな山間に進軍ラッパが鳴り響きます。
 突撃ィ~~~~
ここからは戦闘モードに突入、気を引き締めて走りましたよ~
 タッ、タッ、タッ、タッタタタタタァ~~~~
軽やかな単気筒のエキゾーストノートが心地良く響きます。
進め進めXLR進め! 笑


続く


ICARUS

ソフトバンク ホワイトBB 50M 接続完了

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

ソフトバンク ホワイトBB 50M 接続完了

昨日19日、6月29日にY!BBを解約してようやくSBホワイトBBの接続が完了しました。

昨年からソフトバンクテレコム(旧日本テレコム)回線経由のYahoo!ADSL8Mに入っていましたが料金が3400円と高かったのですが、今年6月に1800円台とお安い12Mのバリューセットが出たので契約変更をしようと一旦Y!BBを解約、Y!バリューに申し込みしましたが、ソフトバンクモバイルから2000円弱で50M接続のホワイトBBが出たのでそっちに切り替えようとしました。

ところが局舎空きポートがなく、Y!BBは予約し空き待ちできるのにホワイトBBは予約空き待ちできずに延々4ヶ月近くもSBショップ店頭通いをしようやく契約、開通にこぎつけました。

設置場所は局舎から1520mで伝送損失19dBでわりといい条件です。
 ADSL 通信速度参考資料 備忘録
しかし以前契約していたY!BB8Mと今回契約したホワイトBB50Mでの接続速度ですが、LANケーブル接続でほぼ同じ6Mbps強しかでませんでした。

YahooBB 8M 通信速度改善
 下り 6.2Mbps
 上り 0.6Mbps

今回、ホワイトBB50Mで下りはほとんど変わらず、上りで約2倍程度でした。
 下り 6.2~6.9Mbps
 上り 1.5Mbps
最終速度データ SB側速度調整後 '10/12/1
有線LANで9~12Mに改善していた。おそらくSB側の設定でUPされた可能性大。無線LANの設定、設置場所の変更で、WLANで3Mから5M強へと改善。

Y!BB 8M  LAN6~7Mbps WAN 4Mbps
ホワイトBB(50M) LAN9~12Mbps WAN 5Mbps

■LANケーブル
--- BNRスピードテスト (ダウンロード速度) ------
測定日時: 2010/10/19 19:52:24
回線/ISP/地域:
1.NTTPC(WebARENA)1: 6866.482kbps(6.866Mbps) 858.28kB/sec
2.NTTPC(WebARENA)2: 6493.123kbps(6.493Mbps) 811.23kB/sec
推定転送速度: 6866.482kbps(6.866Mbps) 858.28kB/sec

--- BNRスピードテスト (ダウンロード速度) -----
測定日時: 2010/10/19 19:52:53
回線/ISP/地域:
1.NTTPC(WebARENA)1: 6276.498kbps(6.276Mbps) 784.51kB/sec
2.NTTPC(WebARENA)2: 6218.363kbps(6.218Mbps) 777.26kB/sec
推定転送速度: 6276.498kbps(6.276Mbps) 784.51kB/sec

--- Broadband Networking Report ------------
<アップロード速度>
データ転送速度: 1.55Mbps (193.98kB/sec)
転送データ容量: 600kB
転送時間: 3.093秒
測定日時: 2010年10月19日(火) 19時53分
測定サイト: http://www.musen-lan.com/speed/
利用ブラウザ: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)

--- Broadband Networking Report ------------
<アップロード速度>
データ転送速度: 1.51Mbps (189.99kB/sec)
転送データ容量: 600kB
転送時間: 3.158秒
測定日時: 2010年10月19日(火) 19時54分
測定サイト: http://www.musen-lan.com/speed/
利用ブラウザ: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)

■無線LAN接続
--- BNRスピードテスト (ダウンロード速度) ------
測定日時: 2010/10/19 19:22:09
回線/ISP/地域:
1.NTTPC(WebARENA)1: 5070.069kbps(5.07Mbps) 633.21kB/sec
2.NTTPC(WebARENA)2: 5100.069kbps(5.1Mbps) 636.67kB/sec
推定転送速度: 5100.069kbps(5.1Mbps) 636.67kB/sec

--- BNRスピードテスト (ダウンロード速度) ------
測定日時: 2010/10/19 19:22:38
回線/ISP/地域:
1.NTTPC(WebARENA)1: 4959.368kbps(4.959Mbps) 619.28kB/sec
2.NTTPC(WebARENA)2: 5150.588kbps(5.15Mbps) 643.59kB/sec
推定転送速度: 5150.588kbps(5.15Mbps) 643.59kB/sec

--- Broadband Networking Report ------------
<アップロード速度>
データ転送速度: 1.54Mbps (193.55kB/sec)
転送データ容量: 600kB
転送時間: 3.100秒
測定日時: 2010年10月19日(火) 19時23分
利用ブラウザ: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)

--- Broadband Networking Report ------------
<アップロード速度>
データ転送速度: 1.55Mbps (194.49kB/sec)
転送データ容量: 600kB
転送時間: 3.085秒
測定日時: 2010年10月19日(火) 19時24分
利用ブラウザ: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157884/img_1157884_62998626_0?1287577144
1.19日夜到着です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157884/img_1157884_62998626_1?1287577144
2.早速開梱~いや~4ヶ月近く待ちましたよ~この日を~~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157884/img_1157884_62998626_2?1287577144
3.モデム本体とケーブル類、ACアダプターだけっすね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157884/img_1157884_62998626_3?1287577144
4.ソフトバンクと印刷されてますがYahooBBとおんなじです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157884/img_1157884_62998626_4?1287577144
5.接続側。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157884/img_1157884_62998626_5?1287577144
6.早速接続~

ん~10M以上ぐらいは出ると踏んでましたが以外や以外、50Mで局舎に近いにもかかわらず8Mとまったく速度が変わらずでした。
まぁUP側は速くなったのですがちょっと残念でした。
SBテレコム1250円+Y!BB8M3282円が、NTT1550円+ホワイトBB1980円とお安くなったのでまぁよしとしたいと思います。
 ADSL検討 YahooBB8M→バリュープラン12M→SB ホワイトBB切替経過



速度改善 追加情報

50Mの場合は、接続業者側で安定して通信できる速度にまで落し固定している。サービスに電話するとその場で通信状況を確認してくれるので、安定している場合は通信速度の設定を上げてもらうと良い。
翌日通信速度調整される。それで使ってみてノイズなどで通信が切断されるなどの場合は通信速度を下げるなどの処置を再度依頼する。 ’10/10/27日ソフトバンクBBサポセンにて確認。

Yahoo!BB 50MBの実効速度と通信切断について
[Yahoo! BB ADSL通信速度が遅い場合の改善方法を教えてください]
ADSL速度改善 ▼ADSLの速度低下の原因から、その対策まで・・・  ADSLの速度アップノウハウ満載!
通信のスピードアップをめざして 
 MTU、RWINの調整で速度改善
ADSL速度改善

追記 ホワイトコール24 案内はがき

イメージ 7



ICARUS

1号機RZ250 ~タンデムグリップ装着~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

1号機RZ250 ~タンデムバー装着~

17日日曜は自宅のとっ散らかって物置状態になった部屋を片付けたり、家の修理をしたりし、午後遅くようやく時間が出来たのでこれまた散らかったガレージの片づけをしたりRZの整備をしました。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_62987547_0?1287467379
1.午後ガレージの片付けなどをしていました。オクで入手した部品などを片付けていましたが、RZのタンデムバーをふと見つけ、四時過ぎから早速RZ250に取付けしてみました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_62987547_1?1287467379
2.ボルトは余り物のステンボルトを使って取り付けてみました。おおええ感じ。実際はカウルとの間にはゴムの付いた特製のワッシャが入ります。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_62987547_2?1287467379
3.散々苦労していい長さのソケットボルトを探しましたが、ふとタンデムバーの入っていた箱を見ると純正ノーマルのボタンボルトを発見。そうそう、ボルトも結構高いので、ボルトのついた商品を入手したのをすっかり忘れていました。あ~いかんわ。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_62987547_3?1287467379
4.ああ~え、ええですね~新潟キャプテンさんじゃないですが、やっぱRZにはタンデムバーっすかね~このタンデムバーは殆ど錆も無く程度のいいものだったので後処理も必要なく良いものでした。メデタシ~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_62987547_4?1287467379
5.さぁ、XLRもまだ作業が残っているとはいえスタンドも短くし車高を落としほぼ一段落状態ですのでRZをメインにやって行きますよ~~

あ~このスタイリング。美しい~ 笑
RZってええですね。若い頃見慣れて脳裏に焼き付いているからでしょうかね。RZおぉ~~~ って存在感のあるスタイリングが最高です。
やっぱRZにはタンデムバー必須ですかね。見慣れているからですか、スタイリングが落ち着き、引き締まって見えます。
最後の画像の手前の250は外装も250初期型に変え、ゴロワ外装は奥の350にでも着せてやろうかと考えています。
250はエンジン始動をし試乗してみましたが上の吹けが悪いので、チャンバーに交換して走って確認したいと思います。
350も細かい艤装段階で作業が中断していましたので早く作業を進め完成させたいと思います。
この350を入手したのは’07年のちょうど10月頃だったと思いますのでもう3年も経ってしまいました。もうちょっと早く完成させ乗ってやれば良かったです。
さてさて、RZを完成させるとRZVの車検、TXのエンジン修理が待っています。
ICARUS GARAGE,エンドレスで頑張ります~


ICARUS

9号機XLR250R ~サイドスタンド改造~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

9号機XLR250R ~サイドスタンド改造~

16日土曜は整備天国、整備三昧の一日でした。
午前はXLRのメータ改造、午後はRZ250のエンジン始動、そして夕方からXLRのサイドスタンドの改造に掛かりました。

XLRはノーマル状態で空車時シート高さは882mm、乗車時843mmもあり、爪先立ち状態で、街中やガレ場でとっさの足付きの時、足場が悪いと立ちごけする可能性が高いですし、ハードなジャンプでサスをフルストロークまで使う事もないので車高を落とし足付き性を改善する事にしました。

ノーマルサイドスタンドのままで車高を落とすとバイクが立ってしまい、キック時右サイドに転倒しそうになりますので、乗車時10mmダウン程度が限界になります。

ノーマルのサイドスタンドを切って溶接するのも気が引けますし、元に戻せなくなるのでオクで入手すべくずっと探していて、先日ようやく1600円で入手し、16日夕方に届きました。

XLRのサスストロークは恐らく260~280mm程度はあるのだろうと思われますが、昔のDT125等は160~180mmほどしかなくすぐボトムしてしまい、結局フレームが第2のサスペンションとなっていましたので、まぁ、XLRでも少しぐらいストロークが下がっても大丈夫だろうと思い車高ダウンにTRYしてみました。

これでドカンと車高が落とせますので夕方から早速組付けをしてみました。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62987246_0?1287463246
1.夕方届いたサイドスタンド。商品1600円、送料700円ほどだったかな。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62987246_1?1287463246
2.XLRのパーツは少ないですし結構高いです。しまい忘れ防止の先端ゴム付きを探していました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62987246_2?1287463246
3.なぜ先端にこんな補強を入れたのか不思議でしたが良く見ると20mmほど短くなっていました。完全ノーマルかと思っていましたがまぁ、ちょうど良かったです。しかしこんな補強の仕方は頂けないなぁ~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62987246_3?1287463246
4.早速ガレージであてがってみます。ん~さほど短くも感じませんがワクワクしますので早速作業開始~ RZVで製作した自作スタンドが大活躍~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62987246_4?1287463246
5.早速ノーマルスタンドを取り外し。裏表にワッシャが入っているのですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62987246_5?1287463246
6.長さをチェック、ボルト穴から先端爪先までノーマル331mm、入手品305mmで26mm短かったです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62987246_6?1287463246
7.入手品は取り付け部が開いていてボルトもはいりずらかったのでシャコマンで潰して幅を狭めます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62987246_7?1287463246
8.なぜかボルトが入らない~2枚のワッシャを良く見ると、穴径に大小ありました。手前側がΦ12用の大きい穴、向こう側がM10用の小さい穴ですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62987246_8?1287463246
9.ちゃんとボルトも入りました。XLRのスプリングは硬いです。こうやってセットします。四角い板はSPG押し広げ用。効果の程は不明。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62987246_9?1287463246
10.さて組付け完了。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62987246_10?1287463246
11.おお、ちゃんといい按配に傾いてます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62987246_11?1287463246
12.もうちょっと車高が落とせそうですので、早速TRY。ここの段差寸法をチェック。ノーマル63mmを51.5mmにまで落としていて、更に48mmまで落としました。これでシート高さ乗車で843mmが813mmにまで30mm下がりました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62987246_12?1287463246
13.キックも出来るので、これで部品を組付けようとするとインテークチャンバーがとショックが干渉。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62987246_13?1287463246
14.どうしようか考えた末に、ポリエチレン製と思われるチャンバーを過熱してへこませる事に。バーナーで炙りながら、かなづちの柄などで綺麗にRをつけてへこませていきます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62987246_14?1287463246
15.ショックは動きますし軽く干渉しているので、磨耗防止にすべりの良いポリエチレンシートを貼り付けました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62987246_15?1287463246
16.チャンバー側も。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62987246_16?1287463246
17.これでなんとか上手く納まりました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62987246_17?1287463246
18.さてこれでまた少し車高が下がり、爪先立ちから結構改善されました。片足だけならベタッとつきそうな感じです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62987246_18?1287463246
19.ショートスタンドはねじ式にして調整式にすると良いと思います。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62987246_19?1287463246
20.さてさて16日はRZやらXLRやらで整備三昧の一日でした。これでRZ350にも取り掛かれそうです。

XLRの車高は結構下がりました。
ツーリングで荷物が増えますと車高がさがり、立ち姿勢が変わりますのでねじを使って調整式にしたいと思います。できればノーマルの長さまで伸ばせれば簡単に車高をかえれるので良いと思います。
オクでは、モンキー用などに調整式の物があるようです。

純正のノーマル部品はきちんとして置きたいのですが、インテークチャンバーは過熱して炙り形状変更をしてしまいましたが、まぁ外から見える個所でもないのでこの際足付き性にはかえられないので目をつぶりました。バーナーで炙る時ちょっと心が痛みました。
どうせたいして効いてないだろうと思い、いっそのこと取り外してメクラを打っちゃう手もあったのですが、いいメクラが無かったので元の部品を変形させて取り付けました。
チャンバーの有無での変化も調べてみたいですね。


ICARUS

★WELCOME TO ICARUS GARAGE!★

        Go to English Page画像掲示板掲示板・ゲストブック |メールを送る
★WELCOME_TO_ICARUS_GARAGE!★
http://www.geocities.jp/icarus777z/RZfile01/090313.swf

1号機RZ250、換装エンジン始動しました~♪
いや~ようやく整備士にも火が入りましたわ。笑 まだ本調子ではないとはいえ、RZってええですね。久々痺れましたよ~ 
RZ was replaced the 350 engine. I started my engine,and so RZ's engine waked up from long long sleep,then roared shrilly.
What a wondaful bike RZ are! Nicest people rides YAMAHA! God bless RZ and YAMAHA!
イメージ 1


To_the_world_bike_freaks!
▼This is how to contribute comments. If you want,I translate articlies for you!
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157683/img_1157683_59101320_1?1263654711

最新訪問者http://2.s06.flagcounter.com/count/ipuf/bg=E3FCFF/txt=000000/border=CCCCCC/columns=3/maxflags=30/viewers=Recent+New+Vistors/labels=0/国別訪問者数 http://www.flagcounter.com/countries.html http://s06.flagcounter.com/count/FxJu/bg=FFC9EA/txt=000000/border=CCCCCC/columns=3/maxflags=30/viewers=Top+Countries/labels=1/

都道府県別訪問者数http://partsall.geotg.jp/geobp.swf?id=297c790ca8f0f4d9aaa608fe6c77724cee41c897&sv=partsall.geotg.jphttp://www.gremz.com/blog_swf.swf?fid=d4e3e8180a65648886ff348c7a6bbff5

プチミーティングの御案内~富山、石川のバイク乗りの皆さん、絶滅危惧種を救おう!

    ★参加申し込み★
1.第4回ビンテージミーティング 参加ICARUS:TX750
  TX、CB、Z、GSなど’70~’80年代のバイクで集まりませんか!
  第3回信州安曇野開催しました! 能登一週、信州ツーリングも予定。

2.第3回2ストミーティング 参加Icarus:RZ250
  RD、RZ、TZR系、NSR系、RG系、マッハ、KH系などの2ストで集まりませんか。
  R156集合~R304解散/以後、能登一週、信州ツーリングも予定。誰か走ってくれ~

3.第1回カブ、メイト、バーディミーティング ICARUS:’92タウンメイトT80
  神通川河川敷あたりで簡単に~~~★/以後、能登一週、信州ツーリングも予定。

ICARUS_GARAGE_案内

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157683/img_1157683_54858466_1?1248363875

◆RZV500R情報◆
 RZV 4回目出撃 6月7日-2 ~再撮影・トラブル発生編~ RZVの動画がご覧になれます~~~
 RZV 出撃6回目 6月16日 ~金沢方面ツーリング~ RZVの動画がご覧になれます~~~

★TX750 バイブルCD頒布案内 コメかメールで申し出下さい~★


1号機RZ250 ~テストエンジン始動~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

1号機RZ250 ~テストエンジン始動~

先週16日土曜、午前はXLRのメータ配線をし、午後から長らく放置していたRZ250のエンジンをようやく始動しました。

2号機のRZ350のエンジンは3年前にOHし、車体をレストアする間1号機のRZ250で慣らしをしていました。350もそろそろエンジン搭載時期ですので7月に仮住まいだった250からエンジンを下ろし、250には代わりに以前オクで入手した程度のいいエンジンを搭載までは済ませていました。

実はちょこちょこ作業を進めていたのですが、9月に急遽入手したXLRも一段落ついてきましたのでようやくRZに取り掛かった次第です。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_62978655_0?1287384267
1.まったりと午後を過ごし3時過ぎから作業開始しました。まったく年寄りの盆栽いじり状態です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_62978655_1?1287384267
2.エンジン始動前に忘れずシリンダ内にオイルを回します。まずはCRCを吹いて何度も丹念にクランキング。そしてオートルーブを垂らして再度念入りにクランキング。ここポイント、大事です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_62978655_2?1287384267
3.放置エンジンですので混合で回しますのでまず燃料を一旦綺麗に抜きます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_62978655_3?1287384267
4.タンクをセットし、バッテリーなどをセットします。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_62978655_4?1287384267
5.クーラントの代わりにひとまず水だけ入れます。キャップは開けたまま。オイルはヤマハのギアオイルがあったのですが、4L2000円のお安いエンジンオイルで代用。ギアオイルは#80番ほどだったと思いますが、エンジンオイルで言うと10~20番相当です。以前TX750のオイルで調べたオイル比較記事を参照ください~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_62978655_5?1287384267
6.まずはプラグを外して空キック20回ほど。シリンダに良くオイルを回し、キャブのガスをクランク室、シリンダ内に回しておきます。OKならプラグをセット。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_62978655_6?1287384267
7.エンジン始動~~~ キック数発で始動~~~ いや~やっぱええですね~ 2ストは。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_62978655_7?1287384267
8.アイドリングをさせながら、ポンププーリーを全開側に回しポンプの吐出を上げておき、ポンプからキャブへのオイルデリパイからオイルが出てくるのを確認します。ここポイントっす。重要です。
なかなかオイルは出てきませんので、オイルポンプまではエア抜きをしてあるのですが、再度エア抜きをし確認します。1~2分位はオイルが出てきませんので、オイルが出てくるまでじっとまちます。

オイルが出てきても、パイプ内の異物が出てきますので、暫くダラダラとオイルを噴出させたままにしておきます。

暫くしてエアも出てこず問題が無ければここで初めてデリパイをキャブに接続します。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_62978655_8?1287384267
9.エンジンが始動しましたので、軽くアイドリングなど調整し、1~2kmほど具合をみに試走します。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_62978655_9?1287384267
10.ちょと上が吹けないですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_62978655_10?1287384267
11.7000rpm以下は軽いのですがそれ以上が重いです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_62978655_11?1287384267
12.マフラーのつまりがくさいですね。今度チャンバーに換装してエンジンの上の具合を確認したいと思います。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_62978655_12?1287384267
13.いや~やっぱRZってええですね。

久々RZに乗りましたがなかなか良かったです。
ガスを500ccほどしか入れていませんでしたので、帰りにガス欠し6~700mほど押して帰りました。

混合でないガスを補給し、再度エンジンの確認をしますが、やはり上がつまる感じで吹け上がりが悪かったです。

このエンジンが綺麗に上まで回ることを確認したあと、この1号機RZ250はノーマルの250エンジンの戻し、綺麗にレストアしたいと思っています。

250も直ぐに手が離れそうですので、放置の長かった2号機RZ350のレストアに入りたいと思います。折から涼しく作業のし易い季節となりましたので頑張って350を仕上げたいと思います。


ICARUS

3号機RZV500R ~タンク入手~

3号機RZV500R ~タンク入手~

8月に入手したオク部品の備忘録。

RZタンデムバー、RZVタンク
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_62978542_4?1287636526
5.8月27日にお安く入手。RZのタンデムバーを探していたら、同時にRZVのタンクもあったので同梱で入手。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_62978542_5?1287636526
6.丁寧な梱包。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_62978542_6?1287636526
7.タンクはジャンクとありましたがなかなかどうして。綺麗でした。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_62978542_7?1287636526
8.中は多少錆びていますが外見はまずまず。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_62978542_8?1287636526
9.一箇所軽い打ち傷がありますが微々たるもの。これで5550円はお安かったです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_62978542_9?1287636526
10.ピカピカで綺麗なタンデムバーでした。再メッキ必要なしです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_62978542_10?1287636526
11.RZのタンデムバーと一緒にカウルもついていて4800円と少々高かったですが、カウルは必要ないので売り飛ばしますか。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_62978542_11?1287636526
12.リアフレームもついていました。要らないので処分ですかね。

RZVのタンクはお安くて儲けものでした。

RZのタンデムバーは少々高かったのですが、再メッキも不要でしたし、不要品なカウル類を処分し相殺したいと思います。

たまにちょっと手を入れると綺麗になるお安いB級グッズがありますので必要な時は見逃さず入手しています。いいものが安く手に入ると嬉しいですね。
みなさんのお気に入りのオク入手品はなんですか~~


ICARUS

1号機RZ250 ~オク入手物~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

1号機RZ250 ~オク入手物~

8月に入手したオク部品の備忘録。

RZボルト類、ハーネス
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_62978542_0?1287636526
1.8月19日入手。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_62978542_1?1287636526
2.タンデムバー用のカウルとの間に入れるゴム付きワッシャが欲しかったが無かった。ゴミか。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_62978542_2?1287636526
3.コネクターがいたんでいるRZ250用に入手。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_62978542_3?1287636526
4.が左のコネクターが破損。使いたいのは右だったのでまぁいいか。左の平端子のコネクターは市販されていたと思う。探せばあるだろう。

RZタンデムバー、RZVタンク
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_62978542_4?1287636526
5.8月27日にお安く入手。RZのタンデムバーを探していたら、同時にRZVのタンクもあったので同梱で入手。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_62978542_5?1287636526
6.丁寧な梱包。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_62978542_6?1287636526
7.タンクはジャンクとありましたがなかなかどうして。綺麗でした。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_62978542_7?1287636526
8.中は多少錆びていますが外見はまずまず。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_62978542_8?1287636526
9.一箇所軽い打ち傷がありますが微々たるもの。これで5550円はお安かったです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_62978542_9?1287636526
10.ピカピカで綺麗なタンデムバーでした。再メッキ必要なしです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_62978542_10?1287636526
11.RZのタンデムバーと一緒にカウルもついていて4800円と少々高かったですが、カウルは必要ないので売り飛ばしますか。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157970/img_1157970_62978542_11?1287636526
12.リアフレームもついていました。要らないので処分ですかね。

タンデムバーのカウルとの間に入れるワッシャは1個400円し高いので、オクでボルト類と一緒に入手を図りましたが、入っていませんでした。あちゃ~~~

ハーネスは綺麗に修理、清掃し交換ですかね。

RZVのタンクはお安くて儲けものでした。

RZのタンデムバーは少々高かったのですが、再メッキも不要でしたし、不要品なカウル類を処分し相殺したいと思います。

たまにちょっと手を入れると綺麗になるお安いB級グッズがありますので必要な時は見逃さず入手しています。いいものが安く手に入ると嬉しいですね。
みなさんのお気に入りのオク入手品はなんですか~~


ICARUS

9号機XLR250R ~タコメータ接続TRY~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

9号機XLR250R ~タコメータ接続TRY~

タコメータを接続し、さっさとちゃんとしたバイクにしようと15、16日、XLRのメータ配線をしました。
まずは先週金曜15日、週末のメータ作業の目処をつけようと夜に少々エンジンをかけてコイル1次信号のデータ取りをしました。

先週タコメータの配線をしたところ、約2倍の回転数をさしていので、マグネトCDIやらコイルステータの形状を調べましたがどうみてもクランク1回転に1パルス=1回点火のはずですので16日土曜に再度確認します。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62978360_0?1287381066
1.16日午前から作業開始です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62978360_1?1287381066
2.その前にタイヤの空気圧を調べます。標準は前後とも1.5kg/cm^2に対して、Fは1.4、Rは1.7でした。再度テストして調整方がいいですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62978360_2?1287381066
3.さて、一時コイルの電圧波形。非常に細かいサイクルで波打ってます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62978360_3?1287381066
4.順に時間を延ばしてみます。時間軸は50msですので、パルス間隔は30msほどですね。
クランク1回転で1パルスですと60s/0.05s=1200rpmですね。
大体OKだと思います。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62978360_4?1287381066
5.クランク1回転1パルスを確認します。後輪に目印のテープを巻き、回転速度からクランク回転数を計算し、これとコイルのパルスと比較します。これで白黒はっきりします。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62978360_5?1287381066
6.予め総減速比を計算しておきます。後輪10回転で10秒ちょっとです。
【エンジン回転数と点火パルスの比較】
・エンジン回転数
  後輪回転数は40.37s/40回転、1速総減速比=26.825より
  エンジン回転=60/40.37*40*26.825=1595rpm
・パルスの相当回転数 周期約40ms
  パルス相当回転数=60/0.04=1500rpm
∴XLRではやはりクランク1回転で1パルス=1点火で間違いありませんでした。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62978360_6?1287381066
7.さて、前回全波整流でメータに電源を供給してやると20~35Vと電圧が高かったので、今回半波整流にしてみました。半波の形状です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62978360_7?1287381066
8.電解コンデンサーで平滑化。20~35Vで変わらずでした。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62978360_8?1287381066
9.いろいろやってみましたが電圧は変わらず。やっぱレギュレータですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62978360_9?1287381066
10.コイル1次信号を接続すると500rpmほど。ガ~~~ン。だ、だめっす。
エンジン実回転は1500rpmですが、タコの表示は500rpmでした。
原因は、交流電装の電源系と、シャーシアース側をコモンにしているコイル点火信号との不整合です。
シャーシアースとコイル信号の間の波形は綺麗に出ているのですが、通常タコメータはマイナスがシャーシアースとなっていますが、このタコは交流を整流していますので、シャーシアースからマイナスが浮いてしまって居る事に原因があると思われます。

整流した後のマイナスとコイル1次信号の間で波形を解析しなければいけないと思います。
これはかなり難しそうな事になってきました・・・・

まぁ、とにかく再度波形を解析しなければいけません。今週辺り再度解析し対策をしたいと思います。

さて午前はXLRの作業をし、午後からはずっと放置していたRZ250のエンジン始動に取り掛かりました。


ICARUS

軽量化 ~ケミカルグッズ~

軽量化 ~ケミカルグッズ~

イメージ 1

※画像は本文とはあまり関係ありません。もちろん私ではありません~

2007年67kg、2008年57.5kg、2009年4月65kg、そして現在63kg。
体重はさほどでもないのですが、下腹が結構出てきてその体形に非難轟々です。
そして先日、太っていた知人が病人の様にやせ細り、話を聞くと薬を使い1ヶ月で10kgも痩せたと聞き、早速薬を入手しダイエットにチャレンジしました。
 2009年4月6日 メタボ改善の足跡

▼薬はツムラの漢方薬、防風通聖散です。
イメージ 2

知人が効くよ~といい一包み分けてくれました。市販品は1万円と高いので、医者に処方してもらうと1000円で買えると聞き、先日医者に行って処方をもらい薬を買ってきました。
高血圧のこりや痛み、肥満の方の皮下脂肪除去、とあります。
医者は、ダイエットできる薬なんてないですよ。懐疑的です。試すなら処方しましょう、と言う程度でした。なるほどそんなダイエットに効く良い薬があれば誰も苦労しません。
と言われつつも13日からおためしを初めてみました。
ん~体重はこのままでもいいですけど下腹をなんとかしたいです。
頑張ります~~

月日体重kgBMI体脂肪率 内臓脂肪レベル基礎代謝kcal骨格筋率%体年齢
10/10/1762.922.019.4中上7標準中149832.440
10/10/1462.922.018.6中上7標準中150232.839
10/10/1363.1      
09/04/2063.422.219.7中上7標準中150532.440
09/04/1564.322.520.8高下8標準上151532.041
09/04/1063.822.320.0高下8標準上151132.340
09/04/0665.122.820.0高下8標準上153332.441
08/05/1557.520.115.05中の下142834.231
08/05/758.520.515.65中の下144334.132
08/04/2860.521.217.56中の下146833.335
08/04/2260.321.117.86中の下146333.235
08/04/2161.021.418.06中の下147433.1 
08/01月67+α      
07/04月67+α      

語句説明
体重の減少と、体脂肪率の減少に注目しましょう。
ダイエットをすると、脂肪が落ちずに筋肉や骨が落ちることがありよく有りません。


■BMI ボディマス指数 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ボディマス指数(ボディマスしすう, Body Mass Index, BMI)は、体重と身長の関係から算出した、ヒトの肥満度を表す指数である。
日本肥満学会によると、BMIが22の場合が標準体重である。BMIが25以上の場合を肥満、BMIが18.5未満である場合をやせとする。

■体脂肪率 体脂肪率 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
体脂肪率(たいしぼうりつ)とは、動物の体内に含まれる脂肪の割合のこと。通常、ヒトの場合を言う。
適正体脂肪率
体脂肪率は、低ければ低いほど良い、というものではなく、低すぎると体温の低下や筋力の低下(筋肉を分解してエネルギーを作り出すため)を招くことがある。女性の場合はホルモンバランスの異常から、生理不順や早発性閉経を招くこともある。適正な体脂肪率は、以下のように言われている。

男性の場合
 30歳未満  14~20%:適正値 25%以上:肥満
 30歳以上  17~23%:適正値 25%以上:肥満
女性の場合
 30歳未満  17~24%:適正値 30%以上:肥満
 30歳以上  20~27%:適正値 30%以上:肥満
注:上記の基準は東京慈恵会医科大学で判定基準として使用されている値を基にしたものであり、世界的な基準ではない。世界共通の明確な基準は未だ決められていない。

■内臓脂肪レベル OMRON体重計による
内臓脂肪レベル10以上で生活習慣病の危険性が上昇。
標準   レベル  1~9
やや高い レベル 10~14
高い   レベル 15以上

■基礎代謝 基礎代謝 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
基礎代謝(きそたいしゃ)は、何もせずじっとしていても、生命活動を維持するために生体で自動的に(生理的に)行われている活動でエネルギーを必要とする。相当するエネルギー量(熱量)は、成長期が終了して代謝が安定した一般成人で、一日に女性で約1200、男性で約1500キロカロリー(kcal)とされている。
消費量は筋肉が最も多い。したがって、筋肉量の多い人が基礎代謝量が大きいと言える。 一般に老化が進むにつれ筋肉量は減少していくため、同時に基礎代謝量も減少していく。
年齢・性別毎の標準的な一日あたりの基礎代謝量は基礎代謝基準値×体重で求めることができる。
なお一日のエネルギー必要量(消費量)は、身体活動レベルに応じて基礎代謝量の1.5〜2倍程度となる。

基礎代謝基準値と基礎代謝量[1] 男性 女性(妊婦、授乳婦を除く)
     年齢     基礎代謝基準値(kcal/kg/日) 基準体重(kg) 基準体重での基礎代謝量(kcal/日)基礎代謝基準値(kcal/kg/日)基準体重(kg)基準体重での基礎代謝量(kcal/日)
1~261.011.973059.711.0660
3~554.816.792052.216.0840
6~744.323.01,02041.921.6910
8~940.828.01,14038.327.21,040
10~1137.435.51,33034.835.71,240
12~1431.050.01,55029.645.61,350
15~1727.058.31,57025.350.01,270
18~2924.063.51,52023.650.01,180
30~4922.368.01,52021.752.71,140
50~6921.564.01,38020.753.21,100
70以上21.557.21,23020.749.71,030

■骨格筋率
骨格筋率とは
体重のうち心臓を作っている筋肉(心筋)と内臓を作っている筋肉(平滑筋)を除いた骨格筋の占める割合(%)のこと。体の全筋肉のうち、骨格筋が約40%を占めている。
骨格筋は運動やトレーニングなどで鍛えることで、増やすことができる筋肉。主に筋トレで骨格筋を鍛えることができる。
骨格筋が増えることで、基礎代謝が向上するため、ダイエットを目指す人は骨格筋率を高めることが重要と言える。


ICARUS

★WELCOME TO ICARUS GARAGE!★

        Go to English Page画像掲示板掲示板・ゲストブック |メールを送る
★WELCOME_TO_ICARUS_GARAGE!★
http://www.geocities.jp/icarus777z/RZfile01/090313.swf

ATTACK!_牛首林道~XLR♪
 
XLR250R was falling down from the sky last week. I rode the XLR and go around near the mountains with my friends SR400. Two single concerto sounds sounded between the valley.
Nicest people ride single-engine. What a wondaful bike single-engine bikes are!
イメージ 1


★盗難バイク捜索願い!北海道CB750-K2

北海道岩見沢でCB750K2(紫色)が盗まれました。情報のある方は是非連絡してあげて下さい! あっちさんのブログより                               https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157683/img_1157683_62580083_0?1283400584


To_the_world_bike_freaks!
▼This is how to contribute comments. If you want,I translate articlies for you!
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157683/img_1157683_59101320_1?1263654711

最新訪問者http://2.s06.flagcounter.com/count/ipuf/bg=E3FCFF/txt=000000/border=CCCCCC/columns=3/maxflags=30/viewers=Recent+New+Vistors/labels=0/国別訪問者数 http://www.flagcounter.com/countries.html http://s06.flagcounter.com/count/FxJu/bg=FFC9EA/txt=000000/border=CCCCCC/columns=3/maxflags=30/viewers=Top+Countries/labels=1/

都道府県別訪問者数http://partsall.geotg.jp/geobp.swf?id=297c790ca8f0f4d9aaa608fe6c77724cee41c897&sv=partsall.geotg.jphttp://www.gremz.com/blog_swf.swf?fid=d4e3e8180a65648886ff348c7a6bbff5

プチミーティングの御案内~富山、石川のバイク乗りの皆さん、絶滅危惧種を救おう!

    ★参加申し込み★
1.第4回ビンテージミーティング 参加ICARUS:TX750
  TX、CB、Z、GSなど’70~’80年代のバイクで集まりませんか!
  第3回信州安曇野開催しました! 能登一週、信州ツーリングも予定。

2.第3回2ストミーティング 参加Icarus:RZ250
  RD、RZ、TZR系、NSR系、RG系、マッハ、KH系などの2ストで集まりませんか。
  R156集合~R304解散/以後、能登一週、信州ツーリングも予定。誰か走ってくれ~

3.第1回カブ、メイト、バーディミーティング ICARUS:’92タウンメイトT80
  神通川河川敷あたりで簡単に~~~★/以後、能登一週、信州ツーリングも予定。

ICARUS_GARAGE_案内

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157683/img_1157683_54858466_1?1248363875

◆RZV500R情報◆
 RZV 4回目出撃 6月7日-2 ~再撮影・トラブル発生編~ RZVの動画がご覧になれます~~~
 RZV 出撃6回目 6月16日 ~金沢方面ツーリング~ RZVの動画がご覧になれます~~~

★TX750 バイブルCD頒布案内 コメかメールで申し出下さい~★


9号機XLR250R ~XLR&大多和、牛首、山の神林道インプレ~

9号機XLR250R ~XLR&大多和、牛首、山の神林道インプレ~

イメージ 1


XLR250R インプレ

全体感想
バイクって乗ってるだけで疲れ、特にダートは身体も使うので疲れます。
今回もコースを引いて、200kmはきついと覚悟して出かけましたが、帰っても特に酷い疲労が出るでもなく、不思議な事に筋肉痛も一切ありませんでした。
ダートはリターンしていきなり走れるほど甘くなく、身体作りはもちろん、不測の事態にとっさに反射的に操作できるテクニックを身体に染み込ませないと走れないと思います。
まぁ、カッ飛ぶには程遠い走りでしたが、これはXLRの乗りやすさの賜物だと思います。
身体に衝撃を伝えずギャップを綺麗に吸収するダンパーの効いたサス、フラットトルクかつトルクフルで低回転から上までスムーズに回るエンジン、しっかりした直進性とそこそこ食いつきの良いフロントとリアが実に快適な林道走行を可能にしてくれます。
ハードなジャンプはまだしていませんが、ギャップでダンパーが効いてグシャッという感じで衝撃を吸収するサスは素晴らしいです。

エンジン
エンジンはスムーズに回るがパンチが無くダルな特性だと思いますが、2ストや高回転型エンジンの様に様に急に吹け上がる事もないので、リアタイヤがグリップし適度なホイールスピンでグイグイ加速しダートでかなり速度が出ます。おそらくこう言うトラクション重視のエンジンセッティングがされているのだと思います。
プラグはノーマルDPR*Zに対して2mmほど短めのD9EAをつけてましたが9番でもカーボンが着くでもなく綺麗に焼けているので、ガスが薄めにセッティングされているのだと思います。濃くするとエンジンが激変すると思われますが、燃費もいいので今のままでも悪くないかと思います。
9番でいい焼けをしているので、7番はタブーだと思います。9番でカーボンが付く事があれば8番に下げれば良いかと思います。エンジンを高回転まで回すのであれば9番は必須だと思います。
また念のためメインを5~10番程度上げてガスも濃くしておきますとエンジン、排気温度とも下がって良いだろうと思います。

足回り操縦性
コーナーでは2ストと違ってパワーONでもリアがスパッと出にくく、常に前に出るトラクションを感じコントロールしにくいと思ったり乗りにくいと感じる事もありますが、コーナーからの立ち上がりの加速を感じるトラクションが素晴らしいです。
デュアルっぽいタイヤのD605でダートで適度にスリッピ-なのでまだ乗りやすいのだと思います。これでモトクロタイヤを履くと更に速いだろうと思いますが、ベタグリップで面白さは逆に失われるかもしれません。
ダートでフロントのD605は結構グリップしてくれ飛ばすにほぼ十分なグリップを持っています。
ハードな走りをするのであればモトクロよりのタイヤですと更にグリップが上がり良いと思いますが、爆発的パワーの無いXLRにはオーバースペックかもしれません。
オンでもグリップし、綺麗にラインの取れるD605は林道ツーに向いていると思います。
下りでスライドさせると限界が低くてひやっとする事があるかもしれませんが、適度にスリリングな方が乗っていて面白いだろうと思います。

ダートでの操縦性に関して、わだちや、中央の凸の乗り越しに関しても酷いハンドル取られもなくグリップ感があり良いと思います。
ただ車体が重いのと直進性が強いので、路面のレキを避る為の左右への回避挙動が鈍く俊敏性に掛けると思います。そのためオーバーアクションで身体を左右に振り体重移動をさせ、マシンを積極的に振っていく事が必要だろうと思います。

個人的にはテールが出しやすく、軽快な操縦性の2ストオフが好きなのですが、燃費の悪い2ストは今回の様な深い林道でガス欠を気にしながら走らねばなりません。
一方で燃費の良いXLRは安心して走る事が出来ました。
2ストはパワーバンドに入れていないと加速しないので、こまめなシフト動作と回転KEEPが必要ですが、下から上までトルクがあり、フラットなエンジン特性のXLRは2~3速でほぼ走りきれてしまい、ずぼら運転で楽に走れるにも関わらず結構速度に乗っていいペースで走れるバイクです。
エンジンも酷い頭打ちが来る事もなく引っ張っても上まで滑らかに回るのでオンロード走行も気持ち良く走れます。
D605でオンでは、中立付近ではハンドルは重く強い直進性があり回頭性が悪いですが、倒れこみバンクを始めますとハンドリングはニュートラルから若干倒れこむ感じになり、急に倒しこみが軽くなるのでタイヤのグリップを考えた走りが必要です。
モトクロタイヤの様に最初からズルズルと滑り常にアウトにはらむような酷い感じが無い所は気を使わなくてよいので良いと思います。

XLR250Rは林道を含むツーリングで快適に走れる素晴らしいバイクだろうと実感しました。

大多和、牛首、山の神林道インプレ

大多和林道(私有林道)
R41の東茂原を過ぎた先から有峰まで通じる林道。R41から途中まで舗装で、途中のゲートから私有地となりダートが始まる。有峰までゲートは3つ有り、道幅は1.5mほどで浮き砂利は多くなく、路面はわりと硬くしまっていて走りやすい。ダートの途中で2つめのゲートがある。最後有峰への出口で3つ目のゲートがある。
有峰へ近づくに従い上りが急となり、景色が良くなるが、それまでは木立の中を通り気持ちはいいが景色は良くない。
現在は北電が林道を借りて、災害があった時など時折修復をしている。
途中民家があるが、そこの方が所有者なので、民家でもし人がいて見つかっても静かに通り刺激しない。細工をしてゲート脇を通る事があったらきちんと元の状態に戻しておくこと。
私有地で通行禁止と書いてあるので、基本的に走行不可。みつかり通報されると不法侵入などに問われる可能性もある。
ゲートができる前は、林道に駐車する車に傷をつけるなどの悪戯があったとの事。おそらく通行者に対する敵対心が強いと思われるので注意。

R471楢峠
幅2m前後のアスファルトの林道。時折山菜取りの車などが通ることもあるので対向車に気をつける。特に崩落、土砂崩れもなく楢峠まで支障なく通行できる。

県道34号 楢峠~水無ダム
R471なら峠から西に伸びる。
白川村側からは途中道路崩落があり牛首峠までは通れないとのこと。
県道34号への入り口に「通り抜けできません」の看板はあるが、ゲートはなく通行止めともないので進入はできる。途中のゲートまでは舗装。ゲートは閉鎖されている。ゲートから先はダートがしばらく続くが途中から舗装となり以後ずっと舗装が続く。
水無ダムまでは途中2箇所道路工事をしているが支障なく通れる。水無しダムから利賀へ抜ける県道34号は災害復旧工事で通行止め。

牛首林道
県道34号をダムを通り越し牛首峠へ向かい、四差路で県道34号と平行して走り利賀へ向かう牛首林道へ入る。
しばらくしてダムから来る道との三叉路に出るので利賀への道を進む。
この林道は長く、最後に利賀手前で県道34号と合流するが、1000mと標高の高い場所を幅が4~5mと広くフラットで飛ばしやすい林道が広がる。XLRだと2~3速でエンジンを上まで回して駆動を掛けた走りの方が安全。最高速度は40~50km/h程度が無難。落石、浮き砂利、粘土質のぬかるむ泥も少なく飛ばせるが、県道34号が通行止めなので車が通る。また路面にはオフ車のタイヤ痕が2~3あったので対向車に気をつけること。


山の神林道
ほぼ人の通らない廃道状態で、道路は落石、土砂崩れで荒れている。乗用車での通り抜けは無理。
R471から舗装2車線の新林道に入り、トンネル手前を左折ヘアピンが入り口。峠でトンネルがあり、そこまではアスファルトだが、途中落石が多く、手入れが全くなされていない状態。
トンネル出口で崩れて流れ込んだ粘土泥が深く溜まり通り抜けは困難。
トンネル出口はT字路で、右は雑草が深そうで先が怪しかったのですぐ降りれそうな左に進んだが、こちらも雑草が深く、また大きな石が転がるガレ場に粘土質の路面がぬかるんだ状態で、また道幅も1m少々と狭く、走行は困難。草が茂っているが崖は深くそのフチがわかりにくく危険。
3kmほどの下りで舗装2車線の道にでるが、ほぼトロトロ走りとなり時間がかかる。
ぬかるみと大石でフロントが振られ、ガレ場の石が転がりタイヤがグリップせず車体が左右に暴れ大変危険。途中2箇所土砂崩れ場所があるが、崖との間に30cmほどありなんとか通行できる。
ほぼトライアルセクションで走る、といった感じは全くない。登りはかなり困難でまた危険である。
シート高が低く足つき性の良いTLR、TLM,TYなどのトライアル車での走行が良い。


ICARUS

9号機XLR250R ~ダート探しの旅3・大多和林道、牛首林道、山の神林道 4/4~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

9号機XLR250R ~ダート探しの旅3・大多和林道、牛首林道、山の神林道 4/4~


 戦い終わって日が暮れて

240kmを走ってそんな感じでガレージでちょいとXLRを点検。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62951491_0?1287106199
1.XLRよく走ってくれました。さすが14~16ps程度の大昔の2ストDT125とは違って格が上でした。なんせフラットトルクでどこからでも加速するちゅうのは大きな武器です。ライダーが同じでしたら22psの125でも追いつけないかもですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62951491_1?1287106199
2.出発前にD9EAを入れていましたので、240km走行後の焼けをチェック。洗車で噴水でプラグ回りを丹念に洗い、取外しの前念のため鏡でチェックすると小石が2個。必ず鏡でチェックですね。小さな鏡を用意しようと思います。結局タンク裏なども丹念にエアブロー、鏡で確認し取り外し。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62951491_2?1287106199
3.左D8EA,右今回使ったD9EA。9番ですが、カーボンがたまるでもなくいい焼けをしています。XLRは9番でいいと思います。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62951491_3?1287106199
4.途中擦れ音がしていたのであちこち見ているとチェーンカバーとタイヤの接触を発見。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62951491_4?1287106199
5.早速取り外し。下部が曲がってタイヤと接触してました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62951491_5?1287106199
6.加減をしながら手で曲げましたがクセが取れずダメだったのでバーナーで軽く炙り修正しました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62951491_6?1287106199
7.溶かさないように3~4回炎を往復させて熱さを見ながら裏表から修正します。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62951491_7?1287106199
8.修正したカバーを取り付け。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62951491_8?1287106199
9.OKです~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62951491_9?1287106199
10.タイヤとは8~10mmほどですね。石が当たると曲がっちゃうのでしょうね。跳ね石がガツンガツンあちこちに当たってましたので。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62951491_10?1287106199
11.さてさてXLRを軽く点検して一休み。数河高原の極太蕎麦屋の割り箸です。玉が欲しかったな~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62951491_11?1287106199
12.今回CASIOのプロトレックを持っていきました。15分おきに高度、気温を12時間自動記録してくれ、あとでその記録を数値とグラフで見る事ができる優れものです。方位計測もできますのでオフに限らずツーリングにいいですよ~ 是非お一つお勧めします。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62951491_12?1287106199
13.今回メータの改造に使ったビンテージ電子パーツを整理しました。手前の箱に移そうかと思案。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62951491_13?1287106199
14.結局別の2つの箱にきちんと収めました。手前がトランジスタ、奥が電解コンデンサです。

■燃費データ
トータル燃費 3727.6-2831.2=896.4 896.4/32.75=27.37km/L

'10/10/20 3727.6-3618.6=109.0 109.0/4.21=25.89 滑川~魚津林道ツー
'10/10/20 3618.6-3433.4=185.2 185.2/6.68=27.72 牛首~R156
'10/10/12 3433.4-3348.8= 84.6 84.6/3.41=24.8 R41~大田和林道
'10/10/02 3348.8-3168.7=180.1 180.1/6.25=28.82 富山~石川県境ツー
'10/10/02 3168.7-3020.1=148.6 148.6/5.06=29.37 赤祖父、縄ヶ池舗装ツー
'10/09/26 3020.1-2909.4=110.7 110.7/4.2 =26.36 街中+R156トランスポート(速比ノーマル変更)
'10/09/20 2909.4-2831.2=78.2 78.2/2.94=26.6 郊外+ダート+ワインディングプチツー(速比52/14)
'10/09/18 2831.2km 初回給油


ICARUS

9号機XLR250R ~ダート探しの旅3・大多和林道、牛首林道、山の神林道 3/4~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

9号機XLR250R ~ダート探しの旅3・大多和林道、牛首林道、山の神林道 3/4~

富山~岐阜県境を時計回りに一周するダート探しの旅に出ました。
R41を南下し、R471に入り西に向かい更に牛首林道を目指し北上楢峠を抜け県道34号線をひた走りました。
どんどん山奥に入っていきますが、時刻は既に午後2時を過ぎ、通行止めがあると引き返すにはつらい時刻になり先の分からぬ道にだんだん心細くなってきます。
しかしなんとか牛首林道らしきダートを見つけ、ひたすら前進しました。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62945635_0?1287038984
1.午後2時を過ぎました。北上していますしどうやら牛首林道ぽい良好なダートをひた走ります。標高は1000m程度です。緩い下りが続いていて、向かい側に林道の先が見えなかなか気持ちいいコースです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62945635_1?1287038984
2.ダートは幅4~5mもある締まったダートで絶好の条件です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62945635_2?1287038984
3.28ps炸裂~~~ 笑
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62945635_3?1287038984
4.先に続く林道です。こんな感じでよさげな道が延々と。長い長い。通行止めだったらまた戻るのかと思うとイヤになるほどです。笑
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62945635_4?1287038984
5.右手に広い道が見えました。水無ダムで通行止めとあった県道34号でしょうね。すると走っているのは牛首林道で正解の様ですね。どうやら合流できそうでホッと一安心。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62945635_5?1287038984
6.止まったついでにワンショット。ど派手なテールスライドが決めれそうな路面です。私はもちろん恐る恐るビビリコーナリングです。笑
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62945635_6?1287038984
7.14:42、179.5km、標高720m、県道34号と合流です。県道34号側はゲートが儲けられ閉鎖されています。牛首林道はダート12.1kmちょっとでした。丁度30分、平均時速24km/hでした。速くはないですが、リターンの私でも直線で40~50km/hは出せいいペースで走れる林道です。タイヤのD605、なかなかいい仕事をしてくれましたよ~ダートでの甘いグリップが最高かも~ 笑 意外と疲れませんでした。XLRって不思議なバイクです~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62945635_7?1287038984
8.14:56、187.5km、標高555m。さて、県道34号に入りひたすら北上し、林道山の神線に入ります。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62945635_8?1287038984
9.こんな感じで立派な舗装路が続きます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62945635_9?1287038984
10.14:57、187.9km、トンネル手前で左折、林道に入ります。ここから山の神林道です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62945635_10?1287038984
11.峠までは舗装ですが、手入れもされてなく人も通らないようで、落石だらけで酷い事になってます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62945635_11?1287038984
12.こんな感じで舗装林道が続くのですが、あまり面白くない林道です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62945635_12?1287038984
13.15:09、191.1、標高810m。峠のトンネルがありました。こ、こんな寂しいトンネル一人で通るのか~~~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62945635_13?1287038984
14.脇にあった地図。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62945635_14?1287038984
15.トンネル出口は粘土が流出、20cmほど堆積していてぬかるみ、なかなか抜けられませんでした。出口で道はT字路になり北に向かう道は荒れて怪しいので南に向かいました。路面が見えないほど草ぼうぼうで。
ここではまってしまいました。草の下の見えない路面は粘土質のぬかるむ上にガレキの転がる走りにくい道で、下りとはいえハンドルが取られ、車体が振られてトライアルさながらトコトコ走りで下りました。
振られるマシンを押さえ込み、立て直すのに必死で疲れた挙句に、どこへ通じるのかなかなか先が見えません。そこへ2箇所の土砂崩れで崖側に残った30cmほどの路肩を恐る恐る通行。
かなり急な下りだったのですが、下りでさえガレ場で大変なのにこれで通行止めで引き返すとなると足付き性の悪いマシンで上りは相当、相当、相当、相当、相当困難だと思われ一気に疲労が出てきました。
既に午後3時を回りこんな悪路で難儀し日が落ち真っ暗な山の中でどうなるのだろうかと不安がよぎります。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62945635_15?1287038984
16.15:22、193.7km、標高585m。舗装道路が見えホッと一息、一気に力が抜けました。200kmも走りこんだ後のガレ場は堪えるッス。30分も経ったかと思いましたがダート区間は13分、2.6km、標高差225mでした。平均勾配1/10ってかなりきついです。下りで良かったです。完全トライアルコースでした。危ない、危ない~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62945635_16?1287038984
17.ここが山ノ神林道の降り口です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62945635_17?1287038984
18.舗装はなかなか面白いワインディングで、直ぐにR156に出ましたので近くの道の駅平で一休み。15:29、198km、標高380m。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62945635_18?1287038984
19.16:17、239km、標高25m。無事自宅に帰還~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62945635_19?1287038984
20.かっちょええ~~~ すんごい汚れ方です。汚れた英雄ッス。このドロドロの汚れ方がいいんですよね。このまま市街を走ると迫力っすね。ええ歳こいたおっさんの発言とは思われません。精神年齢二十歳前です。年々下がってます。笑
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62945635_20?1287038984
21.さ、汚れは乾く前に落とした方がいいです。綺麗に汚れを落としてからぶきしてやりました。

239km、7時間37分のダート探しの旅パート3、如何だったでしょうか。
数河の極太蕎麦あり、かっとび林道あり、地獄林道ありのバーチャル林道体験お楽しみ頂けましたでしょうか。笑
今回3本のダート林道を走りましたが、最後4本目のR156を西に越えて高清水林道を縄ヶ池まで抜ける予定でしたが、午後2時に帰ると言っていた帰りが既に大幅に遅れていましたので、別の機会に回しました。



ICARUS

9号機XLR250R ~ダート探しの旅3・大多和林道、牛首林道、山の神林道 2/4~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

9号機XLR250R ~ダート探しの旅3・大多和林道、牛首林道、山の神林道 2/4~

富山を出てR41を南下、神岡手前で有峰湖に向かう大多和林道に行きました。
お昼に数河で蕎麦を食べR41からR471を経由し西へ向かい先を急ぎR471の楢峠、県道34号線の牛首林道を目指しました。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62940748_0?1286976573
1.R41の神岡、数河高原を抜けて古川に向かいます。12:08、97.1km、標高500m、R471への分岐に到着です。ここから西に向かいます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62940748_1?1286976573
2.R471に沿って流れる宮川です。昨年この道を通ったのですが、途中道なりに走ってR471へ曲がりそこねR360を20kmほど北上してしまい慌てて引き返しました。40km、40分のロスでした。ナビ欲しいですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62940748_2?1286976573
3.12:59、143.8km、標高480m、楢峠に向かうR471への分岐に来ました。直進するとR360で白川村に行きます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62940748_3?1286976573
4.こういう川べりの林道の様な道を北上します。これでも国道ですが林道と同じです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62940748_4?1286976573
5.R471を進むと楢峠に向かってぐんぐん上っていき、見晴らしのいい景色が広がります。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62940748_5?1286976573
6.ずっと舗装で、綺麗に整備されていますが谷側は深い崖となっています。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62940748_6?1286976573
7.ようやく峠にきました。ここが楢峠でしょうね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62940748_7?1286976573
8.河合村の案内図がありました。画面上に伸びる県道34号利賀河合線で牛首を目指します。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62940748_8?1286976573
9.13:21、153.2km、標高1225m、R471から牛首への分岐に来ました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62940748_9?1286976573
10.13:27、155.2km、標高1290m、いきなりゲート。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62940748_10?1286976573
11.この先が牛首で迂回路はありません。ゲートの中に入って様子を見てみたり。山菜取りのおじさんから情報を得ます。河合村からの林道は牛首手前でがけ崩れで通行止めだそうです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62940748_11?1286976573
12.傍らの地図を見ながらしばしこの先を思案。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62940748_12?1286976573
13.結局よくあるゲートの迂回方法で突破。通行止めなら引き返す覚悟でダート林道を進みます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62940748_13?1286976573
14.標高1300mあるのでなかなかいい風景が広がります。ダートはゲートから3.3kmだけでであとは舗装になりました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62940748_14?1286976573
15.凄い奥山にある水無八幡宮。不思議です。工事をしてましたが通行に支障なし。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62940748_15?1286976573
16.13:58、163.6、標高935m、ようやく中間地点あたりの水無ダムに到着です。R471からの分岐、楢峠から10.4kmの地点です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62940748_16?1286976573
17.白川村側は通行止めなので、県道34号を北上しようと思いましたが路肩欠損で通行止めでした。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62940748_17?1286976573
18.しょうがないので、県道34号の西側を走る牛首林道を走り、県道34に合流することにしました。しかしこの先も通行できる保障はなく、もう午後2時で山奥から大きく引返すと日が暮れそうですので心細くなります。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62940748_18?1286976573
19.今更引返すのも嫌ですので先に進みます。ダム北側の林道を走ります。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62940748_19?1286976573
20.14:12、167.4km、標高1095m、四差路に出ました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62940748_20?1286976573
21.牛首林道への上り口は西と東に2本ありますが、ちょっと遠回りの西から上がってみました。水無白川線から上がってきて、牛首林道側へ右折します。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62940748_21?1286976573
22.道幅も広く、締まった路面のいいダートが続きます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62940748_22?1286976573
23.通ってきた水無ダムと県道34号が見えます。あ~ここから引返すと日が暮れそうだと不安になります。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62940748_23?1286976573
24.山腹に先の林道が見えます。なかなかよさげ~~~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62940748_24?1286976573
25.14:22、171.2km、標高1070m。途中三叉路に出ます。牛首峠から上がってきて、利賀村大勘場側へ向かいます。
もう午後2時を過ぎましたがちゃんと富山県を北上しているかよく分からず、また通行できるかも分からず不安のまま林道を走りました。
今回CASIOのプロトレックを使い、標高のデータを自動記録しながら走りました。また方位計測機能があるので進路を確認することができて助かりました。
さてさてどんどん日が暮れてきますので牛首林道を先へ先へと進みますがこう言う時に限って延々とダートが続くのでした。嬉しいやら悲しいやら。これもオンでは得られない林道ツーの醍醐味っす!
ダート満喫です~~


ICARUS

★WELCOME TO ICARUS GARAGE!★

        Go to English Page画像掲示板掲示板・ゲストブック |メールを送る
★WELCOME_TO_ICARUS_GARAGE!★
http://www.geocities.jp/icarus777z/RZfile01/090313.swf

ダートあるある探検隊第3弾~ダートに突撃~♪
背水の陣~ ダートを探して越境し岐阜県になだれ込みちょいとお邪魔しました~~~ 
XLR250R was falling down from the sky last week. I rode the XLR and go around near the mountains with my friends SR400. Two single concerto sounds sounded between the valley.
Nicest people ride single-engine. What a wondaful bike single-engine bikes are!
イメージ 1


★盗難バイク捜索願い!北海道CB750-K2

北海道岩見沢でCB750K2(紫色)が盗まれました。情報のある方は是非連絡してあげて下さい! あっちさんのブログより                               https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157683/img_1157683_62580083_0?1283400584


To_the_world_bike_freaks!
▼This is how to contribute comments. If you want,I translate articlies for you!
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157683/img_1157683_59101320_1?1263654711

最新訪問者http://2.s06.flagcounter.com/count/ipuf/bg=E3FCFF/txt=000000/border=CCCCCC/columns=3/maxflags=30/viewers=Recent+New+Vistors/labels=0/国別訪問者数 http://www.flagcounter.com/countries.html http://s06.flagcounter.com/count/FxJu/bg=FFC9EA/txt=000000/border=CCCCCC/columns=3/maxflags=30/viewers=Top+Countries/labels=1/

都道府県別訪問者数http://partsall.geotg.jp/geobp.swf?id=297c790ca8f0f4d9aaa608fe6c77724cee41c897&sv=partsall.geotg.jphttp://www.gremz.com/blog_swf.swf?fid=d4e3e8180a65648886ff348c7a6bbff5

プチミーティングの御案内~富山、石川のバイク乗りの皆さん、絶滅危惧種を救おう!

    ★参加申し込み★
1.第4回ビンテージミーティング 参加ICARUS:TX750
  TX、CB、Z、GSなど’70~’80年代のバイクで集まりませんか!
  第3回信州安曇野開催しました! 能登一週、信州ツーリングも予定。

2.第3回2ストミーティング 参加Icarus:RZ250
  RD、RZ、TZR系、NSR系、RG系、マッハ、KH系などの2ストで集まりませんか。
  R156集合~R304解散/以後、能登一週、信州ツーリングも予定。誰か走ってくれ~

3.第1回カブ、メイト、バーディミーティング ICARUS:’92タウンメイトT80
  神通川河川敷あたりで簡単に~~~★/以後、能登一週、信州ツーリングも予定。

ICARUS_GARAGE_案内

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157683/img_1157683_54858466_1?1248363875

◆RZV500R情報◆
 RZV 4回目出撃 6月7日-2 ~再撮影・トラブル発生編~ RZVの動画がご覧になれます~~~
 RZV 出撃6回目 6月16日 ~金沢方面ツーリング~ RZVの動画がご覧になれます~~~

★TX750 バイブルCD頒布案内 コメかメールで申し出下さい~★


9号機XLR250R ~ダート探しの旅3・大多和林道、牛首林道、山の神林道 1/4~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

9号機XLR250R ~ダート探しの旅3・大多和林道、牛首林道、山の神林道 1/4~

12日は3連休後のプラスワンでお休みでした~
と言うわけで世の中平日ならば観光地や山も空いているので絶好のダート日和かと。
平日ですと伐採や道路工事があるので注意が必要です。

前日XLRのインジケータの配線を完成させましたのでテストがてら林道探しの旅に出かけました。
1回目赤祖父~縄ヶ池界隈、2回目刀利ダム~犀川ダム~内川界隈を探検しましたがついぞダートは見つからず。
昔通って知っている林道ばかり行ってみましたが、痺れをきらしてネットでダートを調べて行ってみました。
ネットで調べた結果、有峰湖に通じる大多和林道、岐阜の古川~白川を結ぶ牛首林道がメッカらしいと分かり、岐阜と富山の県境の奥深い山にある林道ですが、早速時計回りに周遊コースを設定してみました。
時間があれば牛首から利賀村に出て、山の神林道、R156に出て、高清水林道経由縄ヶ池も回る事にしました。


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62937064_0?1286947228
1.8:40自宅を出発。標高20m。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62937064_1?1286947228
2.タコは動いてませんがインジケーターはばっちり! まずはR41を南下し岐阜県を目指してGo~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62937064_2?1286947228
3.R41を随分来ました。東茂住です。除雪センターの向かいの駐在所の脇から昨年行った長棟林道へいけます。こっちらからですと途中ゲートで通行止めになってます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62937064_3?1286947228
4.東茂住から有峰に出る大多和林道の入り口はすぐ近くです。ダム湖側を通ります。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62937064_4?1286947228
5.9:23、36.8km、標高315m。大きな右カーブの濃飛バスの「土」というバス停脇の道に入ります。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62937064_5?1286947228
6.小さな集落を抜け幅2mほどのアスファルト林道が続きます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62937064_6?1286947228
7.小さな発電所があります。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62937064_7?1286947228
8.9:40、42.7km、標高645m。第一ゲートに来ました。舗装は5.9kmでした。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62937064_8?1286947228
9.ゲートから先は私有地ですので通らないで下さい。幅2m程で締まったいい感じのダートが始まります。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62937064_9?1286947228
10.ぐんぐん山を上ります。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62937064_10?1286947228
11.9:51、45.9km、標高825m。3.2kmダートを来ました。ゲートの先は入らないで下さい~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62937064_11?1286947228
12.この先もダートが続きます。前方に日本猿がいました。熊が出てこないかとビクビクでした。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62937064_12?1286947228
13.10:05、51.7km、標高1230m、有峰口のゲートに到着です。ダート距離は9km、R41から林道長さ14.9kmでした。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62937064_13?1286947228
14.ここで折り返して西にある牛首に向かうのでゲートからは出ません。正面に薬師岳が見えます。うっすらと冠雪しています。ここで名古屋から来た60歳台の車でダートツー好きのおじさんと話が盛り上がり、ブログと電話番号などをお教えしました。全国のダートなどを走っているそうでやる気満々で楽しいおじさんでした。今度必ず会いたいと~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62937064_14?1286947228
15.40分以上も話しこみ時間を潰してしまいましたので先を急ぎます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62937064_15?1286947228
16.切り立った崖もありますので気をつけて走行しないと危険です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62937064_16?1286947228
17.林道からR41に出ます。久々のダートで楽しかったです。途中神岡でGS補給。燃費24.8km/Lと結構良いです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62937064_17?1286947228
18.11:45、87.7km、標高855m、数河高原のドライブインの蕎麦屋に到着。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62937064_18?1286947228
19.ここの蕎麦が美味しいので頂きます。蕎麦処ってありますが「ひだ娘」って名前でしょうか。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62937064_19?1286947228
20.大きなドライブインです。平日は閑散としています。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62937064_20?1286947228
21.山菜蕎麦を頂きました。500円とお安いです。他にも天蕎麦、やまかけ蕎麦、月見蕎麦とかいろいろあります。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1814451/img_1814451_62937064_21?1286947228
22.この極太麺が食べ応えがあって最高に美味しいです。二八蕎麦と思いますが、腰のある程よいモチモチ感と蕎麦の味が太い麺と相まってこたえられないです~
蕎麦屋ではいつも蕎麦玉を分けてもらうのですが、この日はまだ林道を走りますし帰りが遅くなりそうでしたのでこのまま先を急ぎました。久々ですが美味しかったです。

大多和林道は走りやすい林道ですが私有地ですし民家もありますのでかっ飛びはご法度です。
オフはもう20年以上ブランクがあるのですが、往復18kmもダートを走ると随分昔の感覚が戻ってきました。ダートは楽しいッすね。
途中随分と時間を潰してしまいましたので、食事、ガス補給を済ませ、牛首林道へ岐阜県側からR471目指して走りました。

大多和林道はゲートの区間は私有地ですので、途中にある民家の方がオーナーで、過去にもいろいろトラブルがあり、4~5年前にゲートを作られたそうです。
無断進入し警察に通報されますと不法侵入となりますので入らない様にして下さい。


ICARUS