ICARUS GARAGE

ヤフブロから引越ししました。ブログ閉鎖するYahooは糞だww★
2008/07≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2008/09

4号機TX750 ~今後の計画~

4号機TX750 ~今後の計画~

イメージ 1

2008年結果
08/27 TX落札
08/30 TX750引取り 長野諏訪

2008計画
09/   新規登録整備 清掃、電装、ブレーキ、エンジン、ガソリン、クラッチ周り軽整備
09/   新規登録
09/   順次レストア、美観アップ
09/   信頼性確認 ショート、ミドルツーリング
09/   車体点検、メンテ 信頼性確認
09/   能登ツーリング
09/   スペアエンジン、リアフェン処置・計画・保存検討
09/   オイルクーラー、オイルフィルター検討

12/   レストア開始 タンク、フレーム周り再塗装、メッキパーツ再メッキ

2009計画 TX750日本縦断計画スタート
03/   リビルド、乗り出し
04/  ~各地ロングツー信越、関東、東海、紀伊、山陽、山陰、四国、九州、北海道


ICARUS
スポンサーサイト



★WELCOME TO ICARUS GARAGE!★

★WELCOME TO ICARUS GARAGE!★  ★Go to English Page★


★最新情報★ TX750、購入しました!!!!!!!!!!
▼8月30日ガレージにて。引き取ったTX750。なかなか良かったですよ。
イメージ 1

▼8月30日富山の燃える夕焼け空。TXを引取り、レンタカーを返しに行った帰りの夕焼けが素敵でした。
イメージ 2

夢伝説 歌:スターダスト・レビュー 作詞:林 紀勝 作曲:根本要
遠い昔のことさ 夢で見たんだ
燃える空に包まれて
光る大地の中を駆けめぐる時
君は舞いおりてきたの

どこかで出会ったことのある
なつかしさ感じて Mysterious Love
疑うことも忘れるほど
引きよせあった二人の想い

※Somebody's Watchin' You
Somebody's Watchin' Me
求めあう二人 気づかないうちに
Somebody Waits For You
Somebody Waits For Me
はるか時を越え めぐりあえる日まで

いつか聞いたことのある おとぎ話に
きっとすい込まれてゆく
愛のさだめの中に この身をまかせ
時の流れゆくままに

二人の愛を壊そうとしても
無駄なことさ全て Mysterious Love
不思議な糸が結びつけた
謎かけ言葉のような恋さ

(※くり返し)
(※くり返し)
                                           ICARUS  http://analyzer51.fc2.com:8080/ana/icon.php?uid=193567&ref=&href=&wid=0&hei=0&&col=0

ICARUS GARAGE 注目記事

 ★RZパーツリスト/機種一覧

◆RZV出撃 動画日誌他◆
 ★RZV 4回目出撃 6月7日-2 ~再撮影・トラブル発生編~ RZVの動画がご覧になれます~~~
 ★RZV 出撃6回目 6月16日 ~金沢方面ツーリング~ RZVの動画がご覧になれます~~~
 ★RZV 出撃7回目 6月28日 ~走行動画撮影~ カメラを定置設置した動画で自画撮りです。ヘタレ走りですが、結構撮れました~


TXOCの皆様へ

掲示板で2度自分のコメントを削除し、結果不愉快旨のご指摘があり、深く陳謝致します。
一見者でしたので、当初より書き込み自体もためらわれましたが、一度目はどうしてもTXを見たく書き込みを、2度目はあっちさんのコメントもありミーティングを見せさせて頂いたお礼のコメントを入れさせて頂きました。しかし一見者ですし、レスも無かったので、場を汚したかと思い、コメを削除させて頂きました。気遣いをしたつもりでしたが、逆に気分を害され、至りませんでした事重ねて深くお詫び申し上げます。

尚、過日TX750を入手いたしました。望むと望まざるとに関わらず、何がしかの交流ができる事も御座いましょうから、その節は一つ何卒よろしくお願い申し上げます。

ICARUS

4号機TX750 ~at my garage~

4号機TX750 ~at my garage~

いや~27日に落札して今日は30日。夕方には綺麗な稼動できるTX750が鎮座。
電撃的な4日間でした。我ながら段取り上手で、手際がいいですが、今回は、いい品物にも恵まれまして嬉しさもひとしおです。

長野からの帰りは絶好調です。下手な歌を歌いながら能登の海岸線をTXでドコドコすっ飛ばしてる姿を想像しながら調子ぶっこいて帰ってきました。

さて、ガレージにしまいこんだTX、もう私のものです。可愛いいTXちゃんです。見て見ましょう。

▼ガレージ前で携帯で記念のワンショット。ちょいピンボケ。また今度とりましょ。
イメージ 1


▼抹消登録。341です。登録昭和51年7月って1976年、GX750が出る直前じゃないでしょうか。私の車台番号は341ー104***です。あなたの341は何番でしょうか。生産台数をチェックしましょ。
イメージ 2


▼ガレージで、RZ350と一緒に佇むTX750。なんかジワ~~~とオーナーになったと言う現実感が沸いてきますね。
イメージ 3


▼右サイドはこんな感じです。デジカメのホワイトバランスの設定が悪く、ちょっと黄色くなっていますが、割と綺麗です。
イメージ 4


▼さぁ、ブログTOP用にかっちょええアングルの画像を撮って見ましたよ。
イメージ 5


▼やはり前のがいいですか。
イメージ 6


▼さてさて、KEYはワンキー。しかもYAMAHAの文字のある当時の純正KEY。すげ~~~~~~
マジです~~ めちゃうれしい。いいバイク見つけたよな~
イメージ 7


▼フロント周り。ほとんど錆び無し。磨けばピカピカになるはず。明日磨きます。
イメージ 8


▼タンク、シート周り、シート綺麗っす。タンクのクリヤー剥げかかってます。クリヤーだけ再塗装したいですね。
イメージ 9


▼リア周り。ほとんど錆び無し。美しい~~~~ いや=いいっすね、’70年代物ビンテージ。
イメージ 10


▼マフラーもほとんど凹み無し、ピカピカっす。ここが命!
イメージ 11


▼エンジンっす。ちょい薄ら汚れてますね。あとはどう処理するか。タペットカバーあたりはニッケルリン辺りでピカピカメッキしたいですね。ちょっと光物をあつらえて、TX650みたいに綺麗にしたいですね。
イメージ 12

備忘
欠品部品:工具箱フタ、車載工具
非ノーマル箇所:ミラー
以後順次調査


ICARUS

4号機TX750 ~レンタでGo!~

4号機TX750 ~レンタでGo!~

さてさて、27日に落札、28日に引取り段取り、そして今日30日、TX750の引取りです。
あっと言う間の3日間、電撃的でした。
まぁ、乗りたい時が旬な時。乗りたい時にさっさと、ガンガンのっちゃいましょ。
引取り先は長野の諏訪湖湖畔です。白樺湖まで20kmのところです。23日に通ったところです。

▼朝7時半にレンタカーを借ります。丁度8時に出発です。
イメージ 1


▼バイク用に買ったソーラーレーダー探知機を付けて準備OKです。紙テープで固定してセット完了です。ソーラーの本領発揮ですね。さぁ、カッ飛びます!
イメージ 2


▼R41をひたすら南下します。川もやが掛かって幻想的です。
イメージ 3


▼あっと言う間に岐阜は神岡に到着です。カミオカンデのある町です。
イメージ 4


▼神岡から東進し、平湯、上高地、松本方面へ向かいます。雲か、霞か、モヤか・・・・なんでしょ。
イメージ 5


▼どこを走っても今日は同じ天気です。まだ晴れてるだけいいです。
イメージ 6


▼上高地近辺で渋滞。あ~トンネル内でバス同士の正面衝突事故ですね。Uターンもできないので、トンネルを出たあっちとこっちで、パトカーが行ったり来たり。危ないっす!
イメージ 7


▼松本っす。下道で諏訪まで行きます。あと1時間ぐらい。
イメージ 8


▼途中レッドバロンを通ると、あれ! W3じゃあね?Uターンして店内突入です。レストア前ですが、程度はよかったです。60万位です。あと’79年のKZ1300があって90万でした。凄い綺麗でしたよ!
イメージ 9


▼さてさて、諏訪湖が見えてきました。そろそろ到着です。
イメージ 10


▼到着です。すぐに場所が分かりました。14時から開店ですが、12時頃に着いて待ってます、と言ったので、先に待っててくれました。良かったです。
イメージ 11


▼挨拶もそこそこにTX750を見ます。いや~コレですね。まぁ、思った通りの状態です。でもフレームの錆がほとんどないですね。錆なんてほとんどないです。こりゃ嬉しいです。
イメージ 12


▼ミラー以外、ドノーマルで変にいじったところや、痛んだところもありませんね。マフラーもピカピカで凹みがないっす。フォークも錆がないっす。ブレーキもバンバンっす。エンジンも掛かるので、このまま登録すればすぐ乗れるっす。こりゃ掘り出し物っす。感激っす。
イメージ 13


▼嬉しいので、相手に、おわらの特大ポスターと、清酒立山の小瓶のお土産を上げます。これでまけてくれ~~~~ はは。お約束のおまけエンジン。そしてもう一つおまけにリアフェンダー。マジですか~~~ 頂きます!
イメージ 14


▼¥24万でキャッシュバックの訳あって3000円、まけて頂きました。いや~~ 嬉しい~~~
23.7万でTX+エンジン1基+リアフェン1個、めちゃ嬉しいっす。私含めて3人いたので、よいしょと積み込みます。3人居ればなんとかなりますね。
イメージ 15


▼さて、TXも固定したので、ゆっくり店内を見て、店主とお話をします。この店、ビンテージバイク店ですね。凄いです。
イメージ 16


▼OHVカブっすね。いいな~ 7万です。
イメージ 17


▼ヘッドはOHCとは違いますね。
イメージ 18


▼こりゃ、’60年代のBMWのOHV単気筒です。いや~渋い!
イメージ 19


▼こりゃメグロ。500ccだったでしょうか。程度上です。しぶっつ。
イメージ 20


▼TX650。程度上。欲しいな~ 40万はするそうです。
イメージ 21


▼さて、レンターカを早く返さねばならないので14時前に別れの挨拶をして、さっさと出発します。
帰りは高速長野道を使います。松本迄下道1時間が30分ほどですね。途中、バイクの様子を見ながら走りますが、問題無いようですね。がっちり固定されています。安心してカッ飛びます。
イメージ 22


▼松本で高速を降り、神岡に向かいます。
イメージ 23


▼今日は一日こんな天気ですね。長野はずっと雨でした。
イメージ 24


▼途中、湘南ナンバーの3台のバイクがいました。タンデムですね。いや~大変です。ガンガン飛ばしてついてきます。
イメージ 25


▼R41です。川面からネッシーか怪獣でも出てきそうな雰囲気です。
イメージ 26


▼さて、到着です。ステップラダーがないので、段差を利用して降ろします。荷台高さが77cmと高かったので、いろいろ工夫して降ろします。
イメージ 27


▼RZVの時と同じく、こんな風に固定します。
イメージ 28


▼右はこんな感じで。がっちり固定されていました。
イメージ 29


▼バイクやスペアエンジンを降ろし、レンタカーを返します。帰りはもう6時頃。空が真っ赤に焼けてとても綺麗でした。こんな記念の日に印象的ですね。
イメージ 30


▼今日はずっと幻想的な光景でした。終わりはドラマチックな夕焼けです。こんな夕焼け初めてですね。
イメージ 31

帰り際にお礼を言って握手しましたが、相手のおじさんが「そんなに嬉しい?」と聞くので、「そりゃ嬉しいですよ~」って言いましたが、あまり欲のない方の様でした。
綺麗で、実働で、スペアエンジン、リアフェン付き、値引き3000円付きで、帰りにポケティッシュ1個とオロナミンCまでくれて、そりゃ嬉しかったですよ。しかもスペアエンジンも3台あったうちの1台のTX750をばらした実働のエンジンの1台だったとか。
今でも不人気とは言え、安すぎです~~~

さて、TX750をつんで、2000m近い安房越えは少々不安がありましたが、なんとか無事TXを持ち帰り事が出来ました。
思いの他しっかり固定してあってかなりのハイペースで飛ばして帰る事が出来ました。行きは4時間半、帰りは4時間弱程度でした。360kmで40Lですから、9km/Lでしたね。ボンゴは1.8L車でしたが、幌付でやはり燃費が悪かったですね。
さて、無事TXは持ち帰ることが出来ました。早速ガレージに入れて、付着した水滴などを拭き取りました。


ICARUS

4号機 TX750引取り 事前準備

4号機 TX750引取り 事前準備

▼さて、レバーブロック、ナイロンスリング、ロープ類も持ったし、準備OKです。
イメージ 1

家には、夜、帰宅してTX750を買った事を話しました。
顰蹙です・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

事後承諾です。非難轟々です。
でも買っちゃったものはしょうがないです。
あ~でもすっきりした。これで正々堂々と持ち帰り乗ることができます。

代金24万円はキャッシュで。
あ~銀行の残高がぁ~~~~~~ どうしましょ。節約せねば!
明日7時頃家を出て、レンタカーを借り、富山を出発です。
23日、白樺湖往復400kmでしたが、今回は360km程で、ほぼ同じっすね。
白樺湖のほんの20km手前なだけです。
2度も同じ道を行くなんて新鮮味がないな~~~~
でも、TXを引き取りに行くと思うと心がうきうきしますね。

さて、がんばって行って来ます!


Icarus

バイク試乗会情報 ~事前調査~

バイク試乗会情報 ~事前調査~


先日バイク試乗会の記事を書きました。
バイク試乗会情報
今日29日にYSPにバイクが来てるはずですので、ちょっと下見に行ってきましたよ。

▼YZF-R1
イメージ 1


▼ステダン付いてるんですね。へぇ~~~
イメージ 2


▼YZF-R1
イメージ 3


▼XV1900 RAIDER
イメージ 4


▼なんか凄いレイアウトのエンジンです。オイルフィルターなんかとんでもないところに。
イメージ 5


▼FJR1300A
イメージ 6


▼MT-01 おお、こんなところに!
イメージ 7


▼WR250R
イメージ 8


いや~ワクワクしますね。月曜試乗します。じっくり、こってりレポートしますよ!
乞うご期待!


ICARUS

4号機 ~TX750・引取り準備~

4号機 ~TX750・引取り準備~

27日朝落札、昨日28日、レンタカーの予約を済ませ、引取りの手はずを整えました。
なかなか空いたトラックがなく困りましたが、マツダの幌付きボンゴと、安いトヨタのライトエーストラックのダブルブッキングで抜かりはありません。がはは。
明日30日は、いよいよTX750の引取りです。
行動起したら早くて、手際がいいでしょ? 風林火山です~~

さて、電話で幌付きボンゴの話を聞きましたが、女性が今一要領を得てないので、明日かりる現車を確認に行きます。明日天気も悪そうで、山越えも心配ですし、まともな幌トラックでなかったらキャンセルして、9月1日に予約した安いトヨタのライトエーストラックでGoです。
ちなみにマツダは8900円を値切って8000円に、トヨタは6000円です。

▼お~幌付きです。いや~綺麗な車じゃありませんか~ 燃費を気にしていましたが、小型でこれならいいかも。
イメージ 1


▼おお~~ いいですね。悪くないです。空気抵抗が大きく、燃費が悪そうですが、排気量も1600前後でしょうか、ライトエーストラックサイズでよさげです。OKです。
イメージ 2


▼荷台も綺麗で広いです。奥行250cm、荷台までの高さ77cmでちょい高いですが先方に打診済みなのでなんとかなるでしょう。
イメージ 3


マツダボンゴ、変な車ならキャンセルしようと思っていましたがその気になりました。
ビンテージバイクなので、幌付きっておあつらえ向きかも!
探しまくって空いてるトラックが好都合にもこれしかなかったってのが笑えますが、天気の悪い週末とビンテージバイクにうってつけでした。これでこころおきなく引取りに行けます。ラッキーです。
幌付きトラックでわざわざ自分で引取りってマニアっぽくていいじゃないですか~~~

場所は長野で、ちょうど先週23日に長野の白樺湖へ行くときに通った場所でした。
長野なんてあまり行くことも無く、しかも白樺湖なんて昔に1度行ったきりでしたがどこまでも運命に翻弄されます。
あまりに奇遇で、へぇ~~~って感じですが、一体どうなってるんでしょうね。
もう一週間早いければ、バイクを引き取って、TXミーティングにも行けたかもって? はは。

どこまでも冷静沈着、用意周到なイカロスでした~~ はは。


Icarus

★WELCOME TO ICARUS GARAGE!★

★WELCOME TO ICARUS GARAGE!★  ★Go to English Page★


★最新情報★ TX750、購入しました!!!!!!!!!!
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1767408/img_1767408_43501915_0?1219979456

▲落札したTX750。バイクコレクション4号機として加えました~

2ストRZ、RZV、そして今回TX、趣の違うバイクでミーハー? YAMAHA党? 
いいや、全部キックマシンなんですよ。キックがなければバイクじゃない! 
そう、私はキックマニア! キィ~~ック、キィ~~ック、キックのマニアだ~~~♪ 
オナニーでもするようにキックを蹴り降ろす。エクスタシ~~~~です。
RZ3兄弟改め、ヤマハキック4兄弟完成、今ここに発進っす!最終目的達成す!いや~凄いポリシーっす。
さて、RZで鍛えたハングオンでTXは峠の雄と成りうるのでしょうか~~~~
アホです。がはは。

   http://www.geocities.jp/icarus777z/pic/RZV.swf

昨年、倉庫に眠っていたYSP赤のRZ250を18年ぶりレストアしました。
そして若き頃の熱き思いがよみがえり、昨年RZ350をオークションで購入、OH地獄の道をばく進中。一方TE27、TE25は未だ倉庫で眠ったまま。プラモも段積みで眠ったまま。
今年はRZ350をゴロワでOH、登録完了して峠へ出撃を目指して頑張ります!
エンジンも2基、そしてYUZOをゲットし準備万端~ がんばりまっせ~
そして今年5月、RZV500Rをゲット。
8月末、TX750までゲット!2スト過激路線からまったり味わい4ストツイン路線へも手を広げました。

                                           ICARUS  http://analyzer51.fc2.com:8080/ana/icon.php?uid=193567&ref=&href=&wid=0&hei=0&&col=0

ICARUS GARAGE 注目記事

 ★RZパーツリスト/機種一覧

◆RZV出撃 動画日誌他◆
 ★RZV 4回目出撃 6月7日-2 ~再撮影・トラブル発生編~ RZVの動画がご覧になれます~~~
 ★RZV 出撃6回目 6月16日 ~金沢方面ツーリング~ RZVの動画がご覧になれます~~~
 ★RZV 出撃7回目 6月28日 ~走行動画撮影~ カメラを定置設置した動画で自画撮りです。ヘタレ走りですが、結構撮れました~


TXOCの皆様へ

掲示板で2度自分のコメントを削除し、結果不愉快旨のご指摘があり、深く陳謝致します。
一見者でしたので、当初より書き込み自体もためらわれましたが、一度目はどうしてもTXを見たく書き込みを、2度目はあっちさんのコメントもありミーティングを見せさせて頂いたお礼のコメントを入れさせて頂きました。しかし一見者ですし、レスも無かったので、場を汚したかと思い、コメを削除させて頂きました。気遣いをしたつもりでしたが、逆に気分を害され、至りませんでした事重ねて深くお詫び申し上げます。

尚、過日TX750を入手いたしました。望むと望まざるとに関わらず、何がしかの交流ができる事も御座いましょうから、その節は一つ何卒よろしくお願い申し上げます。

ICARUS

4号機 ~TX750落札連絡~

4号機 ~TX750落札連絡~

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157978/img_1157978_42457243_7?1217929929
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157978/img_1157978_42457243_8?1217929929

青く水平線に広がる海が見える。
能登の海岸沿いのワインディングが目に飛び込んで来る。
僕はグイッとアクセルを開け、幾重に連なるワインディングを駆け抜ける。
ワインディングに、小気味良い360度パーチカルツインの音が響き渡って行く。

僕のTX750、彼女の能登半島 by Icarus

いや~片岡義男の小説『彼のオートバイ、彼女の島』、W1じゃなくて、TX750で有ったならもうちょっとTX750の認知度が上がっていたかも。
TX750なんて誰も、いやほとんどの方が知りません。RZVでさえ知らないライダーが居る世の中です。
しかし、冒頭の様にきっと能登の海岸線に似合うバイクだと思います。
能登を走るのがとても楽しみです。
まぁ、カッ飛び系のバイクばかりでなくて、老後にそなえてまったり味わいバイクを買っておこうと思った次第です。車重が210kgと比較的軽いですし、キック以外にセルもありますし、アップハンですし、低速トルク型のエンジンなので歳が行ってもきっと乗れるはずです。
autoさんがおっしゃる様に、バイクに乗れなくなるまでずっと持って居たいと思うようなバイクであって欲しいと思っています。
バイクに乗れなくなっても、盆栽をいじる様に、毎日縁側でバイクを磨いて居たいと思っています。

さて、このオートバイの素性。分かりました。
イメージ 1


型式341-1045**
初年度登録 昭和51年(1976年)
走行距離 32863km

平成17年に廃車、3年前に軽整備をして試運転。
当時、キャブレター ダイヤフラムに補修跡があり。
エンジン始動直後の吹けが悪かったですが、しばらく暖気するとスムーズに吹け上がった。
タンク内も殆んどサビはなく、コックは当時の新品です。
スペアエンジン一基付き

ノーマルで結構綺麗なTX750です。
32年前のバイクですね。TXの最終ですね。1976年にGX750が出てくる直前辺りの叩き売りでしょうね。いろいろ不具合対策もされているかもしれませんね。意外と走行が行っていますが、32年前なので仕方がないです。
まぁ今から乗っても5~6万km行くか行かないかでしょうから上手く行けばエンジンもこのままOHもせず一生モノで使えるかもしれません。
341、76年で4500台でしょうか。YAMAHAお得意の手でⅡ型で+10万番された可能性もありますが、Ⅰ型は73年末までなので、まぁおそらく国内販売台数は6000千台程度、ちゅうところでしょうか。残存台数は半分として3000前台程度。走行可能は1500台前後でしょうかね。
ビンテージは一旦ガレージに入るとなかなか出てこないですが、まぁ国内3500台のRZVよりは台数が少なそうです。

タンク内ほとんど錆びなしって嬉しかったです。コックも新品って嬉しいですね。
しかもなんと言ってもおまけでスペアエンジン一基付きってこんなのアリですか~~~~~
いかにも私にピッタリの商品じゃあありませんか。こりゃ天啓ですね。
おまけエンジンは、キックOK、圧縮あり、クラッチ作動したそうです。使えるかもしれませんね。
私のお遊びエンジンとなっちゃうカモです。バランサをとっぱずしたり、180度エンジン計画ってのもいいですね。はは。

フルノーマル、程度上、スペアエンジン付きで、これで24万ならこんなもんでしょう~~~
そもそも、¥24万位で購入迷うなよ! ハーレーと一桁違うだろ! って感じですが。
今年RZVも買ってますが、今回のTXと2台あわせても、新車のW650も買えません。
まぁ、チョイボロ、安物買いでいいんじゃないでしょうか。

そもそも、TX650やXS等はエンジンも綺麗でパーツも豊富で人気があり、値が倍以上で高いですが、TX750って最大排気量で面白い360度クランクで排気音も良く全く希少車にも関わらず今も不人気でべらぼうな安さです。

W3等も360度クランクがあり(180度もある)排気音は誠に良く欲しいですが、車体は180kg程度で割と小柄で、それに比べるとTX750は大柄で、スタイルもドカ750GTの様に洗練されたスタイルで良いかと思います。

さてさて、明日天気が悪いですが、長野へTXを引取りに行く予定です。
そうそう、昨日、相手の方がエンジンをかけてくださって、無事セルで掛かったそうで、動画も見せて頂きました。いや~TX750っぽいいい音してますよ~
全くの不動で無くてよかったです。

エンジン始動動画
いや~軽度のOHも想定内でしたが良かったです。嬉しいです。カタカタ異音も聞こえないみたいです~



ICARUS

TX750 ~型式、車台番号、カラーリング一覧~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

TX750 ~型式、車台番号、カラーリング一覧~


■TX750-Ⅰ 
1972    341-000001~015511
1973/11 341-015512~023281
・メタリックフレークゴールド、コンペティショングリーン

■TX750B(Ⅱ)
1973/12~1974/03 341-100101~103460
・バーガンディワインフレーム、コンペティショングリーン

1974/04~ 341-103461~104360
1975     341-104361~104760
・コンペティショングリーン

 ■私のTX750は1045**ですので、生産終了間際’75年のTXです。

以下作成中

TX750-Ⅰ(1972~1973/11)
▼ゴールド▼コンペティショングリーン
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1767408/img_1767408_43484163_0?1220479002
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1767408/img_1767408_43484163_1?1220479002
TX750-Ⅱ(1973/12~1974/04)
▼コンペティショングリーン▼バーガンティワインフレーム (S48年12月からS49年3月)
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1767408/img_1767408_43484163_2?1220479002
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1767408/img_1767408_43484163_3?1220479002
TX750-Ⅱ(1974/05~1975)
▼コンペティショングリーン 
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1767408/img_1767408_43484163_2?1220479002


ICARUS

TX、XS系リンク集

TX、XS系リンク集

イメージ 1


TX、XS関係のリンク集 順次追加します。


▼2009/01/15 追加
TX750パーツリストはつかえる。1963年からのパーツリストがある。
USヤマハ ’63~ パーツリスト (新しいIEやFireFoxで入らないと固まるので注意。)
http://www.yamaha-motor.com/sport/myyamaha/prompt/L3Nwb3J0L3BhcnRzL2hvbWUuYXNweA==/Parts%20Catalog/starthere.aspx
http://www.yamaha-motor.com/
 http://www.yamaha-motor.com/sport/parts/home.aspx
    ’74 TX750パーツリスト http://parts.yamaha-motor.com/?ls=sport%20 
TX650 パーツリスト 型式一覧 http://www.biker.net/74-76_650_parts/650abc%20parts%20main.html

▼2009/02/01 追加
Bike Bandit.com
各メーカー0 OEM PARTS http://www.bikebandit.com/oem-parts
ヤマハ パーツリスト 1963~2008 http://www.bikebandit.com/yamaha-motorcycle-parts/oem-parts
TX750欠品カムチェーン等OEMパーツあり。
http://www.bikebandit.com/houseofmotorcycles/yamaha-motorcycle-tx750a-1974/o/m7789


R-PRO-COMPANY
XS650系リプロパーツ




Mikes XSXS、TX系リプロパーツ
Mikes XS supplies parts for Yamaha XS/TX650 Twins (1970 - 84) Only! We do not have a service shop. Most technical information, sources for products not handled by us, and services, may be found in the links Links or Tech Tips sections. We suggest that a service manual be purchased. 


CycleChaos Yamaha TX750
'73~'74画像多数






ICARUS

祭 ~越中八尾 おわら風の盆・前夜祭~

祭 ~越中八尾 おわら風の盆・前夜祭~

昨夜、おわら風の盆、前夜祭へ行ってきました。
前夜祭は、各町内持ち回りで衣装を着て行われます。今晩の前夜祭は八尾駅前の福島地区です。

▼前夜祭なので交通規制も厳しくなく、駅の近くまで行けるので、近くの空いた路上に路駐して駅前に向かいます。途中、福島のさらに小さな町内の公民館前で前夜祭演舞前の練習が行われていました。
いや~誰もいません。しかも目の前で衣装を着て踊っています。これはラッキーです。
イメージ 1


▼おわらをこんな目の前でじっくりと見れるなんて夢の様です。公民館も綺麗に作られていて、照明も素敵で、雰囲気が盛り上がります。
イメージ 2


▼ひとつの小さな区なので、人数も少ないですが、ちゃんと踊り手、弾き手、歌い手がいてなかなかいい雰囲気です。かぶりつきで見れます。
イメージ 3


▼演舞本番前となりましたので、駅前演舞場に向かいます。結構人が集まってきました。
イメージ 4


▼反対側の駅前と通りの方です。この先に洒落た古風な福島公民館があり、踊りが披露されていて、人垣が出来ています。
イメージ 5


▼さて、演舞場で座ります。かなり前の方に座ります。もう満員の人、人、人です。
イメージ 6


▼さぁ、始まりました。地元の小さな子供から踊りが始まり、中学、高校、大人と入れ替わっていきます。これは中学生くらいでしょうか。
イメージ 7


▼男、女と交互にならんで踊ります。簡単ですので覚えて踊ることも出来ます。
イメージ 8


▼さて、これは高校生くらいでしょうか。衣装も変わり、女性だけの踊りが始まります。
いや~ほっそりとした着物姿が素敵です。淡い色の衣装も映えます。
イメージ 9


▼おわらのいろんな観光ポスターがあり、踊りのいいアングルで取られたものが沢山あります。
いいポーズで写真をとります。
イメージ 10


▼不自然な感じになるので、撮影はフラッシュを使いません。AUTOも外し、マニュアル設定で撮影します。シャッター1/25、ISO400程度がいい様でした。
イメージ 11


▼男踊りが始まりました。しなのある女踊りと違って男踊りは振りも大きく、男性的です。
イメージ 12


▼ポスターでよくある決めのポーズです。撮影データは暗いので、画像処理を施して明るくします。
イメージ 13


▼さて、また違った衣装で女性が出てきます。紫系統の衣装が映えます。踊り子もほっそりとスリムで素敵です。
イメージ 14


▼昔は踊り子は未婚の22歳までとされていましたが、今は踊り手も少ないので、そうでも無いようです。
イメージ 15


▼さて、演舞が終わり、駅前から大通りで街流しの踊りが行われます。奥に踊り手がいて、それを囲むように観光客が取り巻いています。
イメージ 16


▼連絡橋からみた八尾駅前。前夜祭ですが、もう道路に人が溢れています。
雰囲気も十分盛り上がり、9月1日からの本番を待つばかりですね。待ち遠しいです。
イメージ 17



ICARUS

食 ~今日の夕食~

食 ~今日の夕食~

変わった物を食べているわけではありません。でも時折、おっ、と思うこともありますね。
そんな夕食をご紹介。

▼魚です。鯵です。アジ、です。地元で取れたアジで、油が乗って、美味しいんですよね。
水曜にスーパーに出るんですが、普通の、そんじょそこいらのアジと違ってマジで美味しいです。
イメージ 1


▼大きいアジなので、身をほぐしてもプリプリ、ホクホクで、口に入れると旨みが広がります。
絶品です。
イメージ 2


▼そしてもう一品。鰤、ブリです。この薄腹のところが油が乗って美味しいんですよね。
私はここが大好きです。今日のブリは養殖ではなく天然物ですので身が締まってプリプリです。
さすが三重産・・・・ あ~そう、地物ではありませんでした。はは。富山ではもうブリは上がりません~~~ でもおいちい!
イメージ 3



ICARUS

ランエボ ~シフトノブ修理のその後~

ランエボ ~シフトノブ修理のその後~

先日ランエボの痛んだシフトノブの皮を剥いで修理しました。
いや~~ ややツルリとした樹脂肌の肌触りが快適です。
イメージ 1

ノブも皮を剥いだ分一回り小さくなって、手の中にいい按配で収まり、シフト操作も実に気持ちいいです。
気持ち的な部分もあると思いますが、小さな事で随分変わってしまうものですね。
良かったです。でもまだこれも皮の剥げたハンドルの修理があります。
こっちはビニールレザーを巻きなおそうかと考えています。

さてついでに先日買ったレーダー探知機。衛星受信機能付きのソーラータイプです。
イメージ 2


23日、RZVで長野白樺湖へ行った際も、タンク上にタッパを附属のシリコン粘着ゴムで固定しましたが、やはり車もこのシリコン粘着ゴムで取り付けています。
イメージ 3


ダメもとで取り付けてみましたが、これが以外や以外、ぴったりくっついたまま取れる気配がありません。
RZVも雨の中、しかも振動の酷いバイクで取れもせずきちんとついたままでしたし、このシリコンゴム、かなりいけます。
取り外しも簡単に出来ますし、他にもかなり使えそうです。
次から次へと面白くて便利なものが出てくるのですね。感心することしきりです。
あなたも今度探知機などを車に取り付ける際や、また今、取れちゃうアクセサリーがあるのなら、一度使ってみては如何でしょうか。


ICARUS

天啓 ~落札御報告~

天啓 ~落札御報告~

皆様に下記ご報告。

とある錆びたTX750の購入を暫く検討していましたが、レストア途中で要交換部品が出そうで、そうなると部品の無いTXのレストア自体が挫折してしまいそうで、昨日購入を断念しました。

やはり部品が無いとなるとある程度、程度のいいモノがいい訳ですが、玉数自体が極端に少なく、出品自体が無く、また有ってもいいものはなかなかありません。有っても値段が高いです。
幸いか、TX750は不人気なので、CBやZに比べ値段は安いのがせめてもの救いです。

そして、気長に次のチャンスを待つつもりで検索をかけていたら、昨夜TX750の出品を見つけました。
さほど程度も悪くなさそうでしたが、詳細が一切なかったので、問合せしましたが、今はわからないとの事で、躊躇しましたが、オク終了まで半日程度でした。そして今朝方迷いましたが勝負をかけ入札しておきました。

カウントダウンの始まりです~ みなさんご一緒に~
イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


▼さて残り一分を切りました。秒数をカウントダウンしましょ。
イメージ 7


イメージ 6


▼終了、落札確定っす。
イメージ 8


▼落札メールっす。やったっす。
イメージ 9

今朝無事、ソレを落札致しました。
走行距離、詳細一切不明で、これから再度打診で、ドキドキ不安です。

まぁ、終了直前のこのオクを見つけたのも天啓、何事もなく落とせたのも神が与えたもうた運命と受け止めましょ。
あとは、車両の程度がいい事を天の神に祈るのみ。
バリバリの仏教徒、浄土真宗本願寺派ですが、ここばかりは神様、仏様、アーメン!
以下順次ご報告させて頂く次第です。


ICARUS

飲 ~夜長のひと時~

飲 ~夜長のひと時~

イメージ 1


8月と言うのに随分涼しくなってしまいましたね。
今年の夏は低温、曇天で異常な夏でした。
折角バイクにも沢山乗れるかと思っていたのに、天気が悪く乗れなくてがっかりです。

さて、4スト味わいバイク、TX750??? う~ん、面白そうなバイクなのですが、ちょっと時代の先を走りすぎたバイクだったのでしょうか~~
この味わいバイク、TX750ゲット計画もすべてのスタートはここからでしたね。
 ビンテージバイク ~750 SUZUKI・YAMAHA編~
 ビンテージバイク ~750 KAWASAKI・HONDA編~

秋の、いや夏の夜長にビールを飲みながら、TXにまたがり、ワインディングを駆け抜ける心地を想像する。
ん~ビールが旨いっすね。もう気候は秋っすね。
あなたはビールを飲みながら何を思うのでしょうね。


ICARUS

祭 ~越中八尾・おわら 風の盆~

祭 ~越中八尾・おわら 風の盆~

9月1日から3日間、富山県富山市八尾町で祭りが催されます。
越中八尾 おわら 風の盆といいます。
おわら風の盆 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
イメージ 16

イメージ 1

八尾は山あいにある小さな坂の町で、そこで三日三晩踊り明かされるお祭りです。

若い頃はさほど興味もなく、何度か行った程度ですが、昨年は3日ほども行ってしまいました。
観光客が20万人とも言われるお祭りで、あまりに人が多すぎて踊りもなかなか見れないのはちょっと困ったものです。

さて、本番の9月1日から3日までは人が多すぎますが、前夜祭が8月20日から催され、その期間は割りと観光客も少なく少しは踊りを見る事も出来ます。

さて、その前夜祭の始まる前の時間でしたが、八尾町内の様子を見てきましたのでみなさんにご紹介しましょう。

▼八尾の一番上手にある諏訪町。坂の町百選にも選ばれている石畳と町並みが綺麗なところです。下手から見る。
イメージ 1


▼道路両側の民家も綺麗に作られて居ます。
イメージ 2


▼上手から坂の町を見下ろす。
イメージ 3


▼道路の両側に灯篭が立てられ、祭りの準備が進められています。
イメージ 4


▼途中にあるおわら会館です。ここの前にも演舞場が用意され、当日は踊りが披露され、多くの人でにぎわいます。
イメージ 5


▼坂の町を降りてきました。尾根沿いに作られた町並みの後ろはがけっぷちです。家の後ろは高い崖となっていて、窓から眺めはよさそうですが、落ちると危険です~~~~
イメージ 6


▼高山線の越中八尾駅です。綺麗に改装されています。
イメージ 7


▼駅の構内にもおわらのポスターが貼られていて、お祭りの雰囲気が盛り上がってきます。
イメージ 8


▼高架橋です。石畳が敷かれ、灯篭も立てられ、綺麗に整備されています。
イメージ 9


▼ちょうど富山行きの普通列車が到着しました。電化されていないので、ディーゼル機関車が走っています。電車ではありません~~~~ 長閑な風景です。
イメージ 10


▼高架に上ってみました。お祭りの中心となる南の旧町を見る。岐阜の方向です。
イメージ 11


▼都会とは全く違った静かで長閑な山あいの風景が広がります。
イメージ 12


▼北を向き、富山市内の方向を見ます。田舎の田園風景が広がります。
イメージ 13


▼線路脇に福島町の演舞場がセッティングされています。汽車を降りてまずここでじっくりおわらを見ておきましょう。じゃないと坂の街中ではほとんど踊りが見れません。
イメージ 14


▼高架橋の壁にも木製のレリーフが飾られて、小綺麗にされています。
イメージ 15


さて、近々前夜祭にも行ってまたその模様をご紹介致します。
おわら風の盆は富山を代表するお祭りのひとつです。この時期に是非一度ご来県下さいね。


ICARUS

TX系 情報備忘録

TX系 情報備忘録

イメージ 1

調べたTX系車両情報の備忘録。

作成中
■概要
車名:TX750、型式341
Ⅰ型、Ⅱ型あり。
発売:

レストア:部品が無いので基本的に現状維持。 
TX650は多く輸出されたが、TX750の輸出は少なかったので、海外でのリプロパーツも少ない。

情報/情報源
1.車体
・純正外装パーツはほとんど無い。/一般
・出口がテーパーになったⅠ型のマフラーが音がいい。(TXOC/080823)
・フロントフォークシールはTX650用が使える。(TXOC/080823)???? 間違い?
・フェンダー、マフラー・フォークが錆びたら再メッキ。(TXOC/080823)
・マフラーは再メッキで錆が落ち、穴が開くことがあるので注意。(TXOC/080823)
・タイヤスポークは、フロントはTX650系と同じ。リアはTX650系とは違い、同じ物は無いが、SR400のドラムのものが細いが使える。(TXOC/080823)

・ブレーキピストン周りはTX650系のパーツが使える。(TXOC/080823)
・ダブル用マスターのOHキットは無い。シングルはあり。フルードタンクのダイヤフラムゴムも無い。要注意。(TXOC/080823)
・TX650 XS650SP '77年以降 35mmインナーチューブ用のフォークシール2個セットです。
・XS1B XS650E TX650 '76年以前 34mmインナーチューブ用のフォークダストカバーです。
 金属のカバーではなくラバー製となりますのでご注意下さい。

・サイドスタンド干渉ラバーはΦ25×16mmで1200円ほどだが、RZメインスタンド用が同じ形状でそのまま使える。約300円。(ヤマさん情報)
 サイドスタンドが直径22㎜、厚みが9㎜ (autovajinさん情報)
 メインスタンドが直径26㎜、厚みが11㎜(autovajinさん情報)
・エアクリーナーは欠品でなし。デイトナ パワーフィルターを貼り付けて使えるが目が粗い。
 自動車用を流用して使えそうである。現在検討中。


2.エンジン
・純正エンジン部品はほとんど無い。(一般)
・クランク、メタルが逝ったらエンジンは終わり。(一般)
・ガスケットはリプロパーツが使える。(Shop)
・オイルフィルターは無い。オークション品を要チェック。(TXOC/080823)
・Ⅰ型はバランサテンショナなし、Ⅱ型はテンショナあり。(TXOC/080823)
・マニュアルも2種類あり。

・キャブはTX650、TX750と共通。カバーにSOLEXの浮き文字。
 2型はSOLEXの文字がない。
・キャブのOHキットはTX650用が使える。(Shop)


3.諸元


ICARUS

バイク試乗会情報

バイク試乗会情報

バイクに乗るからには、いろんなバイクに乗って違いや良さを知りたいですね。
23日もTXOCのミーティングに行かせて頂きいろいろなバイクを見たり、話を聞いたりさせて頂きました。
昔の様にバイクが集まる事も少なくなりましたので、試乗会等もいい機会ですね。

ビッグツインが欲しくていろいろバイクを物色していて、、先日ハーレダビッドソン富山へ行って、試乗をお願いしたら、モデル入れ替えで試乗車が無い、9月7日に、自動車学校で試乗会をやると聞きました。早速情報をチェック!

ハーレー体験試乗
ハーレーダビッドソン富山
 9月7日 10:00~17:00
開催地 開催校 開催日 お問合わせ先
新潟県 三条中央自動車学校 2008年9月7日 HDレイクウッド
富山県 中央自動車学校 2008年9月7日 ハーレーダビッドソン富山
福岡県 八幡自動車学校 2008年9月7日 ドリームズ
兵庫県 豊岡自動車教習所 2008年 9月13日~9月14日 広畑日産自動車
青森県 三八五オートスクール八戸 2008年9月14日 オートセンター青森 HD八戸
愛知県 豊田自動車学校 2008年9月14日 HD名古屋HDメガ東海
埼玉県 飯能自動車学校 2008年9月15日 HDセントラル所沢店 HDセントラル川口店
埼玉県 深谷自動車教習所 2008年9月15日 Hiro's HD HD市川商会
東京都 ハーレートライディングin味の素スタジアム 2008年9月21日 ・モト・ギャルソン杉並店他

富山は9月7日で~~す。行ってきま~~~す。雨だったらどうするのでしょうね???
いや~わくわくします。

サーキットがあれば、結構試乗会をやって居るようですが、富山では立派なサーキットもないので、どうなのか調べて見るとありましたね~

YSP富山東 ヤマハ逆輸入車、試乗会のお知らせ(終了)
■ヤマハ逆輸入車を扱う、プレストコーポレーションの試乗会を、YSP富山東(店頭)にて開催いたします。
■期間:6月27日~7月1日
■試乗車種は、以下の5モデル (全て08年モデル)
YZF-R1、YZF-R6、XV1900 RAIDER、FZ6 Fazer ABS、FJR1300A

あ~終了なんですよね。ここの店は知っていますが残念でした~
R1、R6、是非乗って見たかったですね。

富山にはもう一件YSPがありますし、他のメーカーの試乗も検索でチェックしてみます。
ありました~~~~~

2008夏!試乗会
今回はヤマハの逆輸入車(プレストコーポレーション)の試乗会です。
日程は8月29日(金)~9月1日(月)。
YSP富山中央での店頭試乗会になります
29日は車両が入り次第になりますので、何時からかはハッキリとお知らせできません。
ごめんなさい
試乗車種は、YZF-R1、YZF-R6、XV19CU、FZ6-SA、FJR13Aになります。
当店の試乗車、FAZER、MAJESTY、WR250Rもありますよ。
試乗ご希望の方は、ヘルメット・免許証・印鑑をお持ちの上ご来店ください
事前の予約は不要です。もちろん、無料です
すべて2008年モデルです。

いや~ Goodタイミングです! なんと今週末ですね。
バイクはYSP富山東と同じですね。いや~絶好のチャンスです。
29日は会社を休んで行くべきでしょうね~~~~ がはは。

▼YZF-R1
イメージ 1


▼YZF-R6
イメージ 2


▼XV1900 RAIDER
イメージ 3


▼FZ6 Fazer ABS
イメージ 4


▼FJR1300A
イメージ 5


いや~凄いです。街中のショップなので、法定速度遵守でしょうね。
試乗してまたインプレでご報告ですね。お楽しみに~~~
360度等爆のTX750も是非欲しいですがさすがにハードルが高いです。
試乗で毒されころっと気が変わってR6辺りにぞっこんになる危険性もあります~~~


ICARUS

観る・食す ~富山湾と味覚~

観る・食す ~富山湾と味覚~

能登へ行くとその海岸線の美しさ、豊かな自然に圧倒されます。
富山は~~ 海岸線は平坦、単調で、能登ほどの場所はありませんね。
富山は海へ近く、普段は直ぐに行けてしまうので、特に有り難味も感じないのですが、今回岐阜長野へ行くと海の有る事の有り難さを感じてしまいます。

さてさてそのなんの変哲も無い富山の海岸をお見せしましょう。
▼北西方向、氷見~能登辺りを見ます。貨物船が富山港に入港してきます。ゆったりとした長閑な風景です。心が和みます。海辺にはビキニの女性の姿も見えます。色白で、白人の女性のようです。あ~いいですね。でっぷり太って、ロシアのおばさんですね~~~ 以前、ロシアの若い子を見た事がありますよ。スリムで綺麗な子で、海岸でホットパンツを脱ぐとなんとTバックでした。あ~ホットパンツになりてぇ~ マニアはマニア、有る意味変態になりたいと思いますが、そんなブログではなかったですね。硬派のバイクマニアのブログです???
イメージ 1


▼松並木越しに見る富山湾と能登。あ~海ですね。この海の中にブリやら、マグロやらズワイガニやらがいっぱい居るのでしょうね。富山湾大の大きさの網で掬うと、一網打尽に出来るのでしょうね。食べつくせないですね~~~
イメージ 2


▼ちょっとズーム。氷見、能登が見えるでしょう?今日はいい日です。
イメージ 3


▼もっとズーム。先日、この海岸線をRZVで走ったのですね。あ~海鮮丼旨かった~ って走る事と、食うことばっかです。
イメージ 4


▼お、カニ。ズワイガニでは無いようです。モクズガニでも無いようです。綺麗な色をして可愛いです。
大きくなると美味しく食べれるのでしょうか。はは。
イメージ 5


▼海岸に岩牡蠣が落ちていたのでひらってみました。お、珍しく中身が詰まっていますね。
左は死んで居ますが、右はなんと水を吹いて、蓋が動きます。おおおおお~~~ 生きてますね。食料です。いや、天然のイケス、富山湾で、天然岩牡蠣と触れ合いました。思わず涎が噴出します・・・・・
やはり条件反射です。そうです。食べれるハズです。めちゃ美味しいハズです。
イメージ 6


イカちゃんの3分クッキン、グ~~~~~♪ のコーナー♪

▼さっさと持ち帰り、殻を割ってみます。おお~~~ プリプリで食べれそうです。
イメージ 7


▼この一塊に4個の岩牡蠣がくっ付いて居ました。いや~凄いです。でもさすがに氷見で食べた岩牡蠣は大きかったですね。
イメージ 8


▼どれどれ。さっきまで生きていたので、さすがに新鮮そうです。このままがぶりと行けそうですが、タンパク質、特にカキは当たると酷いので、よく煮てから試食して見る事にします。
イメージ 9


▼牡蠣の殻についていた貝。食べれるんでしょうか。バイに似ている気もしますが、さすがに得体が知れないのでパスです。
イメージ 10


▼牡蠣だけ取り出します。普通の売ってる養殖牡蠣ほどの大きさはありますね。
イメージ 11


▼よく煮沸します。旨そうです。さて、一切れ食べて、4~5時間ほど様子をみます。あたる事も無く、問題無いようです。キノコではこんな芸当はできませんが、岩牡蠣はここら辺でもよく取れると聞きますので大丈夫でしょう~
イメージ 12


▼さぁ~夕食タ~~~~イム! 青シソポン酢で頂きます~~~~~
イメージ 13


▼がぶっちょ! うんまいっす。普通のカキですね。おんなじです。恐々食べましたがなんとも無かったです。
イメージ 14


いや~ 富山湾を見に行ったハズでしたが、見るだけでなく、味覚まで味わってしまいました。
さすが天然のイケスを豪語するだけの事はあります。海に岩牡蠣が落ちているなんて初めてで、全く驚きです。牡蠣は小さかったですが、富山の自然を十分に味わわせて頂きました。
こんどはズワイガニ、寒ブリが落ちてないかな~~

走る事と、食うことばかりで二者択一のICARUSなのでした。
富山の自然に感謝! 富山湾ご馳走様でした! 
さてさて、みなさんの所ではどんな自然の味覚があるのでしょうね。
やっぱり最後はこれで締めかい! はは。


ICARUS

CD9E ~シフトノブ修理~

CD9E ~シフトノブ修理~

エボⅡに乗ってますが、もう14年選手かな。かなり年季が入ってきました。
車の樹脂も随分質が良くなり、割れ等も随分少なくなりましたね。
でもシートや、皮の部分って摺れたり、痛んだりしてきます。

このエボのシフトノブも皮が巻かれて居ますが、もう痛んでぼろぼろで感触が悪いので修理です。
以前からビニール系クリアーを塗布したりしましたが、ダメでしたので修理したかったのですが、なかなか手が回りませんでしたが、ついに修理に取り掛かりました。

さて、どうやって修理するのでしょうか~~~

▼痛んだシフトノブ。マニュアルのシフトチェンジ大好き人間の命です~~~
修理にかかるぞ、オ~~!!!
イメージ 1


▼修理とは・・・・・ 皮の縫い目に沿ってそっとカッターを入れ、縫い糸切ります。
そしてみかんの皮を剥く様に、ぐりっと皮を剥ぐと中から可愛いかぐや姫ならぬ綺麗なシフトノブが顔を出します~~~~
中はランサーのSTD車の樹脂ノブです。両面テープで皮が止めて有るので、脱脂剤などで綺麗に拭き取ります。
イメージ 2


▼ほらこんなに綺麗なノブになりました~ 中に純正樹脂ノブがあるなんて以外でしょ?
樹脂なので皮ほど痛みもせずに、ずっと気持ちよく使う事が出来る事でしょう~~~
CD9系のシフトノブで困って居る人も多いはず。あなたも一皮剥いてみては如何でしょうか!
イメージ 3



ICARUS

ヤフオク ウォッチン、グ~~~~♪

ヤフオク ウォッチン、グ~~~~♪

女性って欲しい物が無くても見るだけのショッピングを楽しむのだとか。
ヤフオクを見るのもそんな感じで、あれこれと検索を掛けていて、掘り出し物があると思わず おお~~ ってなって、楽しくなっちゃいますね。
さ、ちょっと最近のヤフオクを見てみましょ。


これ欲しいな~、落とそう、と思っていて、はたと気が付くと既に終了。あちゃ~ 3200円ですか。
これを落とした方はラッキーかも。
インターカラーの黄色のヤマハなんて今は無いですから、昔を知ってるかたが見たら、おお! ってなるのでしょうね。
いや~欲しかったですけど、通勤に使うのはちょっと派手すぎですね。
あこの人、またバイク乗ってる~~~ って遠くからもバレバレです。

しかし、そうこういってるうちに随分涼しくなっちゃいました。
今年の夏はちょっと異常に気温が低いです。北海道なんかは1℃やら3℃やら。
まぁ北海道はお盆を過ぎると急に寒くなるのですが。
富山でも今朝は、メッシュではちょい肌寒いくらいでした。

まぁ、3000円でしたら、メッシュ生地を買って自分で作れば安いと思います。
ブルーにゴロワと書いたジャージなどいいかと思うんですけど、なかなかよさげな生地と色がないんですよね。
そのうちICARUSブランドで販売しま~~す。ハンドメイドです! 乞うご期待!


NS400R ロスマンズ 外装程度良好です!~現状売り切り~
イメージ 2

形式 NC19
走行 7812キロ
初年度登録 昭和62年6月
◇カウル・スクリーンに大きな割れはございませんが、細かなキズ、サビ等はございます。
現在の価格: 151,000 円
希望落札価格: 348,000 円
二束三文ですね。もともとNS400Rはさほど人気がなく、中型免許で乗れるので価格も安いです。
玉数はそこそこあるのでしょうね。
ホッスィ~~~~ 安いな~RZ250より安いんじゃないでしょうか。
しかし、基本は幻のMVX400Fです。悲惨な位に焼きつき多発でオイルを吹きまくったMVX250Fの亡霊が目の前をよぎります。
ほんとに・・・・ ほんとにNS400Rって大丈夫なんでしょうか。
きっとMVX400Fの外装をとっかえただけだと思いますよNS400Rは。
でもホッスィ~~~~ はっきり言ってアホです。こんな事言ってるといつまで経ってもまっとうな4ストバイクなど買えないことでしょうね。
こまったもんです。


ICARUS

大自二試験偵察

大自二試験偵察

イメージ 1

さぁ~ゴールド、優良運転者のICARUSが大自二試験を見てきましたよ~ はは。

水曜、ちょっと免許センターへ大自二試験の偵察に行ってきました。
いや~ここで免許取ったのも、もう2ヶ月前、まだ2ヶ月前ですか。
今ではいっちょまえの古株みたいな大自二ライダーって顔して乗ってますが~~~~ はは。

さて以前、ここで郵便配達をするので大自二を取りに来た等と言ってる歳行ったお父さんがいました。その後どうなったか知りたくて来て見ました。
 今日の風景 ~7月4日免許センター 大自二試験~
あれからもう1ヶ月半も経つのですね。さすがにもう取っちゃったか、あきらめたかのどちらかでしょうね。もうわかんなかったです。

この日は1コース、大自二3人、中型スクーター1名でした。
まずは大自二からで、最初の受験者は、スラロームでパイロンをなぎ倒し、検定中止、二人目もスラローム前で検定中止でした。3人目は完走しましたが、私が見ていても、外周で60km/hの速度不足、加速・メリハリ不足、制動ミスなどがありました。
4人目は珍しい中型スクーター(限定解除)で、完走されてました。

試験後話を聞くと、今回は全員不合格でした。
大型は受験2回目、4回目で、スクーターは始めてとの事でした。
大型の方は、7~8時間は運転研修センターで練習をしたとの事でしたが、全員明らかに技量不足ですね。見ていて、ああ、こりゃダメだと思うとまず受からないですね。
ミス無く走り、おお、こりゃ受かったかな、って走りをして受かるかどうかって感じです。

みなさん、もっと練習して頑張って下さい~~~



ICARUS

天国に一番近い島 ~ニューカレドニア~

天国に一番近い島 ~ニューカレドニア~

イメージ 1

15、16日と能登へ行ってきました。近くでしたが、素敵でしたね。
 ドライブ 能登1/2 ~千里浜-能登金剛・巌門-健康の森-輪島朝市-氷見~
 ドライブ 能登2/2 ~千里浜-能登金剛・巌門-健康の森-輪島朝市-氷見~
 RZV 能登一周ウニツー報告
壮大な自然、雄大な海岸線に、現実から解き放してくれ、日常の嫌な事も忘れさせてくれます。
訪問下さったキラさんは、能登が大好きで何度も何度も行ってらっしゃるようです。
そして能登金剛の北に、鳴き砂で有名な琴ヶ浜があります。白い砂浜でとても素敵だそうです。

キラさんは宝くじに当たったら石垣島に住みたいそうで、石垣も素敵なんですが私はニューカレドニアですかね~
そう、天国に一番近い島です。昔角川映画でありましたね。

前の前の彼女と行きたいねと行っていましたが結局行けないままずっと今に至っています。
白い砂浜、青い空、エメラルドの海・・・・・・
自然に溶け込んでしまいそうですね。

今バイクに乗ってるおやじライダーならみんなわかる筈。この歌を懐かしいでしょう。

 Love Let's Stay Together
 Love だれよりも
 天国にあなた いちばん近い島※

甘酸っぱい青春の記憶が蘇ります。
結婚の約束までした前の彼女とはバッタリすれ違った事があります。あわや結婚寸前だった前の前の彼女とは一度も合う事もないですね。
フルカラーのあなたの宝石の唇、セピアの思い出に褪せつつあります。今でも元気で居るのでしょうか。

 Love 平凡な Love ささやきが
 あなたのくちびる 宝石に変える

天国にいちばん近い島 歌:原田知世 作詞:康珍化 作曲:林哲司
いつも私の事だけずっと
思っててくれなくていいの
自分の夢にすぐムキになる
そんなとこ好きだから とても
I Know You 恋した時みんな出会う
自分だけの神様
Love 平凡な Love ささやきが
あなたのくちびる 宝石に変える

※Love Let's Stay Together
Love だれよりも
天国にあなた いちばん近い島※

離れていても心配しない
ふたりには目印しが光る
オペラグラスをのぞく私を
見つけたらそっと手を振って
I Know You 心の海 渡る船が
迷わないようにと
Love 星が降る Love その場所に
甘いテレパシイ あなた導いて

(※くりかえし)

Love 単純な Love ほほえみが
あなたの瞳に 虹の輪を描くの

(※くりかえし)

イメージ 2


ようこそICARUS GARAGEへ
どうぞ、ごゆっくりと

※ブラウザーの幅を広げて背景画像をお楽しみ下さい。

ICARUS

RZV 自作サイレンサー 後バンク ~試作改造・貫通タイプ~ 排気音テスト

RZV 自作サイレンサー 後バンク ~試作改造・貫通タイプ~ 排気音テスト

後方バンク用のサイレンサーを改造してみましたが、あまり音がよくありませんでした。
サイレンサー内に、インナーパイプが途中までしか入っていないタイプでしたので、これが悪いのかと思い、再度インナーパイプ貫通タイプに製作しなおし、今回排気音テストする事にしました。

まず前回の試験動画をUPし、最後に今回のサイレンサーの動画をUPしましたのでどうぞ聞き比べて下さい。


前回の試作品:RZV 自作サイレンサー 後バンク ~試作改造・貫通タイプ~
■動画-1/4本ノーマルサイレンサー


■動画-3/後方バンク右側自作品試験
 テールパイプ無し
 15cmパイプ 5cm突き出し
 15cmパイプ 10cm突き出し
 22cmパイプ 2cm突き出し
 22cmパイプ 7cm突き出し
 22cmパイプ 12cm突き出し
 22cmパイプ 17cm突き出し
 15cmパイプ 5cm突き出し



■動画-4/後方バンク右側自作品試験
 テールパイプ無し
 5cmパイプ 5cm突き出し
 10cmパイプ 5cm突き出し
 15cmパイプ 5~10cm突き出し
 22cmパイプ 2~17cm突き出し
 5cmパイプ 5cm突き出し


今回の試作品(インナーパイプ貫通タイプ)
イメージ 1




ん~~~~ 前回とほとんど差がないですね。って言うか、ほとんど音が大きくならず静かなままです。
なんででしょう。
下側の場合は、インナーを貫通タイプにした瞬間にとても大きな音になったのですが。
もともと上側はサイレンサー自体がリアカウル内に入っていて、音が拡散しにくいという事もあるのでしょうね。またチャンバーが曲がりくねっているので、背圧も低くなっているのかもしれません。
さて、この次はどうしましょうね。ちょっと考えてみましょう。


ICARUS

北からの贈り物 ~訃報か食いモノか、煮ても焼いても食えない・・・~

北からの贈り物 ~訃報か食いモノか、煮ても焼いても食えない・・・~

16日未明に突如、とあるバイクマニアのブログが削除。
▼あっちさん、ちょっと失礼!ブログのページを拝借!都合悪かったら言ってね!
イメージ 1

悲しい、悲しい事・・・ 私はTOPを見ただけで中身は見ませんでした。
ユーミンのひこうき雲って知ってますか・・・・

ひこうき雲 歌:松任谷由実 作詞:荒井由実 作曲:荒井由実
白い坂道が 空まで続いていた
ゆらゆらかげろうが あの子を包む
誰も気づかず ただひとり
あの子は 昇っていく
何もおそれない そして舞い上がる

空に 憧れて 空を かけてゆく
あの子の命は ひこうき雲

高いあの窓で あの子は死ぬ前も
空を見ていたの 今はわからない
ほかの人には わからない
あまりにも 若すぎたと
ただ思うだけ けれどしあわせ

空に 憧れて 空を かけてゆく
あの子の命は ひこうき雲

空に 憧れて 空を かけてゆく
あの子の命は ひこうき雲

意味深で、慌てました。不用意に電話も出来ないし。周りに聞けど誰も知らず。

そして今日、自宅に帰ると北のあの方から郵便の不在通知が来ていました。
お、おおおおおお、北海道のあの方からです。
い、いったい何。何を送って来たのでしょうか。

香典も送ってないのに香典返しでしょうか。バイクは小包では送れないし。
冷凍パックでもないので馬糞ウニやシャケやタラバやケガニでもなさそうです。
慌てふためき電話し、再配を受取る。

▼あらら・・・・・ 薄い。
イメージ 2

香典返しでもなければ、バイクでもなく、馬糞ウニやシャケやタラバやケガニではないですね。確実に。

▼らららら・・・・・ あら~~~~ 本です。TX・・・・ マジですか~~~~
香典返しでもなければ、バイクでもなく、馬糞ウニやシャケやタラバやケガニではなかったです。
煮ても焼いても食えません。食えるかもしれませんが食いません~~~
イメージ 3


▼TX、まだ買ってないんですよ~~~~ これはマニュアル。めちゃ詳しいマニュアルです。異常な詳しい解説付です。
イメージ 4


▼これはパーツリスト。う~ん、どこまで在庫が残っているんでしょうね。
バランサー2本付きの360度クランクですか。
イメージ 5


23日は長野白樺湖のTXミーティングへ行こうと思っていますが、う~ん、まだ何を買おうか迷っているのに、TX750を買えと~~~
これだけ資料が揃っていれば全バラいけますね。
しかし、TX750ⅠとⅡはどこが違うのでしょうね。
2冊は大事にお借りさせて頂きます。必要な時は何時でも言って下さいね!

う~ん、深みにハマりそうです。
まぁ、あっちさんに大事が無かった事も分かったし、良かったです。
タイミングを見ながら復活して下さいね。
でも、コメぐらい入れれるでしょ!


ICARUS

RZV 快適通勤

RZV 快適通勤

雨の日以外、もう通勤に使いっぱなしです。
いや~いいですね、RZV。RZも好きですが、このバイクに出会えてとても良かったです。
しかし、きっと今のSSあたり、もっといいのでしょうね。一度乗ってみたいです。

月曜は、下二本のサイレンサーはノーマルで走りましたが、やはりほとんどノーマルと変わらず静かな音で、全く2ストらしさを感じずつまりません。
やっぱり、下二本は自作サイレンサーの音がいいので、水曜は朝、さっさとサイレンサーをとっかえ走りました。

まず朝エンジン始動していきなり聞こえる弾けるチャンバー音、いいですね。
パンパンパン~~~~~
いや~気分も爽快です。
やっぱ2ストはこうでなきゃいけませんね。

しかし後方バンク側の、上二本のサイレンサーは何故音が変わらないのでしょうね。
曲がりくねっていて、サイレンサーに入るまでに既に背圧が落ちていて、いい音がしない可能性がありますね。
この上二本のサイレンサーの音をなんとかせねばなりません。

▼自作サイレンサーをつけて佇むRZV。やっぱ弾ける2ストサウンドが最高っす!
イメージ 1




ICARUS

temp

ICARUS GARAGE 商品取付けマニュアル


▼デジタコ説明書pdfファイル クリックで表示、ダウンロードOK
★多機能デジタル タコ・アワーメーター マニュアル(pdfファイル)

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157957/02/68036302/img_2?1485441293


カブへの装着例

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1798488/49/71113449/img_0_m?1492665422
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1798488/49/71113449/img_1_m?1492665422
1.取付ブラケットを用意。強力タイプの両面テープとアルミ板。2.幅60mm×長さ70mmの板を半折にする。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1798488/49/71113449/img_2_m?1492665422
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1798488/49/71113449/img_3_m?1492665422
3.カブのライト上に取り付けるので、曲面に合わせて板を曲げる。4.両面テープを貼る。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1798488/49/71113449/img_4_m?1492665422
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1798488/49/71113449/img_5_m?1492665422
5.タコメーター付属のマジックテープを貼り付ける。広いほうの剥離紙を少しめくって曲げ、位置を合わせて仮止めする。6.電池穴と位置を合わせる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1798488/49/71113449/img_6_m?1492665422
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1798488/49/71113449/img_7_m?1492665422
7.位置がしっかり合ったら、剥離紙をはがす。8.ブラケット側にもマジックテープを貼る。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1798488/49/71113449/img_8_m?1492665422
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1798488/49/71113449/img_9_m?1492665422
9.まず同じように端で少し仮止めし位置を確認する。10.裏紙をはがして貼り付ける。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1798488/49/71113449/img_10_m?1492665422
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1798488/49/71113449/img_11_m?1492665422
11.カブ側取付面を脱脂する。12.位置を決めて貼り付ける。リード線の引き回しをする。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1798488/49/71113449/img_12_m?1492665422
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1798488/49/71113449/img_13_m?1492665422
13.引き回し経路が決まったら、点火コード側に5回ほど巻きつけ、付属のケーブルタイでこていする。エンジンに触らないようにする。14.余ったリード線はハンドル下にでも固定する。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1798488/49/71113449/img_14_m?1492665422
15.タコメーターの設定をする。カブなど単気筒の場合、そのままでOK。エンジンを始動し、アイドリングで1000~1500rpm程度であることを確認する。 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

不明な点はお問合せください。

ドライブ 能登2/2 ~千里浜-能登金剛・巌門-健康の森-輪島朝市-氷見~

ドライブ 能登2/2 ~千里浜-能登金剛・巌門-健康の森-輪島朝市-氷見~

15日にドライブに出発して、輪島でキャンプで一泊、明けて16日、最大の目玉、輪島朝市に向かいます!

▼起床です。コンビニに、パンなどを買いに行きます。輪島で海鮮を食べるので軽目にすませます。
その後、周りの森を散策します。カブト等がいるという場所ですが、見つからず。やはり夜ですね。
イメージ 1


▼ここは、バンガローの区域です。バンガローは一棟2000円程度で安いです。でも結構大きそうで快適そうでしたよ。トイレ、洗面、キッチンは別棟ですが、きちんと完備しています。
イメージ 2


▼さっさと片付け、輪島へ向かいます。20分ほどであっけなく到着。輪島港に朝市駐車場があります。300円で止め、朝市へ向かいます。途中バイクが~~~~ これはTRXですね。よさげなバイクです。似たバイクでTLとかってありますよね。TRXってどんなバイクですか。小さな感じです。
イメージ 3



▼朝市をまったり回ります。奥のここの土産物屋が品が多かったです。
イメージ 5


▼サザエ、カニ、甘エビです。旨そうです。いや~欲しいですね。
イメージ 6


▼朝市通りで再び海鮮茶屋。おいおい、またかよ、ってそう。前回はウニ、今回は海鮮丼いきます。
あいにく、雨が降ってきました~~~
イメージ 4


▼さて、海鮮茶屋に入ります。これは海鮮丼です。2600円。11品入っているそうです。ボタンエビ、甘エビ、カニ、イクラ、ウニ、ホタテ、イカ、マグロ、ブリ、シャケ、白身魚ですね。
さすがに海鮮を堪能、美味しいですが、高いッス。でもまぁ一度召し上がれ!
イメージ 7


▼これは3色お刺身丼です。
イメージ 8


▼朝市で海鮮丼を食い、お土産を買い、帰途につきます。駐車場の出口で暴ちゃん発見!
いや~昼から何? 長野ナンバーですね。ツーリングですね。ご苦労様っす。しかし100円カッパ着てこんな格好でツーリングは辛いッすよ。この後ずっと七尾辺りまでご一緒でした。豪雨でしたが。私だったらバイクに乗りませんが。はは。
イメージ 9


▼さて、輪島を出て、穴水を抜け、能登島を見ながら七尾を抜け、富山湾の海岸線を見ながら氷見に出ます。氷見フィッシャーマンズワーフで休憩します。能越自動車道全線開通で名古屋方面からの観光客が増えたとか。しかし、ここ意外と小さいです。
イメージ 10


▼中の食堂のメニューです。1000~2000円ってとこですね。朝、輪島で海鮮を食ったのでパスです。富山の味だと思うとあまり食べたいとも思わず。みなさんは一度ご賞味あれ。
イメージ 11


▼中の水槽。鯛がいっぱいです。アワビもいましたよ。
イメージ 12


▼こんなお土産も。欲しい人、送りましょうか?私も食べて見たいです。
イメージ 13


▼岩牡蠣です。食べたこと無いんですよね。で、食っちゃいます。ミルクが美味しいとか噂です。美味しかったです。普通の養殖牡蠣とは訳が違いましたね。食い応えもありますよ! でも牡蠣、って感じですね。ウニやブリの方が好きかも~~~~
イメージ 14


▼ここがブリが水揚げされる氷見漁港です。かなり大きいです。ここが寒ぶりのメッカなのですね
イメージ 22


▼氷見魚市場です~ フィッシャーマンズワーフ回りをうろちょろしていて、市場食堂の「海寶」の看板を見つけてたどり着きました。いや~うまそうです。ここで食事っす!今日は食べてばかりっす。
イメージ 21


▼氷見魚市場内です。冬はここにブリがずらりと並んで活気を呈し、全国に放映されてるところです。
一度生で見たいですね。今度冬に行きたいですね。
イメージ 15


▼市場の食堂、海寶(かいほう)です。左上の2階にあるんですよ。普段は関係者が食べてます。週末は観光スポットに。
イメージ 16


▼こりゃ週末の観光メニューですね。ちょい高いです。でも、市場で食べる食事も美味しいかと思います。
イメージ 17


▼食堂は超満員。食べるのに1時間掛かりました。これは刺身定食。あら汁もついているのいですね。
イメージ 18


▼これがかぶす定食ですね。魚は小鯛ですね。お刺身も付いて、美味しかったです。
イメージ 19


▼お刺身に出てきた醤油が美味しかったです。甘口で辛くないです。潮香醤油、地元氷見の醤油なのですね。お土産に買えばよかったです。これ、要チェック品です。お土産にお勧めです。
イメージ 20


▼氷見ですっかり時間を潰してしまいました。帰途、氷見市内で凄い豪雨に遭遇。道路が冠水、道路が川になっています。車もどっぷり水に浸かっています。道路下を通るトンネルがすっかり水が溜まり、プールの様になっていました。家の庭から水が川の様にあふれ出ていました。凄い!
イメージ 23


帰宅して

いや~ひなびたキャンプもまたいいものです。また行きたいです。さてと早速お土産のチェックです。

▼厳門で買った青のり。試食して美味しかったので買いました。1000円です!
イメージ 24


▼中はこんな感じで、昆布の佃煮と違ってあっさりしたのりのいい香りがします。
イメージ 25


▼あつあつのご飯に載せてパクッといっちゃいます。ウンマイです~~~~磯の香りがほんのりとして、誠に美味です。
イメージ 26


▼ノリをきゅうりスティックにつけてもろきゅうみたいに食べてみます。ちょっと塩味が足りない感じですね。
イメージ 29


▼これは巌門でお土産をかって、おまけで貰った能登のイモ菓子。
イメージ 27


▼中身はこんな感じ。糸昆布入ってます。まぁ普通の温泉饅頭と同じっすね。
イメージ 28


▼輪島朝市で買った干しえびです。お酒のおつまみに。
イメージ 30


▼これも一緒に買ったいわし煮干です。他にも小イカの干物などもあり、試食しましたが美味しかったです。カルシュウムの補給にどうぞ~~
イメージ 31



ICARUS

ドライブ 能登1/2 ~千里浜-能登金剛・巌門-健康の森-輪島朝市-氷見~

ドライブ 能登1/2 ~千里浜-能登金剛・巌門-健康の森-輪島朝市-氷見~

8月3日にRZVで能登一周に行ってきましたが、お盆に再び能登へ行きました。
今度はFITで、観光地をまったり回って輪島でキャンプのリクレーションドライブです。

前回、観光地もすっ飛ばし、とりあえずR249でカッ飛んで一周して来て、ただ回っただけです。
FLHさんのようにロングツーしたくて、RZVでただ走りたかったんです~~

▼今回のルートは、千里浜・海水浴-能登金剛・巌門-健康の森-輪島朝市-氷見のコースで1泊2日の日程で回りました。以下に順に回った場所をご紹介しましょう。
 Yahooドライブ 富山~千里浜~巌門~輪島~氷見~富山ドライブ
 ・車両:FIT 総走行距離:305.6km 総合燃費:16.1km/L
イメージ 1


▼ブリのメッカ、氷見を抜けて石川県の千里浜に到着です。ここはなぎさを8kmばかりも走る事が出来る砂浜があり有名です~これは南を見たところ。
イメージ 2


▼北を見てもずっと砂浜です。遠くは能登の方が見えます。遠浅の砂浜ですが、波が高い所です。
さて、俺の海水パンツを忘れてきただあ~~~~~~~~!!!!!マジですか! へそ曲げました。
浜茶屋前でうろうろしていたら、おばさんがまけてくれたので中に入りました。最初2800円を半額の1400円に。そして1000円に。おっしゃ。入る!
ちょうどバミューダ(長半ズボン)履いていたので、それで海に入ります!
イメージ 27


▼昨日天気があれて、今日も波が高かったです。海水がかなり北に流れていて、流されるんですよね。驚きました。で、泳ぎは諦め、はまぐりの赤ちゃん取りです。いっぱい面白いように取れましたよ。こんなに取ってどうするんだって?この時はハマグリとは判らずに、とりあえず取りました。
イメージ 28


▼それとこの日の収穫。あおさです。食べれるらしいですが・・・・
イメージ 3


▼昼食のラーメン。浜で食べると美味しいです。
イメージ 4


▼カレーも~~~ でも業務用カレーでしょうね。はは。
イメージ 5


▼このうどんは旨かったです。ツユが美味しかったです。
イメージ 6


▼さて、昼過ぎに千里浜を出発します。ここは千里浜の北にある、柴垣海水浴場です。江ノ島みたいな景色が綺麗です。素敵でしょ。ここも遠浅でいい海水浴場です。
イメージ 7


▼さらに北上すると、臨界事故を起こして一躍有名になった北電の志賀原発(しか)があります。こんなとこで臨界事故がね。怖いですよね。そうそう、敦賀の美浜原発の傍の水晶浜、真っ白な砂浜、エメラルドグリーンの海が素敵ですよ。お勧めです。今度行ってこようかな。
イメージ 8


▼さらに北上すると、能登一番の景勝地、能登金剛に出ます。断崖絶壁の岩場が連なる海岸線です。
イメージ 9


▼断崖はかなり高いです。雄大な光景です。
イメージ 10


▼岩場の下に見える穴が有名な巌門です。
イメージ 11


▼断崖上に土産物屋があり、そこから断崖を降りて行きます。目の前に岩場が見えてきます。
イメージ 12


▼おお、ジョ~~~~ズ! 土産物屋ではサメの歯なども売ってましたが、誰が買うんでしょ。
イメージ 13


▼松本清張、ゼロの焦点のロケ地ですか。巌門も部隊だったのでしょうか~
イメージ 14


▼さて、能登金剛を後にし東進、能登島方向へ抜け、249を北上、穴水へ出ます。そこでキャンプのバーベキューの食材を買いこみます。宿泊地の輪島の健康の森へ行きます。これが泊まったコテージ。
イメージ 15


▼コテージ前にはテーブルとバーベキューをするU字溝があります。いや~Goodです。
イメージ 16


▼いや~中はまだかなり綺麗でした。これはリビングと奥は寝室。
イメージ 17


▼寝室上のロフト。いや~いいですね。天井裏なんですけど。
イメージ 18


▼リビングから見たキッチンと左にトイレ、奥に洗面台、右奥にユニットバスです。いや~ヒノキ風呂ではなかったですね。残念~
イメージ 19


▼さてもう夕方です。さっさと食事の準備をします。食材をさっさと料理しておき、炭の火起こしにかかります。火遊びは好きですが、炭の火起こしはなかなか大変ですね。
イメージ 20


▼さて、火も起こりましたのでテーブルに食事の準備をします。
イメージ 21


▼まずは火の通りにくい野菜類から。
イメージ 22


▼今回はうどんを買って焼きうどんも作りました~~~ 旨かったです。
今回のバーベキューで一番旨かったのが、フランクフルトでした。意外。ジューシーでバクバク行っちゃいました。みなさんもどうぞおためしあれ。あとは焼きイモ、コーン、ナスも旨かったです。
イメージ 23


▼そして昼間、千里浜で採ったハマグリの赤ちゃん。食っちゃいました。恐る恐る味噌汁を飲みましたが、大丈夫でしたよ。旨かったです。
イメージ 24


▼食事も終わり日が暮れると次は花火です。しこたま持ってきました。バーベキューの残り火でガンガン花火っす。4本火をつけてV4のRZV花火っす。こんなんで喜んでます。アホです。ハイ。
イメージ 25


▼やっぱ最後は線香花火ですね。このはかなさがいいですね。一世を風靡し消え去った、短命だった2ストにも似ていますね。キャンプをしても何を見てもバイクを連想してしまいます。アホです。パラノイアです。
イメージ 26


さて、山間のキャンプ場で、長き一日も静かに更けて行くのであった~~~~

能登2/2 16日に続く


ICARUS