ICARUS GARAGE

ヤフブロから引越ししました。ブログ閉鎖するYahooは糞だww★
2009/06≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2009/08

CUBと愉快な仲間たち

★CUBと愉快な仲間たち★

イメージ 1


CUBと一緒にまったりトコトコ綴るブログです~★

’02年式 HONDA スーパーカブ90デラックスをゲットしました。
CUBちゃんと一緒に歩み、日々の出来事を綴るブログです~~~

ホンダ・カブ 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
カブの車名は熊などの猛獣の子供を指す英語の Cub に由来し、小排気量ながらパワフルなオートバイをアピールした命名となっている。耐久性と経済性に富み、登場から半世紀以上を経た今日でも改良を続けながら、日本を始めとした世界各国で生産が続いている。

本田技研工業株式会社によればスーパーカブ・シリーズの生産台数は2008年4月末時点で累計6,000万台[1]であり、輸送用機器の一シリーズとしては世界最多量産・販売台数を記録している。

発売を開始した年だけでも9万台売れたという大ヒット商品であり、モータリゼーションの歴史上、四輪自動車分野のT型フォードやフォルクスワーゲン・ビートルに匹敵する貢献を残した二輪車である。しかも発売開始後50年以上経った現在でも生産が継続されてる世界のバイクの歴史に名前を残す日本を代表するオートバイであると言える。

                            http://www.gremz.com/blog_swf.swf?fid=d4e3e8180a65648886ff348c7a6bbff5                          

http://analyzer51.fc2.com:8080/ana/icon.php?uid=193567&ref=&href=&wid=0&hei=0&&col=0
スポンサーサイト



今日7月31日は ~サマージャンボ最終日~

今日7月31日は ~サマージャンボ最終日~

ショッピングセンターへ行った帰り、宝くじ売り場を見てふと思いだしました。
今日何日だっけ。31日? サマージャンボの最終日でした。買わねば。夢を。笑
昔は9000円ほど買っていましたが、今は6000円ほどですね。当たらないのでもったいないですね。笑
サマージャンボ3億円
イメージ 1


▼当たれば人生変わりますね。毎日100円寿司と幸楽苑に通って、歴代カブを買い揃えて・・・・
貧乏人の発想なんてそんなもんです。笑
イメージ 1


さて、あなたはサマージャンボ買いましたか。
買った宝くじは抽選までどこに仕舞っておきますか。
仏壇、タンスの奥、机の引き出し・・・
私は神棚です。神棚に上げて、拍手ポンポン!です。
3億円当たりますように~3億円当たりますように~3億円、3億円~~~~ 笑

あ~そうそう、連番10枚と、バラを10枚買いました。
買うときは、自分で選びます。以前はトランプのカードを引くように好きかってに選べましたが、今回は、積んである宝くじの山の上からの欲しい数字を言って下さい、と言われました。
店員さんに、ハイ、と言って渡されるだけですとつまらないですし、外れた時自分で選べば良かったと悔しい気がします。

さてさて、3億円、1億円当たったらどうしょうかな~ 笑


CUB90DX

31日はサーティワンアイスクリームの日

31日はサーティワンアイスクリームの日

今日は7月31日、そう、サーティワンアイスクリームの日です。笑
割引サービスがあるのですが、実際にどんな安売りがあるのか調べて見ましょう~

31の日
31日はサーティワンアイスクリームの日。
年に7回(1月、3月、5月、7月、8月、10月、12月)ある
31日は、ダブルコーン、ダブルカップが、
なんと、通常価格の31%OFF!
レギュラーサイズかスモールサイズをチョイスして、
カップかコーンでお召し上がりください。
美味しくって楽しいサーティワンアイスクリーム。
ご来店をお待ちしております。

※一部、開催していない店舗がございます。

以前もたまたま31日にアイスを買って食べた事がありましたので、早速サーティワンへ突撃しました。

▼おお~~ でかい看板がでてました。スモールダブルは定価400円ですので、275円ですね。いや~スーパーの6本とかで箱入りのアイスなら200円で買えますが、まあプレミアムアイスですのでいいですか。
イメージ 1


ダブルアイスなので、2種類のアイスを選んで入れる事が出来ます。
ロックンボールチョコレート、バナナアンドストロベリーなどがおいしかったですよ。
画像はありません。
食い意地がはっていて、写すのを忘れました。笑
それほどおいしかったです。275円するだけの事はあります。
しかし400円もなかなか払う気にはなりませんね。

さて、あなたは31アイスたべましたか。
今日のうちならまだOKです。早速今からGo!
今日だめなら来月がありますよ~~~

という事で帰りに夕食の買出しに行ったついでに何気にアイスを買ってしまいました。

▼パリパリアイス、8本入り200円です。安い~~~
どうせ一つ食べるともう一つ、もう一つと食べたくなりますのでこれがいいですね。
冷蔵庫に入れておいて、食べたい時にさっとたべちゃいます~
イメージ 2




CUB90DX

ミス・ユニバースの“過激すぎる衣装”、抗議殺到でデザイン変更

ミス・ユニバースの“過激すぎる衣装”、抗議殺到でデザイン変更

あまりに物事にのめり込み過ぎると常識が欠如しちゃうんでしょうか。
出来上がったモノを見て製作者は満足有頂天でも、回りは引いてるって事があるかもしれません~
バイクでもそう言う事がありますね~ こりゃやすりすぎ~ ってバイクが。笑
さてさて、そう言った事例です。

ミス・ユニバースの“過激すぎる衣装”、抗議殺到でデザイン変更
 8月1日から選考が始まる「ミス・ユニバース」の日本代表、宮坂絵美里さん(25)が着用するナショナルコスチュームのデザインが見直されることが分かった。牛革製の黒振り袖に、下半身はショッキングピンクの下着とガーターベルト丸出しというド派手な衣装には国内外から批判が殺到。デザインを事前に知らされていなかった呉服店や帯職人もミス・ユニバース事務局に抗議した結果、変更を余儀なくされることとなった。


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


マジですか。目のやり場に困りますね。かぶりつきで見ると股間がもっこりしそうです。
しかし、お下品なキャバレーや、ピンクバーじゃあるまいしなんでパンツ丸見えのちょんちょんの着物を作るかね~ しかもピンクのパンツに、ピンクのガーターストッキング。
鞭と蝋燭がないだけ良かったです。笑

お客が渋い顔してるでしょ~ どんな感性してるんでしょうか。趣味悪~~~ 困ったもんです。


CUB90DX

カブクワ日記 ~7月25日 ノコギリ大型・小型種、ヒタラクワガタ~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

カブクワ日記 ~7月25日 ノコギリ大型・小型種、ヒタラクワガタ~

今年は7月はずっと涼しく、お天気が悪いですね。
雨の日が結構多く、災害も多発しています。
そして気温も上がらず、寝やすい日が続いていますが、雨が降って低温ですとカブ、クワも出てきにくいのでしょうね。
カブクワは暑くてムシムシする夜がいいらしいです。

さてさて、この季節になるとカブクワが気になって、採集に出かけてしまいます。
先週土曜25日も出かけましたが、大漁でしたよ。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157858/img_1157858_55103229_0?1248932348
1.カブトは3匹でしたね。大きいのが2匹と中が1匹。メスカブが居ないので増やせないんですよ~困った、困った。是非メスカブをゲットせねば。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157858/img_1157858_55103229_1?1248932348
2.この日は大漁で、オスカブ3匹の他にクワも大漁に取れました。中には草等をいれて足場を作ってやって持ち帰ります。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157858/img_1157858_55103229_2?1248932348
3.草葉を取るとこんだけクワがいます。ノコギリは2匹(+小型種1)ですね。他はコクワです。と思っていたら、マニアからコメがありました。ヒラタクワガタが一匹混じっていました。あとノコギリクワガタの小型種もいますね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157858/img_1157858_55103229_3?1248932348
4.このノコギリ、6cmもあって大きいです。メスが欲しいですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157858/img_1157858_55103229_4?1248932348
5.このノコギリも6cm弱。木で二匹絡まって喧嘩しているところを一気に捕まえました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157858/img_1157858_55103229_5?1248932348
6.このコクワも5cmほどあって大きいですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157858/img_1157858_55103229_6?1248932348
7.この大きなメスはノコギリのメスかな~ そうならつがいにして増やしたいですね。コクワの寿命は3年ですが、ノコギリの寿命は1年だそうです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157858/img_1157858_55103229_7?1248932348
8.これはコクワのメスですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157858/img_1157858_55103229_8?1248932348
9.これもコクワですね。メスって特徴がないので、種類が判別しにくいですね。

カブトは、オスメスが居れば結構繁殖できますが、現在メスがいません。
ホームセンターで買うとオスは600円、メスは300円ですね。
今週末辺り、ガッツを入れてメスカブ採取に出かけたいと思いますが、取れなければホームセンターで購入ですが、お金を出してカブを買うのは悔しいので、なんとしてもゲットせねばなりませんね。

現在カブトはオス5匹かな。
クワは、ノコギリのオスが3匹、メス1~2匹、あとコクワが多数ですね。
カブもそうですが、クワは気性が荒く喧嘩するので、分けないといけないです。
ノコギリは現在、100円ショップの大きなプラケースに入れて分けています。

クワガタは待望のコクワ以外の種類のノコギリがゲットできました。
クワガタは交雑できないので、ノコギリのメスが取れなければリリースしてやらないといけないですね。
なんとしてもメスをゲットして繁殖させて見たいと思います。

追記 ヒタラクワガタ、ノコギリクワガタ小型種

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157858/img_1157858_55103229_9?1248932348
10.マニアの方からヒラタクワガタがいるとご指摘を受けました。これですね~へぇ~~ 嬉しい~~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157858/img_1157858_55103229_10?1248932348
11.ついでに見慣れないツノのクワガタ。これはノコギリクワガタの小型種です。


ICARUS

7号機カブ90DX ~出動報告~

7号機カブ90DX ~出動報告~

長梅雨で、そろそろ8月にもなろうと言うのに雨模様の日が続きます。
お陰で海水浴客もほとんどおらず、浜茶屋は上がったりの様です。
昨日も富山の八重津浜海水浴場の模様を流していましたが、広い砂浜に客はたったの二組で、とても寂しい光景でした。

カブで出動しようにもお天気が悪くて乗ることもできない日が続いていますが、今日は降水確率は高いものの、今朝は曇り空でなんとか暫く持ちそうでしたのでカブで出動です。

▼今日はちょっと出るのが遅れましたが、すり抜けすり抜け~ 追い越し追い越し~で、車より早く着く事が出来てとてもいいですね。狭い車幅、80km/hも出る最高速がここぞとばかりその効力を発揮します。街中では最強ですね。
車ばかりの時は、バイクに乗るのに抵抗がありましたが、バイクに慣れちゃうと車よりバイクに乗っていたいと思いますね。
イメージ 1



最近、山口の土石流や千葉の竜巻など自然災害が続いて多くの方がなくなったり、被害を受けたりしていますね。
長年住んでいると、不意の災害に無防備だったり、処置できない事も多いです。
山口、防府など、なんでそんなところに老人ホームを立てたのかと思ったりしますが、災害とは無縁の普段は平穏なので、大丈夫と思い込んでしまうのでしょうね。

さて富山は割と自然災害の少ない地で、四方を高い山に囲まれた平野部ですので、台風が来ても風雨は弱まっていたり、北アルプスの積雪があるので、少雨による渇水、給水制限もありません。
冬に雪が降るので、昔はかなり積雪も多く、交通に不便をきたしましたが、最近の温暖化の影響か雪がほとんど積もらず随分便利になりました。
ちゅうか、冬雪もないのにスノータイヤを履くのが勿体ないですね。

今年の夏は長雨で、冷夏となりそうな感じで、農作物にも影響が出そうです。
暑い夏は、大雪になると言いますが、今年も雪の少ない冬となるのでしょうか。


ICARUS

新型バイク紹介 ~BMW HP2 Sport~

新型バイク紹介 ~BMW HP2 Sport~

昨日電話をしていて、このバイクを購入された方が居ました。
話を伺って、私、BMW HP2って何ですかそれ?
前を向かず、ひたすら後ろを見ながら歴史を遡るタイプですので、最新バイクには疎いです。笑

いや~失礼しました。5月発売のBMWのフラッグシップなのですね。
BMWモトラッド、「BMW HP2 Sport」を発表
イメージ 1

BMW AG(ドイツ)は、パリ国際自動車・オートバイ見本市において、水平対向2気筒エンジンを搭載したハイパフォーマンス・新型モーターサイクル「BMW HP2 Sport」を発表した。2008年に欧州市場に導入される予定。日本での発売、仕様などは未定。以下はドイツ国内市場向けのもの。


BMW HP2 Sport


BMWモトラッド(二輪部門)の「HP」は"ハイパフォーマンス"の意味で、ほぼそのままレースにも出場できる性能を備えている。BMWのラインアップでも特別な存在で、現在ではオフロード向けの「HP2エンデューロ」が発売されている。また、「2」は2気筒ボクサー(水平対向)エンジンを表す。

今回発表された「BMW HP2 Sport(スポーツ)」は、R1200Sをベースにしているが、各部を見直し、レースにも対応させたモデル。結果として、ボクサーエンジンを積むモデルとして最強・最軽量となった。

エンジンはシリンダーヘッドを新設計し、DOHCにより大径バルブを駆動する。スパークプラグは気筒あたり1本となった。圧縮比は1.2。ボア・ストローク101×73mmの1,170ccから、最高出力98kW(133ps)/8,750rpm、最大トルク115Nm/6000rpmを発生する。エンジン最高回転数は9,500rpm。ピストンやコンロッドも新設計のものを使用している。エンジンそのものは空冷だが、膨大な熱量に対処するため、2つのオイルクーラーを装備。ステンレス製エグゾースト・システムは、初めてエンジンの真下に搭載された。

6速ギヤボックスはレースを考慮しクロスレシオとされた。「ギヤシフト・アシスタント」もレース前提の装備。ギア・レバーを操作すると瞬間的に点火角度や噴射量が抑制され、エンジンからの負荷を減らすことで、アクセルを戻したりクラッチを切ることなく変速を可能にする。

鋼管製ミッドフレームはBMW R1200Sから継承、改良を施されている。フロントサスペンションは「テレレバー」、リヤは「パラレバー」だが、ショックユニットに専用のオーリンズ製を使用する。減衰力などの調整はもちろん、車高調整も可能。フロントブレーキにはラジアルマウント式4ピストン・ブレーキキャリパーを使用する。ディスク径はφ320mm。また、スポーツ走行に適したABSシステムがオプションで提供される。

軽量構造も徹底しており、リヤフレームはフェアリングはカーボン製を採用。ヘッドライトも軽く作られている。ホイールも重量を最適化した鍛造ホイールを採用。その結果、DIN規格に準拠した空車重量(タンク内に90%の燃料入り)で199kg、乾燥重量はわずか178 kgとなった。

いや~エンジンはBMWお得意の水平対向なのですが、リアスイングアームも大胆な片持ちになっていたり大変な事になっています。
これってビッグツインですが、どんな乗り味で、どんな排気音がするのでしょうね。

慣らし運転が終わりましたらインプレよろしくです。
以上、定価¥390万円のHP2 sportのご紹介でした!
か、買えないっす~~~~
せめてRZVを買いなおさないとついてけないですね~ まだRZVに拘ってるか! 笑


ICARUS

7号機カブ90DX ~シフト動作チェック~

7号機カブ90DX ~シフト動作チェック~

カブのシフトダウンで回転が合わないのでリアがロックしてタイヤが鳴くと言ったら、バジンさん、アポロさんからすかさず秘伝の伝授がありました。

シフト時、シフトペダルの微妙な踏み代でクラッチが効くのだとか。
へぇ~~~~ こりゃ秘伝ちゅうか、新車の時に付いてくる取扱い整備書に書いて有るかも~

若き頃、シフトを踏みっぱなしでクラッチが効く事は人から聞いて知っていて、良くスピンターンやウイリーをやっていましたが、でもそれだけの事でした。

指摘があって調べて見るとネットに解説が出ていました。
http://homepage3.nifty.com/hama3/cub-tech.htm
「シフトペダルには踏みしろがあり、最初の15度はクラッチ操作、最後の15度がギヤチェンジになる。」
イメージ 1

イメージ 2



なるほどね~ でも踏みきった時にクラッチが効く事は書いてないですね。
まぁ、早速クラッチ動作を確認する為に昨日テスト走行に行ってみました。

確かに上の図の解説の通り、シフトチェンジするまでの間にクラッチの効く範囲がありました。
そしてこのペダルを踏みきってクラッチの効く範囲は、シフトアップ側、ダウン側の両方にありました。

図解 スーパーカブ 自動遠心クラッチのしくみ
イメージ 4

これを見ると、シフト動作をした場合は、ずっとクラッチが切れっぱなしになっているようですね。

ん~シフトチェンジするまでのクラッチが効く領域を使うより、ペダルを踏みきってシフトチェンジ領域を通り越してクラッチをの切れる領域で回転を合わせた方が操作しやすいですね。

▼カブのシフトペダルの動作 シフトとクラッチの効く範囲
イメージ 3


直線、コーナーでシフトダウンの練習をしてみましたが、確かに綺麗に回転が合っていいですね。
バッチリです。しかし、3速しかなく、それぞれの使用速度範囲が狭いので、かなり速度を落としてシフトダウンしないとオーバーレブしてしまいますね。
やはり積極的に走るのなら4速は欲しいところですね。

しかしこのシフトペダルでのクラッチ動作が出来たのはホンダのカブだけだったと思います。
メイトV50はクラッチ動作が出来ません。


昨日試走で、ダートなども走って見ましたが、スピンターンも上手く決まりました。
ダートのコーナーで20年振り以上でしょうか、久々足を出して回ってみましたが、昔OFFを走った事を思いだして良かったですね。良く林道をかっ飛ばしに行ったりしたもんです。

ん~ オフ車が欲しくなるな~ きりが無いです。笑

さてさてこの歳でカブで新発見するとは思いませんでした。
こう言う時ってプチハッピーですね!


CUB90DX

7号機カブ90DX ~初整備点検~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

7号機カブ90DX ~初整備点検~

今週入手したスーパーカブ90DXの初点検です。
ビンテージですと何があるか分からないので走り回る前に一通り念入りに点検するのですが、3600kmのカブですし、カブを配達してくれた前オーナーがちょくちょく走っていて、メンテもしてあったので大丈夫、と言うので走ってみると大丈夫そうでしたので今回が初のメンテになります。
大丈夫と言われてても何があるか分からないので流石に一通り点検してみました。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54986912_0?1248568745
1.ナンバーを取得したので、自賠責もシールを貼ります。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54986912_1?1248568745
2.裏紙を少し外し、上下左右の位置を確かめてから仮止めし、OKでしたら裏紙を取り去り全部貼り付けます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54986912_2?1248568745
3.綺麗に貼れました。ナンバーが小さいですね。ちゅうかシールが大きいですか。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54986912_3?1248568745
4.さて整備に入ります。まずは気になっていた、あまりに遊びの大きいアクセルですね。ラバーブーツを外し遊びを減らします。私は微妙な操作がしたいので操作部は遊びが少ないほうが好きです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54986912_4?1248568745
5.歪んだ前カゴ。目に入る場所で気になりますのできちんと直します。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54986912_5?1248568745
6.力ワザで少しづつ変形を直していきます。まぁ、こんなところでしょうか。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54986912_6?1248568745
7.エンジンオイルを点検します。レベルと汚れ具合ですね。レベルは上端まで、汚れも無く綺麗でOKです。しっかりメンテしてあってなかなかいいですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54986912_7?1248568745
8.ブレーキ調整も問題なさそうですので、あちこち点検して、キックペダルの可倒部に給油します。これで動きが軽くなりました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54986912_8?1248568745
9.シートの左右のズレを直します。シート取り付けのボルトを緩め、位置を直してロックします。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54986912_9?1248568745
10.綺麗に直りました。左右のズレは直りましたが、ちょっと右側が下がっていますね。まぁ、いいですか。昔のシートは鋼板プレス製でしたが、HA02は樹脂製ですね。RZなども樹脂製ですので、これでいいと思いますが、DRYな設計でレトロ感がないですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54986912_10?1248568745
11.走行の浅い高年式なのでメンテもほとんどいらないですね。さて、エンジンでも始動して動画を撮ってみますか。

動画は追ってUP 暫くお待ち下さい。


試走
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54986912_11?1248568745
12.カブのシフトダウンについて皆さんからテクニックの伝授がありました。1速でシフトペダルを踏みこんでクラッチを切り、ウイリーやスピンターンをする事は知っていましたが、シフトダウンでも出来るんですね。こんも歳になって新発見。へぇ~~ちょっと足を伸ばしてカブト、クワガタの居そうな場所を探検に出かけました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54986912_12?1248568745
13.おお、この木なんか良さそうですね。あとでゼリーを塗りに来て、夜に昆虫採取に来て見ますか。


CUB90DX

7号機カブ90 ~実戦配備・初陣報告~

7号機カブ90 ~実戦配備・初陣報告~

ニイタカヤマノボレ~~~
カブ カブ カブ 我出撃ニ成功セリ~~

今日降水確率が低かったのでカブで出動しました。
昨日無事登録も終わり、夜半にインプレ出動してみましたが、感動しました。
いや~~~ 素晴らしい!
良く走り、単気筒が良く回り、静かで楽しい!
大型バイクを散々のったマニアのアポロさんが絶賛するだけの事はある~
メイトも乗ってて楽しいのですが、こりゃ動力性能に劣るメイトにはもう乗れないですね。

昨日の試乗は夜中になってしまいましたが、大変静かな排気音、明るいヘッドライトで快適に10kmも走る事ができました。
その余韻を残して今朝、いよいよ実戦に出動しました。

▼速い、速い、走る、走る~ 50km/hちょいしかでないメイト50と70km/h以上軽く出るカブ90では勝負あったって感じですね。
イメージ 1


交通の流れに完全に乗って走る事が出来、快適です。
高架橋などの坂道でもグイグイ加速して70km/h程度で走れます。
ミッションのシフトアップも、高回転まで引っ張ってシフトしても、メイトと違って変速ショックが少なくて快適です。良く出来てると思います。
シフトダウンでは、しっかり減速しておかないと簡単にリアがロックしタイヤが鳴きます。エンジンはフラットトルクですので、無理にシフトダウンせず、高めのギアで粘って走るのがいいかと思います。

ブレーキは、減速はするもののロックする気配がありませんね。おおよそワインディングでのハードブレーキングとは無縁ですので、とっさの時には気をつけないといけないです。

まだ、整備をしていない状態ですので、各部をきちんと整備してやりたいと思います。
そうそう、長くのるなら整備書、パーツリストは是非準備したいですね。

市街地を走り、すり抜けも必要なので、昨夜気になる車幅のデータも取ってみました。
メイト50vsカブ90車幅データ
項目カブ90DXメイト50
ミラー部最大幅750mm765mm
ハンドルグリップ部最大幅660mm635mm

カブの方が最大幅のミラー外側の寸法が短くて良いですね。嬉しいな~~
一方パワーがあって速度の出るカブの方がハンドル幅が25mmも広いのは嬉しいです。
ハンドル高さ、シート高さは、カブの方が若干高いですが、特に気になる程でもありません。
この最大幅ってすり抜けには大変大事なファクターです。
昔プレスバイクは、わざわざハンドル幅を詰めて走っていたりした位です。
まぁ、車のミラーを擦ると大騒ぎになりますので程ほどに~~~

自転車サイズでこんなに走ると嬉しいですね。CUBは信頼性が売り物ですし、このCUBであちこち遠出ツーリングに出かけて見たいと思います。
まずは北海道、そしてもう一度九州ツーリングにリベンジですかね~ 
アポロさん、寝袋持って一緒に行く? 笑~

昨日の走行
3568.3-3558.6=9.7km 試験走行


~CUB90DX~

CUBと愉快な仲間たち

★CUBと愉快な仲間たち★

イメージ 1


CUBと一緒にまったりトコトコ綴るブログです~★

’02年式 HONDA スーパーカブ90デラックスをゲットしました。
CUBちゃんと一緒に歩み、日々の出来事を綴るブログです~~~

ホンダ・カブ 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
カブの車名は熊などの猛獣の子供を指す英語の Cub に由来し、小排気量ながらパワフルなオートバイをアピールした命名となっている。耐久性と経済性に富み、登場から半世紀以上を経た今日でも改良を続けながら、日本を始めとした世界各国で生産が続いている。

本田技研工業株式会社によればスーパーカブ・シリーズの生産台数は2008年4月末時点で累計6,000万台[1]であり、輸送用機器の一シリーズとしては世界最多量産・販売台数を記録している。

発売を開始した年だけでも9万台売れたという大ヒット商品であり、モータリゼーションの歴史上、四輪自動車分野のT型フォードやフォルクスワーゲン・ビートルに匹敵する貢献を残した二輪車である。しかも発売開始後50年以上経った現在でも生産が継続されてる世界のバイクの歴史に名前を残す日本を代表するオートバイであると言える。

                            http://www.gremz.com/blog_swf.swf?fid=d4e3e8180a65648886ff348c7a6bbff5                          

http://analyzer51.fc2.com:8080/ana/icon.php?uid=193567&ref=&href=&wid=0&hei=0&&col=0

7号機カブ90DX ~登録・試走・ファーストインプレ~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

7号機カブ90DX ~登録・試走・ファーストインプレ~

昨日22日、皆既日食の翌日にカブ90の登録です。あ~出来るなら皆既日食の日に登録したらめでたかったですね。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54926588_0?1248356986
1.昨日届いた廃車証明書。先方の方、素早い対応でした。いや~嬉しいですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54926588_1?1248356986
2.さてさて、昨日21日先方から抹消書類が届いていたので、それを持ってメイトでルンルン出動です。笑書類が揃うと早く登録して公道を思いきり走りたいですね。しかしカブ90を登録するとメイト50の出番も少なくなってしまうのが残念ですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54926588_2?1248356986
3.市役所で簡単に登録完了です。登録料は無料です。このナンバー、5月に貰ったメイトのナンバーと近いんでないかい?
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54926588_3?1248356986
4.富山市役所には地上70mの高さの展望台があります。折角ですのでちょっと昇ってみます。これは南方を見たところ。富山城がみえます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54926588_4?1248356986
5.北方の富山駅、富山湾方向を見たところです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54926588_5?1248356986
6.市役所をでてうろちょろしているとアメリカンが走っています。メットから茶髪が。おお~レディーっすか~ ヤマハの250のVツインってドラッグスターっすか?サイドバッグもついてかっちょええ~つ、付き合ってくれ~ マジか。笑

夜半、ガレージで
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54926588_6?1248356986
7.ナンバーを持ってワクワクしながらカブに乗れるのを待ちます。まずはナンバー取りつけっすね。う、ウレシ~~~ ピカピカのナンバーが素敵っす。しかし縁起の悪いナンバーだな~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54926588_7?1248356986
8.右5月登録メイト、左今回7月23日登録カブ。たった10番違い。3ヶ月弱で原付2種たったの10台???年間60~70台ですか~~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54926588_8?1248356986
9.さてさて、ナンバーの次は給油です。燃費のデータを取りたいので、早速満タンにして置きます。タンクキャップはキーロックになっているのですね。面倒くさ~~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54926588_9?1248356986
10.さてさて早速インプレのため出動です。いや~静かな排気音ですね。夜中の住宅街でも全然気になりません。こりゃいいです!
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54926588_10?1248356986
11.さてさて10kmばかり試乗してきてガレージで佇むカブ90DX。いや~良く走る走る。さすが90ですね。メイト50の比ではありません。こりゃメイト50の出番がなくなるな~

インプレ
このカブ、始動性も良く異音も少なくよく走り程度がいいです。3600kmは間違いないですね。
チョークを引いて始動し、エンストする事もなく、トロトロとアイドリングしてくれ、直ぐに走り始めれるのはうれしいですね。アイドリングでの静かさは特筆物で嬉しいです。こりゃマフラーを変えれませんね。

走行は、1速で20km/h、2速で40km/h、3速で最高速82km/hまで出ます。
かなりフラットトルクのエンジンで75km/h辺りまで結構軽く出ます。
それ以上は流石に伸びが悪く、82km/hまではじわじわ伸びてゆく感じです。
82km/h以上は頭打ちで出ないですね。
でもこの小さなカブの車体で70km/h以上出すと結構恐怖感があります。

75km/h程度まで軽くでるので、2車線道路で60km/h程度で走る車を追い越すのも楽で苦になりません。

ハンドリングはメイトより多少ヒラヒラして軽い気がしますが、両者とも大差ないほど軽いです。
コーナリングはどう走ってもいいのでしょうが、オフロードっぽく、リーンアウトで攻めると私は走りやすいですね。
足回り、特にフロントは、ふわふわの’78メイトよりカブがダンピングが効いていて断然安定性があります。さすが速度が出る90ですので、ちゃんとしています。

ミッション、やはり4速が欲しいですが、まぁフラットトルクエンジンで3速でも80km/hでますので問題ないですね。
ギアの入りはホンダのギアの入りで、ちょっとノイジーで、ガッチャッと入る感じでタッチはちょい重めです。メイトはやはりヤマハ系の軽薄なシフトフィールで、タッチが軽いのでコツーンと飛び込んで行く感じです。ヤマハのフィールは軽いので私は大好きですが、カブのタッチも慣れると苦になりません。

ホンダの遠心クラッチ、ロータリシフトは他社にない独特のメカがあります。シフトを踏んづけているとクラッチが切れたままとなり、離すとガコンと繋がってしまう事です。
1速で踏み込んだままエンジンを吹かし、シフトを離すと軽々とフロントがウイリーしてしまいました。これは昔ながらの機構のままですね。
そして、ロータリーシフトなのですが、走行中は3速から先のニュートラルには入らない構造になっていて、メイトの様に間違って3速からいきなり1速に落ちない様になっているのは嬉しいですね。

12V電装ですのでヘッドライトはかなり明るいです。アポロさんが35wハロゲンだ、と言っていましたが、こりゃかなり明るく夜間走行も安心です。

10kmぐらい走りましたが、大満足です。かなりパワフルでキビキビ走り、これで60km/L程度も走るのなら言う事がありません。
ん~ メイト80も最高出力は7ps程度で同じですから最高速は同じでしょうね。
カブ90でこれだけ走りますから、この程度で充分だと思い、メイト80の出る幕はないかと思います。
こりゃ確かに長く付き合えるバイクかもしれません。いや~久々いいバイクに乗って嬉しいやら感動するやら。

これなら充分能登一周出来ますね。8月にでも寝袋でも持って出かけてみますか。楽しみです。
あなたも機会があれば是非一度カブ90に乗ってみて下さい。いいですよ~

アポロさん、ありがと~ 確かにいいバイクだった! 満足した~
さてとスクリーンをさがすぞと。どのスクリーンがいいんだっけ?

お~来年はカブミーティングいくぞと! 


ICARUS

5号機ヤマハメイト ~出動記録~

5号機ヤマハメイト ~出動記録~

皆既日食の昨日、梅雨真っ最中の富山でしたが奇跡的に午前だけ晴れ上がり、部分日食の始終を見る事が出来、大変感動しました。部分日食はたまにはあるものの、皆既日食の日に、7割も欠けてしまう日食は一生に一度みれるかどうかの貴重な体験です。
悪石島は天候が最悪で出向いた方は大変で、残念な事だったろうと思います。
6分も続く悪石島の皆既日食は今世紀最大で、これが最後でしたね。
北硫黄島では綺麗に晴れ上がった様で、綺麗な皆既日食の画像を見る事が出来ました。
硫黄島には自衛隊が駐留していたと思いますが、民間人は居なかったはずですので、硫黄島での観測は、チャーターした船ででも行かないといけないと思いますので、かなりお金が掛かったろうと思います。まぁ、マスコミか、研究機関の観測者ぐらいでしょうね。

そうそう、中国では、たまたま皆既日食を見る事が出来た旅客機の片方の窓に乗客が殺到して飛行機が傾いたとか。笑い話ですか???
 <皆既日食>飛行機傾く、乗客が片側の窓に殺到―中国
 湖北省上空を飛行中の中国国内便。窓の外が、一瞬にして真っ暗になった。皆既日食だ。乗客が一斉に、片側の窓につめかける。飛行機が傾いた。22日午前、中国の空でヒヤリとさせる珍事が発生した。京華時報が伝えた。

関連写真:そのほかの皆既日食2009に関する写真(52件)

 中国国際航空(CA)4513便は定刻の午前7時45分、四川省の成都空港を離陸した。早朝の便なので、いつもは「もう一眠りしよう」と目を閉じる乗客も多いが、この日は違った。飛行中に皆既日食帯を通過することが知らされており、乗客は空から「世紀の天体ショー」を見ることができると期待していた。観測用の眼鏡を準備している人も多かったという。機内では刻々と、日食に関する各地からの情報がアナウンスされた。

 湖北省上空を飛行中の午前9時20分ごろ、太陽は三日月のような形になった。そして、壮観なダイヤモンドリング。同時に、飛行機周辺に「暗黒の空」が出現した。上空では星がまたたいている。乗客は大歓声を上げ、「黒い太陽」が見える側の窓に殺到した。すると、急に重心が移動したため、飛行機の床が傾斜しはじめた。客室乗務員は大声で、「危険です! 着席をお願いします」と訴えた。

 約4分後、飛行機は皆既日食帯を抜け出した。改めてダイヤモンドリングが出現し、太陽は徐々に力強い黄金の光を取り戻した。CA4513便は無事、上海の浦東空港に到着した。

▼降水確率が下がりましたので、今日もメイトでGoです。メイトを登録してからもっぱらメイトばかりが活躍しています。気負わなくても自転車に乗るように気軽に乗れる小さいのにばかり乗っていると、大きなバイクに乗れなくなってしまいます。
というくらいに原付も面白いバイクですよ~ 一度乗ってみると見直すこと間違いなし~
リッターバイクなんて必要なし~ 笑
イメージ 1


20日月曜に届いたスーパーカブ90DXは、昨日抹消書類が届きましたので、早速本日登録に行き、無事ナンバーを頂いてきました。
50~125ccまでの原付は、登録手数料が一切掛からないというのはお手軽で嬉しいですね。
ほんなら3月にナンバーを切って、税金の掛からない4月に再登録する人っています???
一種の合法的脱税行為だと思いますが、出来そうですね。やっぱ年間税金の半分程度の登録手数料を取らないといけないんじゃないですか?

さてさて、昨日メイトのガスを補給、ちょっと給油が少なかった気がしますが、45km/L弱でいい数字がでましたね。全トータル燃費は602.2km/15.71=38.33km/Lですね。まぁこんなもんでしょう。
街中で、いつも全開状態での燃費です。

燃費データ追加

'09/07/22 6642.7-6509.5=133.2 133.2/2.97=44.85km/L
'09/07/07 6509.5-6402.4=107.1 107.1/3.01=35.58km/L
'09/06/30 6402.4-6271.0=131.4 131.4/3.50=37.54km/L
'09/06/24 6156.0-6271.0=115.0 115.0/2.67=43.07km/L
'09/06/17 6156.0-6040.5=115.5 115.5/3.56=32.44km/L
'09/06/06 6040.5km/L 登録 公道デビュー


ICARUS

★WELCOME TO ICARUS GARAGE!★

★WELCOME_TO_ICARUS_GARAGE!★
        Go to English Page画像掲示板掲示板・ゲストブック |メールを送る

★TX750 バイブルCD案内欲しい方はコメかメールで申し出下さい~★

  ~サービスマニュアル、パーツリスト、雑誌記事、カタログ収録~
http://www.geocities.jp/icarus777z/RZfile01/090313.swf
                http://response.jp/pricelist/flash/header_enenpi.swf

皆既日食・部分日食、天体ショー観測・神秘的でした~
 ワンポイントサイエンス ~2009年7月22日に起こる日食~
 天体ショー ~2009/7/22皆既日食・準備編~
 天体ショー ~2009/7/22皆既日食・観測編~
▼本日22日、富山で部分日食観測できました~ 偉大な自然が織り成す天体ショーに感動です~
イメージ 1

プチミーティングの御案内~富山、石川のバイク乗りの皆さん、絶滅危惧種を救おう!

    ★参加申し込み★
1.第3回ビンテージミーティング 参加ICARUS:TX750、
  TX、CB、Z、GSなど’70~’80年代のバイクで集まりませんか!
  9月頃開催を計画、能登一週、信州ツーリングも予定。

2.第3回2ストミーティング 参加Icarus:RZV、クマさん:NSR250R、ヨッシさん:RS250
  RD、RZ、TZR系、NSR系、RG系、マッハ、KH系などの2ストで集まりませんか。
  6月頃開催を計画、R156集合~R304解散/以後、能登一週、信州ツーリングも予定。
   WGP第2戦 ~R41/道の駅林林コース戦 with Aprilia~好評の内に終了しました!

3.第1回カブ、メイト、バーディミーティング ICARUS:’78ヤマハメイト
  6月頃、神通川河川敷あたりで簡単に~~~★/以後、能登一週、信州ツーリングも予定。

ICARUS_GARAGE_案内


◆RZV500R情報◆
 RZV 4回目出撃 6月7日-2 ~再撮影・トラブル発生編~ RZVの動画がご覧になれます~~~
 RZV 出撃6回目 6月16日 ~金沢方面ツーリング~ RZVの動画がご覧になれます~~~

                            http://www.gremz.com/blog_swf.swf?fid=d4e3e8180a65648886ff348c7a6bbff5                          

ICARUS http://analyzer51.fc2.com:8080/ana/icon.php?uid=193567&ref=&href=&wid=0&hei=0&&col=0

天体ショー ~2009/7/22皆既日食・観測編~

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

天体ショー ~2009/7/22皆既日食・観測編~

自作マニアです。
さてさて早朝自宅で日食ガラスでうまく太陽が見れる事を確認し、そのガラスは家族に渡し観測させる事にしました。

▼降水確率が低かったので、メイトで出動です。早くカブ90に乗りたくて仕方がないのですが、まだ未登録なので乗れず、かわいいメイトを駆り出しました。軽やかな吹け上がりの2ストエンジン、なかなかいい味だしてます~
イメージ 1


さてさて、観察メガネがないが、どうするか。
壊れたサングラスのレンズを取り外し、使えるサングラスに重ね3枚にしてみてみますがまだ太陽光線が強すぎてダメですね。サングラス3枚重ね案はボツ。

仕方がないので、9時半にホームセンターへダッシュします。一件目で遮光#8番が一枚だけありましたが一枚では遮光が不十分でダメです。
日食の開始は9時50分ですので時間がありません。次の2件目のホームセンターへ向かいますが、遮光レンズは置いてありませんでした。
あわてて元の1件目に戻りますが、目ざとい誰かが買っていった様で既にありませんでした。
あちゃ~ショック。もう時間がないので戻ります。

工場に溶接機器があったはずですので、遮光面を探すとありました~ しかも遮光度の強い#10番。ラッキー♪
イメージ 2


早速遮光ガラスだけを取り外しちょっと借ります。綺麗にクリーニングしてデジカメでスタンバイ。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_54883050_2?1248244558
1.10:08 肉眼では右上が欠け初めていますが上手く写らないのでセッティングを詰める事にします。

#10番だけでは若干光線が強い感じですが、肉眼で観測するわけではなくデジカメで撮影するので、いろいろセッティングを詰めます。
感度は一番低いISO50、露光は中央一点、明度は一番暗く、焦点はマニュアルで∞に固定、フィルターはモノクロ。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_54883050_3?1248244558
2.10:11 これで綺麗に写りました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_54883050_4?1248244558
3.10:22
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_54883050_5?1248244558
4.10:32
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_54883050_6?1248244558
5.10:41
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_54883050_7?1248244558
6.10:52
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_54883050_8?1248244558
7.11:01
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_54883050_9?1248244558
8.11:08 最大日食の状態です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_54883050_10?1248244558
9.11:11
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_54883050_11?1248244558
10.11:21
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_54883050_12?1248244558
11.11:32
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_54883050_13?1248244558
12.11:41
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_54883050_14?1248244558
13.11:52
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_54883050_15?1248244558
14.12:03
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_54883050_16?1248244558
15.12:12
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_54883050_17?1248244558
16.12:22
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_54883050_18?1248244558
17.12:27 日食終了


▼さてさて、富山科学博物館の日食の予定と比較してみましょう。
イメージ 20


ん~ 上手くいきました! いや~ うれしいすね。ちょい感動でした。
綺麗に撮れていて、なにかプチ天文学者にでもなった気分です。
あなたのところではちゃんと見れましたか?
次は26年後、ちゃんと見れるでしょうか~


ICARUS

天体ショー ~2009/7/22皆既日食・準備編~

天体ショー ~2009/7/22皆既日食・準備編~

こういう自然の偉大さを感じさせてくれる事象は好きですね。
人間の力の及ばない、自然の偉大さ、神秘さに惹きつけられます。
TVでも悪石島での皆既日食観測の準備など流していましたので。私も慌てて昨夜日食観測の準備をしました。

太陽が全部月に隠れてしまう皆既日食は、中国上海あたりから沖縄のトカラ列島の悪石島辺りのラインだけですが、幸い天気がよければ日本全土で部分日食を見る事が出来ます。
準備万端いざ日食…トカラ列島にツアー客続々 7月22日4時42分配信 読売新聞
日本では46年ぶりとなる皆既日食が22日午前に迫った。

 皆既日食の時間が陸地で最長となる鹿児島県南部、トカラ列島の悪石島(あくせきじま)など7島には、21日までにツアー客や報道関係者ら約690人が上陸。世紀の天体ショーの始まりを待っている。

 皆既日食は、トカラ列島のほか、屋久島、奄美大島などで観測され、国立天文台によると、計算上、最長継続時間は6分44秒。これは今世紀中に世界で観測される皆既日食の中で最も長い。陸地で最長は悪石島で、午前10時53分16秒~同59分41秒の6分25秒にわたり続く見通し。このほか各地でも部分日食が見られる。

 日食が最大になる時刻は、南から順に、午前10時53分頃(那覇市)、同56分頃(福岡市)、同11時5分頃(大阪市)、同7分頃(名古屋市)、同12分頃(東京、仙台市)、同10分頃(札幌市)。北へ行くほど太陽が隠れる割合は小さくなる。

 悪石島には、一般の観光客150人、報道関係者68人、旅行会社のスタッフら68人が訪れ、人の数は普段の5倍余りに膨れ上がっている。観測場所となる十島(としま)村立悪石島小中学校(小学生7人、中学生2人)の校庭では21日夜、観光客らを歓迎する「島民フェスティバル」が開かれ、翌日の晴天を願いつつ交流を深めた。

 ただ、気象庁の予報によると、太平洋高気圧が南の海上へ後退し、代わりに梅雨前線が南下する影響で、22日のトカラ列島周辺は雨になる可能性が高い。九州や四国は一部で晴れ間ものぞくが、本州は中国地方を除き、曇りか雨の所が多くなる見通しという。

富山市科学博物館HOME > 富山市天文台トップ > 天文の部屋 > 天文解説 > 日食 > 2009年7月22日の日食
イメージ 1

 富山県内では、約74%欠ける部分日食がみられます。70%以上欠ける深い部分日食がみられるのは、51年ぶりになります。(前回は1958年4月19日)

さてさて、今から日食観察メガネを探してもあろうはずもなく、自宅で溶接用遮光ガラスを探しました。
昨日調べますと溶接でよく使う遮光ガラス#8番ですと2枚重ねればいいらしいです。たしかガレージに何枚か予備があったハズですので夜中に探してみました。
あちこちひっくり返す事20~30分、ようやく見つかりました。

▼溶接面に2枚挟み込めばいいと思いましたが、あまりに無骨で格好悪いので、ダンボールで枠を作ってみましたよ。
イメージ 2

遮光ガラス#8と#10の2枚でした。TVリモコンに遮光ガラスを被せ、デジカメで見てみますと赤外線の光が見えます。かなり暗くなって減衰しているので大丈夫でしょうね。
2枚合わせると全く見えなくなりました。蛍光灯も全く見えません。
夜ですので明日の朝、晴れて太陽が見えないとテストできません。朝が楽しみです。

▼さて今日は降水確率が低く期待していましたが、期待通りに太陽が見えました。
早速ガラスを持ち出してテストです。
イメージ 3


▼おお、OKです。非常にいい按配で見えています。これなら大丈夫ですね。
イメージ 4


▼ちなみにサングラスで撮影。全くダメですね。
イメージ 5


▼サングラス2個合わせですがダメです。太陽の光って強烈ですね。
イメージ 6


さてさて、この特製日食観測ガラスは家族に貸しました。今回見ないと次は26年後ですからね。
私は、とりあえずサングラスを2個持ち出し、あとは会社でちょっといろいろ考えてやってみる事としました。


ICARUS

★WELCOME TO ICARUS GARAGE!★

★WELCOME_TO_ICARUS_GARAGE!★
        Go to English Page画像掲示板掲示板・ゲストブック |メールを送る

★TX750 バイブルCD頒布案内 欲しい方はコメかメールで申し出下さい~★

http://www.geocities.jp/icarus777z/RZfile01/090313.swf
                http://response.jp/pricelist/flash/header_enenpi.swf

音叉マークのコレクションにHマークの銘車が仲間入りですよ~
 7号機カブ90 ~カブ90DX到着~
 7号機カブ90 ~スーパーカブ90デラックス・調査~
▼通勤距離が伸びるので、実用最強のマシンを調達です!これしかない~~~~!
イメージ 1

プチミーティングの御案内~富山、石川のバイク乗りの皆さん、絶滅危惧種を救おう!

    ★参加申し込み★
1.第3回ビンテージミーティング 参加ICARUS:TX750、
  TX、CB、Z、GSなど’70~’80年代のバイクで集まりませんか!
  9月頃開催を計画、能登一週、信州ツーリングも予定。

2.第3回2ストミーティング 参加Icarus:RZV、クマさん:NSR250R、ヨッシさん:RS250
  RD、RZ、TZR系、NSR系、RG系、マッハ、KH系などの2ストで集まりませんか。
  6月頃開催を計画、R156集合~R304解散/以後、能登一週、信州ツーリングも予定。
   WGP第2戦 ~R41/道の駅林林コース戦 with Aprilia~好評の内に終了しました!

3.第1回カブ、メイト、バーディミーティング ICARUS:’78ヤマハメイト
  6月頃、神通川河川敷あたりで簡単に~~~★/以後、能登一週、信州ツーリングも予定。

ICARUS_GARAGE_案内

イメージ 2

◆RZV500R情報◆
 RZV 4回目出撃 6月7日-2 ~再撮影・トラブル発生編~ RZVの動画がご覧になれます~~~
 RZV 出撃6回目 6月16日 ~金沢方面ツーリング~ RZVの動画がご覧になれます~~~

                            http://www.gremz.com/blog_swf.swf?fid=d4e3e8180a65648886ff348c7a6bbff5                          

ICARUS http://analyzer51.fc2.com:8080/ana/icon.php?uid=193567&ref=&href=&wid=0&hei=0&&col=0

ワンポイントサイエンス ~2009年7月22日に起こる日食~

ワンポイントサイエンス ~2009年7月22日に起こる日食~

明日22日はいよいよ日食の見れる日ですね。

2009年7月22日に起こる日食の概要
イメージ 1

2009年7月22日には日食が起こります。日本では、全国で部分日食を観察することができます。また奄美大島北部、トカラ列島(注1)、屋久島、種子島南部など、皆既日食帯と呼ばれる細長くのびた地域・海域内では、皆既日食を観察することができます。

 皆既日食になると、太陽のまわりにはコロナが広がって見られます。また太陽表面から吹き出ている赤いプロミネンスなども観察することができます。空は、程度は日食ごとに違いますが、夕方・明け方の薄明中のように暗くなり、明るい星ならば見ることができます。地平線近くは、夕焼け(朝焼け)のように空が赤く染まって見られます。

 日本の陸地に限ると、皆既日食が観察できるのは1963年7月21日の北海道東部で見られた皆既日食以来、実に46年ぶりです。次回も2035年9月2日の北陸・北関東などで見られる皆既日食まで26年間起こりません。非常に珍しい現象と言えるでしょう。
イメージ 2



前回46年前の1963年7月21日の北海道東部、次回26年後の2035年9月2日の北陸・北関東まで見れませんので、今回見ないと次に見れない可能性大!
是非頑張って見たいものですね。

さて、日食を観測するに当たって使う日食メガネが品切れで、サングラスなどでは危険なため、観測できない方も要る事でしょう。
でも見たい。いろいろ考えると自宅に溶接用の遮光面と遮光ガラスがあるのを思い出しました。
使えるかどうか調べて見ましたよ~

遮光レンズ「溶接黒ガラス」で皆既日食を観察できるのでしょうか?
出来ます。ただし溶接用の遮光ガラスもいくつか種類がありますので、注意が必要です。
透過率が低い順から1番~16番位までありますが、14番以上の遮光率のガラスを使う必要があります。
それ以下(13番より小さい番数)の遮光ガラスは使えません。
購入の際は、、必ずJISマークとしゃ光度番号を確認してから購入して下さい。
これらがないものはただの色ガラスで、有害な紫外線・赤外線を防ぐことは出来ません。
http://www.eclipse2009.jp/eye-safety-j.html

なお、溶接用の遮光ガラスの透過率はJISの規格「しゃ光度番号」で定められています。
例:
しゃ光度番号14番
可視線最大透過率(%)0.00044
365mm紫外線透過率(%)0.000027
中赤外線最大透過率(%) 0.04

しゃ光度番号15番
可視線最大透過率(%)0.00016
365mm紫外線透過率(%)0.0000094
中赤外線最大透過率(%) 0.02

しゃ光度番号16番
可視線最大透過率(%)0.000061
365mm紫外線透過率(%)0.0000034
中赤外線最大透過率(%) 0.02
http://www2.matdb.jp/welding/glossary/067.pdf

太陽観測用フィルタについて
●遮光基準

 太陽観察用のフィルタは安全である必要があるのですが、実は日本において『太陽を観察するための遮光器具に対する安全基準』というものがありません。このため、どの程度遮光されていれば安全なのかの判断がつきません。

 ちなみに、溶接用遮光眼鏡の遮光能力に対するJIS規格は存在します。正確な値は規格書を見ていただくとして、太陽観察に使えそうなレベルのもの(可視光域で10万分の1前後)の要求遮光度は、次のような感じの規格になっています。

遮光度番号12(やや危険)
紫外線(313nm、365nm)…50万分の1
可視光線…5万分の1(3万分の1~8万分の1)
近赤外線(780nm~1300nm)…3700分の1
中赤外線(1300nm~2000nm)…1000分の1

遮光度番号13
紫外線…130万分の1
可視光線…13万分の1(8万分の1~23万分の1)
近赤外線…7000分の1
中赤外線…1700分の1

遮光度番号14
紫外線…370万分の1
可視光線…37万分の1(23万分の1~62万分の1)
近赤外線…1万4000分の1
中赤外線…2500分の1

遮光度番号15
紫外線…1000万分の1
可視光線…100万分の1(60万分の1~1600万分の1)
近赤外線…3万分の1
中赤外線…5000分の1


 太陽光は、溶接時の光とはスペクトルが全く違うため、これをクリアしていれば太陽を見ても安全という訳ではありませんが、遮光度13をクリアする事は最低条件らしいので、参考まで。

 ちなみに2007年7月22日のトカラ列島での皆既日食向けにビクセンで作られた日食グラスは、
紫外線…300万分の1(#13クリア)
可視光線…250万分の1(160万分の1~340万分の1)(#15クリア)
近赤外線…8000分の1(#13クリア)
中赤外線…3400分の1(#14クリア)
という特性だそうです。
だからと言って、安全だという保証も無いんですが。



2009/07/18
●紫外線対策

 太陽を直接見る事になるため、紫外線はカットしておくのが基本です。
 フィルタがどうであれ、対物レンズが古典的アクロマートなら、400nm近辺より短い紫外線はフリントガラス(凹レンズ)がカットするので心配いりません。
 カメラ用のUVフィルタ(厚さ1.5mm前後で、おそらく素材はフリントガラス)に比べ、対物レンズの凹レンズはかなり厚い(1.2cm前後)ので、ほぼ心配ないでしょう。
 心配ならば、カメラ用のフィルタL41(410nmより短い波長をカットする強UVフィルタ)を使うといいでしょう。ED/蛍石系屈折や、反射望遠鏡では紫外線も多く透過(鏡では反射)するので、紫外線は別途フィルタでカットしておいた方が無難です。
 ただ、紫外線は、フィルタで案外簡単にカットできます。



2006/06/29
●赤外線対策

 紫外線に比べ、カットが難しいのが赤外線です。
 赤外線は紫外線に比べて化学作用が小さいため、軽視されがちですが、多量に浴びると網膜などにやけどを起こす可能性があるので、(簡単にカットできる)紫外線よりもある意味厄介です。






 なお、赤外線が透過するかどうかは、赤外線リモコンの操作距離で測れます。

リモコンの信号(赤外線撮影)


 フィルタを通してテレビなどの機器をリモコン操作ができるような(赤外線をカットできない)フィルタは、絶対に使わないでください。(ヤケドします。)



溶接用 遮光面用遮光プレートはホームセンターで売っていますが、遮光度の低い#8番程度らしいですね。最低でも#13番以上、#14番が必要なので、#8番を2~3枚重ねてみるといいらしいですね。
今日自宅へ帰ったら早速準備をしてみます。

明日9時頃から準備ですが、でも明日はお天気が悪いようですね。


ICARUS

7号機カブ90 ~スーパーカブ90デラックス・調査~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

7号機カブ90 ~スーパーカブ90デラックス・調査~

カブ90と言っていますが、正式名称スーパーカブ90デラックス、型式HA02です。
おお、やっぱキックオンリーですか! 素晴らしい! ホンダちゅうのはブログの趣旨からはずれるが、キックオンリーちゅうのは合致! OK、合格~~~! 笑!

欲しくて7台も揃えてしまったバイクをどうやって2台にまで減らすか・・・・
難しい問題ですが、現実問題です。
メイトとカブ90とビジバイを2台も揃えていても仕方がないのでメイトは処分すべきですが、この2台を乗り比べると、2ストのメイトは2ストらしい軽やかな吹け上がりのエンジンを持っていて、なかなか捨てがたい魅力があると分かりました。
ましてや’78年式のメイトですから手放したくもありませんのでバイク減らしは頭の痛い問題です。
バイクなど処分しようと思えばいつでも処分できるので、開き直って、このまま手持ちのバイクをずっと保管し、博物館状態にするのも一計かと。家からは粗大ゴミは処分してくれと言われてますが。笑

届いたカブ90を見て家族から一言二言はありましたが、いいバイクで良かったね、等と言われてしまうと何やらホッとして、バイクを処分する気が失せて行きます・・・・ イカンです。笑
今何台バイクを持ってるか分かっているのでしょうか・・・・

さてさて、心がはやります。早速カブ90をチェックしてみましょう~

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54837014_0?1248097765
1.中古ですが、カブちゃんガレージに来ましたよ~ 良く考えると新車でバイクを買った事が無いですね。笑
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54837014_1?1248097765
2.これがカブのエンブレムか~ なるほどね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54837014_2?1248097765
3.シンプルなメーター回り。燃料計がほっすい~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54837014_3?1248097765
4.シート下の燃料タンク。燃料計があります。左側に型式、塗装ラベルがあります。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54837014_4?1248097765
5.スーパーカブ90デラックス 2002年式です。新しいですね。きっと燃費もいいのでしょうね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54837014_5?1248097765
6.左サイドカバーをはずしてみます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54837014_6?1248097765
7.フロントステム部に車台番号が無いと思ったらこんなとこにあるんですね。錆びてますが、ブラシで擦ったらちゃんと見えました。OK。
 車台番号 車体番号の場所 ホンダ HONDA の原動機付自転車(125cc以下原付バイク)の場合
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54837014_7?1248097765
8.この左サイドカバーの中には工具がありました。ん~きちんと入ってますが、出荷状態のままでしょうか。一度も使ってないのでしょうね~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54837014_8?1248097765
9.折角なので出して見ます。こんだけ入ってます。使った形跡無しですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54837014_9?1248097765
10.右サイドカバー内はバッテリー等の電装品が入ってますね。メイトと同じレイアウトですね。笑 バッテリーはMFですね。こりゃいい~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54837014_10?1248097765
11.前カゴには、荷物の飛び出し防止用の押さえが付いています。こりゃ嬉しい装備です。見えますかね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54837014_11?1248097765
12.前カゴにDELUXEの文字が。車もバイクもなんでDELUXEが最下級グレードなんでしょうね。質素でなんでDELUXE=豪華なんでしょうね。不思議です。ユーザーを馬鹿にしているとしか思えません~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54837014_12?1248097765
13.燃料コックは左レッグシールド内ですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54837014_13?1248097765
14.こりゃ直ぐに切り替えが出来て便利です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54837014_14?1248097765
15.カブの水平エンジン。上に見えるのはキャブ、クリーナーですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54837014_15?1248097765
16.キャブの所に燃料コックが付いています。大胆な設計をするな~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54837014_16?1248097765
17.エンジンオイルはウルトラU、0.6~0.8Lですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54837014_17?1248097765
18.ドレンはエンジン真下です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54837014_18?1248097765
19.カブのロータリシフトです。走行時3速からNに入らないのは嬉しいですね。ちゅうか当たり前~ 昔からあった、1速踏んづけぱなしでアクセル吹かしてシフトペダル放すとウイリーやスピンターン出来る1速踏んづけクラッチはまだ使えるのかな~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54837014_19?1248097765
20.タイヤはIRC指定ですね。タイヤサイズは2.50でメイトの2.25より太いです。タフアップチューブって何だい?
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54837014_20?1248097765
21.フロントタイヤ。リブパターンですね。INOUE NF6 4PLY 6Fとあります。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54837014_21?1248097765
22.リアタイヤ。ブロックパターン。INOUE NR6 6PLY 6Rですね。リアだけ6PLYだぞと。なんで?

’78メイトV50 vs ’02カブ90 徹底比較
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54837014_22?1248097765
23.右メイト、左カブ。瓜二つ。どうせなら部品も共通にしたらいいのに~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54837014_23?1248097765
24.メイトの方が若干小さいですかね。どっちにしてもそっくり~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54837014_24?1248097765
25.メイトの方がまたぐらのバックボーンが低くてまたぎやすくていいですね。


ICARUS

7号機カブ90 ~カブ90DX到着~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

7号機カブ90 ~カブ90DX到着~

困ったもんです。
今日午後カブ90デラックスが到着しました。
通勤距離が片道30km程度と伸びそうで、どう見ても最高速60km/h以下のメイト50では役不足です。暇つぶしがてらに80~90ccのカブかタウンメイトを探していましたらアポロさんが自分で落札する気だった?開始5万円のカブ90のオークションを紹介してくれました。
私もその気も無かったですが、全体画像も無くロクな画像が無かったので請求してみると、沢山送られて来ましたがやはり部分画像ばかりでロクな画像がない。
程度は悪そうでもなく、高年式のカブとは分かりましたがこんな商品買えないな、と思っていたら、出品者も早々に処分したいらしく私の自宅と近い事もあり、輸送サービス付きでトントン拍子に話が進み、本日の納車となりました。

RZVで事故ってバイクは2台に減らそうと思いながら何故こうなるのか。
4スト90はどうしても欲しかったとは言え、アポロさんの一声は天の声か、悪魔の囁きか~ 笑

さてさてヤマハが好きな訳ではないのですが、ヤマハのバイクばかりをもつ私の元への、ホンダのスーパーカブ90のお嫁入りをご紹介~

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54831111_0?1248088157
1.本日午後、納車でした。先方は石川の方で親切にも安値で輸送して頂きました。早速降ろして試乗しました。結構速度が出ますね。OKです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54831111_1?1248088157
2.まだ先方のナンバー付きでしたのでお返しし、自宅で休んで頂いていろいろお話ししました。先方が帰ってからしげしげとカブを見物します。ん~丸目が特徴のカブの顔ですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54831111_2?1248088157
3.カブのフロントマーク。いや~ついに世界の銘車カブです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54831111_3?1248088157
4.前カゴ付きで良かったです。メイトとそっくりですね。違う?笑
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54831111_4?1248088157
5.原付二種の識別マークが誇らしげです。いや~いいっすね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54831111_5?1248088157
6.リアには原付二種の三角マーク。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54831111_6?1248088157
7.3600kmなのですが、さすがにところどころに錆がありますが、サイドカバー辺りは綺麗ですね。嬉しいです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54831111_7?1248088157
8.型式ステッカーがあります。BC-HA02型ですね。C90以降の50ccと共通クランクケースになった現代版のカブですね。カブは奥が深いので勉強しないといけないです。

ガレージ前にて記念撮影
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54831111_8?1248088157
9.早速ガレージ前で記念撮影です。ん~メイトとそっくりです。笑
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54831111_9?1248088157
10.このカブ程度もまぁ良い方で、レッグシールドなどもピカピカで嬉しいです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54831111_10?1248088157
11.例によってビジネスバイクのカブですので、大きなリアキャリアが付いていて嬉しいですね。二種なので、ダンデムステップも装備です!
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54831111_11?1248088157
12.個人的にはアポロさんの持ってるC90のスタイル、カラーリングが好きです。まぁ、高年式のHA02の紺色カブも見慣れる事でしょう~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54831111_12?1248088157
13.レッグシールドは標準装備ですが、フロントスクリーンはつけたいですね。あとはリアBOXですか。冬はハンドルカバーですね。スノータイヤもあるんですが・・・
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54831111_13?1248088157
14.昔のカブとはちょこちょこ変わっていて、違和感もありますが、まぁ見慣れたカブです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1798488/img_1798488_54831111_14?1248088157
15.今週中には登録して公道デビューしますよ~

ネットやメール経由での中古の購入ですので、お互い顔やどんな人かも分かりませんので不安があります。
今回先方がカブをわざわざ実費だけで運んでくれ、とても好意的でした。
納車時に初めてお会いしましたが、きちんとされた方でなかなか親切な方でした。
取引相手の足元を見るわけでも無く、好条件での取引で嬉しかったので、たいした物ではないですがお礼に例によって清酒立山やペットボトルのお茶、お菓子なども用意してお土産に上げました。
また自賠責も1年残っていたので、気持ちばかり心づけをさせて頂きました。

先方も、まぁ、ちょうど早々に処分したく近くだったのでこれもご縁でしょうと。
私も、ええ、いいバイクをいい条件で頂きました。これもご縁でしょうね、と。
今回気持ち良く、なかなかいい取引をさせて頂く事が出来ました。


さて、ほんの数百メートル走っただけで本格的なインプレはこれからですが、メイトとは随分違いました。
スタートダッシュはメイトの方が早いかもしれません。吹け上がりの軽い2ストの方が出だしは軽やかです。カブは出だしはもたつく感じがありますが、有る程度回転が上がってくると流石にパワーのあるカブ90はスピードの乗りが違います。
昔、カブ50に乗った事がありますが、それに比べるとカブ90はトルク、パワーがありますが、出だしでちょっともたつく感じがあるのは似ていると思います。
2ストのメイトのエンジンの吹け上がりはやはり2ストそのもので、低中速型とは言え大変軽やかにエンジンが吹け上がります。
カブ90は、燃費型の4ストなので、エンジンレスポンス、回転の上がりはちょっと重々しく、固く感じます。
ただパワーがあるので高速域で速度の伸びは良いです。

こうやって2ストメイトと4ストカブ90を乗り比べると両者の違いが良く分かります。
意外と2ストメイトは軽やかに走ってくれ、なかなか捨てがたい魅力があるのを感じます。
カブ90は60km/L近くは走るそうですが、メイト50は40km/Lどまりで、メイト80ともなると30km/L近くに落ち込むだろうと思いますが、是非メイト80に乗って見たいところですね。
ん~これでは原付マニアになってしまいそうで、難しい所です。

カブ90とメイトを見ていると、まさにホンダとヤマハの違いを見ているようで対照的だと思いました。
カブ90の燃費も魅力的ですが、2ストメイト80の軽快な乗り味も是非体験してみたいです。


ICARUS

4号機TX750 ~換装準備・エンジンクリーニング~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

4号機TX750 ~換装準備・エンジンクリーニング~

さてさて、どんだけ放置PLAYだ! という感じですが、いよいよTX750 Ⅱ型、再始動です。
メイト、RZ、RZVのタイヤを一気交換したらいきなりRZVが大破、作業が順送りになっていましたが、まずはエンジン外観のクリーニングからです。

時間の掛かる仕事ですが、時間をかけてコツコツやるしかないと言った作業です。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1767408/img_1767408_54811500_0?1248014368
1.先週ガレージを片付け、エンジンを準備してあります。早速昨日土曜18日から作業開始です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1767408/img_1767408_54811500_1?1248014368
2.全面アルミに白い粉錆が浮いています。ん~手間が掛かりそうです~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1767408/img_1767408_54811500_2?1248014368
3.ちょっとヘッドカバーを600番のペーパーディスクで磨いてみます。あっという間にピカピカ~ まずはここまでですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1767408/img_1767408_54811500_3?1248014368
4.右カバー、エンジン下面もかなり汚れています。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1767408/img_1767408_54811500_4?1248014368
5.YAMAHAの文字の黒塗装を綺麗に落とします。カバーも600番のディスクで綺麗にします。エンジン下面も綺麗になりました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1767408/img_1767408_54811500_5?1248014368
6.真鍮ブラシがへたったので、ホームセンターでブラシを仕入れます。一本98円とお安いです。こう言う時、ヤマハメイトで買い物に出かけると便利です~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1767408/img_1767408_54811500_6?1248014368
7.さて左~エンジン下面です。かなり汚れて居ます。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1767408/img_1767408_54811500_7?1248014368
8.コツコツやるしかないです。随分綺麗になりました。途中から本日19日も作業継続です。地味な作業ですが継続は力なり~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1767408/img_1767408_54811500_8?1248014368
9.オイルフィルターを取り外しウエスで塞ぎ、スプロケ回りを綺麗にします。複雑に入り組んで大変です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1767408/img_1767408_54811500_9?1248014368
10.随分綺麗になりました。もうちょい綺麗にしたいですね。

このエンジンクリーニングがかなり根気のいる作業です。
随分綺麗になりました。まだ数日かからないと綺麗にならないですが、頑張ります。
25~26日にはエンジンを搭載して始動出来そうですね。
再び2型に乗って走るのが楽しみです。


ICARUS

ホンダ スーパーカブ50、90 諸元

ホンダ スーパーカブ50、90 諸元

HONDA PRESS INFOMATION



二輪製品ニュース 2000年9月13日 ロングセラーのビジネスバイク「ホンダ スーパーカブ90」の細部を変更し発売

 本田技研工業(株)は、1958年に初代モデルを発売以来、生産累計約2,850万台※を記録し、多くの人々に愛用されているロングセラービジネスバイク「ホンダ スーパーカブシリーズ」の「ホンダ スーパーカブ90」について細部を変更し、国内の排出ガス規制に適合させ9月14日より発売する

 このスーパーカブ90シリーズは、低燃費などの経済性や、耐久性、静粛性に優れた空冷・4ストローク・OHC・単気筒エンジンを搭載し、乗り降りが容易にできる低床バックボーンフレームや、足元への泥はねや走行風を低減させる大型レッグシールド、パンクの防止に効果的な二重構造のタフアップチューブを採用するなど、使い勝手の良さで好評を得ているモデルである。
今回キャブレターのセッティング変更などで、国内の排出ガス規制に適合させている。

二輪製品ニュース 2002年2月12日 ロングセラーのビジネスバイク「スーパーカブ」シリーズをマイナーチェンジし発売

 Hondaは、1958年に初代モデル「スーパーカブC100」を発売以来、多くの人々に愛用されているロングセラービジネスバイク「スーパーカブ」シリーズをマイナーチェンジし、2月13日(水)より発売する。
 ビジネス車としての用途が高い「スーパーカブ」シリーズは、低燃費や低オイル消費などの経済性や、耐久性、静粛性に優れた、空冷・4ストローク・OHC・単気筒エンジンを搭載している。また、乗り降りが容易にできる低床バックボーンフレームや、足元への泥はねや走行風を低減させる大型レッグシールドなど使い勝手の良さで好評を得ているモデルである。
 今回、「スーパーカブ」シリーズのトップカバーエンブレム、ボディーステッカーを一新、盗難抑止システムとして別売の「アラームキット※(5,980円)」(ホンダアクセス製)が装着できるプレワイヤリングを新たに装備している。

イメージ 1


▼50cc 諸元
イメージ 2


▼90cc 諸元
イメージ 3



ICARUS

7号機カブ90DX ~カブ情報集 Fショック、EDインジケータ~

7号機カブ90DX ~カブ情報集~


■プレスカブ Fショックは90DX HA02と同じくさい。プレスカブ諸元
密巻部6巻 GK54A-101・・・
取付け距離210mm、外径Φ34、素線径Φ5(オク回答より)
カブ90 HA02とほぼ同一諸元と判明。部品番号要調査。
イメージ 3


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1803208/img_1803208_57540543_8?1257594968
上’02カブ90 HA02のショック。下’80年代のカブ90 HA02のショック。密着部の間隔、および全長が微妙に違います。’02以降のものが硬くていいです。

■リトルカブ Fショックは90DX HA02と違う。
密巻部9巻 おそらく初期が柔らかく、2段目が硬い。詳細寸法調査中。
イメージ 1


C50-4317782
イメージ 2



4速インジケータ

■4速車 ED(エコノミードライブインジケータ)
C50スーパーデラックス(1982年) 赤カブ
角型ライトの初期モデル「スーパーデラックス」(現在、角型ライトはカスタムという名前)。東南アジアやブラジルへの輸出を意識した直線的なデザインで、1982年に登場。その限定車がこの「赤カブ」。
燃費とパワーを両立させたエコノパワーエンジンは、50ccカブ史上最強の5.5馬力で1リッター150キロ走る。(なんと2型は180キロ)
4速をED(エコノミードライブ)と呼び、4速に入れるとメーター内のEDランプが点灯する。

【ちっちゃくて】リトルカブ14速目【カヮイィやつ】
50 名前:774RR :2007/04/09(月) 09:04:46 ID:Alq3Us0Q
3速はリミッター無いけど
4速はリミッター付いてるよ

3速カブは60km/h以上出ないようにギア比が設計されてる
つまりギアをあえて極端なローギアードに設定して、ギアでリミットを付けてたわけ

でもリトルはスーパーのようなストップ&ゴーのビジネスバイクと違って
巡航時のことも考慮しなくちゃいけなくなって4速が必要になり
ギアでのリミットが効かなくなったので、通常のリミッターを付けたわけ

4速ノーマルで最高速は、71km/h

51 名前:774RR :2007/04/09(月) 10:15:51 ID:9f5w9yPe
>>50
で、何処にリミッター付いてて、リミッターが利いた状態だとどういう挙動をするの?
52 名前:774RR :2007/04/09(月) 10:44:24 ID:Alq3Us0Q
サイドカバーにあるCDIにピンクのコードで配線されてる
 ↓写真 参照
http://www.geocities.jp/saotoki/page092.html

ギアが4速に入っている時に限り、エンジン回転数が7,000rpmを超えるとリミッターが作動
3速以下の場合はレブリミット8,500rpmまでブン回しても60km/hを超えることはないので作動しない

プレスカブを中古で買いましたが、3速に入ったら光るランプ
プレスカブなんですが、ビジネス仕様ということで、ニュートラルポジションへのドリブンロックがない、走行中でもニュートラルへまわせる昔乍らのロータリー変速なのがデフォルトです。
青ランプがつかない中古車は結構ありまして、使い込んで来ると3速に入れると押し上げられる爪が甘くなって、ギヤの揺らぎを受けて走行中チラチラするようになるのですが、分解して修理するにしても、ミッションの機能上は問題はないのに時間と経費が掛かる為、その配線を外してしまうのが手っ取り早いのです。
ニュートラルポジションは、ドックの不安定なゆらぎが元々ないのでチラツキが起きることはありません。走り乍ら間違えて前のペダルを踏み込んでも、スロットルに反応しなくなるので分かるし、緑ランプでも分かるので、青ランプがなくても苦労はないのです。まあそれだけ熟練した乗り手が使っているということです。
そうでない場合もあります。こちらはエンジンユニット自体が「ノーマルのカブ」のものに載せ替えられている例です。プレスカブの値打は大きな前カゴ、大きなキャリア、大きなブレーキでノーマルにはないものです。エンジンがヘタッタ古いクルマの良いところだけを使う為に、中古で引取られたノーマルカブのユニットをドン付けにして直すんですが、集金と拡張程度の使い道しかなくなります。トップからニュートラに飛ばせる性能は配達に不可欠です。
こうして直してあるクルマは、走行中3速からニュートラに入らないので分かります。3速をトップだと思っていると厭に遅いので、試しに踏んでみたらもうひとつ上があったプレスの中古車もありました。カスタムを潰して頂戴されていた訳です。
新聞とか牛乳とかの配達は、実行出来る有効時間帯が実に短く緻密でハードな仕事です。牛乳配達は軽トラックを止めるのにサイドブレーキを使い、車が止まる前にはとっくに降りて、もう牛乳を手に戸口に歩いている人も普通です。アサヒニッケイニチスポケイバセイキョウを纏めて積んで配る配達もおり、両手両足総動員の神業が未明の街で披露されているんですね。それも数百軒を相手に。
中古のワークマシンは、その過酷な仕事を感じさせる何かを背負っていますね。青ランプがつかないプレスの中古は、バトルフィールドを思わせる「放出品」。楽しみましょう。

ジョルカブのCDI
昨夜、ジョルカブのCDIにつながるハーネスの桃色(4速インジケーター信号)の線を切ってみました。 もちろん走行に支障はなし。 回転の頭打ち感については、道が混んでいたので調査できず。

ところで昨日から、ホンダの横型エンジン搭載車の純正CDIについて調べているのですが、いくつか種類があるようです。

まず前提として、12V車と6V車の違いがありますが、ここでは12Vのみを対象とします。

パーツリストによると、ジョルカブに使われているのは 30410-GK4-762 です。 これはスーパーカブ50カスタム(セル付4速。以下、C50CM)と同じです。 ジョルカブのベースエンジンがC50CMですから、順当ですね。
同じスーパーカブ50(C50)でも3速モデルは、30410-141-751(イグニッション・コントロール・モジュール)となります。 スーパーカブ70も同様です。
スーパーカブ90(C90)は、30410-GB6-018です。 CD90('87~'92)も同じですね。
タイカブ100EXはちょっと違ってて、30410-GB6-921になっています。 型番はC90/CD90と近いですが、セッティングが少し違うのかもしれません。 これらは共通の6Pコネクタです。

他にもモンゴリ系やCD50、CRF50/70などもあるのですが、これらは2P+4Pになってたりして、コネクタ形状が違います。 変換ハーネスを作ればいいんですが、面倒なのでやめておきます。

さて、各CDIの仕様の違いですが、

  C50   BTDC27°/1,700rpmで固定進角
  C50CM BTDC11°/1,700rpm => 22°/3,100rpmに進角 => 4速時 20°/7,700rpm(リミッター)
  C90   BTDC15°/1,700rpm => 2,000~3,000rpmに0°~13°進角(電子式)

ということのようです。
一般的に、排気量(ボア内径)が大きくなると火炎伝播距離が長くなりますので、進角は多くなる傾向にあります。

ただ、他機種のCDIをポン付けできるかというとそんな単純な話でもなくて、フライホイールの突起とピックアップの位置関係によっても点火時期は変わってきます。 そのあたりをきちんと把握しないと、性能がでないどころか最悪エンジンを壊してしまう可能性もあります。


ところで、ググってみるとCDIを自作している方が結構多いのにビックリしました。 旧車だと部品が手に入らないということもありますしね。 カブ系はまだまだ大丈夫ですが、トランザルプのCDI(これがよく壊れる)もそのうちディスコンになったりするのでしょうし、他人事ではないですね。

7号機カブ90 ~リンク集~

7号機カブ90 ~リンク集~

ホンダ機種コード表

スーパーカブ50(C50/AA01) ホンダ・パーツリスト 型式一覧表あり。クリックして拡大できます。
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4



ホンダ・カブ 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
モデル履歴 [編集]
   A型('47.12-'52)━━━━━━━┓
      C型('49.02-'52)━━━━┫
         F型('52.05-'54)━┻━┓
┏ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ┛
┗━━━C100('58.08-'59)━━━C102('60.04-'65)━━━━━━━┓
     ┗━C105('61.08)━※ ┗━━C90('64.10)━※    ┃
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┗━━C50/C50M('66.05-'68)━━C50/C50M, C70/C70M('69.01)━━┓
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┗━━C50DX/C50DXM, C70DX/C70DXM, C90DX/C90DXM('71.01)━━━┓
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┗━━C50STD/C50DX/C50DXM, C70STD/C70DX/C70DXM
   C90STD/C90DX/C90DXM('76.04) ━━━━━━━━━━━━━┓
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┗━━C50STD/C50DX/C50DXM, C70STD/C70DX/C70DXM('78.10)━━━┓
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┗━━C50STD/C50DX/C50DXM, C70DX, C90DX/C90DXM('81.02)━━━┓
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┗━━C50ST/C50STD・PRO/C50DX/C50SDX/C50SDXM, C70SDX
   C90DX/C90SDX/C90SDXM('82.04)━━━━━━━━━━━━━┓
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┗━━C50SDX/C50SDXM('83.02)━ C50STD/C50DX/C50P('83.03)━━┓
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┗━━C50ST/C50DX/C50SDX/C50SDXM/C50ビジネス('83.10)━━━━┓
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┗━━C50ST/C50DX/C50SDX/C50ビジネス, C70DX/C70SDX
   C90DX/C90SDX('86.06)━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┗━━A-C50('88.03) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┗━━A-C50ST/A-C50ビジネス/A-C50DX/A-C50SDX, C70DX/C70SDX
   HA02DX/HA02SDX, A-C90ST/A-C90DX('91.10) ━━━━━━━┓
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┗━━A-C50ST/A-C50ビジネス/A-C50DX/A-C50SDX
   C70DX/C70SDX('96.12)━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┗━A-C50ST/A-C50ビジネス/A-C50DX/A-C50SDX
  C70DX/C70SDX, HA02DX/HA02SDX, A-C90ST/A-C90DX('98.12) ━┓
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┗━C50ST('01.03)━━C50ST/C50DX/C50SDX/C50ストリート仕様
   プレスカブ50ST/同50DX, HA02DX/HA02SDX('02.02) 現行機種

C105系
┏C100('58.08-'59)
┗━━C105('61.08-'63)━━━C65('64.12-'67)━━━ stub
C90系
┏C102('60.04-'65)
┗━━C90('64.10)━━━ stub


カブの年式判別法
シートをあげると燃料タンクの上に小さなラベルが貼ってあります
シートの吸盤でこすれて後の1/3程が剥がれているかも知れませんね
これに年式、タイプ、カラーが書かれていて部品の注文のときにこれですべてがわかるようになっています。

例1 C50SV COLOR PB-275 CODE PB275 なら
C50S→カブ50スタンダード  V→年式でVは97年型 PB-275→セラーナブルー

例2 C50LMY COLOR NH-295M CODE NH295 なら
C50L→リトルカブ M→セル付き Y→年式でYは00年型 NH-295M→スパークリングシルバーメタリック



         
  

例3 C50ST COLOR Y-141 CODE Y141 なら
C50S→カブ50スタンダード T→年式でTは96年型(この年式はカブラとして売られていたものになります) Y-141→プラズマイエロー

例4 C90D1 COLOR G-142M CODE G142 なら
C90D→カブ90デラックス 1→年式で1は2001年型 G-142M→タスマニアグリーンメタリック  となります。
イメージ 1


カラーの一覧はカブの塗装資料で確認してください

年式は下記のとおり

Z=79 A=80 B=81 C=82 D=83 E=84 F=85 G=86 H=87 J=88 K=89 L=90 M=91 N=92 P=93R=94 S=95 T=96 V=97 W= 98 X=99 Y=00 1=01 2=02 3=03 となります、よく見るとI,O,Q,U が抜けていますが、Iは1、OとQは0、UはVと間違わないように省かれています。

これはカブだけに限らず、ホンダのバイクみんなに当てはまります。
何年型からラベルが貼られるようになったか忘れましたが、1984年型には貼られていますね。


C90DX HA02 諸元あり

7号機カブ90 ~履歴・整備・燃費記録~

7号機カブ90 ~履歴・整備・燃費記録~


'09/7/17 オークションカブ90を質問中、直接購入を打診され購入。
 「ホンダ スーパーカブ90デラックス 3600km」
 http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r55971415
'09/7/20 カブ90自宅にて受取り。 3558.6km
'09/7/23 新規登録完了(22日抹消登録到着) 3558.6km

イメージ 1


'13/07/30  9697.0km  123.6km  2.79L 44.3km/L 市街地
'13/07/30  9573.4km  119.9km  3.37L 35.6km/L 市街地
'13/07/17  9453.5km  163.0km  3.50L 46.6km/L 金沢往復
'13/07/10  9290.5km  124.4km  3.24L 38.4km/L 市街地
'13/07/03  9166.1km  404.6km  9.20L 44.0km/L 市街地
'13/06/11  8761.5km  298.8km  7.60L 39.3km/L 市街地
'13/05/27  8462.7km  172.1km  3.48L 49.5km/L 市街地
'13/05/17  8290.6km   86.8km  2.37L 36.6km/L 市街地
'13/05/02  8203.8km  106.4km  2.46L 43.3km/L 市街地
'13/04/24  8097.4km  121.0km  3.35L 36.1km/L 市街地
'13/04/15  7976.4km  130.3km  3.85L 33.8km/L 市街地
'13/04/08  7846.1km  127.4km  3.54L 36.0km/L 市街地
'13/03/22  7718.7km  164.6km  3.56L 46.2km/L 市街地
'13/03/16  7554.1km  162.4km  3.83L 42.4km/L 市街地
'13/03/10  7391.7km   98.9km  3.68L 26.9km/L 市街地
'12/11/16  7292.8km  122.3km  3.46L 35.3km/L 市街地
'12/10/31  7170.5km  125.4km  3.36L 37.3km/L 市街地
'12/10/12  7045.1km    0.0km  3.22L 0.0km/L 初回燃費計測

●燃費
場所日時所要時間オド走行給油燃費平均速度代金
福井丸岡04/30 07:2302:095501.8117.32.5745.6454.6352
滋賀大津04/30 09:3002:075624.5122.72.0061.3558.272
大阪府大阪04/30 13:0303:335717.593.2.0146.2726.2269
徳島県小松島04/30 20:0106:585808.390.81.8150.17256
高知県赤野05/01 06:595996.1187.83.5453.05494
高知幡多05/01 10:4603:476138.3142.22.3361.0337.6315
高知大月05/01 13:3202:466244.3106.1.9155.538.3270
愛媛伊予05/01 17:3704:056407.2162.92.7160.1139.9355
香川高松05/01 21:5704:206571.6164.42.4168.2237.9321
滋賀高島05/02 08:5610:596737.6166.2.8059.29397
富山05/02 13:2004:246935197.43.5056.444.9465

'10/04/29 5379.0-5291.2=87.8 87.8/1.83=47.98 C90 4速化市街地
'10/04/25 5291.2-5244.4=46.8 46.8/1.84=25.40 C90 4速化 ガスこぼれあり 参考
'09/11/08 5244.4-5132.7=111.7 111.7/2.11=52.94 安房、野麦 AA01E 4速
'09/11/08 5132.7-4953.8=178.9 178.9/3.09=57.90 安房、野麦 AA01E 4速
'09/11/07 4953.8-4815.3=138.5 138.5/3.82=36.25 エンジン換装後ガスこぼれあり 9/27スクリーン装着
'09/09/19 4815.3 61.5km/L 能登エンジン破損低速走行
'09/09/19 44.19km/L 能登
'09/09/18 4542.8-4433.3=109.5km 109.5/2.57=42.6km/L
'09/09/11 4433.3-4282.5=150.8km 150.8/3.33=45.3km/L
'09/09/06 4282.5-4125.4=157.1km 157.1/3.73=42.1km/L
'09/08/28 4125.4-3992.8=132.6km 132.6/3.04=43.6km/L
'09/08/20 3992.8-3856.7=136.1km 136.1/3.28=41.5km/L
'09/08/11 3856.7-3693.8=162.9km 162.9/3.48=46.8km/L
'09/08/06 3693.8-3558.6=135.2km 125.2/3.15=42.9km/L 初回給油

5号機ヤマハメイト ~16日出動日記、他~

5号機ヤマハメイト ~16日出動日記、他~

人生山有り谷有り、なかなか一筋縄では行かないものですね。
もっとも今は未曾有の不景気ですので、多少の波乱万丈は仕方のない所です。
まぁ、今回は遠隔地への転勤ではなかったので、ぎりぎりセーフといった所で胸を撫で下ろしました。

しかし中国では景気対策の効果もあって既に景気が上向いたとか。
全く羨ましい話です。

▼さてさて、昨日16日に出動したメイトです。こうやって見ると綺麗に見えますね。実際は結構錆びが来て居ますのでレストアしてやりたい所です。
イメージ 1



ついでにプチニュース。
将棋駒を模したナンバープレート…天童市で導入
「左馬(ひだりうま)」の絵が付いた、将棋駒をかたどったナンバープレート=山形県天童市老野森の天童市役所で2009年7月8日午後3時20分、細田元彰撮影
イメージ 2


富山のナンバーは上の両隅の角が取ってあるんですよね。なんでだろう~
他にもいろんな形のナンバーが出てくるのでしょうか。
富山も立山や、ホタルイカでもかたどったナンバーを出しては如何でしょうね~
あなたのところの原付ナンバーの形はどんなでしょうか???


ICARUS

ポケモン ~マックでDS~

ポケモン ~マックでDS~

マクドナルドで「マックでDS」キャンペーンをやっています。
マクドナルド マックでDS
 6月19日から7月17日まで
イメージ 7


DSを店内に持ち込むと無線WiFiでつながり、ポケモンがもらえたり、ゲームをしてポケモンを集めたり出来るイベントで、先週末11日に行ってきました。
まずは無線でジラーチをゲットし、これは持ち帰る事ができます。

そして店内無線エリアだけで出来るポケモンクイズラリーがあって、クイズに正解するとポケモンをコレクションする事が出来、8匹でチーズバーガー割引、16匹でビッグマック1個もらえます。
その他コレクションできるポケモンは257匹いて、インターネットで全国ランキングを見る事が出来るようになっています。

おかげで店内はDSを持った親子連れで一杯であっちでもこっちでもDS開いていて、大変な事になっています。

さて、マックでDSも今週末で終わりなのですが、ちょっとご紹介しましょう~
▼まずはローカル無線でログインし、愛称などを登録。
イメージ 1


▼登録後マックでDSに入る。
イメージ 2


▼マックでDSにはいろんなメニューがあります。
イメージ 3


▼これはコレクションラリーというクイズに答えてポケモンを貰うゲーム。
イメージ 4


▼この時のポケモンは、メガヤンマで、何タイプという問題。答えはムシタイプ。
イメージ 5


▼そしてゲットしたポケモンを登録したら、その場で使えるオンラインクーポンが表示されますが、これは新聞チラシに入ってくる割引クーポンと同じですのでメリットなし~~~
イメージ 6


さてさて、もうマックでDSにいかれましたか? TVでもやっていましたので、ネットで調べて慌てて行ってきました。
今週末で終わりですので是非最後のチャンスに行ってみてください~


ICARUS

5号機ヤマハメイト ~出動記録~

5号機ヤマハメイト ~出動記録~

富山の新興大手企業だった生産技術も潰れ、いよいよ夏本番と言うのにわが社にも秋風が吹いています。
そして昨日異動のお触れがありました。

 がび~~~~~ん!

まぁ、覚悟していた事とは言えショックでしたね。幸い転勤ではなかったので、内心半分ほっとしていました。全国のみならず、世界に散った社員の事を思うとちょっとの我慢はせねばなりませんね。
という事で、今まであっちさんに負けず劣らず昼間にせっせとブログをしていましたが、これからは仕事も忙しくなり、今までどうり出来なくなります。
これで晴れて不良サラリーマン卒業でしょうか~ 笑

まぁ、またいい事もあるでしょう。何事も前向きに取り組みましょ。
といいつつ、いろいろ異動の最後の悪あがきしてますが。

通勤距離が片道30kmとちょっと長くなるので、今までどおりメイトではちょっと不安ですね。
出来ればカブ110辺りが是非欲しいところです。
往復60kmとするとエボで8km/Lとすると7.5L=900円程もかかってしまいます。
メイトですと1.5L=180円で圧倒的に安いですね。
しかしタンクはresまで3Lですので、二日でresに入ってしまうことになり面倒くさくなります。
メイトでも10Lタンクが欲しいところですね。

▼さて、快適クルーザーだったRZVも潰してしまった今、何を通勤に使いましょうね。
悩ましいところです。
昨夜から28℃以下に下がらず暑くて、今朝もいきなり29℃です。フェーン現象ですね。
風が強く、また午後から降水確率70%でしたがメイトで強行出動しました。
追い風で65km/hを記録してしまいました。帰りが大変ですね。
イメージ 1


ということで落ち着くまで暫くバタバタすると思いますが、転勤ではないので今までどおりバイクメンテ、ブログも続けるつもりですのでよろしくお願いいたします。

追記

今朝2ストオイル、コメリのemitをほぼ満タンに補給。
夕方降水確率が70%ほどで空模様を心配しましたが、結局雨に降られる事もなく無事帰宅です。
良かったです。


ICARUS

5号機ヤマハメイト ~出動記録・ナンカイセール・ホンダ新型HV~

5号機ヤマハメイト ~出動記録・ナンカイセール・ホンダ新型HV~

梅雨真っ盛りで、富山でも結構な降水があったりしてしばしば神通川もかなり増水しています。
ずっと雨模様でお天気が悪いのですが、今日は降水確率もAMに20%と低かったので、強引に出動しました。

▼4月、メイトを登録前、こんなに愛着が湧いて乗り回す等とは全く思いませんでしたが、今やメイトに乗るのが楽しくて仕方がないですね。メイトに乗って飛ばしていると、
 乗ってる乗ってる乗ってる乗ってるウチ~のとうちゃん、メイトに乗れば安上がり~♪
今日もメットの中でこだまします。恥ずかしい~~ 笑
イメージ 1


▼昨日届いていたナンカイのセールの案内です。
イメージ 2


▼いろいろグッズが安いようです。皆さんナンカイへGo~
イメージ 3


メイトに乗っていて、40km/L弱の燃費を嬉しく思います。
エボより5倍近い省エネですが、新型プリウスは38km/Lだそうですから、ほぼメイトと同じです。
しかし、メイトは街中通勤時の燃費ですからきっとプリウスの実質燃費よりいいと思います。
プリウスも街中では25km/L程度行けばいいところじゃないでしょうか。
それを思うとメイトの燃費は嬉しいですね。
しかし箱物で重量が10倍近く違うプリウスと何故に似た燃費になってしまうのか。理不尽な。
これが技術というものなのでしょうね。

そんな事を思っていると昨日、ホンダ新型HV車のニュースが出ていました。
ホンダ HV拡充へ 「フィット」やスポーツ車も
 ホンダの伊東孝紳社長は13日、就任後初めて毎日新聞などのインタビューに応じ、10年中に主力小型車「フィット」のハイブリッド車(HV)や業界初の新型スポーツHVを発売する方針を明らかにした。伊東社長は「HVをいかに早く広げるかに集中したい」と述べ、HV人気の高まりを受けて、前倒しで新型車を投入していく方針。品ぞろえ拡充を急ぎ、ライバルのトヨタ自動車に対抗していく考えを強調した。

 ホンダは今年2月、HV「インサイト」を発売。最廉価モデルで200万円を切る価格水準が話題を呼び、発売5カ月で累計販売台数が4万台に達する好調さだ。伊東社長は「インサイトのHV技術を当初の予定よりも早く他の車種に広げていく」と表明した。主にガソリンエンジンで駆動し、電気モーターを補助動力として限定的に使用することで、小型化・低価格化を実現したインサイト型のHVシステムを他の小型車にも積極的に採用していく考えを示した。

 ライバルのトヨタの新型「プリウス」は、より出力の大きいモーターを使った高価なHVシステムを搭載し、世界最高水準の燃費性能を前面に打ち出しているが、伊東社長は「ホンダのHVシステムはシンプルで経済合理性に優れている」と指摘。10年中に発売するフィットや新型スポーツカーのHVでも、コストの安さをテコにインサイトと同様の価格攻勢を仕掛けていく考えを示唆した。

 HVの新型スポーツカーは北米・欧州でも販売し、海外でのHVの普及に活用する考えを示した。

いや~きましたね。FITのHVって燃費50km/L近く行くのでしょうね。正にカブ状態です。
これならHV FIT是非欲しいと思います。
またRVのFREEDや、AIRWAVEなどにも搭載して欲しいですね。
大型やRVで燃費がいいなら是非欲しいですね。
ホンダのHVは低価格ですので、きっとFITも安く発売してくれる事でしょう。
ホンダさん頑張って下さい~~~ 期待してますよ~~

プリウス“快走”でも喜べないトヨタのウラ事情
 不況のなか、快進撃を続けるトヨタ自動車のハイブリッド車「新型プリウス」。6月の新車販売台数ランキングではぶっちぎりの1位に輝いた。その裏で不遇を囲っているのが、大衆車の代名詞ともいえる「カローラ」や「マークX」で、販売台数がプリウスに食われ落ち込んでいる。こうした状況はトヨタにとって吉と出るのか、凶と出るのか-。

関連記事
「軽」抜きプリウス初の首位 6月新車…
トヨタ「プリウス」が総合首位 6月の…
記事本文の続き カローラの6月の新車販売台数は6468台と前年同期から半減した。軽自動車を含む販売台数ランキングで12位、軽を除いた登録車ベースでも8位と振るわなかった。今年上半期(1~6月)の累計でも、軽を含めて11位、登録車ベースで5位と低迷している。

 トヨタの経営に詳しい自動車ジャーナリストは「カローラといえば、トヨタだけでなく日本を代表する量産車。登録車ベースでトップか2位が定位置だったのだが」と、その凋落ぶりに驚く。

 そして、巨額赤字に転落したトヨタが復活を目指す上での問題点が、実は「カローラの惨憺たる状況に象徴されている」(先の自動車ジャーナリスト)というのだ。

 新型プリウスは排気量が1800ccだが、電機モーターがつくため、パワー的には2400ccクラスと同等。内装は旧型プリウスのものよりグレードアップしている。

 「本来なら250万円前後の設定」(販売店幹部)となるところだが、最低価格が205万円に設定された。これにエコカー減税が加わり、自動車取得税や重量税がゼロになると、180万~200万円程度のカローラと価格的にはほぼ同等になる。

 販売現場からは「客がプリウスにしか興味を持たない」との嘆き節も。人気がプリウスに偏り、価格的に同等のカローラのユーザーのほか、主力のセダン車「マークX」や「クラウン」のユーザーのなかにも新型プリウスに乗り替えるケースが出ているという。

 トヨタの豊田章男新社長は6月25日の就任会見で、「何台売るのか、どれくらい利益を出すのかではなく、どのような車がその地域で喜んでもらえるのか、どのくらいの価格ならばお客さまに満足いただけるのかということを考え、車づくりを行う」と、商品ラインアップの一新を宣言。その第1弾が「プリウスだ」と続けた。

 これはトヨタが薄利多売のビジネスモデルに転換することを意味する。プリウスが他のトヨタ車を食う状況がしばらく続くことになり、カローラなどの主力車は“失権”することになる。

 トヨタは2009年3月期に4160億円の連結営業赤字に転落。10年3月期も8500億円の赤字を見込む。豊田社長は11年3月期の黒字転換を目指す考えだ。

 経済ジャーナリストの池原照雄氏は「トヨタの原価(製品の製造にかかる費用)低減は公表数値(年間8000億円)を上回るだろう。市場が少しでも上向けば、グループで年間800万台の生産が可能で、その段階では収支トントンで黒字もある」とみる。が、11年3月期に黒字転換するかは経済環境にもよるため極めて不透明だ。

 復活に向けてプリウスと“心中する”トヨタ。薄利多売の「プリウスの副作用」(先の自動車ジャーナリスト)が気にかかるところだ。

やっぱりね~~ プリウスはトヨタの他の車種を食っているのですね~~
これでは増産でななくて、車種の偏重なってるだけですね。
ん~トヨタもこれではまずいんじゃないかと思いますが~~~
トヨタさんはどうお考えで?


ICARUS

1号機RZ250 ~シングルディスク・マスターキット~

1号機RZ250 ~シングルディスク・マスターキット~

RZ250 シングルディスク用マスターキットの画像です。流用参考にどうぞ。

ヤマハ部品検索
RZ250 シングル用 4L0-W0041-00 .シリンダキツト,マスタ  3,455円  2012年8月2日
RZ350 ダブル用  4K0-W0041-00 .シリンダキツト,マスタ  2,510円

RZ250R リア シングル用(1/2) 29L-W0042-50 .シリンダキツト,マスター 3,770円
TZR250(1KT) Rシングル 1KT-W0042-50 .シリンダキツト, マスタ 5,114円

23L-W0041-00

イメージ 1


イメージ 2


▼A部Φ6.9mm、B溝Φ5.7mm×幅3.6mm、C溝Φ7.8mm×4.0mm、D溝Φ7.3×1.8mm、全長48.8mm
ボア径13mm弱(詳細追って記載)
イメージ 3


他寸法が必要な時はお問合せ下さい。


ICARUS