ICARUS GARAGE

ヤフブロから引越ししました。ブログ閉鎖するYahooは糞だww★
2009/09≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2009/11

8号機タウンメイトT80ED ~予備ボトル・フロントサス交換~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

8号機タウンメイトT80ED ~予備ボトル・フロントサス交換~

週末なのですが、いろいろ雑用もあってなかなか自分の時間が取れませんが、朝から時間を見つけて整備を進めます。

予備ボトル設置
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57381664_0?1257000562
1.前回設置した100cc、5km分の予備ボトルですが、先日購入した200cc、10km分のボトルに交換します。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57381664_1?1257000562
2.このキャップ裏のビニールが溶けることが多いのですが、100ccの方は大丈夫でした。200ccの方はどうでしょうね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57381664_2?1257000562
3.前かごの隅にマジックテープで設置します。これで4.5L、250km分をフルに使えます~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57381664_3?1257000562
4.カブの燃料タンク。4L。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57381664_4?1257000562
5.タウンメイトの燃料タンク。5Lだが使えるのは4.5L。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57381664_5?1257000562
6.メインを使わずに、バイクを正立させてタンク上面の水平を見ます。ほぼ水平で問題ないです。ガソリンを入れるときはメインをかけずに、サイドスタンドでバイクを正立させるといいですね。


フロントサス交換
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57381664_6?1257000562
7.さてさて、最大のウィークポイント、タウンメイトのサスの改善に取り組みます。まずはリアサス。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57381664_7?1257000562
8.こっちはカブ。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57381664_8?1257000562
9.あ~カブとでは下側の取り付けが違いますのでカブのサスは使えないですね。残念~ リアはほかのタウンメイトのサスが使えるので問題ないです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57381664_9?1257000562
10.次は挙動のいいカブのフロントショックの移植の検討です。カブはブレーキングでも挙動変化が少なくショックのスプリングなどが原因で有ることがわかっていますので、カブのフロントショックの流用を試します。カブのサスをばらし、ショックを取り出します。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57381664_10?1257000562
11.下から順番に、アクスルシャフト、リンクピボット、ショック上とバラしますと簡単にショックが取り出せます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57381664_11?1257000562
12.次にタウンメイトのばらし。同様にばらします。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57381664_12?1257000562
13.左カブ、右タウンメイト。カブのショック間210mm、タウンメイト211.5mm、ほぼ同じです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57381664_13?1257000562
14.下側のコの字金具の内幅も18mmで同じです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57381664_14?1257000562
15.リンクもはずして寸法をとります。上リンクはカブ、下タウンメイト。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57381664_15?1257000562
16.タウンメイトのリンクのブッシュにグリースを塗布します。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57381664_16?1257000562
17.右、タウンメイトのリンクにカブのショックがつきました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57381664_17?1257000562
18.ショック下側のボルトはカブのボルトが入らないため、頭の大きなタウンメイト用を使います。とりあえず暫定ですね。こんどカブ用ボルトを追加工して組みなおしましょう。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57381664_18?1257000562
19.さてショックを組み付けます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57381664_19?1257000562
20.ショック下側のボルトの頭がちょっと干渉していますね。反対側は2mmほどクリアランスがありますが、ちょっとせまいですが、少しくらい走るならOKですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57381664_20?1257000562
21.上手く組み付きました。早速試走ですね。

抑えた感じでは、カブは硬くてストロークしにくく、タウンメイトは柔らかくてストロークしやすいです。
カブは取り付け荷重が高いわけでもなく、ばね定数が高いようで、ばねを見ると非線形ばねを使っており、これでブレーキング時の挙動変化を押さえていると推定されました。

タウンメイトに、カブショックを組み付けた感じはほのカブと同様の腰の有る感じになり、よさげな感じです。
ガレージ前を走ってみましたが、ブレーキ時のリフト自体は残りますが、サスの初期沈み自体も少ないようで、リフトも少ないと感じます。またリフト後の波を打つような揺れhが消え、一発で収まりいい感じです。

タウンメイトのフロントさすはカブ用で決まりですね。
ショック下ボルトを追加工せねばならないので、部品を調達して正規に交換してやろうと思います。
タウンメイト用ボルトは頭がΦ14、カブがΦ11.9で、ショック下部のコの字金具に開いている穴はカブの方が小さいので、タウンメイトにはそのままではつきません。
ショック下部のカブのΦ12の穴をΦ14に広げるか、ボルトの頭をΦ11.9に落とすかせねばなりません。

さてさて午前ここまで組みあげなかなかいい感触がありましたので、昼から早速インプレがてらにプチツーにでかけました。


ICARUS
スポンサーサイト



タウンメイトサービスマニュアル-2 P1~7

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

タウンメイトサービスマニュアル-2 P1~7
画像をクリックで拡大して表示。画像保存してみることが出来ます。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57374425_0?1258621274

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57374425_1?1258621274

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57374425_2?1258621274

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57374425_3?1258621274

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57374425_4?1258621274

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57374425_5?1258621274

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57374425_6?1258621274

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57374425_7?1258621274



ICARUS

タウンメイトサービスマニュアル-1(’87年~) P1~7

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

タウンメイトサービスマニュアル-1(’87年~) P1~7
 T80 2MKは’87年のモデル
画像をクリックで拡大して表示。画像保存してみることが出来ます。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57374272_0?1273662874

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57374272_1?1273662874

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57374272_2?1273662874

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57374272_3?1273662874

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57374272_4?1273662874

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57374272_5?1273662874

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57374272_6?1273662874

8号機タウンメイトT80ED ~タウンメイトvsカブ90 諸元比較~

8号機タウンメイトT80ED ~タウンメイトvsカブ90 諸元比較~

タウンメイトのサービスマニュアルから諸元の画像などを入手しましたので、まとめて掲載します。
画像は追ってUPします。
タウンメイトよりカブ90の方がパワー、トルクがあり低回転型で、おそらくフラットトルクで燃費もいいのでしょうね。カブの方がポテンシャルがありそうです。

通称名タウンメイト80スーパーカブ90スーパーカブ90
タイプT80EDデラックスカスタム
車名・型式ヤマハ・22Kホンダ・HA02ホンダ・HA02
全長(m)18501.8051.84
全幅(m)0.670.660.66
全高(m)1.0501.0151.035
軸距(m)1.1801.1751.175
最低地上高(m)0.1300.1350.135
シート高(m)0.7300.7350.735
車両重量/乾燥重量(kg)85/8084/8086/82
乗車定員(人)222
燃費(km/l)低地走行テスト値85.0(50km/h)60.0(60km/h)60.0(60km/h)
最小回転半径(m)1.91.81.8
エンジン型式22K(空冷・4サイクル・OHC・単気筒)HA02E(空冷・4サイクル・OHC・単気筒)HA02E(空冷・4サイクル・OHC・単気筒)
総排気量(cm3)798585
内径×行程(mm)47.0*45.647.0×49.547.0×49.5
圧縮比109.19.1
最高出力(PS/rpm)6.7/80007.0/7,0007.0/7,000
最大トルク(kgm/rpm)0.64/60000.79/5,5000.79/5,500
キャブレター型式VM16SHPB48PB58
始動方式キックセルフ併用キック式キック式セルフ式併設
点火装置形式CDICDI式マグネット点火CDI式マグネット点火
潤滑方式圧送式飛沫式併用圧送飛沫併用式圧送飛沫併用式
潤滑油容量(l)10.80.8
燃料タンク容量(l)544
クラッチ形式(操作方式)湿式多板湿式多板コイルスプリング(自動遠心式)湿式多板コイルスプリング(自動遠心式)
変速機形式 常時噛合式4段ロータリー常時噛合式3段リターン※常時噛合式3段リターン※
変速比1速3.5452.8332.833
    2速1.8881.6471.647
    3速1.1661.0451.045
    4速0.961--
減速比(1次/2次)3.250/3.0794.058/2.6004.058/2.600
キャスター(度)/トレール(mm)26°30'/7226°30'/75 26°30'/75
タイヤサイズ前2.25-17-4PR2.50-17 38L2.50-17 38L
タイヤサイズ後2.50-17-4PR2.50-17 43L2.50-17 43L
ブレーキ形式 前/後機械式リーディング・トレーリング機械式リーディング・トレーリング機械式リーディング・トレーリング
懸架方式 前ボトムリンク式ボトムリンク式ボトムリンク式
懸架方式 後スイング・アーム式スイング・アーム式スイング・アーム式
フレーム形式バックボーンバックボーンバックボーン

8号機タウンメイトT80ED ~カブとのミッション特性比較~

8号機タウンメイトT80ED ~カブとのミッション特性比較~

3速しかないカブ90シリーズの定番となっている4速化について検討していました。
なんとかそこそこの値段で4速化できそうだと言うことがわかりました。

そのカブの様々な仕様のミッション特性に、サービスマニュアルから得たタウンメイトのミッション特性を重ねてみました。

▼タウンメイト T80ED 4速の速比計算
1、2速がかなりローギアード、3、4速がかなりハイギアード。
カブより劣る低速トルクでの出だしをローギアードの1、2でカバーし、ハイギアードの3、4速で悪い燃費特性と最高速を稼いでいる。
イメージ 1


▼カブ90系とタウンメイト4速の速度線図
イメージ 2


■タウンメイト80とカブ90の比較
           タウンメイト80(4速) カブ90(3速)
最高出力(PS/rpm)    6.7/8000     7.0/7,000
最大トルク(kgm/rpm)    0.64/6000    0.79/5,500
燃費(km/l)低地走行テスト値 85.0(50km/h) 60.0(60km/h)


スペックだけを見ていると、カブのエンジンの方が優れていますね。
タウンメイトのエンジンは確かに高回転型エンジンにもかかわらず、最高出力はカブの方が出力が高くしかも低い回転で発生しています。
タウンメイトのエンジンは高回転型なので、ギア比も1、2速はローギアードで加速を稼いで低いトルクをカバーしています。

カブの太いトルクは驚異的で、おそらく低回転型で燃費のいいエンジンなのだろうと思います。
3速ミッションでは、その性能を出し切れないと思われ、4速ミッションを使うとおそらくタウンメイト以上に走り、また燃費のいいバイクになると思われます。

カブもタウンメイトと同じく4速ミッションを備えるとタウンメイトの性能を凌駕する可能性が高いですが、タウンメイトがノーマル車両でありまた5Lの燃料タンクを備えている事を考えると、市販状態でかなり高いポテンシャルを持った車両で有ることがわかります。

でもカブ90に4速を装備するとタウンメイト以上の性能になる可能性が高いですが、このベスト状態で乗って、タウンメイトと比較してみたいですね。


ICARUS

7号機カブ90DX ~4速化・速比検討~

7号機カブ90DX ~4速化・速比検討~

原付2種のカブ90、タウンメイト90には3速ミッションはありません。
カブ100、110は別格として、なんとかこのカブ90を4速化し、燃費を改善し、キビキビと走らせたいと思います。
’80年からのHA02カブ90は、C50系と同じクランクケースに変更され、セル付き50カスタム系のミッションを流用する事ができます。
またタイカブ100EX系の部品も流用する事ができます。
C50CM(カスタム)系のエンジンは2~3万円台、ローギアードな50CMの一速を90DXと同じ速比にするのにタイカブシャフトを使用するとさらに6000円+加工が必要となり、かなりの出費となり、もう一台タウンメイトが買えちゃいます。

またCD90なんて玉数も少なく入手が困難です。
そこで、ファイナルを変更してなんとかならないか検討してみました。

仕様と問題点の整理
①カブ90DX ノーマル3速:4速がないので燃費が悪く、走りが悪い。
②CD90用4速流用:4速が3速とクロスし過ぎ。ロータリーシフトとなる。(Nに入ってしまう)
③C50CM用4速:2~4速はいいが、1速がかなりローギアードでこのままでは辛い。
④C50CM用4速+タイカブ1速(シャフト):これで適度なギアレシオになるが、お金が掛かる。

一番手軽な③のC50CM4速で、ファイナルを変更して乗りやすくならないか検討することにする。
エンジン特性図が入手できなかったので、まずはノーマル90ccエンジンベースで、速比-エンジン回転特性を考えてみる。
最大出力は7.0ps/7000rpm、最大トルクは0.79/5500rpmなので、4000~7500(シフトアップ)、最高速8500rpmの間で検討する事にする。

タイヤは17インチ、外径は560mm、一回転1.76mとする。
▼仕様一覧
イメージ 1


▼①カブ90DX 3速ノーマル ファイナルノーマル15/39
3速がローギア-ド過ぎ、最高速の伸びがない。
イメージ 2


▼②カブ90DX+タイカブ100EX ファイナルタイカブ15/37
ツーリングなどではベストと言われているが、お金がかかる。
タイカブは100ccなのでファイナルはハイギアード。
イメージ 3


▼③カブ90DX+50CM4速  ファイナルノーマル15/39
1速がかなりローギアード。タイカブより全体的にローギアード。
イメージ 4


▼④カブ90DX+50CM4速  ファイナルノーマル16/38
1速が90DXと同じ。他はタイカブよりハイギアードとなり、ノーマル90エンジンでは恐らく加速が悪くなる。
イメージ 5


▼⑤カブ90DX+50CM4速  ファイナルノーマル16/39
1速はノーマルよりちょいローギア-ド、2、3、4速はタイカブと同じ。
将来のボアアップも考えた場合、この仕様が良さそう。R39枚はそのまま、F16のみ新規。
イメージ 6


▼⑥カブ90DX+50CM4速  ファイナルノーマル16/40
1速はかなりローギア-ド。2、3、4もタイカブよりローギア-ド。
イメージ 7


▼⑦カブ90DX+50CM4速  ファイナルノーマル15/39
④のファイナル16/39とほぼ同じ。F15はそのままで、R37が新規。
イメージ 8


速比計算まとめ

▼50CM系ミッションの1~2速の離れているのはいかんともしがたいが、ファイナル調整で、タイカブ100EXに近い仕様にあわせる事ができる。
若干1速が90DXよりローギアードとなるが、街中発進、荷物積載発進で役に立つこともあろう。
イメージ 9


ファイナルの組合わせをまとめる。
90DXノーマル 15/39
50CM改2   16/39
50CM改4   15/37
価格を見て、変更するスプロケットを決めればよい。

ファイナルは時期により違う可能性もありそうなので、要詳細調査。


タウンメイト T80ED 4速 速度~回転数線図

本日マニュアルより諸元を入手したので、タウンメイトの線図も掲載した。
▼タウンメイトの1~3速はカブ90ノーマルより多少ローギアードな程度。
4速はタイカブの4速と同等。詳細解説はタウンメイト記事で。
イメージ 10



ICARUS

8号機タウンメイトT80ED ~出動記録~

8号機タウンメイトT80ED ~出動記録~

今週は、快晴続きです。正にこれが秋晴れというやつなのでしょうね。
お天気ですのでやはりタウンメイトで出動です。
いや~タウンメイトに乗るのが楽しくて、乗る瞬間がドキドキしますね。
▼今日も元気に走ってくれました。最高速84km/hでした。
イメージ 1


YSPに行って、サービスマニュアルを見せてもらおうと思いましたが、既にありませんでした。
またディーラーはYAMAHAのオンラインサイトでマニュアルを見る事ができますが、そこにも既にT80のオンラインマニュアルはありませんでした。

折角ですので、タウンメイトの最大の利点でもあり、ウィークポイントでもあるリアドライブシャフトのリアギアの情報を仕入れました。
タウンメイト シャフトドライブ リアドライブギア
ヤマハ:YAMAHA:Tメイトグリースを2万kmor4年で交換。
150cc 1155円
http://www.webike.net/sd/47247/

ヤマハの中でも最も柔らかいグリース。硬いものを入れるとグリースが飛び散り、歯面潤滑不良となり、焼きつき、痩せた歯が破損する。
健全なギアであればシフトミスでも歯は破損しない。

傍らに125cc、4ストスクーターのAXIS TREETの現車がありましたので見て、ついでにカタログも貰ってきました。
110kgでサイズもちょっと大きいですね。でもこれなら改造して125cc以上に出来そうですので高速に入れるように出来るでしょうね。

でも食指が動かないですね。
やっぱタウンメイトで高速ですか。
タウンメイト、カブ系は、シリンダスタッドボルト等のクリアランスが最大のネックですね。
あまり改造してオリジナルとかけ離れてしまうとつまらなくなってしまうので難しい所です。

改造するならカブ系が一番で、3速しかない90系の4速化改造について検討していましたが、なんとか上手い方法が見つかりましたので、カブ記事でUPします。
いい方法が見つかると是非改造してみたくなりますね。


古タイヤの処理
先日ガレージの資材などを綺麗に整理しましたが、残って放置してあったRZなどの古タイヤ4本が邪魔だったのでついに処分しました。

市内の自動車タイヤショップに聞くと、自動車タイヤは一本300円だが、バイクのは一本150円で処分してくれるとの事でしたので、処分をお願いしました。
外税だったので630円だったのですがこれでガレージもまた少しは整理できて良かったです。


遭難漁船からの救出
昨夜、転覆した漁船内の映像をTVニュースで放送していましたが生々しかったですね。
漁船内に当初7人いて、4人が脱出、3人が残って今回無事救出でした。
海がしけていると荒海の中で、救命胴衣もないとまず助からないと思います。
しかし、中に残っても船が沈没するとまず助からなくなってしまいます。
おそらく船内に7人も残ると窒息して7人とも助からなかっただろうと思います。
3人はどういう気持ちで船内に残ったのでしょうね。
また外に出た4人は希望をもって外にでたのでしょうか。
極限の状態で必死だったろうと思いますが、是非生の話を聞きたいところです。
救助に来た海保の隊員が映画の海猿に思えたというコメントが出ていますが、昨夜のニュース映像をみて映画の海猿を思い出しました。
海保の方、危険を顧みず良く救出してくれました。今後も多くの方を救ってください。


さてまた週末がやってきまして、お天気は快晴の様です。
ガレージでバイクいじりをするか、天気のいい時にプチツーに出かけるか・・・・
悩ましい所です。
今月タウンメイトの有峰ツーで出会った方に、安房トンネルは自動車専用道路だから原チャリは通れないよ、言われたのでちょっと調べていました。
確かに125cc以下は通れません。
125cc以下は、旧道の険しい157号線を通って長野へ抜けねばなりません。
大変だなあ、と思いましたが、今はもう交通量もない昔の九十九折に行って見たくなりました。
安房といえば大変険しい峠ですので、かなり時間が掛かると思います。

イタさんお勧めの長野のジンギスカンラム肉、小布施の栗菓子なども買いたくなりました。
また、昔お土産でもらった大変美味しい長野の蕎麦のメーカーの住所がみあたらないのですが、代わりに、白馬と糸魚川の間にある、場所がうるおぼえの蕎麦屋に行ってみたくなりました。

どうなるかわかりませんが、週末長野へ出かけるかもしれません。
きっと今ですと紅葉も綺麗なのでしょうね。


ICARUS

秋の味覚 ~諸々~

秋の味覚 ~諸々~

食欲の秋、皆さん美味しい物を頂いてますか~

さてさてたいしたものもないのですがプチグルメ行ってみましょう~

小布施の栗

▼信州小布施と言えば栗が名産です。長野の善光寺に行った方に先日お土産で頂きました。
イメージ 1


▼なんだ栗ようかんか、そう思いながら一口食べましたが・・・・
イメージ 2


▼うんまい~~~ 程よい甘さで、栗の旨さが絶品です。さすが小布施!
こんど長野へ行ったら、これ買って帰ります~ 年内にもう一度行って来ようかな~
イメージ 3


竹風堂HP
竹風堂 店舗 各地に9店舗ほどあるのですね。

▼ここです。拡大してご覧ください~

詳しい地図で見る

北海道名産 たらこ

▼富山で北海道の物産展で買ったたらこです。これだけ山盛り入って1000円だったかな。すごいボリュームです。
イメージ 4


▼このまま食べたり、軽く焼いて焼きたらこにすると塩味も効いて、熱々の白ご飯に載せて頂くと美味しいです。よく見えない?
イメージ 5


▼ほらこんな感じで~~ 自分で焼いて頂くと一層美味しいですよ~ ピンボケです~
イメージ 6



== 宮城のタウンメイト乗りイタ中さんお勧め、長野信州新町のジンギスカン ラム肉==
フレッシュトップ 田中屋というお店のお肉だそうです。食べていませんが、小布施へ行くついでに是非寄りたいと思います。イタさん今度行って来るよ~


▼+ボタンを押して拡大してご覧ください~~

詳しい地図で見る


ICARUS

8号機タウンメイトT80ED ~出動記録~

8号機タウンメイトT80ED ~出動記録~

今週後半快晴が続き、今日も快晴ですのでタウンメイトで出動です。
▼朝方12℃、昨日昼も21℃で随分冷え込んで寒くなってきました。
いや~綺麗なタウンメイトだ。嬉しい~
携帯のカメラで撮影しているのですが、綺麗に取れて便利です。
イメージ 1


朝の通勤も寒くなってきて、ジャンパーなどを着て出かけるのですが、袖口や、襟足の緩いものは風が吹き込んでダメですね。
しっかりした防寒着が必要ですが、現在まだ10月でこれから11、12月と寒くなり本格的冬が到来すると言うのに着るものに心当たりがありません。
いや~困った。ホームセンターの3000円の防寒着でしょうか。結構良さそうなのがありましたけど。
出来ればしっかりしたプロテクターの入ったものが欲しいのですが3万前後もして高いので現在迷っています。

昨日、ガソリンの給油がてらに燃料メータの指示を確認し、これで指示と燃料の残量が明らかとなり一安心です。しかし、empty近くの指示精度が悪いので、きっちり燃料を使うには予備が必要ですね。

そうそう、ガソリンスタンドではちょろちょろと時間をかけて給油していたので、店員に不審がられてやな感じでした。給油機って一定時間がくると給油が止まってしまい、再給油が必要であせりました。

さて、プチツー+市街地走行の燃費が出ましたが、47.3km/Lとカブの43km/Lに対して1割程度しか良くなく、ロングツーほど燃費が伸びませんでした。
これは市街地走行で、4速にいれて走る事が少なく、停止、加速と低いギアを使う事が多くて意外と3速と4速では差が出にくい事に起因しています。

今回プチツーも含んでいるので47km/Lも行きましたが、市街地だけですと10/17日の様に44km/Lとカブと変わらない数値が出る可能性もあります。

まぁ、加速ポンプもついてますので、なるべくアクセルを開けずに、早めにギアシフトして走るようにすればいいですが、市街地では流れに乗るため、低いギアでアクセルを開ける事が多くなりなかなか難しいですね。ちゅうかいつもほぼ全開ですね。

まぁ、4速が効果をフルに発揮するロングツーだけでも燃費が上がるのは大変嬉しいです。
今後もどんどんロングツーに出かけたいと思っています。

■燃費データ
'09/10/28 6748.7-6539.0=209.7 209.7/4.43=47.3km/L 牛岳ツー+市街地
'09/10/18 6539.0-6361.0=178.0 178.0/3.26=54.6km/L 有峰ツー
'09/10/18 6361.0-6198.8=162.2 162.2/3.13=51.8km/L 能登ツー
'09/10/17 6198.8-5944.2=250.1 250.1/4.55=55.0km/L 能登ツー 同じコースでカブ90は44.2km/L
'09/10/17 5944.2-5899.2=45.0km 45.0/1.02=44.1km/L 市街地走行
'09/10/10 5899.2km 初回給油


さてさて、昨日、八丈島沖合いで転覆遭難した漁船の救難の模様をニュースでやっていましたが、3人が船内から無事で救出されたのは奇跡でしたね。
映画のポセイドンアドベンチャーってご存知でしょうか。

[http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%82%BB%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC ポセイドン・アドベンチャー
提供: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』]


同じような状況ですね。

当初転覆した漁船内に7人がいて、そのうち4人が自力で脱出したものの行方不明だそうですが、7人とも残っていれば酸素も足りずに全員が亡くなった可能性もあったでしょうから正に生死を分けた判断であったかもしれません。
中に残った方も絶望感があって、望みも少ないと思ったでしょうが、現実とは皮肉なものだと思います。

現実は小説よりも奇なり、でしょうか。
救出された3人は元気ですので、今夜辺り肉声が聞けるかもしれませんが、是非生の声を聞きたいですね。
残り4人の方が一刻も早く発見される事をお祈りいたします。


ICARUS

★WELCOME TO ICARUS GARAGE!★

★WELCOME_TO_ICARUS_GARAGE!★
        Go to English Page画像掲示板掲示板・ゲストブック |メールを送る

★TX750 バイブルCD頒布案内 コメかメールで申し出下さい~★

http://www.geocities.jp/icarus777z/RZfile01/090313.swf
                http://response.jp/pricelist/flash/header_enenpi.swf

タウンメイト80、秋の富山を翔ける~★
イメージ 1



映画 スーパーカブ これ面白そうです。
http://www.supercub-movie.com/s_cub.swf

プチミーティングの御案内~富山、石川のバイク乗りの皆さん、絶滅危惧種を救おう!

    ★参加申し込み★
1.第4回ビンテージミーティング 参加ICARUS:TX750
  TX、CB、Z、GSなど’70~’80年代のバイクで集まりませんか!
  第3回信州安曇野開催しました! 能登一週、信州ツーリングも予定。

2.第3回2ストミーティング 参加Icarus:RZ250
  RD、RZ、TZR系、NSR系、RG系、マッハ、KH系などの2ストで集まりませんか。
  R156集合~R304解散/以後、能登一週、信州ツーリングも予定。誰か走ってくれ~

3.第1回カブ、メイト、バーディミーティング ICARUS:’92タウンメイトT80
  神通川河川敷あたりで簡単に~~~★/以後、能登一週、信州ツーリングも予定。

ICARUS_GARAGE_案内

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157683/img_1157683_54858466_1?1248363875

◆RZV500R情報◆
 RZV 4回目出撃 6月7日-2 ~再撮影・トラブル発生編~ RZVの動画がご覧になれます~~~
 RZV 出撃6回目 6月16日 ~金沢方面ツーリング~ RZVの動画がご覧になれます~~~

                            http://www.gremz.com/blog_swf.swf?fid=d4e3e8180a65648886ff348c7a6bbff5                          

ICARUS http://analyzer51.fc2.com:8080/ana/icon.php?uid=193567&ref=&href=&wid=0&hei=0&&col=0

8号機タウンメイトT80ED ~燃料メーター検証~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 6

8号機タウンメイトT80ED ~燃料メーター検証~

能登ツーで完全ガス欠してしまい、タウンメイトにRESがない事を知りました。
そして燃料メーターの指示を確認していましたが、本日ガスがemptyになったので、ガソリンスタンドで燃料計の指示を検証してみました。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57307152_5?1256732939
1.前回能登での完全ガス欠状態でのメーター指示。ここまで下がるとガス欠。4.55L消費。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57307152_0?1256732939
2.今日給油時のメータ指示。4.43L給油=消費状態。タンク底にわずかにガソリンが見える程度。計算上これで残り4.55-4.43=0.12L
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57307152_1?1256732939
3.メインSWをONにし、メーターを見ながらゆっくり給油。メータの上がりは遅いので注意。メインスタンドをかけた状態で、満タンはこれで限界。4.43Lしか入らない。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57307152_2?1256732939
4.タンク上面は平らで前下がり。リアを下げると確かにまだ入る空きができる。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57307152_3?1256732939
5.前下がり状態での満タンでのメータ指示。一番上までは行かない。


▼メーター指示の検証 ※誤差を含む。

イメージ 5

指示位置消費量残量
FULL4.55
0.853.70
2.112.44
2.701.85
3.491.06
EMPTY4.55

まとめ
おおよそメータ目盛りの各ブロックが1Lを指している。
白ゾーンは2L、レッドゾーンは1.5L、レッドゾーンの最後の指示位置で残り1Lほど。
完全ガス欠時は、レッドゾーンより針が外れてしまうまで下がる。
レッドゾーンの最後の目盛りの辺りもまだ1L程度残っているはずだが、目盛りの動きは小さくわかりづらいのでガス欠に注意する。

タンク容量は5Lだが、バイク、および燃料タンクの取り付けが前下がりなので4.5Lしか入らない。
タンクを前上がりに取り付けると5L近く入ると思われる。

燃料をきっちり使い切るのはガス欠の可能性があり危険なので、なんらかの予備ガソリンの携行が望ましい。


■燃費データ
'09/10/28 6748.7-6539.0=209.7 209.7/4.43=47.3km/L 牛岳ツー+市街地
'09/10/18 6539.0-6361.0=178.0 178.0/3.26=54.6km/L 有峰ツー
'09/10/18 6361.0-6198.8=162.2 162.2/3.13=51.8km/L 能登ツー
'09/10/17 6198.8-5944.2=250.1 250.1/4.55=55.0km/L 能登ツー 同じコースでカブ90は44.2km/L
'09/10/17 5944.2-5899.2=45.0km 45.0/1.02=44.1km/L 市街地走行
'09/10/10 5899.2km 初回給油

タウンメイト動画

タウンメイト動画










ICARUS

今日のニュース

今日のニュース

さてさて、経済も上向いて来たというものの実態はなかなかそこまで追いつかず停滞感があり、政治も2ヶ月たって新政権の顔にも馴染んで支持率も以前高いとはいえ、ぼちぼちほころびも見えてきました。

個人的は麻生さんと違って鳩山さんの頭脳明晰さが好きですね。
沖縄米軍基地での防衛大臣の説明にもスパッと、それは違うと言い放つ鋭さが好きです。
しかし、八ツ場ダム、年末高速1000円中止等、民主大丈夫だろうかと心配になってきました。

ちょっと今日の記事から見てみましょう~



雄星にボディーガード!NPBが異例の派遣 10月28日8時0分配信 スポーツ報知
 今ドラフト注目の155キロ左腕・花巻東(岩手)の菊池雄星投手(3年)に“専属ボディーガード”が配置されることが27日、分かった。ドラフト会議当日の29日、多数の報道陣が押し寄せることが確実な同校に、NPBが職員3人の派遣を決定。ヒートアップする左腕の周囲を鉄壁ガードすることになった。

 NPB職員がアマ選手の取材対応に当たるのは極めて異例だ。ドラフト当日のマスコミ対応を心配した花巻東側が、日本高野連に相談。高野連から、NPBに対し“応援要請”が出された。ドラフト史上最多となる9球団の競合も予想される菊池は、今年の目玉。25日に国内希望の進路表明をした際も、報道陣100人以上、テレビカメラ12台が殺到した。TBS系列で生中継される当日は、さらなる過熱ぶりが予想される。

 左腕の周囲には、甲子園終了後も報道陣がひっきりなし。9月の新潟国体では「基本的に進路のことは質問をしないでほしい」と異例の要請も出た。日米20球団との面談では、佐々木洋監督(34)1人が席に着く予定だった花巻東に対し、NPB側が「菊池も同席してほしい」と要望するなど、混乱は止まらなかった。岩手・花巻を舞台にした“雄星狂騒曲”は、まだ終わりそうにない。
受け答えも結構しっかりしていて、近所そこいらの野球しかできない球児と違って言葉遣いなど結構きちんとした印象があります。いい家庭で育ったのでしょうね。
いや~凄いな~ 楽天、田中、早稲田の斎藤等のルーキーとの投げあいを是非見てみたいですね。
田中ももう押しも押されるエースで大活躍ですし、菊池も楽しみです~
これでプロ野球人気も回復するといいですね。
でも大リーグにも行って活躍して下さいね。



護衛艦衝突の韓国船長「別の船を追い越そうと…」
イメージ 1

コンテナ船と衝突した護衛艦「くらま」で作業する運輸安全委員会のメンバーら=28日午前9時3分、福岡県北九州市の門司港(安元雄太撮影)(写真:産経新聞)
あ~やっちゃったんですね。
昨夜の緊急ニュースの護衛艦が燃え上がる映像は衝撃的でした。
今回は相手コンテナ船が悪そうですが、こういう事件がおきるたび、過去の自衛隊の事故が放送され悪いイメージがでますね。
関門海峡は今年GWにも通りましたが、こんな狭いところで追い越しなんて。
車でよくある追越ではみ出し正面衝突、って感じですね。無理したんでしょうね。
船って、車両と違って動きが遅いので、
 あ~~~~~~~~~ ぶ~つ~か~る~~~~~~ 
とかいいながらゆっくり迫ってくるでしょうから精神的に悪く夜夢にも見そうでトラウマになりそうです。

交通事故と違って海難事故の処罰は結構厳しいらしいです。水上バイクでのちょとした事故でも逮捕されたりするらしいです。
護衛艦も見張り、回避動作がちょっと甘かったのかもしれませんね。
今夜辺り詳しく放送されるのでしょうが、実態はどうなんでしょうね。
まぁ、しかし今回は死者もなく物損だけだったのが不幸中の幸いです。



漁船不明 転覆船内から3人救出 いかだの船長は死亡
 伊豆諸島・八丈島沖で24日夕に連絡が途絶えた鎮西町漁協(佐賀県唐津市)所属のキンメダイ漁船「第1幸福丸」(8人乗り、19トン)を捜索していた第3管区海上保安本部は28日、同島の沖合で転覆している同船を発見、船内から乗組員3人を救出した。また、漂流している救命いかだを発見、牧山新吾船長(40)が乗っており、巡視船しきしまへ収容し、ヘリで下田港へ搬送したが、死亡が確認された。
もう4日も経っているので全員ダメだろうと思っていましたが、3名の方が助かってよかったですね。
港で無事を待つ家族もきっと神仏に祈り、奇跡を信じて待っていたでしょうからさぞかし喜ばれた事でしょう。
きっと今夜あたりその映像が流れると思いますのでみなの喜ぶ顔を見たいと思います。
また亡くなられた船長のご冥福をお祈りいたします。



酒井被告 通信制で介護の専門学校に入学へ
イメージ 2

 覚せい剤取締法違反(所持、使用)の罪で起訴された女優酒井法子被告(38)の初公判から一夜明けた27日、酒井被告が介護福祉士の資格取得に向けて年内にも通信制の専門学校に入学する準備に入ったことが分かった。法廷で「介護を学びたい」と述べていた。ただ、「情状酌量を得るための法廷対策」との指摘もある。

 26日の初公判に情状証人として出廷した前所属事務所「サンミュージック」の相澤正久副社長(60)は一夜明け、酒井被告について「数校候補が挙がっている。近く願書を出すみたいです」と明かした。学費は酒井被告自身が出すという。
デイケアサービスノリピー設立でしょうか。
100回呼ぶと1回は本人がきてお世話をしてくれるとなると大変な騒ぎとなるでしょう。
デイケアって、食事やもちろん下の世話、入浴もありですね。
マジですか・・・・
いいんですか、お願いして。
もうおばさんとは言え、まだアイドルですし、サービスしながら青いうさぎなどを歌われた日には、もういつお召しがきてもOKかも。
いや~人気沸騰のヨカン。
か、介護認定してください~ しかし、ほんとに介護するんだろうか・・・・
いや~ 想像できん~ 笑


ICARUS

8号機タウンメイトT80ED ~出動記録~

8号機タウンメイトT80ED ~出動記録~

昨日朝方の土砂降りと打って変わって今日は朝から快晴のいいお天気でしたので、タウンメイトで出動です。
イメージ 1


そろそろ燃料がメーターの下端に来ましたので、4L入り、残り0.55L有る事を確認したいと思っていますので、帰りにスタンドで給油したいと思います。


さて、タウンメイトは、純正ノーマル状態で燃費も素晴らしく、走りも良く、ノーマルでほぼベストバランスだろうと思いますが、いかんせん中古、改造パーツが少なく、加えてリアのドライブシャフトがネックになってボアアップ、ミッションの改造もままならないです。
まぁ、タウンメイトは燃費を考えるとこのまま乗るのが良さそうです。

ジビバイで高速を走ってリングツーに行きたいのですが、そうなると大幅な改造が必要となり、ベースはカブとなります。
ボアアップしないまでも、まず第一に4速化して燃費と走りを改善したいので昨日ネットで調べていて、結構明らかになりました。

ベンリィCD90ベース(4速低すぎ)、C50CM(カスタム)ベース(1速低すぎ)、C50CM(カスタム)+タイカブシャフト(1速)(バランスOK)の3コースが定番でした。
お勧めは速比のバランスから言っても最後のC50CM(カスタム)+タイカブシャフト(1速)ですね。

カブはエンジンも高いので改造には3万程度はかかりそうで、中古のタウンメイト80が買えそうな値段で、改造するかは難しい選択ですね。


さて、現在完全ガス欠に備えて100ccのボトルをつけているのですが、昨日200ccのボトル飲料を買いましたので早速あけてみました。

▼ジョージア ゼリーコーヒーです。
イメージ 2


▼190ccですが、100よりちょい大きめ程度で、300ccよりかなりスリムでいい感じです。
190cc≒200ccですので、これで10km程度は走れます。
イメージ 3


▼早速試飲。うわ~ ゼ、ゼリーです~
イメージ 4


▼左から、100、200、300、400ccのボトル。
街乗りにはスチール缶で固い200ccが手ごろで前カゴに取り付けておくといいでしょうね。
ロングツーには、オイルの500cc、1L缶がいいでしょうね。
カブ等は航続距離150km程度ですので追加タンクなども取り付けていますが、250kmと航続距離の長いタウンメイトは必要ないかと思っています。
やはり4速+5L(要確認)タンクは最強の組合わせです~
イメージ 5

100cc Φ45×107 アルミ缶
200cc Φ52×123 スチール缶 剛性あり。硬い。
300cc Φ66×133 アルミ缶
400cc Φ66×165 アルミ缶


ICARUS

8号機タウンメイト80 ~ボアアップ検討~

8号機タウンメイト80 ~ボアアップ検討~

現在ボアストロークの資料なし。こんだけデータも見つからないバイクも珍しい。
追記
ノーマルボアΦ47.0 Std Size Piston Kit (47.00mm)
1.50 O/Size Piston Kit (48.50mm) £29.95 イギリス


概算で検討してみる。

T90D47.0X51.8mm
V80D47.0X45.6mm

V80と同じボアストとすると、1mmOSピストンがあるので
ボア、ストローク 排気量cc
47   45.6 79.1
47.5 45.6 80.8 1.02倍
48   45.6 82.5 1.04倍
ここらあたりまでは標準ピストンでできる。

特殊ピストンを製作して、シリンダと干渉がないとして
55   45.6 108.3 1.37倍


T90系と同等のクランクを使うとして
48   51.8 93.7 1.18倍
52   51.8 110.0 1.39倍
56   56   127.6 1.61倍
ここまで来ると高速を走れるが、シャフトドライブが危ないが、対策できない。


カブ90をボアアップ、4速化、ハイギアード化するのがいいだろう~

中華系125cc、タイ系110ccへのスワップは邪道と思われ、90ベースで頑張ってみる。


ICARUS

自動二輪 排気ガス規制

自動二輪 排気ガス規制


排ガス規制
日本では過去二輪車は、自動車排出ガス規制の対象外であったが、1998年(原付一種・軽二輪)/1999年(原付二種・小型二輪)の新型車から平成10年度排出ガス規制の対象とされ、2008年9月には平成18年度排出ガス規制により輸入車も含む全車両において数値の強化が行われる。国土交通省によれば「世界で最も厳しいレベル」という。

結果として、四輪車と同様

キャブレターから電子制御式燃料噴射装置への移行
小排気量車で多く使われていた2ストエンジンの生産中止
対策機器の装着による価格の高騰
といった現象が起きている。

二輪車の排出ガス基準を強化しました(国土交通省)

2008年の前の1999年の新型車から平成10年度排出ガス規制、おそらくこれでカブもパワーダウンかもしれないですね。


二輪車の排出ガス基準を強化しました 国土交通省
 今回の排出ガス基準の強化は、中央環境審議会第6次答申に基づくものであり、これにより我が国の二輪車の排出ガス規制は世界で最も厳しいレベルのものとなります。具体的には、今回の強化により、排出ガス規制値が従来と比較して、炭化水素(HC)及び一酸化炭素(CO)については車種により75%~85%削減、窒素酸化物(NOx)については50%削減されます。


規制適用時期
(1)軽二輪自動車及び第1種原動機付自転車
 平成18年10月1日(新型車)
 (継続生産車及び輸入車は、平成19年9月1日)

(2)小型二輪自動車及び第2種原動機付自転車
 平成19年10月1日(新型車)
 (継続生産車及び輸入車は、平成20年9月1日)

二輪車排出ガス新旧規制値等比較一覧表(平均値)
 →2007年以降の排ガス規制はCO、NOXともかなり厳しい。

環境に優しいバイクを目指して
 →このサイト分かりやすくて面白い。

ホンダ・カブ 提供: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
MD50・MD90
1987年にCDI点火や12V電装システム、MFバッテリーを、1998年に排気ガス規制対策など改良を重ね、2007年にはエンジンにPGM-FIを搭載し現在に至る。

1988年以降は排ガス規制。カブを買うなら1987年以前がいいはず。

2005年カブ90
名称 スーパーカブ90カスタム 7ps/7000rpm 最大トルク 0.8kg-m/5500rpm

Super Cub 90 DX 主なデータ
車名 Super Cub 90 DX (08年式)
型式 BC-HA02型 発動機の型式 HA02型 総排気量 85cc
最高出力 7.0PS  最大トルク 0.79kg-m




ICARUS

7号機カブ90DX ~カブ諸元・4速化改造参考記事~

7号機カブ90DX ~カブ諸元・4速化改造参考記事~



イメージ 3




ホンダ ベンリィCD50/CD90 1998年
CD50、CD90とも4速だが、速比がちがうぞと。なるほどね~
http://www.honda.co.jp/news/1998/images/benlycd90_2980220.gif

4速化記事

イメージ 1





ホンダ ベンリィCD50/CD90 1998年
CD50、CD90とも4速だが、速比がちがうぞと。エンジンはクラッチ車。

★ごきげんカブライフ http://gokigencub.blog119.fc2.com/ ごきげんカブライフ
 カブ4速化、ボアアップ多数。改造例が非常に豊富。おすすめ。

【原付2種】カブ70・90・100【要2輪免許】part33
カブ90 4速化の話題豊富。詳しい。









最高速計算機
 ギア比、速度計算サイト


カブ魂
バイク燃費データ カブ編
ここのカブ燃費の膨大なデータが面白いです。
データ整理して平均燃費を出してみました。

型式 街乗り燃費 遠乗り燃費
カブ50 3速 57 85
カブ50 4速 55 67
カブ90 3速 46 53
カブ90 3速 57 75(1件のみ)
カブ90ボアアップ 38 41(105~111cc)
タイカブ100 45 55(4速)

カブ90 4速はタウンメイトと同等と思われ。
タウンメイトT80 4速は速度が出るにもかかわらず、走らないカブ50と同等燃費。
90をボアアップすると燃費が2割ダウン。タイカブ100も意外と燃費が良くない。

カブ90 4速化のまとめ
 カブセル付ベンリィベンリィタイカブ100EXT社クロス
C90DXC50CMCD50CD90HA05-
1速2.8833.1813.2722.8332.8332.357
2速1.6471.7051.9371.7051.7051.611
3速1.0451.2381.351.2381.2381.19
4速-0.9581.0431.0430.9580.958
5速-----0.807
減速比(1次4.0584.0584.3124.0584.058-
/2次)2.63.233.23 2.466-

エンジン型式HA02E(空冷・4サイクル・OHC・単気筒)C50E(空冷・4サイクル・OHC・単気筒)CD50E(空冷4・サイクル・OHC・単気筒)HA03E(空冷4・サイクル・OHC・単気筒)HA05E(空冷・4サイクル・OHC単気筒)
総排気量(cm3)8549498597
内径×行程(mm)47.0×49.539.0×41.439.0×41.447.0×49.550.0×49.5
圧縮比9.110109.18.8
最高出力(PS/rpm)7.0/7,0004.5/7,0004.0/7,0007.1/7,5008.0/8,000
最大トルク(kg-m/rpm)0.79/5,5000.52/4,5000.44/6,0000.75/6,0000.83/6,000
キャブレター型式PB48PB78PB30PB93PB88



スーパーカブ90の種類、型式、車台番号
中古で購入するなら補修用のパーツが手に入る比較的新しい年式が良いでしょう。古いものを買うとパーツが入手し難い、あるいは出来ない場合があります。
>スーパーカブC90カスタム と スーパーカブ90カスタム の違いは・・・・古いか新しいかです。呼び名に”C”が入るのが1970年代までのモデルで入らないのがそれ以降です。
見分け方はフレーム番号とエンジン番号です。古いのはフレームがC90-*******、エンジンがC90E-*******となります”*”は数字です。新しいのはHA02-*******、HA02E-*******となっています。”C90”の古いタイプはエンジンの点火が”ポイント式”といって調整やメンテナンスが必要です。1980年のHA02は”CDI点火”と言って今も使われるタイプでメンテナンスフリーです。また、C90までは同じスーパーカブでもエンジンは50や70と別設計の専用です。HA02からはエンジンが50ccベースの90に統一されています。ですから、C90を買うと部品の入手が困難な場合があります。最低でもHA02が良いです。
同じHA02でも進化しています。1992年のフレーム番号がHA02-18*****以降のモノはバッテリーが液を補充してメンテナンスが必要な古いタイプから、現在のバッテリー液のメンテナンスが不要な”MFバッテリー”に変更されています。
その後は大きな変更なく今でも販売されているので、購入するなら1999年以降のHA02-2200001以降のフレーム番号がいいでしょう。最近のはHA02-27*****とかの大きな数字です、なるべく数字の大きいものが良いと思います。
中身に変更があっても外観からは見分け難いです。
MFバッテリー搭載のHA02なら、50や70との共通部品も多く、今でも部品が手に入りますので安心です。

<追記>
>フレームはHA02-25*****です。これは・・・・、2001年からのモデルです。バッテリーはMFバッテリで、今売っているモノとほとんど変わらないと思います。
>走行距離17000km、98000円・・・なら、程度と整備状態が良ければ、お買い得かもしれませんね。
お店の人が間違えて”C90”と書いたのでは無いと思いますよ。普通は”HA02”と言う呼び方の方がマイナーです。一般的には、”スーパーカブ90カスタム”の事を”C90カスタム”とか”C90CM”と呼びます。
更に、HA02にも種類があります。貴方が見たのは”GT0”です。その前のMFバッテリでないモデルは”GB5”だと思います。これは設計時の機種名でパーツナンバーの中番に記載される記号です。
そのC90CMの専用パーツは、*****-GT0-***という部品番号になります。


ICARUS

8号機TX750 ~出動記録~

8号機TX750 ~出動記録~

降水確率が高くても、晴れ間があるとすかさず出動したくなってしまいます。
空を見てイケル、そう思うと颯爽とバイクに跨って走っています。

今朝も降水確率50%ほどで危険だったのですが晴れ間をみてタウンメイトで出動でした。
あと5分程度のところで雨がぽつぽつ来だし、本降りになりましたので100円のレインコートを着込んで走りました。

▼凄いどしゃぶりで、ずぶ濡れのタウンメイト。あちゃ~すかさずウエスで拭きあげました。
イメージ 1


いや~こう言う時はカブで行こうと思っていたのに迂闊でした。
カブならパーツも豊富で多少錆びてもなんとかなりますし、フロントスクリーンが付いているので膝元も酷くぬれず、雨でも結構走る事が出来たはずでした。
メイトはパーツも少なく、大事にせねばならないので雨のときはパスせねばなりませんね。


さてさて、今日のニュース。
ヤマハ発、戸上会長が社長に 「団結し苦境乗り越える」
 ヤマハ発動機は26日、11月1日付で梶川隆社長(65)が退任し、後任に戸上常司会長(63)が就任する人事を発表した。梶川氏は、取締役にとどまる。

 アジア市場における二輪車販売が堅調な一方、同社は欧米市場における二輪車や船舶の販売不振が続いていた。

 今年8月には、2009年12月通期連結決算の営業赤字を、当初予想から570億円減の870億円に下方修正。

 09年下期を営業黒字化に向けた対策をグループを挙げて進めている。

 社長交代について、梶川氏は「09年度の連結営業損益では大幅な赤字を予想している。こうした経営悪化を招いた責任を取り、決断した」とコメント。戸上氏は、「創業以来の大きな経営的苦境に立たされており、全社一致団結で乗り越えたい」としている。

【プロフィル】戸上常司

 とがみ・つねじ 早稲田大理工卒。1974年ヤマハ発動機入社。技術・製造担当専務などを経て、2007年3月から取締役会長。石川県出身。


ん~創業以来の危機ですから相当やばいのでしょうね。ヤマハに同期がいましたがどうしてるでしょうか。
ハーレーが絶好調の最中、ヤマハはかなりやばそうですね。
きっと社内ではかなりのリストラの嵐が吹き荒れている事でしょう。
これだけ不景気では、趣味性が高いバイクなど売れないでしょうね。

YZFなどもいいバイクだと思うのですが、もっと味があって楽しい、TX750やタウンメイト80の様なバイクを出して欲しいものです。
出来ればタウンメイト200などでも出して頂ければ喜び勇んで購入する事でしょう~~~

まぁ、みな苦しい時期ではありますが、ヤマハには頑張って欲しいものです。

そうそう、欠品中のパーツをもう一度再生産して売り出すってどうでしょうね。
結構売れると思いますし、リスクが無くて手軽に作れて利益が上がってとてもいいと思うんですが。

危機こそチャンス! ヤマハさん、是非考えてください~~~


ICARUS

★WELCOME TO ICARUS GARAGE!★

★WELCOME_TO_ICARUS_GARAGE!★
        Go to English Page画像掲示板掲示板・ゲストブック |メールを送る

★TX750 バイブルCD頒布案内 コメかメールで申し出下さい~★

http://www.geocities.jp/icarus777z/RZfile01/090313.swf
                http://response.jp/pricelist/flash/header_enenpi.swf

タウンメイト80、秋の富山を翔ける~★
イメージ 1



映画 スーパーカブ これ面白そうです。
http://www.supercub-movie.com/s_cub.swf

プチミーティングの御案内~富山、石川のバイク乗りの皆さん、絶滅危惧種を救おう!

    ★参加申し込み★
1.第3回ビンテージミーティング 参加ICARUS:TX750、
  TX、CB、Z、GSなど’70~’80年代のバイクで集まりませんか!
  9月頃開催を計画、能登一週、信州ツーリングも予定。

2.第3回2ストミーティング 参加Icarus:RZV、クマさん:NSR250R、ヨッシさん:RS250
  RD、RZ、TZR系、NSR系、RG系、マッハ、KH系などの2ストで集まりませんか。
  6月頃開催を計画、R156集合~R304解散/以後、能登一週、信州ツーリングも予定。
   WGP第2戦 ~R41/道の駅林林コース戦 with Aprilia~好評の内に終了しました!

3.第1回カブ、メイト、バーディミーティング ICARUS:’78ヤマハメイト
  6月頃、神通川河川敷あたりで簡単に~~~★/以後、能登一週、信州ツーリングも予定。

ICARUS_GARAGE_案内

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157683/img_1157683_54858466_1?1248363875

◆RZV500R情報◆
 RZV 4回目出撃 6月7日-2 ~再撮影・トラブル発生編~ RZVの動画がご覧になれます~~~
 RZV 出撃6回目 6月16日 ~金沢方面ツーリング~ RZVの動画がご覧になれます~~~

                            http://www.gremz.com/blog_swf.swf?fid=d4e3e8180a65648886ff348c7a6bbff5                          

ICARUS http://analyzer51.fc2.com:8080/ana/icon.php?uid=193567&ref=&href=&wid=0&hei=0&&col=0

8号機タウンメイトT80ED ~バイク磨き・リザーブガス検討~

8号機タウンメイトT80ED ~バイク磨き・リザーブガス検討~

25日、北陸旧車会を見学して、庄川、山田界隈の林道をプチツーしました。
少ないガソリンで80kmも良く走ってくれました。
燃費も良くて、力があって走ってくれますので嬉しいですね。

タンク容量5L(実測4.55L)で250kmも航続距離があるって大変嬉しいです。
2ストメイトV50ですと100km走るとそろそろ給油を考えねばなりませんでしたし、カブ90も飛ばすと燃費44km/Lでタンク4Lですから130km程度も走るとリザーブでしたので大きな違いです。

タウンメイトはT80は4速ミッションで、カブ90なども流用で4速化できると言うものの、タンク容量は変えれないのでやはりタウンメイトに利があります。
ん~ やはりタウンメイトは最強っすね。笑!

さてさて、25日プチツー帰りで汚れたタウンメイトを磨いたり、ちょい整備をしましたよ。

▼TXやRZとはまた違った良さがあります。みじかな手元のおもちゃ、って感じです。
このあと、脱脂剤やらCRCやら、アーマーオールやらであちこち綺麗に磨いてやりましたよ~
私にしては珍しい事です。
イメージ 1


▼リザーブがないので、適当な容器を探します。オイル用のノズルも付いちゃいますね。
イメージ 2


▼手元に100ccと300ccしかないので、ひとまず100ccのボトルを取り付けました。かご隅にマジックテープで固定しました。これなら邪魔にならないですね。今度200ccのボトルの飲料を買ってきます。そうそう、このキャップ裏の中のビニールが溶けてしまうので注意が必要です。2ストなどのオイル缶キャップ裏のプラスチックをはずして使うといいです。
イメージ 3


▼100円ショップで売っていたペットボトル用ホルダー。マジックテープでハンドルなどに取り付けるタイプ。300cc以上の缶ですと使えそうです。
イメージ 4


▼100円の時計。非防水ですのでこりゃ使えないですね。防水のストップウオッチなどがいいかもです。
イメージ 5


▼おまけ。ヤマさんに頂いたレザーパンツ。現状ダイエットして頑張ってここまで。もうちょいだな~笑
ダイエットして年内にはなんとかしたいな~ これウエスト76程度なんですけど。
お若い頃、どんだけスリムだったんでしょうね。私も10年ほど前は73cmほどでしたが・・・
イメージ 6



ICARUS

★WELCOME TO ICARUS GARAGE!★

★WELCOME_TO_ICARUS_GARAGE!★
        Go to English Page画像掲示板掲示板・ゲストブック |メールを送る

★TX750 バイブルCD頒布案内 コメかメールで申し出下さい~★

http://www.geocities.jp/icarus777z/RZfile01/090313.swf
                http://response.jp/pricelist/flash/header_enenpi.swf

タウンメイト80、秋の富山を翔ける~★
イメージ 1

プチミーティングの御案内~富山、石川のバイク乗りの皆さん、絶滅危惧種を救おう!

    ★参加申し込み★
1.第3回ビンテージミーティング 参加ICARUS:TX750、
  TX、CB、Z、GSなど’70~’80年代のバイクで集まりませんか!
  9月頃開催を計画、能登一週、信州ツーリングも予定。

2.第3回2ストミーティング 参加Icarus:RZV、クマさん:NSR250R、ヨッシさん:RS250
  RD、RZ、TZR系、NSR系、RG系、マッハ、KH系などの2ストで集まりませんか。
  6月頃開催を計画、R156集合~R304解散/以後、能登一週、信州ツーリングも予定。
   WGP第2戦 ~R41/道の駅林林コース戦 with Aprilia~好評の内に終了しました!

3.第1回カブ、メイト、バーディミーティング ICARUS:’78ヤマハメイト
  6月頃、神通川河川敷あたりで簡単に~~~★/以後、能登一週、信州ツーリングも予定。

ICARUS_GARAGE_案内

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157683/img_1157683_54858466_1?1248363875

◆RZV500R情報◆
 RZV 4回目出撃 6月7日-2 ~再撮影・トラブル発生編~ RZVの動画がご覧になれます~~~
 RZV 出撃6回目 6月16日 ~金沢方面ツーリング~ RZVの動画がご覧になれます~~~

                            http://www.gremz.com/blog_swf.swf?fid=d4e3e8180a65648886ff348c7a6bbff5                          

ICARUS http://analyzer51.fc2.com:8080/ana/icon.php?uid=193567&ref=&href=&wid=0&hei=0&&col=0

8号機タウンメイトT80ED ~北陸旧車会見学・林道プチツー 2/2~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

8号機タウンメイトT80ED ~北陸旧車会見学・林道プチツー 2/2~


庄川の北陸旧車会を見学し、R156を南下、利賀村へのR471から東に伸びる牛岳林道に入りました。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57237250_0?1256478554
1.牛岳山頂へ向かう道です。今回はパスでした。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57237250_1?1256478554
2.しばらくして別の牛岳山頂へ向かう道が。熊注意、怖くて行けません~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57237250_2?1256478554
3.深い山間に10件ほどの集落が。冬はどうやって過ごしているんでしょ。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57237250_3?1256478554
4.谷を挟んで向かいの山の山頂に牛岳SKI場の山頂が。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57237250_4?1256478554
5.途中、綺麗な川が流れています。岩魚でもいそうですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57237250_5?1256478554
6.山を随分と降り山田村に出ました。どこに行こうかと思いましたが、まだ12時過ぎでしたので牛岳SKI場へ向かいます。途中の道で。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57237250_6?1256478554
7.SKIへの道の途中で枝道へ入りました。キャンプ場があるんですね~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57237250_7?1256478554
8.ずっと行くとSKI場山頂にでました。夜景が綺麗ですよ~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57237250_8?1256478554
9.SKI場山頂から今来た道をみます。谷底近くに道があります。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57237250_9?1256478554
10.昔は谷を挟んだ向こうにもSKI場がありました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57237250_10?1256478554
11.広域の遊歩道の地図です。結構あるんですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57237250_11?1256478554
12.牛岳界隈の林道地図です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57237250_12?1256478554
13.今行かないといつ来れるか分からないのではじめての道を行って見ます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57237250_13?1256478554
14.こんな所にも牛岳への登山道が。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57237250_14?1256478554
15.北方の景色です。奥の方は富山市なのですが、見通しが悪かったです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57237250_15?1256478554
16.林道は北に向かっています。展望台があります。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57237250_16?1256478554
17.東を見ると上がってきたSKI場がみえます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57237250_17?1256478554
18.ゲレンデ下端のロッジがあるあたりです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57237250_18?1256478554
19.北を見ます。新湊あたりですね。夜景が綺麗でしょうね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57237250_19?1256478554
20.林道が終わり、広い一般道へ出ました。あ~楽しかったです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57237250_20?1256478554
21.林道が終わり、ワインディングへ出たので、その気になって攻めてみました。気分が乗ったので、あっちのワイディングもこっちも・・・ 楽しかったです。笑
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57237250_21?1256478554
22.いや~かわいい顔のタウンメイトちゃんです~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57237250_22?1256478554
23.10:40から13:40まで3時間、80kmのプチツーでした。ガレージで足を休めるタウンメイト。

タウンメイトは走っていて疲れないバイクです。4速有るのでまわさず高めのギアでゆっくり走るもよし、ストレスのない高回転をまわしても良し、なかなかいいバイクだと思います。
乗っていて楽しく、ずっと乗っていたい、また乗りたい、そう思わせてくれるバイクです。

これだけの細い山間の林道を走ったりすると結構疲れるものなのですが、ほとんど疲労を感じないですね。不思議なものです。

幅が広くてクッション、座布団の様なシートで見た目には格好の良くないシートなのですが、これが意外とホールド性が良く、シートの幅広の股間の部分など結構ニーグリップできたりしますので、きっとこう言う所が効いて疲労が少ないのだろうと思います。

タウンメイトは乗れば乗るほどに乗りたくなるなかなかいいバイクだと思います~
満足した~ 楽しかった~


ICARUS

8号機タウンメイトT80ED ~北陸旧車会見学・林道プチツー 1/2~

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

8号機タウンメイトT80ED ~北陸旧車会見学・林道プチツー 1/2~

今日25日は、北陸旧車会さんの旧車イベントが庄川町でありました、プチツーがてらにタウンメイトで訪問してみました。

昨日、今朝と倉庫と言うべきガレージの2階のあまりに大量の廃材をすべて処分し、2階をすっきりとさせました。
今朝はほうきと大型掃除機でゴミのたまった床を綺麗にして、見違えるように綺麗になりました。
まだまだできませんが、小奇麗なショップの様にしてバイクを綺麗に展示したいですね。
傍らに自分の机と、ガラスの向こうにコーヒーの飲めるカウンターでもあれば最高ですね。

さてさて、今朝10:40分、ガレージ掃除も終わり旧車会さんの会場へ向かいましたよ~

▼今回走ったコース。山岳ルートです~ 約80km、楽しかったです。クリックで拡大できます。
イメージ 1


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57233205_1?1256472016
1.ガレージを片付けてちょっとお疲れ。合間に時間の掛かるPCのリカバリーをさせておいてメイトで出発です。タウンメイトは乗りやすく結構走るので乗るのが楽しいです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57233205_2?1256472016
2.距離100kmぐらいだと思うので、この程度の燃料計の位置で出発です。残り約2.5Lですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57233205_3?1256472016
3.順調に飛ばし、11時頃庄川の北陸旧車会さんの会場に到着です。わくわくしますね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57233205_4?1256472016
4.3~40台ほどバイクが並んでいました。CL125、CL72かな、750SS、TX650、W1、Z1、CB750Fourなど極上旧車がいっぱいでした。こきたないTX750で行かなくてよかったです。笑
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57233205_5?1256472016
5.おお、タウンメイトT80EDです。’92年なのであたらしすぎですね。笑 そうそうシャフトドライブのXJ750Eもいましたよ。シャフト回りは似たような形状でした~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57233205_6?1256472016
6.会場を11:40頃出発し、R156へ出て、小牧ダムの脇から林道へ入り牛岳へ向かいました。ここは水記念公園近くの庄川ダム。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57233205_7?1256472016
7.小牧ダム近くの利賀村へ向かう道です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57233205_8?1256472016
8.庄川狭にかかる橋です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57233205_9?1256472016
9.庄川狭です。もうちょっと紅葉が綺麗だったら良かったですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57233205_10?1256472016
10.もうちょっと南下すると小牧ダムが見えます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57233205_11?1256472016
11.ダムの向こう側に見えるのが大牧温泉へ行く渡し船場です。風流です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57233205_12?1256472016
12.しばらくいくとR471から牛岳へ行く牛岳林道の入り口が左手に見えます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57233205_13?1256472016
13.牛岳林道の案内地図ですがアバウトです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57233205_14?1256472016
14.林道を行くと牛嶽トンネルの手前にコンクリート製の展望台があります。いい見晴らしです。、牛嶽トンネルの入り口です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57233205_15?1256472016
15.展望台から北西方向、砺波平野が見えます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57233205_16?1256472016
16.険しい山並みが連なります。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57233205_17?1256472016
17.牛嶽トンネルの中でヘッドライトの確認。ハイビームはかなり明るいですよ~~ 照明のないトンネル内でもばっちり~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57233205_18?1256472016
18.ロービーム。かなり実用的~ 反射鏡が大きいせいかカブより明るいと思います。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57233205_19?1256472016
19.牛嶽トンネルを抜けるともう牛岳スキー場側です。山間に四十ヶ滝があります。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57233205_20?1256472016
20.ん~説明板の絵が下手でどれだか良く分かりませんが、これでしょう。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57233205_21?1256472016
21.下手な絵。いや、四十ヶ滝の説明です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57233205_22?1256472016
22.記念写真~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57233205_23?1256472016
23.先へ進みます。奥の山の上に見えるのは牛岳スキー場の山頂、ゴンドラ駅です。

さらに長い林道は続きます。タウンメイトは静かにそして大変楽チンに走ってくれ大変快適です。


ICARUS

ノートPC1号機 DELL 630m 復旧立上げ

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

ノートPC1号機 DELL 630m 復旧立上げ

今月9日だかに修理にだして、23日に戻ってきたDELLノートはXPを再インストしてありましたので中身がまっさらでした。
これを元通りに使えるようバックアップデータをリカバリーし、応急で使っていた1526ノートからもメールや画像データなどを引越しせねばなりません。
週末にやりこんでなんとか元の状態に戻し、ハードディスクも買った160Gの容量の大きな物に変えました。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157884/img_1157884_57231302_0?1256467199
1.まずは帰ってきたPCに元のデータをリカバリーして見ましたらちゃんと復旧できました。ちょっと操作でバグる事も多くなってきていたので、HDを入れ替え、大きな160Gのものをクリーンインストールしてみる事にしました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157884/img_1157884_57231302_1?1256467199
2.裏面からHDを入れ替えます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157884/img_1157884_57231302_2?1256467199
3.これはDELLの元の100GのHDですね。これはバックアップデータとして大事にとっておきます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157884/img_1157884_57231302_3?1256467199
4.早速160Gのクリーンインストールを実施します。CDがいっぱいだな~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157884/img_1157884_57231302_4?1256467199
5.まずはXPのインストからですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157884/img_1157884_57231302_5?1256467199
6.ドライバで見つからないなど不具合もありましたが元のデータからなんとか探し出し、インスト完了。ついでに無線LANも接続設定しました。いや~いいですね。これは802.11b/gですか。1526ノートはa/nもあって、こっちが使いやすかったのですが、しょうがないのでb/gに切り替えですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157884/img_1157884_57231302_6?1256467199
7.プロファイルデータなどもも移動し、早速ブログなども見てみます。これで元通り使えそうです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157884/img_1157884_57231302_7?1256467199
8.パネルなども交換して綺麗になったので、返ってキーボードの汚れが気になります。DELLのマニュアルには、清掃エアースプレーなどで掃除しなさいとありますが、まずは掃除機で。とても綺麗になりそうな気がしません。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157884/img_1157884_57231302_8?1256467199
9.爪楊枝でコツコツと清掃がいいですね。いや~大きな綿埃が取れてびっくり~~~4年の垢ですね
クリーンインストールでは、膨大なプログラムの再インストがあまりに大変で、またウイルスバスターも新規に購入せねばならず、さらにPCの休止状態の動作などちょっと正常でない所もありました。
元の古いデータのリカバリーデータでも以前ほどひどい事もなかったので、結局160Gに元のデータをリカバリーさせる事にしました。データ容量が90Gもあって、HDに余裕がなかったので、データをあちこちのHDに分散させて、システムとインストプログラムをイメージ化、160G HDに無事リカバリーしました。その後、分散させたdataを再度移動して160Gへの移動が完了しました。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157884/img_1157884_57231302_9?1256467199
10.XPとドライバ、officeなどだけですと2Gです。私のブログ、画像データ以外だけだと29Gです。この後分散さたブログ、画像データを移します。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157884/img_1157884_57231302_10?1256467199
11.ブログ、画像データの移動もできました。87.6G占有しました。元の100G HDではほとんど余裕がありませんでした。今回160G HDにUPしましたので61.3Gの余裕ができました。

今日PM、630mのデータ復旧が完了しました。
PCが健全なうちにきちんとバックアップを取っておいたほうがいいですね。
応急で使っていた1526ノートと2台を無線LANでADSL接続する事ができ、ネット環境が大変快適になりました。

今回HDのデータの引越しソフトがうまく動作せず、ネットで買ったacronisのバックアップソフトを使い、一度イメージバックアップし、それを別のHDにリカバリーする事でうまくHDをまるごと引越しすることができました。
この方法ですと、100Gを160Gにインストしても中身は100Gだけとなってしまいますので、partition magicなどでパーティションを複数きったり、大きく拡張したりする必要があります。
私はドライブを有効に使いたいので大きなドライブ1個のままで使いたいので、partition magicで100G分のパーティションを160Gに拡張してやりました。

あとメモリーを512Mから2Gに拡張せねばならないのですが、またの機会に交換したいと思います。
メインボードを交換してから、異常に温度があがりチンチンになっていたパームレストが、ほとんど熱くならない様になりました。
現在、以前でていた不具合が出ていませんが、この異常な昇温がなくなったせいと関係があるのかもしれません。

まずはなにはともあれPCが新品の様で快適になったので大変うれしいです。
そうそう、WIN7がついに出てきましたね。VISTAはあまりに重く動作が遅くユーザーに不評だったので、無くなって当然だと思います。
PCも動作が速くて快適なXP、office2000が入っていますし、そこそこ性能のいいPCを買ったので、今でも快適に使えています。
これからも10年、20年と大事に使ってあげますよ~


ICARUS

FIT、エボⅡ ~バッテリー交換~

FIT、エボⅡ ~バッテリー交換~

24日AM、FITでいろいろ用事にでかけ昼に100円の蔵寿司など食べて自宅に戻り、自宅前に車を置いておき、再度エンジンを掛けようとするとキュル、ガガガガガ~と異音がしてエンジンが掛からなくなりました。

ボンネットをあけちょっと見てみました。走って来たばかりでしたのでいきなりバッテリー上がりは考えられませんでしたが、症状からみてバッテリ上がりが臭かったので、エボとブースターで繋いでみましたが、同じ症状でエンジン掛からず。
電圧が低いかと思いエボのエンジンを始動しながらFITを始動しましたがダメでした。

ボンネットを開けて異音の場所を探すとセルモータか、ABSの辺りからでした。
部品の故障ですと処置なしですし、EPSのワーニングも付いていましたので、さっさとディーラーへ電話してみましたら、症状から言ってバッテリー上がりだろうとの事でした。

FITのバッテリーは12.63V、エボの方は12.5Vで両方低いですが、FITの方は悪そうにも見えませんでした。

最近のバッテリーはダメになる時は急速にダメになるとの事で、半信半疑で最後の一手、エボのバッテリーをFITに載せ変えてみると見事にエンジン始動しました。

FITのバッテリーはB17L-MFでシールドバッテリーでしたが、ダメになる時はあまりに急速で大変驚きました。MFバッテリーは注意が必要ですね。

FITはこの後も使わねばならなかったので、ひとまずエボのバッテリーを積んでおきました。
エボのバッテリーももう数年使いっぱなしで、バイクにばかりのっているのでバッテリーが上がった事もあったのでそろそろ交換時期でしたので、FITと2個のバッテリーを購入に行きました。
エボのバッテリーはB20L、FITはB17Lです。

オートバックスでは、38B19L 開放で4980円、40B19L-MFで7480円でした。
500円の割引と5000円のポイントがありましたが、あまりに高いのでパスしてホームセンターに走りました。
2000円の割引券のあるコメリでは、B19Lで6000円台で止め。
3件目のカーマではB19L開放で3980円、B19Lセミシールドで今月のお勧めで3480円でした。

国産のパナソニックなどが高いのですが品質が良さそうです。
カーマの3480円のはMrバッテリーとかいう韓国産のものでしたが店頭在庫の2個を買いました。
これですと2個で他店で1個分の価格でお得です。いろいろ回って見るもんですね。

▼お買い物にはタウンメイトです。こう言うときって本領発揮、大活躍ですね。
前かごに入らなかったので、リアに積んでゴムでしばってきました。いや~ビジバイって便利~
イメージ 1


▼買ったMrバッテリー。3480円、セミシールド。安いわ~~
イメージ 2


▼made in korea・・・ 大丈夫かな。一抹の不安。でも2年間4万kmの保障があります~ 以前保障期限内に無理あんこ交換してもらった事があります~ 笑。
イメージ 3


▼シールドですので、液入れも必要なくて、箱からだしてこのまま繋ぐだけでOK。ちゃんとエンジンもかかりました。いつの製造でしょ。大丈夫かいな。
イメージ 4


いや~ 今までにない突然の事でエンジンが始動できずディーラーへも行けずあせりました。特にEFIなどトラブルと原因不明、処置なしって事もあります。ダイアグノーシスなどもあるのですが、自走できないとディーラーへも行けずお手上げです。

さてさて、お得なバッテリーがあって交換したかったエボのバッテリーも交換できて満足です。
最近のバッテリーはほとんどMFだと思いますが、徐々に弱くなる開放形と違って突然死んじゃうみたいですので皆さんもお気をつけて。
やっぱりそろそろかな~と寿命がわかりやすい開放型が安心ですかね。


ICARUS

8号機タウンメイトT80ED ~出動報告~

8号機タウンメイトT80ED ~出動報告~

さてさて今週一週間ずっと秋晴れのお天気の予報でしたが文字通り快晴続きでいい陽気です。

▼21日は、タウンメイトのエアクリ修理が間に合わなかったのでカブ90で出動。
今から思うとカブ90の高回転での振動、壊れそうなイヤは音も味と言えるかも。
メーターは90までですね。シンプルです。ちゅうかあっちもこっちも結構安作りです。
イメージ 1


▼22日は前日夜修理をしたタウンメイトで出動です。いや~いいですね。静かで振動も少なく、4速もあるので、滑るように滑らかに走ってくれます。満足~
カブと同時に乗るとさらに違いが鮮明になりますね。メーターは100km/hまでです。これも嬉しい~
イメージ 2


▼23日もタウンメイトです。カブ110を除けば、史上最強・豪華な原付ビジバイ間違いなしです。
あまりの滑らかなエンジンの回り、速度の伸びにふぬけしてしまうような時もあり、カブの酷い振動、音が味と思っていとおしくなる時もあります。
イメージ 3


カブの高回転はパワーが無く、伸びも緩やかで凄い振動と、苦しげな音でエンジンを回すのにちょっと躊躇してしまいます。
それに比べるとタウンメイトの伸びやかな走りは絶品ですね。いいエンジンです。
カブ110を除いて最強のビジバイでしょうね。

あとは足回りの強化ですね。
ビジバイにモンキーの様に湯水の如くお金をつぎ込む気はしないのですが、最低限しっかりセットアップしてやりたいと思っています。

そうそう、イタ中さんやら、shinjiさんやらタウンメイト、しかも最高級グレードのT80ED乗りのお友達が増えて大変嬉しいです。

そのイタ中さんも言っていたチョークの動作について。
始動時、チョークは半分から2/3程度引くといいですね。
アクセルは開けずに、全閉のままでセルで始動するとかかりやすいです。
チョークを引いてもアイドリングから回転数は上がりません。全部チョークを引くとエンジン回転が落ちて、エンストしてしまいます。
冷えたこの状態でもちゃんと普通にアイドリングしています。
暖気無しで走りだすのですが、チョークを戻してしまうとガスが薄くなりすぎ、エンジンの力が無くなり失速してしまいますので、チョークは半分程度引いたままで2~3分走るといいでしょう。

いや~今朝も12℃程度だしたので、フロントスクリーンが是非欲しいですね。
なんとかカブのを取り付けちゃうか・・・・


そうそう、ネットにRZトリップノブの試作品を1円開始で出品していますが、本日終了です。
現在221円にまで上がっています。内緒の話ですが、アクセス総数 : 126、ウォッチリストに追加された数 : 12 です。
500円は行きそうですね。それでもはるかに原価割れで、自分尾RZに使おうかと思っていましたが、折角ですので私からのサプライズプレゼントです。欲しいかた使ってください~



さてさて、ついでに時事ニュースから。
鳩山外交「同盟むしばむ」=普天間見直し、東アジア共同体批判-元米高官
 【ワシントン時事】22日付の米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)は元国家安全保障会議(NSC)不拡散戦略部長のキャロリン・レディ氏の「広がる日米安保の亀裂」と題する論文を掲載、この中で同氏は、普天間飛行場移設問題などを挙げ、鳩山政権の外交・安保政策は「東アジアの安全保障の礎石である日米同盟をむしばむ恐れがある」と警告した。
 同氏は、米軍の抑止力低下につながる同飛行場の国外移設を鳩山由紀夫首相はあきらめていないと指摘。首相が東アジア共同体構想と「戯れている」ことや、岡田克也外相が核先制不使用に関する対米協議に言及したことにも触れ、こうした姿勢では中国の軍拡や北朝鮮の核問題には対応できないなどと批判した。 

なんて傲慢なんでしょ。アメリカが敵対姿勢をとるから、中国、北朝鮮が反発します。
核の傘は必要だとは思うのですが、日米同盟だけでなく、東アジアにある日本は本来それ以上に東アジアの国々と仲良くせねばならないだろうと思います。
アメリカってやはり世界にonly oneの国なんでしょうね。

現実的に経済だけでなく軍事的にも仲良くなれるかは別問題ですが、少なくともアメリカと仲良くなるよりは、東アジアの国々と仲良くなった方が、火種は少なくなるような気がします。

極端な話、いっそのこと中国、北朝鮮と軍事同盟を結んだらどうなるでしょうね。
まぁ、ご近所さんとは仲良くしましょ、その方が居心地がいいかと思います。


ICARUS

零戦マニア、ミクロネシア沖で銃弾収集し郵送

零戦マニア、ミクロネシア沖で銃弾収集し郵送

あ~居るんですね。こう言うヤツ。マニアだな~
でもみんな同じ事考えてます。
現地にいくと結構零がゴロゴロしてるらしいです。
なんせ激戦地で結構撃墜されましたから。

零戦マニア、ミクロネシア沖で銃弾収集し郵送
イメージ 1

 ミクロネシア沖の海底から旧日本軍の戦闘機「零戦」の銃弾などを収集し、無許可で日本国内に持ち込んだとして、警視庁は22日、東京都足立区の同区職員の男(41)と埼玉県八潮市の会社員の男(40)ら3人を火薬類取締法違反(火薬類の輸入、所持)の疑いで東京地検に書類送検した。

 発表によると、3人は今年2月19日、海底で拾い集めた銃弾(長さ約8~18センチ)のうち8発を、火薬類輸入の許可を受けずに、ミクロネシア連邦の郵便局から、会社員の男の自宅に郵送したほか、それぞれの自宅に銃弾計10発を所持していた疑い。

 同庁幹部によると、3人は小学校からの幼なじみの零戦マニア。今年2月15日から9日間、零戦や艦船が沈んでいることで知られる同連邦チューク州の海域でダイビングし、水深約30メートルの海底に沈んでいた零戦などから、銃弾約120発と操縦席の計器類などを拾い集めたという。

 3人はこうして集めた銃弾などを段ボール箱に詰め、「コンピューター部品」と偽って国際郵便で会社員の男の自宅に郵送したが、成田空港の東京税関職員が発見し、通報した。同庁が約120発のうち一部を鑑定した結果、8発が破裂するおそれがあることが分かった。

 3人のうち足立区職員の男は3回、会社員の男も2回、これまでに同海域を訪れ、銃弾などを持ち帰っており、自宅で飾っていたという。3人はいずれも容疑を認めており、「零戦が好きでつい持ち帰ってしまった」と供述しているという。

こう言う記事が出るとみんな俺も俺もって思っていっちゃうんでしょうね。
何せ私も行きたがってるその一人です~

あなたも行きたいでしょ~


ICARUS

ノートPC DELL 630m 修理完了

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

ノートPC DELL 630m 修理完了

4年間使ったDELL 630mを、無料保証が切れる前の今月9日に修理に出し、昨夜戻ってきました。
修理に出したあともいろいろ気になる点があったので、追加で修理をお願いしましたがきちんと直ってきたでしょうか。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157884/img_1157884_57180056_0?1256275150
1.前日DELLカスタマーサービスから電話があって、PCが届くと聞いていまして、昨夜佐川で無事到着です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157884/img_1157884_57180056_1?1256275150
2.さすがかなりしっかり衝撃を吸収できるような梱包です。早速PCを取り出してみましょう。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157884/img_1157884_57180056_2?1256275150
3.修理個所は、CPUファン、メインボード、パームレスト(キーボードの周りの銀色のパネル)です。おお、綺麗になってきていますね~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157884/img_1157884_57180056_3?1256275150
4.はげはげだった前面ボタンもピカピカ新品になって戻ってきました~ いや~嬉しい~新品状態っす。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157884/img_1157884_57180056_4?1256275150
5.PCは、OSが再インストしてあるとの事で、早速ブートして確認してみました。無事立ち上がりましたが、WIN XPだけで中はまっさら~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157884/img_1157884_57180056_5?1256275150
6.早速取っておいたバックアップからリカバリーします。表示には3時間と出ていましたが、4時間ぐらい掛かりました。昨夜作業しっぱなしで朝見るとリカバリー完了していました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157884/img_1157884_57180056_6?1256275150
7.左、修理から戻ったDELL 630m、右、代替の家族のDELL 1526です。1526は家族に返し、中のデータはまた630mに移動ですね~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157884/img_1157884_57180056_7?1256275150
8.CPUファンもきちんと直っていて静かになり、熱くてチンチンだったパームレストも随分熱くなくなりました。良かった~

修理に出したあと、無料修理なら本体の塗装のハゲなども?とふと思いDELLにメールし、パームレスト、キーボードなどの交換もお願いしていましたが、キーボードの交換はダメだったようですが、ファンも静かになりほとんど新品状態になったのでご機嫌です。

この630mは4年前の購入時、3年無料保証をつけましたが、友人の助言で急遽もう一年保証追加で4年にしたもので、ちょうど4年目の今年11月、その4年の保証が切れますのでその期限切れ前のかけこみ修理でした。

メインボードも交換してもらえましたので、これでまた数年は安泰かと思いますので、大事に使ってやりたいと思います。

週末は、RAMを2G、ハードディスクをサムソンの160Gに入替えてPCの性能を上げておかねばなりません。

今朝、リカバリーが無事終わっていて、データももとのとおりきちんと復元されていました。
内蔵のオリジナルの100GのHDは取り出し、買った160Gのハードディスクに入替え、XPをクリーンインストールして使い始めるつもりです。

今月YahooBBに接続し、無線LANもひいた事ですし、PC2台体制でばりばりネットを使いたいと思います。

まずはめでたし、めでたしでした。


ICARUS

4号機TX750Ⅱ ~フロントフォークダストシール製作検討~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

4号機TX750Ⅱ ~フロントフォークダストシール製作検討~


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1767408/img_1767408_57177619_0?1256265539
1.21日夜、荷物が届いていました。北海道からです。おお、味覚の秋ですから、きっとさぞかし~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1767408/img_1767408_57177619_1?1256265539
2.採れたての新巻鮭にしてはちょい小さかったです・・・ウニにしては時期外れでしょうか・・・
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1767408/img_1767408_57177619_2?1256265539
3.ヤ、ヤマハ? 石狩純正の新巻鮭・・・・?
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1767408/img_1767408_57177619_3?1256265539
4.ん~ウニに似ていますが、肝心の中身が・・・
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1767408/img_1767408_57177619_4?1256265539
5.裏を返してみてもやはり身がありません。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1767408/img_1767408_57177619_5?1256265539
6.横に3本線が・・・ ひび割れも全く無く結構しっかりしていて変形も無かったです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1767408/img_1767408_57177619_6?1256265539
7.おお、そう言えばTXにも似たパーツがありましたね。Ⅱ型と比較。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1767408/img_1767408_57177619_7?1256265539
8.極上のⅠ型と。

北海道のあの方からお借りしたというか、指令書と共に強制発送されてきました。
いや~これは極上品ですね。
しかしブツは煮ても焼いても食えないTX750のダストブーツでした。
私のひび割れたダストブーツで寸法を取って試作しようかと思った事もありましたが、これなら大丈夫です。

昨日22日、現物を持ち込んで概算を出してもらおうと思いましたが、取引先のメーカーの担当の方が居なかったので昨日寸法取りをしておきました。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1767408/img_1767408_57177619_8?1256265539
9.昨日取った寸法を元に本日図面をササッと仕上げて、メーカーへ打診しました。

担当 これは何に使うのですか?
私  ん~機械に・・・ ロッドのシールなんです~~
担当 会社のですか?
私  い、いや~ その~ いろいろとね・・・

隠してもしょうがないですし、話の進みが悪いのでゲロッちゃいました。笑

担当 CB750K1とかの?
私  ヤマハなんですよね。TX750って言うやつなんですよ~ ご存知ないですよね。
担当 ああ、TXね。TX650とか、XSとか、あの時代のね。

後は話は早かったです!
とんとん拍子に話は進み、何種類かの見積りをお願いいたしました。
製作は十分可能で、あとは金額と、発注の仕方次第ですね。

2~300個も出来るならかなりお安くなりますが、数が少ないと高くなってしまいます。
TX650の部品が1個3600円程度だったので、高くとも4000円以下が目標ですね。

と言うわけで北海道からの荷物は極上絶品ダストブーツだったのでした。
あっちさん、極上ダストブーツ、暫くお借りしますよ~

さてさて来週には見積りが出てくると思いますが、既に概算は聞いてます。
安くて十分注文可能な詳細金額が出てくればいいですね。
まぁ、高くても数社に合い見積りを出して安いところを探すつもりですが、まずは叩き台ですね。

しかし高かったらお流れ決定ですね~
TX750オーナーのみなさん、乞うご期待~


ICARUS

8号機タウンメイト80 ~足回り強化 カブ90からの移植検討~

イメージ 4

イメージ 6

8号機タウンメイト80 ~足回り強化 カブ90からの移植検討~

タウンメイトはカブよりブレーキングでフロントがリフトし、また足回りがふわふわで、走るだけになんとかしないと危ないですので、ボトムリンクと言う同じ機構をもち、安定した走行性能を持つカブ90との違いを調べてみました。

昨夜、タウンメイトのエアフィルターを交換し早速調査です。
調査項目は、フロントサスペンションジオメトリーとショック。

リアは、ニュースメイトV50Nの5段階調整式ショックが流用できそうなので別の機会に調査。
メイトV50B-N (1LG) 1985年~ニュースメイト V50N (4AV3) 1993年まで装備

▼1.’92タウンメイト80 T80EDのフロント周り。
イメージ 1


▼2.’02スーパーカブ90DX HA02のフロント周り。そっくりですが、断然カブの方が安定して走れます。
イメージ 2



タウンメイト80 T80ED

▼3.フロントジオメトリー。ボトムリンク長さが100mmでカブの120mmより短いが角度もほぼ同じ。サスは215mmでカブより5mm長いがなんとか流用できそう。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57156365_6?1256200598


▼4.ショック外径Φ32でカブと同じ。下端コの字型内寸が19mmと広く、カブの17mmのショックはそのままでは入らない。
イメージ 3


スーパーカブ90DX HA02

▼5.タウンメイトとほぼ同じジオメトリー。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57156365_4?1256200759


▼6.ショック外径Φ32で流用できそう。下端コの字型金具幅が17mmと狭いので改造が必要。
イメージ 5



見たところ、ボトムリンクの長さに20mmの違いがあるが、ほぼ同じジオメトリーで、カブにアンチリフトのジオメトリーは見られなかった。フロントを押さえると、タウンメイトの足はふわふわでバネ定数が低くストロークしやすく、カブは固くストロークしにくくいと分かった。

おそらくカブはばね定数の大きなバネで、ブレーキング時の挙動を押さえ込んでいるものと思われる。
よって、カブのショックを移植するか、タウンメイトのバネを強化する事でカブと同等の走行性能が得られるものと推定。

カブのショックが移植できなくても、スプリングの新規製作で同等性能を得る事は可能。
週末さっそくショックの移植検討に入る。



ICARUS