ICARUS GARAGE

ヤフブロから引越ししました。ブログ閉鎖するYahooは糞だww★
2009/04≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2009/06

6号機TX750Ⅰ ~サイドスタンド外し~

6号機TX750Ⅰ ~サイドスタンド外し~

昨日30日、メイトを整備し曲がったメインスタンドを外し修理したいと思いますので、ついでにTXⅠ型のサイドスタンドも取り外してみました。

▼エキパイ、マフラーを外してサイドスタンドを外します。先日製作したエキパイフックスパナを使ってみます。切り出したばかりで合いが悪いのでグラインダー、ヤスリで修正します。
おお、ピッタリ来ました~~ こっちの方がしっかり締まりますね。こりゃいいです。やはり専用工具がいいですね。私は自作マニアですので自作しましたが、自分で作らなくてもナンカイで1000円程度で売ってますよ~
イメージ 1


▼スタンドが外れました。あ~結構曲がってるわ。
イメージ 2


▼上、外したTXのサイドスタンド、下、メイトのステップ。今週焼いてこれを直します~~
イメージ 3


そうですね。どうせ鉄工所に修正を依頼すると3~4000円は取られそうですので、ホームセンターでトーチを買って自分で直しますか。
まぁ、出来ない事もないと思うので、ひとつ自分で修正して見る事にします。


ICARUS
スポンサーサイト



5号機ヤマハメイト ~洗車・点火時期点検など~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

5号機ヤマハメイト ~洗車・点火時期点検など~

’78年式、31年もののメイトが公道デビューし、なんとか走るようですので、汚れてコテコテの車体を洗車してやりました。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_53390400_0?1243729154
1.洗浄前の泥やら油が堆積したメイト。油汚れは脱脂剤と洗剤でまず落とし、他車体は中性洗剤で洗います。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_53390400_1?1243729154
2.リムに泥が堆積し、エンジン、チェーン回りも油でコテコテ、カチカチの酷い状態で洗車に何時間もかかりました。全バラしないと完全クリーニングは無理ですが、見た目はかなり綺麗になりましたよ。リムも光を放ってピカピカです!嬉しい~~ さてさてもうちょっとメンテをします。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_53390400_2?1243729154
3.最高速が55km/hしかでませんでしたので、キャブ、点火時期を点検します。まずはキャブを外してOHですね。整備が簡単でいいですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_53390400_3?1243729154
4.キャブをバラシます。フロート室には細かい粉末の錆が結構溜まっていました。オーバーフローはこれが原因かな。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_53390400_4?1243729154
5.ジェット類には詰まりはありませんでした。以前オーバーフロー気味だったので念のためニードル回り、メインジェットなどをシンナーに漬け、ブローします。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_53390400_5?1243729154
6.フロート高さは、ガスケットを外した状態で基準23±1mmに対して23.3mmでOKでした。キャブを組み付けます。簡単ですね。嬉しくなってしまいます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_53390400_6?1243729154
7.次は点火時期チェック。ポイント式だと思っていたら、ポイントが無い。CDIってサイドカバーに書いて有りましたね。はは。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_53390400_7?1243729154
8.カバー内は綺麗ですが、チェーン回りは汚れていますので綺麗にクリーニングしておきます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_53390400_8?1243729154
9.タイミングマークが見当たりませんが、これでしょうか。これがTDC???ストンダイヤルゲージをあてて上死点を出し、マークとの位置関係を確認するといいですね。しかしRZの様にベースプレートを、回して点火時期調整する場所が無いんですけど。調整不要って事でしょうね。誰か御存知の方教えて下さい~ピ
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_53390400_9?1243729154
10.仕方がないのでタイミングライトで確認。こんな感じです。上死店前8°前後って感じでしょうか。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_53390400_10?1243729154
11.ついでに曲がっている固定ステップも取り外します。来週焼いて修正します。鉄工所に依頼するか、バーナーを買って自分で修正するか・・・・ どうしようかな。

キャブ、点火時期とも問題がなさそうなので、これでは最高速55km/hのままです。70~80km/h位は出るのかと思っていましたのでこりゃ困るな~~~やはりV80のエンジンが必要なのか。

さてさて、メイトはひとまずここで休止。スタンドの修正ついでですのでこのあとTXⅠ型のサイドスタンド外しにかかります。


ICARUS

★WELCOME TO ICARUS GARAGE!★

★WELCOME_TO_ICARUS_GARAGE!★
        Go to English Page画像掲示板掲示板・ゲストブック |メールを送る
http://www.geocities.jp/icarus777z/RZfile01/090313.swf
                http://response.jp/pricelist/flash/header_enenpi.swf

’72年式最初期TX750Ⅰ型公道デビュー~★
▼ついにプラグホール修理完了し公道デビューしました! やった~~★
 6号機TX750Ⅰ ~初走行~
 6号機TX750Ⅰ ~シリンダクリーニング・エンジン始動~
イメージ 1



’78年式ヤマハメイト公道デビュー~★
▼イエローナンバー取得し、31年前のメイトついに公道デビュー!た、楽しい~~!
 5号機メイト ~公道デビュー~
イメージ 2

プチミーティングの御案内~富山、石川のバイク乗りの皆さん、絶滅危惧種を救おう!

    ★参加申し込み★
1.第3回ビンテージミーティング 参加ICARUS:TX750、
  TX、CB、Z、GSなど’70~’80年代のバイクで集まりませんか!
  6月頃開催を計画、R156集合~R304解散/以後、能登一週、信州ツーリングも予定。

2.第3回2ストミーティング 参加Icarus:RZV、クマさん:NSR250R、ヨッシさん:RS250
  RD、RZ、TZR系、NSR系、RG系、マッハ、KH系などの2ストで集まりませんか。
  6月頃開催を計画、R156集合~R304解散/以後、能登一週、信州ツーリングも予定。
   WGP第2戦 ~R41/道の駅林林コース戦 with Aprilia~好評の内に終了しました!

3.第1回カブ、メイト、バーディミーティング ICARUS:’78ヤマハメイト
  6月頃、神通川河川敷あたりで簡単に~~~★/以後、能登一週、信州ツーリングも予定。

ICARUS_GARAGE_案内

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158048/img_1158048_53360565_0?1243639112


5号機メイト ~公道デビュー~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

5号機メイト ~公道デビュー~

本日はTXの試走をし、RZの2ストオイルを補給し、そして最後は先日ナンバーを取ったヤマハメイトの整備です。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_53357645_0?1243612158
1.キャブのオーバーフローがあったのですが、再現しません。以前エンジンも上が回りませんでしたので、早速ナンバーを取り付けちょい様子を見に出かける事にしました。イエローナンバーだぜ~ イェーイ!笑
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_53357645_1?1243612158
2.レッグカバーは付いていませんが記念撮影。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_53357645_2?1243612158
3.イエローって二人乗りOKなんですよね。リアステップ付けたいな~リアBOXも付けたいですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_53357645_3?1243612158
4.前籠も付けて早く脚代わりに使いたいですね。楽しみです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_53357645_4?1243612158
5.試走も終わって不具合の修正です。シフトの取り付け位置が悪いですね。水平でシフトしにくかったので、ちょい前倒しにして取り付けました。これでOK。しなみにシフトは前踏み込みでシフトUPのロータリー式3速です。3-2-1-N-3-2・・・ってな感じです。なれればOK。ちなみにカブと一緒でウィンカースイッチは右スイッチボックスにあります。そば屋の片手運転用です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_53357645_5?1243612158
6.ついでにプラグも見てみます。かなり汚れが固着していて汚いです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_53357645_6?1243612158
7.ワイヤーブラシでこすって綺麗になりました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_53357645_7?1243612158
8.シリンダヘッド。空冷なのでフィンがびっしり。ボルト4本が有るだけですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_53357645_8?1243612158
9.2ストオイルはシート下の点検窓から目視チェックできます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_53357645_9?1243612158
10.試走でチェーンもガラガラ言っていましたので調整します。タルタルでした。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_53357645_10?1243612158
11.ついでにクリーニングしますが、汚い汚い・・・・時間がかります。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_53357645_11?1243612158
12.さて、ひとまず完成。明日水洗いもしてもっと綺麗にする事とします。

このメイトは負圧コックが付いていて、ちゃんと動作している様で、常時オンにしてもオーバフローは再現しませんでした。昨年フロートレベルが分からずちょいレベルを下げたはずですので、またキャブを開けてレベルを元に戻さねばなりません。
このせいか、最高速は55km/hどまりでした。ん~こんなもんかな。加速はいいけど遅いです。
こんだけ遅いとポート加工したくなっちゃいますね。


試走インプレ
なんて楽しいバイクなのでしょう。
初めてカブに乗って以来、久しく忘れていた感覚です。
自転車にエンジンがついていて自由に走り回れる感覚。
そしてバックミラーを見るとモウモウたる白煙。ん~RZ以上でしょうか。
マフラーを見ると排気ガスではなく、真っ白な白煙が噴出している。
そして唸りを上げる2ストエンジン。
いや~最高ですね。
昔、2スト50のミニタンや125トレールに乗った事もあったのですが、こんな楽しい乗り物があったのだと思い知らされました。
しかし街乗りならいざ知らず、他で最高速55km/hは厳しいな。
ん~能登一周は厳しいかも。
でも今年、是非一周したいですね。九州に持っていって使わなかった寝袋持って行って今度こそ野宿して使いますか~ 笑

部品検索
No. 部品番号 部品名 価格(税込) 個数 在庫状況 備考
1 95301-12700 ナツト 89 1 あり
2 1Y0-26290-10 バツクミラ-ASSY(レフト) 1,092 1 あり
3 296-84521-00 レンズ,テ-ルライト 2,478 1 あり
4 296-21511-22-V9 フエンダ,フロント 6,059 1 あり

ヤマハメイト エンジン始動画




ICARUS

1号機RZ250改 ~2ストオイル補給~

1号機RZ250改 ~2ストオイル補給~

TXⅠ型も無事エンジン始動、試走もし一安心です。アイドリングでプラグがかぶるのでキャブ調整はせねばなりませんが。
他にもメンテするバイクがあるので出来る事はやっちゃいます。

今週RZに乗っていて2ストオイルランプが点灯したので補給をして置きます。

▼右サイドカバーを外して見るとタンクに目盛りが。あ~以前タンクの目盛りを作って貼っていましたね。
イメージ 1


▼ちょうどリザーブラインの所に来ていますね。ピッタリです。
イメージ 2


▼さて、愛用の2ストオイルはCCISスーパー。その昔はスーパーで無い赤色のCCISがあって、この煙が凄かったですが今はなく、このCCISスーパーしか無いのが残念です。
この安物CCISですが大丈夫ですよ~ 4リッターを使いきってしまったのでまた買ってこなければいけませんね。煙もモウモウでビンテージの雰囲気溢れるマニア向けのオイルです。お勧めします。笑
イメージ 3


ICARUS

6号機TX750Ⅰ ~初走行~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

6号機TX750Ⅰ ~初走行~

ブログを始めた最初の頃は、私の多趣味の紹介となるはずでしたが、その趣味の一つバイクがRZ250一台どころかあっと言う間に6台に増え、かなり偏ったブログになってしまいかなり不本意です。笑 あ~なんでこうなるのか~

さてさて、無事エンジンも始動したので試走がてらガソリンを入れにいってきます。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53352285_0?1243603193
1.いや~初走行、緊張の一瞬ですね。例によって最安のオートバックスガソリンスタンドで給油です。このTX、かなり調子がいいです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53352285_1?1243603193
2.いや~ガソリンも満タン、TXも調子が良くご機嫌なので撮影にいっちゃいました。ベストショットのはずがピンボケ~ ありゃ~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53352285_2?1243603193
3.これはOK。抜ける様な空を背景にTXが映えます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53352285_3?1243603193
4.2本の美しいメガホンマフラーのセクシーなこのリアビュー、結構好きです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53352285_4?1243603193
5.左後方からも~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53352285_5?1243603193
6.左前からも~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53352285_6?1243603193
7.左側面~デジカメマジックでピカピカ極上TXに見えます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53352285_7?1243603193
8.特徴の有るスリムなボディラインです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53352285_25?1243603193
9.右前から。TXの特徴のあるビューです。随分見慣れました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53352285_8?1243603193
10.Ⅰ型タンクのアップです。リペイントタンクですが、まぁこんなもんでしょ。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53352285_9?1243603193
11.さてさて、お天気も良くご機嫌なのでひとっ走り行ってしまいました。ここに来る間にもアイドル不調となり、一度エンスト。そこで帰れば良かったのに~ これが悲劇を生みました。なかなか綺麗な景色です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53352285_10?1243603193
12.試走は5~6km程度でやめて直ぐにガレージに戻って再点検しましょうね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53352285_11?1243603193
13.横にワゴンに乗ったおじさんがいて寄ってきました。これTX? あ~よく御存知で。750のTXなんですよ。珍しいでしょ。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53352285_12?1243603193
14.ここで止めるつもりのないエンジンがエンストしエンジンかからず。車載工具があったのが幸い。プラグを外すとカブって真っ黒。あちゃ~こりゃあかん。
幸い、高台だったのでこのあと2~3km続く下り坂を惰性でおり、ガソリンスタンドにかけ込み、ワイヤーブラシを借りてプラグを清掃、無事エンジン始動し無事帰還、事なきを得ました。
いや~~~ 焦りましたが、坂の上だったのが幸いでしたね。一時はどうなる事かと思いました。
キャブのパイロットスクリューは1回転で調整を出しましたが、液面が高いのかもしれませんね。
まぁ、古いバイクはキャブのオーバーホールをしなきゃいけないですね。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53352285_13?1243603193
15.さて、なんとかガレージに戻りました。記念撮影。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53352285_14?1243603193
16.こうやって見るとウツクシ~~~ 自己陶酔っす。これで晴れて6号機ですね。笑
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53352285_15?1243603193
17.TXの特徴のあるビュー。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53352285_16?1243603193
18.さてガレージに入れてもうちょいメンテしますか。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53352285_17?1243603193
19.程度の良さそうなチェーンでしたが、給油しておきますか。熊本で買ったクレのチェーンルブです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53352285_18?1243603193
20.何度もキックしていて、左グリップがグニャリと抜けてきましたので、きちんと固定します。スポット抜けました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53352285_19?1243603193
21.綺麗に脱脂します。グリップの中からは沢山のゴム系接着剤のカスが。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53352285_20?1243603193
22.ゴム製接着剤を塗ります。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53352285_21?1243603193
23.まぁ、中央部中心でOKでしょうね。あまり塗りたくると外すときが大変ですし。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53352285_22?1243603193
24.10分ほど乾かしてから、グリップ側をシンナーぬらして、グリップのパーツラインの位相を確認し、エイヤッと一気に押し込みます。OK~~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53352285_23?1243603193
25.曲がったサイドスタンドの確認。キックがしにくいので早く直さないといけないです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53352285_24?1243603193
26.これはⅡ型のサイドスタンド。Ⅰ型と違ってかなり太いです。Ⅱ型ってシフトペダルもちょっと長くて、あちこち少しづつ違いますね。

このⅠ型TXは結構エンジンの程度がいいのかかなり静かに走ってくれます。始動性も良く、オイル漏れも見当たらなくてなかなか調子、程度が良さそうです。
1500rpm、それ以下からでも綺麗にエンジンが吹け上がってきます。程度の良さそうなⅠ型ですのでエンジンは5000rpmまでしか回しませんでした。今後も4000rpm程度しか回さないつもりです。その代わりⅡは綺麗に直して可愛がって上げますよ~


ICARUS

6号機TX750Ⅰ ~シリンダクリーニング・エンジン始動~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

6号機TX750Ⅰ ~シリンダクリーニング・エンジン始動~

一昨日プラグ穴を綺麗に修理しました。シリンダ内にゴミが溜まってると思われますのでクリーニングしてからエンジンを始動し、調整に入ります。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53347712_0?1243594768
1.作業エリアを片付け作業を開始します。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53347712_1?1243594768
2.まずは掃除機を準備します。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53347712_2?1243594768
3.ホースの先に細いホースを接続してプラグ穴から差込み、出来るだけ中を綺麗に掃除します。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53347712_3?1243594768
4.掃除機で綺麗にし終わったら次はエアブローですね。ロッカーアームを見ながら一番リフトの大きくなるBTDC90°程度にあわせます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53347712_4?1243594768
5.プラグ穴からブローすると排気ポートから切り粉が沢山出てきました。リング状になったプラグの先端残りの2山が出てきました。この大きな異物が取れれば一安心。エアチューブを差し込んでエアブローしたり手をつくします。ゴミが出なくなったらOKです。大きな物は取れましたので、あとは小さな切粉があっても問題ないので大丈夫です。ここで初めてゆっくりクランクを回し上死点を越してみます。軽く回りましたのでOKですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53347712_5?1243594768
6.エキパイをセットします。作ったフックスパナが他の道具に埋もれて行方不明。最後の締め緩めはこうやってやるとナットにキズが付かずにいいですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53347712_6?1243594768
7.まずはエンジンを始動して見ます。キック20発で始動せず。あ~ガスが少なかったのでリザーブにしてあっけなく始動しましたが、ポイント脇のタップ穴からオイルが噴出します。マジですか~~~ 初期型の設計不具合か、加工ミスでしょうね。あ~まいった。こんどイモネジでも詰め込んでおきますか。

エンジン始動動画UP



https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53347712_7?1243594768
8.再始動性も良かったです。まずは1~2分で止めてオイルレベルを確認します。OKですね。さほど汚れていません。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53347712_8?1243594768
9.さて、再始動し、点火時期をチェックします。R:8°、L:15°でNGなので再調整です。ギャップはR0.34、L:0.38でした。点火時期はノッキング対策も有り4°程度に合わせます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53347712_9?1243594768
10.点火時期も合わせたので、試走出来る様に細かい所も点検します。サイドスタンドが曲がってエキパイに当たるのでとりあえずゴムを巻いて置きます。スタンドは修正したいと思います。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53347712_10?1243594768
11.位置が低くておかしかったステップ類を修正します。ステップゴムは90°位相がずれていましたので入れなおします。これでOK。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53347712_11?1243594768
12.エアクリーナも点検します。あ~純正タイプですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53347712_12?1243594768
13.あ~やっぱり破れています。こままでは良く無いので、Ⅱ型に使っていた流用品を使います。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53347712_13?1243594768
14.これでOK。いかにも効率が良さそうです。これで一安心。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53347712_14?1243594768
15.外した部品は車名、年月日を記入して保管します。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53347712_15?1243594768
16.プラグも点検ですね。エンジンを始動しましたが修理したプラグもきちんと脱着できました。プラグが飛ぶ事は無くて良かったです。プラグはかぶり気味でした。まぁ、様子を見ようと思いましたが、これが後で悲劇となりました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53347712_16?1243594768
17.さぁ、試走する程度の整備はOKですか。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53347712_17?1243594768
18.あ~そうそう、ナンバーも付けなければなりません。お~~いいですね。登録車ですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53347712_18?1243594768
19.さぁ、ガソリン補給がてら、ちょっと走って試走して見ましょう。


ICARUS

6号機TX750Ⅰ ~シリンダクリーニング・エンジン始動~

6号機TX750Ⅰ ~シリンダクリーニング・エンジン始動~

一昨日プラグ穴を綺麗に修理しました。シリンダ内にゴミが溜まってると思われますのでクリーニングしてからエンジンを始動し、調整に入ります。

1.作業エリアを片付け作業を開始します。
2.まずは掃除機を準備します。
3.ホースの先に細いホースを接続してプラグ穴から差込み、出来るだけ中を綺麗に掃除します。
4.掃除機で綺麗にし終わったら次はエアブローですね。ロッカーアームを見ながら一番リフトの大きくなるBTDC90°程度にあわせます。
5.プラグ穴からブローすると排気ポートから切り粉が沢山出てきました。リング状になったプラグの先端残りの2山が出てきました。この大きな異物が取れれば一安心。エアチューブを差し込んでエアブローしたり手をつくします。ゴミが出なくなったらOKです。大きな物は取れましたので、あとは小さな切粉があっても問題ないので大丈夫です。ここで初めてゆっくりクランクを回し上死点を越してみます。軽く回りましたのでOKですね。
6.エキパイをセットします。作ったフックスパナが他の道具に埋もれて行方不明。最後の締め緩めはこうやってやるとナットにキズが付かずにいいですね。
7.まずはエンジンを始動して見ます。キック20発で始動せず。あ~ガスが少なかったのでリザーブにしてあっけなく始動しましたが、ポイント脇のタップ穴からオイルが噴出します。マジですか~~~ 初期型の設計不具合か、加工ミスでしょうね。あ~まいった。こんどイモネジでも詰め込んでおきますか。

エンジン始動動画 追ってUP


8.再始動性も良かったです。まずは1~2分で止めてオイルレベルを確認します。OKですね。さほど汚れていません。
9.さて、再始動し、点火時期をチェックします。R:8°、L:15°でNGなので再調整です。ギャップはR0.34、L:0.38でした。点火時期はノッキング対策も有り4°程度に合わせます。
10.点火時期も合わせたので、試走出来る様に細かい所も点検します。サイドスタンドが曲がってエキパイに当たるのでとりあえずゴムを巻いて置きます。スタンドは修正したいと思います。
11.位置が低くておかしかったステップ類を修正します。ステップゴムは90°位相がずれていましたので入れなおします。これでOK。
12.エアクリーナも点検します。あ~純正タイプですね。
13.あ~やっぱり破れています。こままでは良く無いので、Ⅱ型に使っていた流用品を使います。
14.これでOK。いかにも効率が良さそうです。これで一安心。
15.外した部品は車名、年月日を記入して保管します。
16.プラグも点検ですね。エンジンを始動しましたが修理したプラグもきちんと脱着できました。プラグが飛ぶ事は無くて良かったです。プラグはかぶり気味でした。まぁ、様子を見ようと思いましたが、これが後で悲劇となりました。
17.さぁ、試走する程度の整備はOKですか。
18.あ~そうそう、ナンバーも付けなければなりません。お~~いいですね。登録車ですね。
19.さぁ、ガソリン補給がてら、ちょっと走って試走して見ましょう。


ICARUS

6号機TX750Ⅰ ~車載工具チェック~

6号機TX750Ⅰ ~車載工具チェック~

エキパイナットを回すフックスパナで車載工具の話が出ていました。
私のⅠ型の工具は他車の物も混じっていましたので、他車の流用だと思っていましたので、早速チェックします。

以前、工具の話でタケさんが整備書の車載工具リストとタケさんの工具の画像をUPしていました。
▼整備書にある車載工具の説明
イメージ 1


▼タケさんの、純正に間違いない車載工具
イメージ 2


今日このタケさんの車載工具入れをみてはっと我に返りました。他車の物だと思っていた私の工具袋と同じです。ん~ 中身もチェックしたんだけど中身も純正? さっそくチェックです。

▼おお~~ やっぱりタケさんのと一緒。こりゃお宝の純正工具ですね! 間違い無い!
胸が高鳴ります。な、中身もチェックです。
イメージ 3


▼お~ 005ってシリアルNo.?何?・・・・・おお~~~も、もしや・・・・・・
イメージ 4


▼シ、シックネスゲージです。タペクリの0.05mmのゲージですね。若干錆びて居ますがまだ充分使えます。こりゃTX用に間違いないですね。
イメージ 5


▼さっそく中身をチェックします。ホンダの10-14のスパナ以外純正でしょうね。
欠品はドライバーの+-と太い+、そしてタケさんが持っているタペクリ工具の3本だけですね。
プライヤーにまでYAMAHAの刻印がありますし、程度も結構いいです。
こりゃ凄い!純正工具まで結構揃っています。びっくり~~~~~~~~
イメージ 6


▼こりゃポイント調整工具ですね。ゲージが付いています。0.3と0.35ですね。
凝ってるな~ こりゃもったいなくて使えません。う~ん、お宝!
イメージ 7


▼工具を納めようと思ったら切れてはいますが、工具バンドもありました。こりゃなんとか直して使いたいですね。
イメージ 8


いや~~~~ びっくり!ワンオーナーだったのでしょうか。ほぼノーマルで、かなりいい程度でノーマル部品が残っています。
程度が悪ければそこそこ直して売り飛ばそうかと思っていましたが、こりゃ手放せません。
手放せないバイクばかりでこまったです。


ICARUS

6号機TX750Ⅰ ~プラグ穴修理-2~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

6号機TX750Ⅰ ~プラグ穴修理-2~

あせらずコツコツTXのプラグ穴修理を進めます。
日曜24日は用事があってTXは放置状態。今後の作業の進め方を考えながら月曜25日。
プラグ穴に残ったプラグの残骸は、口元のネジはなんとか取り去ったものの、鉄ですので固くてなかなか取れませんので、タップで取り去る事にしました。
まずはタップを探します。

25日
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53293402_0?1243433952
1.機械加工場でプラグ用タップを探します。プラグのタップはM14×1.25です。普通の細目ではないのであるかどうか・・・・・ あ~ めっけ。有りました。さすがわが社の加工場です。笑 借用書を書いて借ります。買うと2000円は越えるのでラッキーです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53293402_1?1243433952
2.ガレージで。プラグとタップを合わせてみます。もちろんぴったり合ってOK。良かった。これで作業を進めれます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53293402_2?1243433952
3.GWに焼付かせてばらしたヘッドにタップをねじ込んでみます。ピッタリいい感じですね。さっそくタップを使って修理を続けましょう。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53293402_3?1243433952
4.穴がテーパになっていたので、ネジの谷底径Φ11.8以下のΦお10、Φ10.5、Φ11、Φ11.5のドリルをそろそろと通して穴を広げながらタップを入れて行きます。口元のメネジが生きているので徐々にねじ込む事が出来ます。少し入れては一旦抜いてネジの具合を確かめながらネジを修正して行きます。時折プラグの残骸が取れてきます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53293402_4?1243433952
5.半分の深さまでタップが入りました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53293402_5?1243433952
6.こんな感じで綺麗にネジが生きているようです。なんとか助かりそうです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53293402_6?1243433952
7.途中までですが、プラグを入れて見ましたがちゃんと入りました。この調子で作業を進めます。

26日
前日と同様、コツコツ作業をすすめます。途中からタップが重くなりましたので無理にタップをねじ込まず、残っているプラグの残りを再びリューターで少しずつ削り落とします。
この日はプラグ穴の削りで終了。

27日
前日残り半分の穴を広げたので再びタップを通してみます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53293402_7?1243433952
8.タップを少し通しては抜き、具合を見てリューターで穴を広げるという作業を繰り返します。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53293402_8?1243433952
9.この日、結構作業がはかどりました。1時間ほど作業を進めるとタップがスカスカになって入りだし、タップが貫通しました。お、やったか。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53293402_9?1243433952
10.中から奥の方にかけてネジの潰れた部分があります。きっとここがカジっていてプラグが外れなかったのでしょうね。入れるときもきっと固くてなかなか入らなかったと思いますが、無理してねじ込んだのでしょうね。ネジは多少痛んでいましたが、この程度なら全然問題がないです。9割以上はきちんとネジが生きていますので大丈夫です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53293402_11?1243433952
11.エアブローして試しにプラグをねじ込んでみます。ヘッド側のメネジが多少削れて緩くなっていますが、大丈夫です。まぁ、締めるときは無理して締めずにほどほどで締めるといいですね。焼付き防止にモリブデンでも薄く塗って置くといいですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53293402_12?1243460723
12.プラグをねじ込んで締めて見ますがOKです。大丈夫の様です。これでタップのねじ山修理はOKです。
ブローしながら作業をしましたが、タップの最後で、プラグの残りのネジカスが中に落ちた様ですので、マグネット、掃除機等で燃焼室の中を綺麗にせねばなりません。

プラグはかじりで、やはりなかなか取れそうもない状態でした。幸い程度も酷くなく、イメージ通りにまずまずの修理が出来て良かったです。
中を綺麗にし、エンジンをかけるまで気を抜けませんが、
燃焼室の異物が綺麗に取れれば、エンジンを掛ける事が出来そうです。
週末にはエンジンを掛ける事が出来そうですね。楽しみです。


ICARUS

6号機TX750Ⅰ ~プラグ穴修理-1~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

6号機TX750Ⅰ ~プラグ穴修理-1~

先週金曜22日に引き取ったTX750は左シリンダのプラグが折れていて不動状態で安値で手に入れました。不動とは言え車検1年、ナンバー付きですので直れば即乗り出し可能で既にナンバーは名義変更が完了していて、プラグ穴の修理待ちの状態です。
まずは22日以降のTXの状況をお見せするとしましょう。

23日土曜日
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53290298_0?1243429773
1.まずはガレージの作業エリアにTXを移動します。さぁ手術の始まりですよ~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53290298_1?1243429773
2.折れ残ったプラグ部分です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53290298_2?1243429773
3.こんな感じでぽっきりと。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53290298_3?1243429773
4.まぁ、あちこちちょっと見てみますか。左サイドカバー裏。割りと綺麗で注意シールも残ってます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53290298_4?1243429773
5.バッテリー部分。TX純正のバッテリーバンドとノーマルヒューズが付いていて綺麗です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53290298_5?1243429773
6.ステップ、シフトの位置が変です。下にずれているので直せばいいですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53290298_6?1243429773
7.サイドスタンドのゴムが上手くエキパイに当たっていません。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53290298_7?1243429773
8.Ⅰ型のサイドスタンドはⅡ型より細く、このため曲がりやすい様で、ほれこの通り。ハンマーで叩いて直しますか。綺麗に直るでしょう。万力などを使うといいのでしょうね。
このTX、割とノーマル部品が残っていて良い感じです。

プラグ穴修理
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53290298_8?1243429773
9.プラグ穴を修理するまえにクランクを回したいので左クランクカバーを外します。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53290298_9?1243429773
10.ドリルのチャックがどこまで入るか具合を見ます。入らないですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53290298_10?1243429773
11.もう一丁小さなドリルを持ち出します。下のオレンジのドリルは先端が小さいです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53290298_11?1243429773
12.左のプラグソケットと比べても良い感じです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53290298_12?1243429773
13.さて、準備を進めましょう。まずエキパイを外します。ノーマル部品が綺麗に残っていますね。嬉しいです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53290298_13?1243429773
14.シリンダ内に切粉を落とさないために、排気ポートからエアーを送り、プラグ穴から吹き出せます。吸排気上死点から40度程もどした辺りがいいです。ピストンが下がり、排気ポートが開き、吸気ポートが閉じている状態です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53290298_14?1243429773
15.ドリルにフレキシブルジョイントを取り付け、超硬リューターを取り付けます。このセットは私の20年来のチューニングの友です。これでバイクも車もポートをガリガリとしました。年季が入って居ます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53290298_15?1243429773
16.エアブローしながらリューターでそろりそろりと削っていきます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53290298_16?1243429773
17.削っていくとプラグの残りが取れはじめます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53290298_17?1243429773
18.こんな感じでアルミのヘッドから浮き上がってきますので細いマイナスドライバーとラジオペンチでコツコツと取って行きます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53290298_18?1243429773
19.まずは口元だけでこれだけ取れました。いい感じです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53290298_19?1243429773
20.プラグのねじ谷底径は12mm弱ですから広げすぎないように穴を広げて行きます。

23日はあせらずここまで作業しました。
リューターは先細ですからプラグの穴も先細の形状になっています。
このままではまずいので、徐々に奥も広げ、平行な穴に広げます。


ICARUS

TX750Ⅰ名義変更/メイトV50新規登録

5号機メイト新規登録、6号機TX750Ⅰ名義変更

先日購入したTX750Ⅰの名義変更と、そのついでに昨年御近所さんからただで頂いたメイトの新規登録を済ましておきます。

TXの名義変更には住民票が必要で市役所に行くついでにメイトの新規登録を済ませます。
昨年メイトの旧所有者の名義が違っていて登録出来なかったので、日曜に訂正をして頂きました。
このメイトはV50で原付なので、速度30km/h以下で二人乗りも出来ず都合が悪いので、原付2種90cc以下で登録します。
市役所で、軽自動車税申告書兼標識交付申請書と、改造申請書を提出すれば無料でナンバーが貰えます。
改造申請書は、その場で書きましたが、下記の様に記入します。

改造理由:修理のための排気量変更。
改造内容:修理のためのシリンダ、ピストンの交換。
改造後の排気量計算:改造後のボアストローク、排気量を調べておきます。
添付書類:ヤマハ純正部品使用。(または、部品番号など記載。)

▼ボアストロークはV80で記載。その場でネットで検索し記載しました。
無料でナンバーが出るって嬉しいですね。あとは自賠責に入る必要があります。125cc以下は1年6960円、2年8790円、3年10580円とお安いです。自賠責証書がなくてもナンバーは給付されます。

||https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_53232118_0?1333490317
|

この後、市役所で住民票をもらってから運輸支局に行きTXの名変を行います。
▼まずは代書屋で書類を揃えます。自分で作成します。分からない所は窓口で聞きます。
譲渡書は間違えると再度先方から送って貰わねばならず、場合によっては数万円要求されるところもありますので、間違え無いように書きます。
||https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_53232118_1?1333490317
|

▼書類が出来たら運輸支局の窓口へいきます。分からないところも窓口で聞きます。
||https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_53232118_2?1333490317
|

▼分からない所は空白にして置いて窓口で聞き記入し、あっさりと変更が完了し車検証を貰いました。
||https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_53232118_3?1333490317
|

▼車検証を持って、代書屋脇のカウンターでライセンスプレートを貰います。新しいナンバーが出ました。昨年9月のTX750Ⅱの番号と140番しか違いません。9ヶ月経って、250以上のオートバイが140台しか売れていないのですね。あ~~~ 凄い現実。二輪不人気ですね。これじゃあバイク屋は大変ですね。
||https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_53232118_4?1333490317
|

自動二輪の名義変更の手数料は無料です。ただ申請書類のOCRシートが30円、ライセンスプレート代が570円で合計600円かかります。
その他、自動二輪の軽自動車税は、同一県内は自動的に納税者の変更が行われますが、違う県間での名変では、納税者の変更通知が行われませんので、旧所有者にもずっと納税通知が言ってしまいますので、軽自動車協会で納税義務抹消届けを行います。この手数料は1030円かかります。個人では難しいので、軽自動車協会で代行を御願いします。


ICARUS

食いしん坊万歳 ~先週の旨いもの~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

食いしん坊万歳 ~先週の旨いもの~

旨い、そう感じた時に日記帳でも書くように写真を撮ってしまいます。これもデジカメが普及したおかげですね。フィルムカメラ時代では考えられなかった事です。
しかし、フィルムカメラって消滅しちゃいましたね。押し寄せる時代の波でしょうね。
時代はどんどん変わっていきます。でもビンテージがいいものもありますね。

19日
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53278851_0?1243406356
1.借りていたおくりびとのDVDを返さねばならないので、夜DVD鑑賞タイムが始まりました。アカデミー賞受賞作品です。気合が入ります。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53278851_1?1243406356
2.気合が入っているので、お酒と肴を用意して準備万端です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53278851_2?1243406356
3.DVDプレイヤーがないので、PCとTVをつないで鑑賞です。マニュアルを見ながらモタモタしましたがなんとか出来ました。
いや~これがアカデミー賞のおくりびとですか。例によって監督好みのコメディタッチに仕上がっていて、これでアカデミー賞? あれ、って感じでした。
日本の文化、風習を上手く伝えているので良かったのでしょうね。
歳がいくと、幾度となく葬式に出たりする事もありますので、ついついその時の事が思い出されて自然と涙が溢れて来ますね。
お葬式、この世からあの世への旅立ちの儀式なのですね。
みなさんはもうこの映画をご覧になられたでしょうか。まだの方は、記念すべき作品ですので是非一度ご覧下さいませ。

21日
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53278851_3?1243406356
4.前解説は無くいきなりぶりしゃぶです。我が家ではほぼ柵取りのブロックで買う事が多いですね。斜めにちょっと大きめに作り、半分はぶりしゃぶ、半分はお刺身で頂きます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53278851_4?1243406356
5.しゃぶのタレは、昆布ポン酢などが美味しいですね。ご飯も進みますよ~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53278851_5?1243406356
6.これはカツオのたたき。なんでお刺身2種類も買うかな~~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53278851_6?1243406356
7.これは5個100円のコロッケです。一個20円。安いでしょう?いつもはポテトコロッケしかないのですが、この日はなぜかカレーコロッケも一個20円でありました。美味しかったですよ~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53278851_7?1243406356
8.そしてコーンコロッケまで一個20円。大特売でした。いや~美味しいです。この5個100円のコロッケ大好きです。昔、コロッケを1個買っておやつがてらに食べた事がありますが、みなさん如何でしょうか。そうそう、ここのコロッケ、以前北海道のミートフーズが摘発された時に、一時販売中止になった事がありました。関与があったのでしょうかね~ 謎ですが、深く知りたくないですね。笑

22日
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53278851_8?1243406356
9.この日はふくらぎ(つばいそ)でした。若い魚なのでぷりぷりしてて美味しいですが、やはり脂の乗りが悪いのでブリの方が好きですね。まぁ、贅沢は言わない~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53278851_9?1243406356
10.家族の誕生日でしたのでケーキを買おうか迷いましたが、自宅にロールケーキがあったのでそれをデコレーションすることにしました。白いバニラのロールケーキがあったのですが、お店へホイップクリームを買いにいったらコーヒーロールがあったので即買いしました。笑
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53278851_10?1243406356
11.まずは生クリームを泡立てます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53278851_11?1243406356
12.ナイフに取って塗りつけます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53278851_12?1243406356
13.最初は形を気にせず満遍なく塗りつけます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53278851_13?1243406356
14.徐々に形を整え、綺麗にならします。これでベースはOK。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53278851_14?1243406356
15.チョコクリームが無かったので、ココアを代用して間に合わせます。ついでに紅茶パウダーもあったので、紅茶クリームも作ります。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53278851_15?1243406356
16.ロールケーキに飾り付けて完成です。イチゴがあれば良かったですね。この後、ろうそくを立てて誕生祝いをしました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53278851_16?1243406356
17.早速切って頂きます。買ってきたみたいでなかなかの出来です。

このロールケーキは、紅茶パウダーのクリームが美味しかったです。
みなさんも身近なものをアレンジして頂いてみてはいかがでしょうか。
紅茶クリームも美味しかったですよ~


ICARUS

富山・春の珍事 ~ホタルイカの身投げ~

富山・春の珍事 ~ホタルイカの身投げ~

富山ではこの4~5月はあの小さなホタルイカが取れる旬な季節です。
県東部の海岸の魚津、滑川辺りでよく取れ夜中にホタルイカの観光船も出ていますが、毎年予約開始と共に土日はすぐさま予約が埋まってしまいます。
観光客は、この観光船で網を持って乗り込み、水面で光を放つホタルイカをすくい取る事ができます。

また海岸でも時折ホタルイカが大量に打ち上げられるホタルイカの身投げと呼ばれる珍事を見る事があります。
先週末にこのホタルイカの身投げを見かけましたのでごらんいれましょう。

▼砂浜へでると、ホタルイカを見かけました。お、一匹。珍しい。あ、こちにも~ てな具合で。
イメージ 1


▼ちょっと海岸を行くとありゃ~~~ 大量にホタルイカが。
イメージ 2


▼凄い数です。
イメージ 3


▼まだ生ですね。ちゅうか干しイカになってない状態ですね。旨そうだな~ でも食べれないよな~
イメージ 4


▼こんなところにも沢山。
イメージ 5


▼ゴミに混じって、ほぼ8割方ホタルイカです。食べれないのかな~ 干しイカでしょ?
イメージ 6


▼打ちあがっていたのはこの50mほどのエリアだけでした。他にはこんな筋の入ったクラゲとか。毒がありそうですね。
イメージ 7


▼普通の透き通ったクラゲとか。う、旨そう~~ 笑
イメージ 8


▼モクズガニとかも大量に。
イメージ 9


▼なにコレ~~ エイですね。ん~~ 海でいったい何があったんでしょうね。
イメージ 10


▼こっちもエイです。時折上がるんですが、2匹も見かけるとは珍しい。
イメージ 11


ホタルイカは満潮で、新月(真っ暗な月)の時に身投げをしやすいそうです。
だからと言ってこの条件の時に必ず身投げをするものでもないので、なかなか身投げの瞬間に出会うのは難しい様です。この日の夜、柳の下のどじょうならぬ、ホタルイカの身投げを期待して砂浜に来ましたが空振りで、夜の海岸のドライブを楽しんで帰りました。

▼そうそう、これは昨年末海岸に打ちあがった巨大イカです。横に置いたビール缶と比べるとその大きさが良く分かると思います。最初何か良く分かりませんでしたが、良く見るとまさしくイカでした。胴体だけで50cmはあったと思います。手足を入れると1mは超えるのでしょうね。
鳥などに食べられて、もう胴体の皮だけの状態でしたが、かなり身厚で旨そうなイカでした。
あ~~~ サキイカって高いですが、これなら死ぬほど食べれそうなのに~
イメージ 12


さて、自然が一杯の神秘の富山湾をちょっとご紹介しましたよ!
不思議ですね~ 海って。


ICARUS

4号機TX750 ~エキパイナット フックスパナ製作~

4号機TX750 ~エキパイナット フックスパナ製作~

ICARUS製TXオイルフィルターの最後の仕上げをせねばならず、ついでに今まで持って居なかったTXのエキパイナット用のフックスパナも製作しておきます。

▼以前寸法を計っておいたのでそれをもとに紙にフック形状を決めていきます。
フック形状が決まったら1枚COPYを取り、スパナの形状を切り抜きます。
イメージ 1


▼さて形状が決まったら材料の鉄板を探しに資材置き場を物色します。いろんな資材があります。笑
板厚4.5ほどは欲しいですが、切り出すコンターマシンが小型なので3mmで我慢します。
いい材料がありました!
イメージ 2


▼鉄板に型紙をおき、回りをマジックでなぞり形状を写します。
イメージ 3


▼コンターマシン(帯鋸盤)でケガキ通りに切り出します。途中、帯鋸が切断し、どうしようか焦りましたが、傍に予備の鋸刃があったので交換して事なきを得ました。笑
イメージ 4


▼新しい鋸刃は切れが良くて返って効率が良くてよかったです。切り出したスパナは、両頭グラインダー等で大きな面取り等を施し、角のバリをベルトサンダーで取り去って完成です。
イメージ 5


先日購入したTX750Ⅰのエキパイの締め付けはかなり固く、4.5mmほどのフラットバー(平板)をナットに当て、ハンマーで叩いてナットを回しました。
まぁここのナットは緩みやすいので最後はこの様にガツンと締めれば良いのですが、一つサイズの合ったフックスパナを作ってみました。

現在TX750Ⅰの折れたプラグの残ったヘッドを修理中ですが、再組付け時はこのフックスパナを使って見たいと思います。
手製工具がどんどん増えて、まさにマニアッチックな匠(たくみ)の世界に近づいて来ましたよ~
う~ん、作業ははかどらねど、道具を見てるだけで自己満足、陶酔です~ 笑


ICARUS

エボⅡ 出動

エボⅡ 出動

今週はずっと降水確率が20%以下のはずでしたが、今日からいきなり降水確率が上がり、本日午後は30%に上がりましたので、愛車のエボⅡで出勤です。

イメージ 1


新車のエボⅠ→エボⅡと乗り換えてドッカンターボパワーが身体に馴染んだ愛車ですが、新型プリウスなどが発売1週間で11万台の注文と聞くと、ガソリン垂れ流しのエボもどうしようかと悩むこの頃です。
いっそのこと、税金、保険の安い軽トラにでもしようかと思っています。
それとも税金が4000円ほどで安い貨物扱いの軽自動車を買って、バイク積み用の牽引トレーラーにしちゃうとか・・・・ う~ん、よさげですね。
貨物扱いの軽四のターボ車ってあるんでしょうか???
軽四ってトレーラに改造していいんでしょうか???

さてさて、朝は珍しく朝もやがかなり掛かっていて太陽もおぼろげでしたが、会社に着く頃にはすっきり晴れ上がっていい陽気になり車で来てがっかりです。
こう言うお天気の怪しい時には、ヤマハメイトで行きたいと思っています。
メイトに乗るとオヤジ臭いので止めてくれと言われていますが、無論オヤジですし、この歳になると恥も外聞も無く怖いものなんてほとんど無くなってしまいますので、メイトに乗る事などなんとも思っていないどころか、黄色ナンバーを取ったので、ワクワク状態です。

メイトはキャブのオーバーフローを直し自賠責に入らねばならないので、まだ走る事はできませんので、早く修理して公道デビューしたいと思っています。
空模様の怪しい時も車ではなく、メイトにカッパを積んで走りたいと思っています。
そう言えば、カブには乗った事がありますが、2ストメイトには乗った事がないですね。
加速はカブより断然良くて、最高速は70km/h程度は出るらしいので今から楽しみにしています。
あっちさん、RD50と勝負だぜ! 笑


ICARUS

ビードブレーカー自作検討資料

ビードブレーカー自作検討資料

ビードブレーカー自作検討資料の備忘録。
簡単に自作できそうだぞと。自作してさっさとタイヤ交換するぞと。

イメージ 1


イメージ 2



ICARUS

1号機RZ250改 ~出動記録~

1号機RZ250改 ~出動記録~

昨日は前の晩の小雨で朝方路面が濡れていたのでエボで出動しましたが、それからカラッと晴れ上がり絶好のバイク日和となり、もったいない陽気でした。
今週はお天気がいいようで、今日も朝から晴れでしたのでバイクで出動です。
バイクが6台になってガレージが手狭になっていますので、朝片付けをして奥からRZを引き出しました。

RZに限らず2ストは始動性が良く、私は好きですね。今朝も2~3発キックで直ぐに始動し、こ気味良いチャンバーの音を響かせて走り出します。

付けているCRAFTMANのチャンバーは5~6000rpmの落ち込みが激しいので、街中ではちょい乗りにくいですね。街中ではやはりノーマルが一番ですね。
YUZOも取り付けて見たいと思っていますので、センタースタンドブラケットをなんとかせねばなりませんね。出来ればフレームから脱着出来るように改造しようと思っています。

イメージ 1


昨日はレストア中のヤマハメイトの登録に行ってきました。エンジンは始動しており、キャブからガソリン漏れがあるので直す仕事が残っています。
4月1日を過ぎていますので来年までは税金がかかりませんし、また他人名義のままでしたので私の名義で登録しておきましたので、次からは抹消、登録も簡単です。
このメイトも綺麗に直して能登でも一周して来たいと思っています。
たかが原チャリですが、もう31年前のメイトですので楽しみです。

先週手に入れたTX750Ⅰの名義変更も終わりましたので、早く折れたプラグを直して走りたいですね。残ったプラグは随分削りあと少しですが、ネジ部に掛かるところなので慎重に作業しています。
まぁ、無理ならヘッド降ろしですね。

RZ350もレストア途中で放置プレイ状態ですので、なんとか夏までには新規登録行きたいと思っています。
やること一杯ですが、頑張りますよ~


ICARUS

5号機メイト新規登録、6号機TX750Ⅰ名義変更

5号機メイト新規登録、6号機TX750Ⅰ名義変更

先日購入したTX750Ⅰの名義変更と、そのついでに昨年御近所さんからただで頂いたメイトの新規登録を済ましておきます。

TXの名義変更には住民票が必要で市役所に行くついでにメイトの新規登録を済ませます。
昨年メイトの旧所有者の名義が違っていて登録出来なかったので、日曜に訂正をして頂きました。
このメイトはV50で原付なので、速度30km/h以下で二人乗りも出来ず都合が悪いので、原付2種90cc以下で登録します。
市役所で、軽自動車税申告書兼標識交付申請書と、改造申請書を提出すれば無料でナンバーが貰えます。
改造申請書は、その場で書きましたが、下記の様に記入します。

改造理由:修理のための排気量変更。
改造内容:修理のためのシリンダ、ピストンの交換。
改造後の排気量計算:改造後のボアストローク、排気量を調べておきます。
添付書類:ヤマハ純正部品使用。(または、部品番号など記載。)

▼ボアストロークはV80で記載。その場でネットで検索し記載しました。
無料でナンバーが出るって嬉しいですね。あとは自賠責に入る必要があります。125cc以下は1年6960円、2年8790円、3年10580円とお安いです。自賠責証書がなくてもナンバーは給付されます。
イメージ 1



この後、市役所で住民票をもらってから運輸支局に行きTXの名変を行います。
▼まずは代書屋で書類を揃えます。自分で作成します。分からない所は窓口で聞きます。
譲渡書は間違えると再度先方から送って貰わねばならず、場合によっては数万円要求されるところもありますので、間違え無いように書きます。
イメージ 2


▼書類が出来たら運輸支局の窓口へいきます。分からないところも窓口で聞きます。
イメージ 3


▼分からない所は空白にして置いて窓口で聞き記入し、あっさりと変更が完了し車検証を貰いました。
イメージ 4


▼車検証を持って、代書屋脇のカウンターでライセンスプレートを貰います。新しいナンバーが出ました。昨年9月のTX750Ⅱの番号と140番しか違いません。9ヶ月経って、250以上のオートバイが140台しか売れていないのですね。あ~~~ 凄い現実。二輪不人気ですね。これじゃあバイク屋は大変ですね。
イメージ 5


自動二輪の名義変更の手数料は無料です。ただ申請書類のOCRシートが30円、ライセンスプレート代が570円で合計600円かかります。
その他、自動二輪の軽自動車税は、同一県内は自動的に納税者の変更が行われますが、違う県間での名変では、納税者の変更通知が行われませんので、旧所有者にもずっと納税通知が言ってしまいますので、軽自動車協会で納税義務抹消届けを行います。この手数料は1030円かかります。個人では難しいので、軽自動車協会で代行を御願いします。


ICARUS

4号機TX750 ~電子版CDマニュアル・パーツリスト第2弾完成~

4号機TX750 ~電子版CDマニュアル・パーツリスト第2弾完成~

バイクに復帰してからと言うもの、良くも悪くもバイクに全力投球状態です。
どうせごろごろしているくらいなら、この方がいいかも。

と言う事で、やる事も山積みですが、一つずつ片付けて行きます。
今日はTX750のCDマニュアル、パーツリストの更新です。
先月タケさんから新車に付いてくる取説、整備手帳とTXのカタログ等の貴重な画像データを頂きましたので、以前作成したCDマニュアルに入れ込ませて頂きました。

それと、3月にオクで入手したⅠ、Ⅱ型兼用パーツリストも電子データ化し、CDに入れ込みました。
これでⅠ、Ⅱ型用の文書類がほぼ入っていて、何をするにも困る事がないと思います。
国内外のTXのカタログも入っていてますのでお楽しみ頂けます。
pdf形式で拡大、印刷も自由にでき、便利に使えると思います。

作成に当たっては、北海道のあっちさん、千葉のタケさんからご支援を頂きました。

5月12日 Ⅰ、Ⅱ型兼用パーツリストデータ化
▼先月TX750Ⅰ、Ⅱ型用のパーツリストを落札しました。ボロに見えますが、ほぼ新品状態で、これははヤマハが手持ちの痛んだパーツリストをカラーコピーして配布しているための様です。
イメージ 1


▼スキャンしにくかったので、背中を止めてあるホッチキスを取り外しました。新品同様のパーツリストでしたが仕方がない~~
イメージ 2


▼こんな感じでホッチキスの外れた部分が綺麗に開くようになりました。
イメージ 3


▼これできちんとスキャン出来るようになりました。
イメージ 4


本日5月24日 データ最終仕上げ
▼このパーツリストやら、タケさんの取説やら、今まで作成したデータの修正等全面改訂を加え、CDマニュアルV2.0が完成しました!やった~ いや~嬉しいですね。こりゃ強力ですよ~~~
私のテクニックを駆使しhtml形式でインターネットのごとく簡単に使用できる様になっていますよ!
イメージ 5


▼タケさんから了承は頂いていますが、まずお送りして支障がないか内容を確認してもらう事にします。
タケさんのCDは愛車を印刷させて頂きましたよ。これで愛着もわくはず~
イメージ 6


タケさんから頂いた、新車に付いてくる取説・整備記録簿のデータは貴重でした。オクででも見た事が無いですしね。カタログも満載で楽しめますよ。TX750発売前の’72年4月発売予定だった時のカタログも収録です。
タケさん、明日発送しますのでチェックよろしくです。データはチェックしてありますが、バグ等ありましたら報告御願いします。よろしければみなさんにリリースします。

石川のmotoさんにも送るといいながらまだ送っていませんでしたので送りますよ~
みなさん、待っててちょ!


ICARUS

★WELCOME TO ICARUS GARAGE!★

★WELCOME_TO_ICARUS_GARAGE!★
        Go to English Page画像掲示板掲示板・ゲストブック |メールを送る
http://www.geocities.jp/icarus777z/RZfile01/090313.swf
                http://response.jp/pricelist/flash/header_enenpi.swf

お知らせ_御縁_~6号機TX750-Ⅰ~
6号機TX750Ⅰ ~御縁~
 縁が無いと忘れたTXでしたが、先日ご縁があってお声がかかり、本日ICARUS GARAGEにやって来ました。不動状態でしたがこれもご縁、きっちり直して37年間分を可愛がってやるぜ!
イメージ 1


プチミーティングの御案内~富山、石川のバイク乗りの皆さん、絶滅危惧種を救おう!

    ★参加申し込み★
1.第3回ビンテージミーティング 参加ICARUS:TX750、motoさんTX750
  5月頃開催:能登一週、6月:信州ツーリングも予定。
  第2回ミーティング好評の内に終了しました! motoさんありがとう~~
   4号機TX750 ~motoさんとプチツー/試作オイルフィルター・実走耐久試験~

2.第3回2ストミーティング 参加Icarus:RZV、ヨッシさん:RS250
  RD、RZ、TZR系、NSR系、RG系、マッハ、KH系などの2ストで集まりませんか。
  4月頃開催を計画、R156集合~R304解散/以後、能登一週、信州ツーリングも予定。

3.第1回カブ、メイト、バーディミーティング ICARUS:’78ヤマハメイト
  5月頃、神通川河川敷あたりで簡単に~~~★/以後、能登一週、信州ツーリングも予定。


6号機TX750Ⅰ ~御縁~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

6号機TX750Ⅰ ~御縁~

今日岐阜へ行ってきましたので御報告致します。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53134807_0?1242995430
1.トヨタレンタカーで予め予約しておいたタウンエーストラックを借り、朝8時に出発します。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53134807_1?1242995430
2.荷締め器や荷造りバンド等をもって岐阜へ向かってR41を南下ひたすらします。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53134807_2?1242995430
3.片道160kmと距離があり飛ばすのでもちろんソーラーレーダーもセットして走ります。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53134807_3?1242995430
4.高山を越え更に南下します。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53134807_4?1242995430
5.3時間かけ11時過ぎ、連絡を頂いたバイク屋に到着しました。早速バイクを積み込み固定します。小雨が降っていたのでバイクシートを被せます。ラダーレールを貸して頂き、バイクは積み込んで頂きました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53134807_5?1242995430
6.ちょいバイクを見るとGS750Eなど、旧車が沢山ありました。これはTX750を買う前に検討していたZ750Tですね。初めてみました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53134807_6?1242995430
7.Z2っぽくてなかなか面白そうなバイクです。180°クランクなので排気音はいわゆる180°らしい音です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53134807_7?1242995430
8.さて、帰りも時間が掛かるので書類を頂き、さっさと帰途につきます。これは神岡鉱山でしょうね。この地下にカミオカンデがあるのでしょうね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53134807_8?1242995430
9.帰りも3時間ちょっとで午後3時過ぎにガレージに着きました。TXは天井の電動ホイストでさっさと降ろし、レンタカーを返しに行きました。

ガレージにて
レンタカーを返しガレージに戻ると4時頃でした。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53134807_9?1242995430
10.途中、小雨が降って、雨に合いましたので、タオルで汚れを拭き取ります。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53134807_10?1242995430
11.何度も見たTXですが、ガレージで記念撮影し、あちこちをしげしげと見てみます。音叉マークの入った純正ミラーです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53134807_11?1242995430
12.中に配線の収納された純正ハンドル。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53134807_12?1242995430
13.ヒビが入っていますが、純正ダストブーツ。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53134807_13?1242995430
14.塗装関係は錆が浮いていて汚いですが、メッキ部品は綺麗です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53134807_14?1242995430
15.9317.3km。怪しいです。これからエンジンをチェックして走行距離をチェックします。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53134807_15?1242995430
16.右側面。デジカメマジックでかなり綺麗に見えます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53134807_16?1242995430
17.タンクはマスキング塗装品です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53134807_17?1242995430
18.シートも多少破れはありますが、結構程度がいいです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53134807_18?1242995430
19.タンクエンブレムも綺麗に塗装してやらねばなりませんね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53134807_19?1242995430
20.右シリンダのプラグが根元からぽっきり折れてヘッドに残っています。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1794585/img_1794585_53134807_20?1242995430
21.初年度昭和47年8月ですから新発売されたばかりの’72年8月の登録ですね。車番は341-00041*でした。おおおおお~~~ マジですか~~~ 怖い~~~

経過

先週末、「TXをオクに出品するのだが、要らないか」と連絡がありました。

ブツは例の9000kmで綺麗に見えて、アポロさんがプラグをへし折って、キャンセルをかましたTX750のⅠ型です。笑
後日私も見に行ったのですが、折れて残ったプラグが取れそうもなく修理が必要で、しかも車体も汚なく価格も高かったので私も手を出しませんでした。

なかなかプラグが取れなかった様で、オクでのトラブルも考えられ困り、値段を下げ声を掛けて頂いたのでしょうね。
プラグ修理のリスクを考えると躊躇しましたが、これも何かの縁と思い、購入の意思を伝え、本日引取りに行った次第です。

Ⅱ型のエンジンも綺麗にし載せ換えをせねばなりませんが、明日でも早速このⅠ型のプラグの修理をして見ようと思います。
まずはエンジンとヘッドを降ろさずこのままで修理出来ないかやって見たいと思います。

まぁ、現代に残る400番台の超初期型で、キズ物不動状態でご縁が合って回ってきたTX750です。
不人気、欠陥車呼ばわりされながらも今まで生き残ってきたTX750です。
プラグ折れを直して綺麗に再生してやろうと思います。
このご縁を大切にしたいと思います。


ICARUS

食いしん坊万歳 ~16日・お土産堪能~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

食いしん坊万歳 ~16日・お土産堪能~

先週16日、土曜の食いしん坊レポートです。
もういっちょ行きますよ~

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53109228_0?1242916342
1.これは九州ツーリングで、鹿児島は桜島で買ったカツオ節です。懐かしいな~もう3週間も経ったのですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53109228_1?1242916342
2.味噌、醤油、生と3種類の味が揃ってます。美味しそうでついつい買ってしまいました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53109228_2?1242916342
3.悩んだ末に醤油から頂くことにしました。美味しそう~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53109228_3?1242916342
4.お酒に合いそうですが、醤油味なので白いご飯で頂いてみました。熱々のご飯にほんのりカツオの味が広がって美味しかったです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53109228_4?1242916342
5.これは天草で買った乾燥あおさです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53109228_5?1242916342
6.ほら、この通り天草産です。でもどこで取れたあおさかな? 笑
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53109228_6?1242916342
7.小さな小瓶に入れて、食事の時に小出しにして使うといいですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53109228_7?1242916342
8.こうやって味噌汁に入れるといいです。味噌汁はインスタントです~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53109228_8?1242916342
9.随分戻りました。これが意外と結構美味しいんです。ほんのりあおさの味が広がり、柔らかなあおさの舌触りと相まって絶妙な美味しさなんですよ。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53109228_9?1242916342
10.これは能登で買った青唐辛子入り焼きねぎ味噌です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53109228_10?1242916342
11.あら、岐阜飛騨産。はは・・・・・
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53109228_11?1242916342
12.これがぴり辛ですが美味しいです。白いご飯、お酒の肴にあいます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53109228_12?1242916342
13.そして前日夜に頂いたモツ鍋です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53109228_13?1242916342
14.うどんや野菜を入れたので量が多くなり2日に渡って頂きました。美味しかったですよ~お酒に合いますね。冷えたビールに合いますね。


ICARUS

食いしん坊万歳 ~長野便り~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

食いしん坊万歳 ~長野便り~

ひさびさ食いしん坊万歳です。いや~やっぱ食欲の春ですね。ここの所気温が上がってもう初夏を思わせる陽気ですので、もっと食べねばなりません。笑

先週、長野のヤマさんの所へお邪魔して、KEEPしてあったTXのエンジンをお分け頂き、そしてお土産まで頂いてしまい恐縮でした。
しかし、もう先週、まだ先週なのですね。バイクに乗り始めて、なんやかやでバタバタし始めてしまい、趣味に費やす時間が長くなってしまいました。

さてさて、先週13日にお邪魔し、15日に頂いた時のレポートです。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53094219_0?1242887392
1.いや~さんざんお世話になってお土産まで~ 厚いおもてなし有難うございます。個人的には、所有されるバイクや、ハンドメイド117を見せて頂いただけで十分満足でした~ 左はモツと右は軽井沢の地ビールです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53094219_1?1242887392
2.おお、ヨナヨナビールです。ん~いい名前ですね。思わず手が出そうな名前です。笑
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53094219_2?1242887392
3.結構賞を頂いている有名なビールの様でした。ハーフ&ハーフですね。黒ビールとのハーフですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53094219_3?1242887392
4.頂いたモツは味噌モツですね。手に入れられたい方はこちらまで~~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53094219_4?1242887392
5.さぁ、早速料理しましたよ!モツは結構ボリュームがありました。鍋に入れて、うどんなども入れます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53094219_5?1242887392
6.青物の野菜なども入れるといいですね。あとはもやしなども。ヤマさんはネギを入れるのがお勧めだと言っていました。ふたをして暫く煮込みます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53094219_6?1242887392
7.さてさて、この日はカツオのたたきもありましたのでモツ鍋が出来るまでに料理します。柵取りですので、お刺身に卸します。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53094219_7?1242887392
8.細い柵は斜めに包丁を入れるといいですね。さらに少し傾けると大きな刺身が取れます。確か包丁は押し引きせず、手前に一方向にス~~っと引くと良かったと記憶しています、そうすると崩れず綺麗に切れます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53094219_8?1242887392
9.切れた刺身は包丁を返して、綺麗に並べていきます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53094219_9?1242887392
10.大きく綺麗に切れました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53094219_10?1242887392
11.まな板の刺身の下にソ~~っと包丁を潜り込ませます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53094219_11?1242887392
12.盛り皿に移し、そっと刺身を置きます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53094219_12?1242887392
13.お刺身の完成です。もうちょっと綺麗にならべ、紫蘇の青葉でも添えるといいですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53094219_13?1242887392
14.さて、そうこうするうちにモツ鍋が煮えてきました。さてOKです。頂きま~~す!
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53094219_14?1242887392
15.おお、美味しいです。ちょいピリ辛の味噌ダレが柔らかいモツに絡んで大変美味しいです。しかし柔らかくて美味しいモツでした。ビールや日本酒に合いますね。一緒に煮込んだうどんも味噌煮込み風になって美味しかったですよ!
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158018/img_1158018_53094219_15?1242887392
16.さてさて、たたきも頂きましょう。あっさりと美味しいです。自分でおろすとまた格別に美味しいものですね。

ヤマさんお世話になり、お土産有難うございました。家族で美味しく頂かせて頂きました。
117はSOLEXのガスが少し濃そうでしたね。上まで綺麗に吹け上がるスペシャルジェットブロックもありますので、次回ジェット類と合わせて持って如何って、ちょいと様子をみさせて頂きます~
117の情報も仕入れておきます。


ICARUS

3号機RZV500R ~出動報告~

3号機RZV500R ~出動報告~

月曜RZV、RZ、RZと来て今日はRZVです。
この歳になってまさかこんなバイクにどっぷり状態になるとは思ってもみませんでした。
20歳頃って、40歳頃になると自分はどうなってるんだろう、平凡なサラリーマンかな、位に想像していましたが、20歳頃と変わりません。ちゅうか趣味に走って返って悪くなってます。
なんでだろな~ これが運命か。

イメージ 1


相変わらず、アイドリング回転数の変化の激しいRZVです。
1400rpm位に設定していても、7~800rpmまで落ちエンストしかかる時や、そうかと思えば1300rpmまで回転が上がってきたり。

よくよく原因を考えてみましたら、メインの混合気の濃すぎですね。
もともとキャブはフルパワーセッティングでMJ195でしたが、チャンバーは絞られたノーマルのままですので濃すぎるだろうと言われていました。

MJ領域の高回転を回したあと、回転が落ち込みます。そして暫くアイドリングで様子を見ているとまた回転が上がってきます。
MJ領域で濃いガスでプラグがかぶり気味になり、回転が落ちてPJ系統のアイドリング時にエンジン不調になるではないかと思っています。

高回転でガスが濃いと、回転の上がりが重くなったり、モモモモ~~~と回転が頭打ちになったりしますが、RZVはそんな事はないのですが、アイドリングでの回転の重さは、かぶりの状態と似ていると感じました。
ガスの適正なPJ系統でアイドリングしているうちにかぶりが取れ、再びエンジン回転が上がってくるのではないかと見ています。

症状と原因を考えるとやはりどうもキャブ系統で、MJの過濃だと思われました。
もともとジェットは165ですので、対策はMJを落とせばいいですが、フルパワー仕様にしたかったのでチャンバーの絞りを外してもこのままどんぴしゃでOKなのでしょうね。

寒い時期は空気密度が高いため過濃になりにくく、一方ここのところ気温が上がってきて、咥えて暖気が終わって、吸気の空気密度が下がってくるとガスが過濃になり、アイドリング不調になるのだと思われます。

フルパワーのキャブセッティングですし、このままのキャブセッティングで、チャンバーの排気絞りを外すといいですね。
MJ195ではフルパワーでも多少ガスが濃いかもしれませんが、濃い目の方が燃焼温度も下がり、エンジンには優しいので、このままがいいかもしれません。
ちょっと時間が取れない状態ですが、6月中にはタイヤ交換とあわせてフルパワー仕様に改造したいと思います。
排気音も多少元気になるらしいので楽しみですね。


ICARUS

落ち込む二輪市場で独走するハーレー、成長を続ける秘訣は?

落ち込む二輪市場で独走するハーレー、成長を続ける秘訣は?

面白い記事がありましたのでご紹介。
ハーレーと題打ってありますが、’80年代からのバイク台数の変化グラフなどがあります。


イメージ 2


イメージ 3



 ハーレーダビッドソン ジャパンは、2009年1月1日から代表取締役社長を奥井俊史氏から福森豊樹氏へと引き継ぎ、新体制となった。日本での二輪車販売台数が年々減少するなかで、ハーレーダビッドソンは24年連続で成長を続けている。その理由の分析と、福森新社長のインタビューを合わせてレポートする。


最盛期の1/6しかない日本の二輪市場規模

 まずは、日本の二輪市場の概要を見てみよう。日本で最も二輪が売れたのは1982年のこと。原付(50cc)のスクーターブームの影響が大きく、1年間で約328万台もの二輪が販売された。2008年の出荷台数は約52万台だから、市場は約6分の1にまで縮小したことになる(下図左:国内二輪出荷台数推移)。ちなみに四輪と比べてみると、08年の軽自動車を含む乗用車の販売台数は約508万台なので、その1割程度の台数でしかない。

 しかし二輪の販売台数は、原付の割合が非常に多い。原付を除いてみると、総台数ほど極端に縮小しているわけではない(下図右:二輪車51cc以上出荷台数推移)。といっても緩やかな減少傾向であることは変わらず、83年に比べて半分以下になっている。

 251cc以上の自動二輪クラスに絞ってみたのが下図左の「自動二輪出荷台数推移」だ。ここ数年は横ばいか、わずかに増加傾向にあるものの、長いスパンで見れば減少しているのが分かるだろう。しかしハーレーは24年連続で増加しており、07~08年にいたっては、販売される4台に1台程度がハーレーになっている。

 さらに751cc以上の大型二輪のメーカー別登録台数(ハーレーダビッドソン ジャパン提供)を見ると、圧倒的なシェアを持っていることが分かる。ホンダよりも、ヤマハよりもハーレーが売れているのだ。グラフにはないが、84年のハーレーの年間販売台数は、わずか757台でしかなかった。それが今や1万5000台以上を販売している。これはちょっとすごい。

 ちなみに統計は社団法人日本自動車工業会(JAMA)のデータに基づいているが、JAMAは輸入車をカウントしていないため、統計の数値は国内メーカーだけの台数となる。このためハーレーについては、独自に出している新規登録台数を基にしている。

日本メーカーとは別の道を行く、ハーレーダビッドソン ジャパンの戦略

 日本でのハーレーダビッドソンの成長に腕を振るったのが、前社長の奥井俊史氏だ。以前、ハーレーの販売は代理店による輸入販売だったが、89年に日本法人であるハーレーダビッドソン ジャパン(以下HDJ)を設立した。奥井氏は90年10月にトヨタ自動車からHDJに移り、91年4月に代表取締役社長に就任。正規販売網の整備やマーケティング戦略など、経営全般で強いリーダーシップを発揮した。

 その戦略は常識の否定からスタートしている。「挑まない」「比較しない」「非凡に徹底」「マスマーケティングに頼らない」など。日本の二輪メーカーが性能や価格など、あらゆる面で競争を行っている中で、まったく別の道を歩んだ。

 具体的にはメーカー、販売店、ユーザーの3者間の「きずなの構築」、イベントやカスタム、ファッションなど、「ライフの提供」に注力した点が挙げられる。徹底的に顧客の視点に立ち、それぞれの顧客に対し、きめ細やかなサービスを提供。販売店も仲間と考え、共に儲ける体制を整えてきた。

 特にハーレーで驚かされるのは、イベントの多さだ。富士スピードウェイで毎年行なわれる「ブルースカイヘブン」や長崎の「ハーレー フェスティバル」をはじめ、販売店主催を含めて多くのフェスティバルを開催している。女性向けの体験試乗会「レディース デビューライド」などもある。また、ハーレーのオーナー「H.O.G.」(ハーレー オーナーズ グループ)の会員を対象にした各種パーティー、ツーリングラリーも数多く行なっている。こういったイベントでハーレーのオーナーは仲間と知り合い、ハーレーに乗る楽しみを増やしていく。

 カスタムもハーレーの楽しみ方の一つだ。純正のままハーレーに乗るオーナーはむしろ少なく、ほとんどは何らかのカスタムが施されている。サードパーティーのパーツも豊富だが、メーカー自らがカスタムを主導している点がハーレーらしい。毎年HDJが発行する純正パーツ&アクセサリーカタログは膨大なページ数を誇り、バイクのパーツからウェアなどのファッション関連まで、幅広く網羅している。

 つまり、バイクという「モノ」を売るだけでなく、ハーレーに乗るという「コト」の包括的な楽しみをオーナーへ提供する戦略が、現在のハーレーの成功につながった。そして創業当時には社員数20人足らず、販売店数34社だったHDJは、現在は従業員100名以上、正規販売社数137社まで成長している。

“変わらないこと”が生み出すハーレーの個性と魅力

 では、二輪車に限らず他のメーカーや業種でも、HDJと同じ戦略が取れるのだろうか? 不可能ではないにしても、簡単ではないだろう。その戦略の根本には、「ハーレーダビッドソン」という商品が持つ強烈なキャラクターがあるからだ。

 ハーレーのバイクの基本的なスタイルは、何十年も変わっていない。販売モデル数は多いが、エンジンは4種類しかなく、ほとんどはデザイン面での違いが主になる。しかし、その“変わらないこと”がハーレーの魅力になっている。より速く、より快適にという、多くの工業製品が評価される価値観とは、別のところにハーレーはいる。そういう商品は決して多くない。

 変わらないということは、陳腐化しないことも意味する。たとえば、ハーレーの価格はかなり高い。最も安価な「スポーツスター883」でも88万3000円、ビッグツインエンジンを搭載した「ダイナ」「ソフテイル」なら200万円以上が当たり前だ。若いライダーは手が出しづらいと思うかもしれない。しかしHDJは最長で150回もの長期ローンを用意している。期間にして12.5年だが、これならお金に余裕がない人でも購入できるし、実際に多くのユーザーが長期ローンでハーレーを購入している。この長いローンも、「ハーレーなら10年以上乗り続けられる」という裏付けがあってこそ可能になる。

 性能を追求したスポーツバイクなら、毎年何かしらの進化がある。次のモデルはより速く、快適になっている可能性が高い。つまり自分の乗っているバイクは1年も経てば古くなってしまうわけだが、ハーレーにはそれがない。

 蛇足だが、けっしてハーレーが進化していないわけではない。毎年ニューモデルが登場し、数年に一度はエンジンを改良している。2007年には、全モデルがインジェクション(燃料噴射)化を果たした。世界で最も厳しい日本の騒音規制もクリアしている。進化しながら商品価値を変えないのがハーレーなのだ。

ハーレーダビッドソンの使命は「ユーザーの夢をかなえるお手伝い」

 09年2月19日、正規販売網の経営者、取引先関係者、各マスメディアなど約1000名もの人を集め、HDJは「新世代創業パーティー」を開催した。福森豊樹氏はすでに1月1日から代表取締役の職務に付いているが、その就任のお披露目と、前代表取締役である奥井氏への労いの意味をもったパーティーである。

 新社長に就任した福森氏は、1963年生まれの46歳と若い。そのことからも新世代の感覚を取り入れ、HDJをさらに発展させたいという奥井氏の意図が感じられる。福森氏は伊藤忠商事に入社して自動車輸出部門に勤務。HDJには2000年10月に入社、07年10月からゼネラルマネジャーに就任したという経歴の持ち主。次世代後継政策が始まった03年9月当初から、次のリーダー候補として選ばれていた。福森氏によれば、今から約1年半前に次期社長の指名を受け、奥井氏自身は08年度末に退くことを伝えられたという。

 新社長就任のあいさつで福森氏は、販売店や取引先関係者、各界の有識者、プレスに感謝の意を述べたあと、昨秋以来の世界同時不況の中でHDJのやるべき姿勢について語った。「今の世の中は、世界中が不況一色で元気がありません。今回の世界同時不況は金融問題が原因だと思いますが、今の景気を悪くしている一番の原因は、我々の心だと思っています」と分析。「日本中全体が自信喪失状態で、HDはモーターサイクルという土俵の中でやるべきことをやる。自信を回復すること、元気を取り戻すことが、ビジネスに従事する商人に求められていることだと思います」と述べた。



ICARUS

1号機RZ250改 ~出動記録~

1号機RZ250改 ~出動記録~

今週月曜からずっといいお天気続きで、今日もバイク日和のお天気です。
月曜からRZV、RZときて、今日は何にのろうかな~と思いをめぐらし、久々乗り始めたRZで出動です。

イメージ 1


バイクって乗れば乗るほど身体に馴染んできて、だんだんいい感じになってきます。
人馬一体の様に、人バイク一体って感じにまでなってくると実に心地よくなってきます。
あたかもバイクが命をもったかの様に感じる事もありますね。

新潟のトラさん(笑)もRZをレストア中で、RZをお持ちのShooさんや、RDのネンジーも話をしだすとついつい熱かった’80年代を思い出してしまいます。
峠で走り、休んではいろいろエンジンや車体のパーツの話等もよくしました。

RZ350は最初ゴロワで、峠にゴロワが来ると、腕に覚えのあるRZ250が飛び出していきましたね。
下手な350ですと250のいいカモになってしまいますが、腕のある350ですと250では付いていくのがやっとでした。
もともと立上り加速、速度の伸びが圧倒的な350ですので、下手な750、400はライバルではなかったですね。
特にタイトなワインディングでは、重くて切り返しの遅いCB750F等は250にさえ簡単にカモられていました。Z400FXや、GSX400F、CBX、Z400GPなども腕のある連中は転倒もせず安定して早かったですが、そんな常連はごく一部でした。

時々、何を間違えたのか暴走族が来ましたがいいカモでした。遅いとはいえ、流石に同じバイク仲間ですので、無茶はしませんでしたが、追っかけまわす連中もいて、血の上った族は転倒して、ひしゃげたバイクに乗って峠を降りていく光景を何度もみました。

そうそう、私がへたれたZ250FTで兼六園下からの上りのS字そしてクランクあたりで、RZとバトルモードになった事がありました。へたれたFTでしたが、エンジンも調子がいいFTで、また当時絶好調時代でしたので、そのまま4~5kmほどバトルをしながら走りましたが、結局RZは私を抜く事は一度もなく最後に観念し、私が速度を緩めたところで話かけられ、ちょっと話をした記憶があります。
相手も結構走りこんで腕に自信があったようでしたが、「いや~ あんた速いね!」そう言われるとまんざらでもなく嬉しかった事を今でも覚えています。
まぁ、ハイスピードコースでは、400や750には追いつけもしなかったですが。
若かった時代の一こまですが、未だに全然変わってないですね。進化してません。笑
しかしあの頃はバイクとバイク小僧が街に一杯いて楽しかったな~
そうそう、大学構内でマン島TTレースもやりましたね。笑

’80年代当時、バイク漫画も沢山ありましたね。過去記事にありますが、影響で奥多摩や、タケさんが言う大垂水なども車やバイクで一杯でした。
夜、TE71の2Lの2T-Gを積んで河口湖へ行く道すがら大垂水にを通った事がありますが、前のAE86がガードレールにリアをぶつけ、バンパーが半分はずれ、引きずりながら走っていた事もありました。

’80年代は、おおよそ峠という峠はバイクや、車で一杯の時期でしたが、あれが全盛期、絶頂期だったのでしょうね。

RZを見るたびにセピア色に染まるそんな光景を思い出し、当時の熱い思いを胸に秘めてRZを走らせています。
絶頂の当時は絶対にコケる気はしませんでしたが、今は年寄りの冷や水状態でステップをするどころかいつ転倒するか、ヒヤヒヤもんですね。気持ちだけが先走っていけません。やはりTXとメイトがお似合いか。笑

みなさんの青春時代にもきっと熱い思い出があるのでしょうね。


ICARUS

1号機RZ250改 ~出動~

1号機RZ250改 ~出動~

昨日に引き続き、今日もいいお天気です。昨日はRZがリザーブ状態のためRZVで出動しましたので、昨夜のうちにガソリンを少々補給しておき、今朝はRZで出動です。

掛かりもよく、1分ほど暖気してソロソロ走行です。サーモが入っていないので、暖気には5~6分はかかるかと思います。その間エンジンは吹け上がりませんので、大人しくじっと我慢です。
RZVですと、サーモもついていますし、ものの2分程度で綺麗に回るようになりますのでえらい違いです。

イメージ 1


RZは軽くてそこそこパワーがあってほんとに楽しいバイクですね。RZVやTX750と乗り比べてみるとその明快なバイクのポリシーが良く分かります。

現在チャンバーが付いていますので下はぐずつき気味なのですが、6000以上で心地よく吹け上がるエンジン、加速時ふわりと軽くなる前輪、軽い切り返しなど30年近い年月を経てもなおライダーの感性に訴えかけるものがありますね。

車体は250ですが現在350用のゴロワの外装が付いています。
もとは赤のYSPスペシャルの外装でしたので、そろそろエンジンも元のエンジンに戻して、完全な250として楽しみたいと思います。

250のエンジンは350に比べると非力で、回さないと走らないエンジンですが、回す事により250ならではのマニアッチックな楽しさがあります。
やはり250と350を交互に乗り換えて走ってみるのも面白そうですね。

イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5



ICARUS

4号機TX750 ~試作オイルフィルター・量産準備~

4号機TX750 ~試作オイルフィルター・量産準備~

試作オイルフィルターを量産すべく準備を進めます。
まず3000km走行しましたがオイルフィルター機能には問題がなかったので、次の段階として結構バイクをメンテされ、気が付くバジンさんにモニターをお願いする事にしました。
試作品は、取りつけスペースも少なく結構苦しい設計になっていますので、取り付け作業性などを第三者の立場で確認をお願いしようと思います。
その取り付け作業性を伺って、改善すべき点があれば設計変更し、量産はそれから開始しようと考えています。

カバーは2個試作し、1個はバジンさんにお渡ししますが、恒久的に使えるレベルですので、ユニクロメッキをかけます。
他ボルト類は長さをつめなければいけないので、追加工します。
フィルターはバジンさんの分と私の分と2個ナンカイで手配しました。ネットでwebikeが週末が特価で安いようですが、間に合いませんので次回はネットですね。

▼ボルトは100mmのものしかないので、5mm追加工し、95mmに詰めます。
イメージ 1


▼旋盤にチャッキングして突っ切りバイトで詰めます。ボルトが出すぎでうまく削れません。
イメージ 2


▼綺麗に削れました。
イメージ 3


▼先端部分が欠けて切れが悪くなったので、両頭グラインダーでバイトを研磨します。
イメージ 4


▼切れ味がよくなりました。バイトのハイトも合ってなかったので、もう少しきちんとあわせます。
センターが合うと、先端の部分がポトリと落ちます。いいですね~~~
イメージ 5


▼さて、これでボルトの完成です。1ロット10台分で製作しています。
イメージ 6


▼これは県内の大手メッキ屋さんで、試作した鉄製フィルターカバーを持ち込んでユニクロメッキをお願いしました。このサイズですとユニクロメッキは150円だそうです。
イメージ 7


帰りにナンカイでフィルターも注文しました。今週には部品が全部揃うと思います。
バジンさん、インプレよろしくです。
ちなみにノーマルフィルターより1.3倍の濾過面積を確保しましたので、濾過性能も不安なく使えると思います。


ICARUS

3号機RZV500R ~18日~

3号機RZV500R ~18日~

朝からRZで出動と意気込んでいましたが、RZを出そうと思ったらコック試験の為、燃料を減らしリザーブにしている事に気が付き急遽取りやめ、RZVで出動しました。
イメージ 1


乗りやすいな~RZVって。エンジン特性、足つき性もいいし。あとは操縦性だけ。ほんとにレプリカ~~? 外見はね。笑
走り出して途中、アイドルが下がりだしました。このRZV、時折アイドルが波の周期の様に下がる傾向があります。
下がってもまた上がってくるので、焼きつきなどではなく、キャブ系統の不具合かと思いますが。
軽い焼きつきですとエンジンOHとなり大変な事になってしまいますので困ります。
どこが原因なのでしょうね。

まぁ、一度キャブでもOHしてやればいいですね。
買って1年、ほぼ快調でメンテする事もなく走り続けているRZVですが流石にタイヤを始め、あちこちメンテが必要ですね。
こんど時間を見つけてOHしてやりたいです。
ずっと快調を維持したいですね。

あ~そうそう、RZVのミラー延長ブラケットは何セットか売れました。みなさん結構困って居るようですね。また、製作しなければいけません。
ポン付けGPもどきサイレンサーもステンで量産試作し、是非量産したいですね。
週末あたり時間があればメーカーに掛け合いたいと思います。


ICARUS