ICARUS GARAGE

ヤフブロから引越ししました。ブログ閉鎖するYahooは糞だww★
2008/06≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2008/08

代替グローブ調査 ~ナンカイ・DIYセンター~

代替グローブ調査 ~ナンカイ・DIYセンター~

20年前に買い、少し使ってすぐにお蔵入りしていたグローブもついに穴が開いたので、そろそろ買い替えせねばならなくなりました。

で、昨日早速南海へいってグローブを見てきましたが、なかなかお気に入りのグローブがありませんでした。今使っているのは、長さ27cmもある、手首まですっぽり隠れてしまうグローブで、結構お気に入りでしたが、もうこんな手首まですっぽり隠れるグローブなんて無いのですね。びっくりしました。
今のは見るからにオンロードっぽいデザインですが、南海にあったのは、OFFっぽいものばかりで、ゴツゴツとしたプロテクトやら、クッションがごてごてついた物が多くて、シンプルなものは少なかったです。

▼しょうがないので、ごっそりカタログを貰ってきて最近のライダーグッズの状況を調べる事にしました。最近のウエアは地味な物が多いですね。RZ~レプリカ時代に育った私としては全く好きになれません。
イメージ 1


▼ちなみに以前記事にしたキーアクセサリーもこんなにありました~ いろんなのがあってなかなかいいですね。一つ欲しくなっちゃいます。
イメージ 2



南海の手袋は3000円から6000円ってところでした。しかし、昔ほど凝った作りの手袋も少なく、よくみると、こんなのホームセンターで売ってるレベルのものも少なくありません。
で、南海の帰りに早速地元ホームセンターのカーマへ寄りました。

▼ありますね~~~ よさげなのがいっぱいです。ちゃんとした豚皮のもあります。しかも薄皮で、パッチが当たっていたり、中に裏生地が当たっていたり、マジックテープが付いていたり、こりゃライディングにも十分使えます。
イメージ 3


▼このカーマで良かったのは、これですね。ちゃんと手の平にパッチが当たっていてかなりしっかりした作りで500円です。真っ白なので、手の甲に何か貼り付けたりデザインをする必要がありますが、白バイみたいでカッコいいです。この安さでしたが、迷いましたので、翌日もう一軒大きなホームセンターに行き、それを見てから決める事にしました。
イメージ 4



さて、一夜あけて今日、PLANT-3という超大型ホームセンターへ行きました。

▼入って早速、よさげなウエスとバックが。あ~~いいな~980円だったかな。ピンクのものが作りが良かったです。ピンクでもいいけど、青とかあれば衝動買いするところでした。
イメージ 5


▼さて、さっさとグローブを見ます。あ~~~ありました。よさげです。いいのが一杯です。
片っ端から試着です。豚皮は、薄い、厚くて硬い等の差がありますので、一品一品ちゃんと確認します。
しなやかな方が使いやすいですが、硬いほうがアスファルトを滑った時に破れにくそうですので、程よいものを選びます。
イメージ 6


▼結局買ったのがこれ。980円のクロックスと、980円のこの手袋。
クロックスは海水浴等のちょい使い用。500円の安い手袋もありましたが、結局奮発!してこれに決めました。
イメージ 7


▼買った手袋です。よく出来て居ます。ライディンググローブと遜色有りません。って言うか、ライディング用がボッタクリなのででしょうね。
イメージ 8


▼付いていたラベルのうたい文句。吸汗速乾!
イメージ 9


▼裏は~~~ 派手派手のうたい文句にもうイチコロです。メーカーは大阪のおたふく手袋株式会社製です。これよさげです。
イメージ 10


▼さっそくバイクで使ってみます。左手、操作性良しです。皮もしなやかでGoodです。走って見ると通気性抜群とあるように、風が通り涼しくてGoodです。また手の甲のクロスの皮がピシッと決まり、安心感があります。マジックテープは手首までで、時計は外に出てしまいます。まぁ、なれの問題でしょうね。色も青でお気に入りで満足です。赤もありましたが、ウエアも青なのでゴロワ調の青で統一です。
イメージ 11


▼右手。私は人差し指、中指の二本がけです。操作性も抜群です。
イメージ 12


▼ついでにエンジン草刈機用のパーツを見ていたら混合ガソリンが売ってました。
実は今週、ヤフオクで中古の草刈機を買っちゃったんですよね。混合比は25:1のようです。意識したわけではないですが、草刈機で、カストロールを炊いたあっちさんの後を追うようです~~
私は墓回りの草刈に使います~~~草刈り機はタナカ製で3000円と安かったです。土曜に着きます!
イメージ 13




さぁ、ただお気に入り、安い物を買って喜んでいてはいけません。早速比較調査です。

▼左、ホームセンターで買った980円のもの、右、今まで使っていたバイク用。
イメージ 14


▼手の甲。バイク用は指に細いパッドが当たっています。カラーもそれなりに綺麗です。
印刷されたデザインの文字が、’99から1995と逆行しています~
買ったものは、夏用と割り切って買っています。メッシュグローブに比べたら何ぼかましかと。
秋になったら500~1000円の総豚皮の手袋の購入をまた考えます~
イメージ 15


▼手の平、ここが大事ですが、これがまた買ったものもかなり良く出来て居ます。手の平から、人差し指~親指にかけての当て皮等、ライダーズ用顔負けの作りです。
両方とも豚皮でしょうから、さほど耐久性は変わらないと思います。
しかしここまで安いとワンシーズン使い捨てでも惜しくない価格です。十分満足~~~
イメージ 16




さてさて、RZV乗って、ホームセンターの1000円手袋使うなよ! ごもっとも。でもこのデザイン、はたから見てるトーシロには全くわかりません。バリバリのライダーグローブにしか見えません。
さぁ、30万で買ったRZVといい、南海で見つけたバーゲンメッシュジャケットといい、オクで落とした安物メッシュジャケットといい、すべて安物でがっちり固めてます。
あはは。

しかし、ホームセンターのグローブ、思いの他しっかりした作りでした。500円の豚皮グローブ言えどバイク用としても全く問題ない作りで侮れません。
安かったですが、どうせ手袋なんてすぐボロボロになっちゃいますので、また新しいのを買っちゃいます。
がっちりガード類も無いですが、手のガードなんて付いてても気休めで、バイクの事故、転倒ではおまけみたいなもんです。
さぁ、あなたも割り切ってガッチリ!


ICARUS
スポンサーサイト



グローブ消耗

グローブ消耗

イメージ 1

汚いです。このグローブももう20年物ですね。
表は綺麗ですが、手の平側は汚れ、穴が開いてもうダメです~~~
たいした物でも無かったのですが、しなやかで結構気に入って使ってましたが、もう寿命です。

最初硬かったRZVのクラッチとアクセル、ブレーキのせいで随分くたびれてしまいました。
ブレーキの渋いのは直し、クラッチとアクセルはもう慣れてなんとも無くなってしまいましたが。
今から思うとCB750の操作系の軽さは異常でしたね。
あれならグローブも結構寿命が持つかと思われますね。
はは。

さてさて、明日晴れなので、バイクで出撃です。
帰りに南海にでも言って見てきます~~
お気に入りのいいのがあればいいですね。
みなさんのお気に入りライダーズグッズはまだ大丈夫でしょうか。


ICARUS

RZV 自作サイレンサー 後バンク ~試作寸法取り~

RZV 自作サイレンサー 後バンク ~試作寸法取り~

前バンク用サイレンサーを自作、チューニング中です。
乾いた弾ける音にはもう一息で、まだ手を掛けてやらねばなりませんが、はやくGP500サウンドを聞くため、残りの後方バンクも自作の検討を進めます。

▼テールの後方バンクサイレンサーを見て見ます。テールパイプがやや下に下がっています。
イメージ 1


▼こちらも同様です。RZVはシート下のチャンバーがすべてカウル内に収まっていて、テールパイプが申し訳程度しか出て居ませんので、いまいち迫力がありません。今回の試作で、ここももう少しデザインを変えて迫力有るリアビューにしたいと思います。
イメージ 2


▼テールカウルを取り外し、右側テールパイプを引き抜きます。
イメージ 3


▼テールパイプです。全長257mmで短いです。奥はΦ34でサイレンサー内にはまっています。
イメージ 4


▼パイプ内は隔壁となっていて、流路を曲げる事で流れを攪拌、音を低減させているようです。
イメージ 5


▼サイレンサー内部です。奥の穴にテールパイプがはまり込みます。
イメージ 6


▼カウルの穴と、サイレンサーの穴にズレがありますので、寸法を取ります。
イメージ 7


▼現合ですが位置寸法が取れました。
イメージ 8


▼テールパイプとサイレンサーの間に入っているメタルガスケットは一回り小さいです。
表からガスケットを入れ大きさの違いをみてみます。インナーパイプはΦ34、テールはΦ32ですが、テール側が少し上にオフセットされています。
イメージ 9


▼パイプに溶接されているフランジの形状も計ってみます。紙と穴の開いたダンボールを用意します。
どうするかと言うと・・・・・
イメージ 10


▼こうやってフランジをかぶせて、外形を寸法取りします。ボルト穴、パイプ穴等はノギスですべて寸法を取ります。
イメージ 11


▼ん~工作機械が無いので、製作に知恵を絞ります。板厚3mmの鋼板に例の手すりフランジを取り付けパイプを固定する事にします。ガスケットを使ってケガキを入れます。
イメージ 12


明日、加工をして、フランジ部材を切り出ししたいと思います。
週末には試作して、排気音の確認が出来たらいいと思います。

はやく前バンクと合わせていい音にして、GP500サウンドを堪能したいと思います。
今からワクワクです~~~


ICARUS

RZV 自作サイレンサー 試作No.2 ~試走~

RZV 自作サイレンサー 試作No.2 ~試走~

自宅で、アイドリングとちょいレーシングでの音を聞いたので、実際に走行し上まで回して音がどの様に変わるか聞いて確認します。

まずは、片側1個分しかなかったサイレンサーを2本用意します。
230mmのショートサイレンサーはそのままに、最初に作った300mmのサイレンサーの長さを詰めて同じ230mmのサイレンサーを製作します。
▼リベット止めしたチャンバー側のフランジを取り外します。リベットの頭をドリルで少しづつ皿モミするとリベットが外れます。
イメージ 1


▼長いサイレンサー円筒を、高速カッターでバッサリ切り落とします。
イメージ 2


▼短く詰めた円筒に、再びチャンバー側フランジをブラインドリベットで取付けます。
イメージ 3


▼実は私のRZVは、前側バンクのサイレンサーは47Xと51Xで型式が違います。
51Xのチャンバー出口フランジは四角く、このままでは自作したチャンバーでうまく密閉できませんので、丸い密封スペーサーを製作して挟みこんで取り付けします。
イメージ 4


▼中はドリルで穴をあけ、リューターで仕上げ、外はグラインダーに切断砥石を取付けて切り出します。
少々仕上がりは荒いですが、とっとと製作してサイレンサー試験をする事を優先します。
イメージ 5


▼さぁ、230mmのショートサイレンサーが二本出来上がりました。
イメージ 6


さぁ、ワクワクします。胸がはやるのを押さえて、さっそくRZVに取付けて試走です。
折角なので、オンボードカメラを取付けて、音も録音し、以前のノーマルサイレンサーの動画と比較して見ます。

動画の前半はノーマルサイレンサーで、後半は今回製作したカスタムサイレンサーで走っています。


どうでしょう。違いは分かりましたでしょうか。
アイドリングでは、はっきりと違いが出たものの、実のところ乗車してオンボードで録画した状態では著しい差が聞き取れませんでした。

今回製作したショートサイレンサーは、音も若干押さえ目に聞こえます。
乗車した状態では、ノーマルより幾分かパンパンという音が聞こえる、といった程度です。
6000rpm程度までは、若干音も大きくなっていますが、音質自体はさほど変わって居ないようです。また7000rpmから幾分音が大きくなり始め、8000rpmを越える頃からかなり音も大きくなり、若干迫力のある音に変わります。ただ、基本的に、ノーマルサイレンサーから音質はさほど変わって無いようです。

なかなかパンパンパンと言う弾けるいい音がしませんね。難しいところです。
ショートサイレンサーだけで、テールパイプを入れない状態で、低めのパンパンパンと言う音がでかかっていたので、この状態で一度走るか、もっとパイプに穴を開けそれに近い状態にするとそれに近い音になるかと思います。

グラスウールは本来高周波騒音などの吸音材ですが、ネンジーさんが言うように、サイレンサー内に沢山詰め込むと、実質的にサイレンサー容量を減らし、直管に近く甲高く、音圧も大きな音に近付いて行くものと思われます。
このネンジー理論を今度試して見たいと思っています。

ロングサイレンサーでロングパイプを入れたときの小気味良い音も良かったですが、ちょっと回転を上げた時のカチカチという様な割れた音がいまいち良くなかったです。
現在、割とノーマルに近く静か目で上品な音に仕上がっていて、回せばワイルドな音に変わっていて、回すと楽しい感じになっています。
しかし、回さなくても3~5000rpmで小気味良い音がするようになればいいと思っています。
ギンギンに回さずとも、ツーリング等しながら小気味良い音を聞きながら走れるようになれば2ストの排気音を楽しめていいでしょうね。

なかなかいい音に決まってくれませんが、頑張って快音RZVを作って見たいと思っています。
それとまだ後方バンク側のサイレンサーチューニングが残っていますので、こちらも頑張ってカスタム化してみたいと思っています。


ICARUS

RZV 自作サイレンサー 試作No.2 ~排気音確認~

RZV 自作サイレンサー 試作No.2 ~排気音確認~

26日土曜に小型サイレンサーを製作しましたので、翌日27日日曜に早速エンジン始動し、排気音を確認しました。飛び出したテールパイプは長さの変化による音の変化を後で調べる。
イメージ 1



▼今回製作したΦ70×L230の小型サイレンサーをベースに、テールパイプをいろいろ変えて音の変化を見ます。上記の大きなサーレンサーと音を聞き比べて見てください。
・カット1①小型サーレンサー+直管テールパイプ=すなわちチャンバー以後直管状態
②小型サーレンサーのみでテールパイプ無し
③小型サーレンサー+ショートテールパイプ
・カット2
④小型サーレンサー+穴あけテールパイプ(Φ5×14個)


直管テールパイプの音を確認した後、サイレンサー内に入る部分に穴を開け、音の変化を見ました。
通常ですとパンチングパネル等を使って沢山穴の開いている部分ですが、穴を開けすぎると脈動の高い圧力が低下してしまいますので、少しずつ穴を開けて音の変化を見ます。ちょっと出来が悪いですがご容赦下さい~
イメージ 2




排気音のまとめ
①小型サーレンサー+直管テールパイプ=すなわちチャンバー以後直管状態
さすがにうるさいです。パンパンという音もして居ますが、歪んだ割れるよな不快な音もしています。
いずれにしろかなりうるさく、これではちょっと走れそうにありません。

②小型サーレンサーのみでテールパイプ無し
サイレンサーの中に何も入ってない状態で、アイドリングではサイレンサー全体が共鳴しているような、少し低めで割と小気味良いパンパンパンと言う音がします。ちょっと回転を上げると、甲高い音が混じって聞こえてきます。回転を上げた時をなんとか改良しないといけない感じです。

③小型サーレンサー+ショートテールパイプ
上記の状態に短いテールパイプを差し込んだだけなのですが、随分音質が変わってしまいます。
上記で低かった音が高くなり、高音にずれた音がするようになります。パンパンパンと響いていた音は少なくなります。さほど悪いとは思いませんが、テールパイプ無しの方が弾けるいい音がしていたかと思います。

④小型サーレンサー+穴あけテールパイプ(Φ5×14個)
上記のショートテールパイプより、こもった感じで、音質も低い音になります。
サイレンサーの穴は、チャンバー寄りに15mmピッチでΦ5×7個×向かい合わせで穴数が14個開いています。一番最初の直管状態より穴を14個開けただけですが、かなり音質が高音にずれています。

開ける穴の数を増やすとだんだんとショートテールパイプ、さらに、テールパイプ無しの低音で弾ける音に近づいていくと思われます。されにこれにグラスウールを詰めると、いやな高音も吸収されるのではないかと推定しています。

現在、まだアイドリングとちょっと軽く回した程度ですので一度実走し、回転の上の方まで音を聞いて見る事にしました。
まずは前バンク側の2本を小型のサイレンサーで用意、取付けて走ってみます。
その後、パイプの穴の数を増やしたり、グラスウールを詰めて音の変化を調べたいと思います。


ICARUS

RZV 自作サイレンサー 試作No.2 ~容量縮小~

RZV 自作サイレンサー No.2案試作 ~容量縮小~


前回、No.1案を試作しました。ノーマルとほぼ同じ形状ですが若干細身のΦ70×L300mmで試作してみました。
なんとか製作できて、音もそれなりにいい音に近づいてるかと思いますが、乾いたパンパンパンと言う音にはもう一歩足りないですね。
どこが足りないか考えて改良し、第2案を試作してみます。
サイレンサーは、チャンバーからの排気脈動を平滑にし、音圧を下げ、うるさくない様にしています。
電気で言えば、コンデンサー(蓄電器)、河川で言えばダムに当たるでしょうか。
容量が大きいほど、電気で言えばリップル等交流成分が減少し平滑化、河川では豪雨等による流量を平滑化する事ができます。
RZVは1気筒当たり250ccで有りながら、RZなどに比べてサイレンサー容量はかなり大きいです。排気音は異常なほど静かで、この大きなサイレンサー容量も効いているのかもしれません。

RZVの大きなサイレンサーに対して、RZのチャンバーに付いているサイレンサーはどれもかなり小さめです。YUZO、イノウエ、クラフトマンともほぼ長さ250mm、直径65~50mm程度で、RZVより、二回りほど小型です。サイレンサーが小型ですと、排気脈動の圧力を十分下げることが出来ず、その為高い圧力波がテールパイプより排出され、これが高音のレベルの高い排気音になっているかと思います。

今回は、RZのチャンバーに習って小型のNo.2サイレンサーを試作して見ます。
外径はΦ70×長さ230mmです。長さはクラフトマンの230mmに合わせました。
そして前回、テールパイプをいれた程度では、なかなかいい音もせず、また、やはりサイレンサー内部で十分圧力波を膨張、減衰させるより、テールパイプもサイレンサー内にしっかり押し込んで圧力波を減衰しないうちに排出させた方が良いようでした。今回は普通のサイレンサーと同じく、チャンバーからテールまでパイプでしっかりつないでやります。

さて、早速試作いきま~~す。
▼まずはサイレンサーICARUS理論を検証。これはYUZOのサイレンサーとRZVノーマルサイレンサー。
イメージ 1


▼RZイノウエサイレンサーとRZV。以前、このイノウエのサイレンサーの長さを詰めた事がありますが、音は変わりませんでした~
イメージ 2


▼RZクラフトマンとRZV。クラフトマン、さほど悪い音でもないです。長さ230mm。かなり小さなサイレンサーです。
イメージ 3


▼さて、外形は前回と同じくΦ70、長さ300→230mmへと詰めます。0.3のトタン板にけがき、切り出します。
イメージ 4


▼はぜかいの為、曲げを入れます。
イメージ 5


▼円筒に曲げます。前回綺麗に曲らなかったため、径の大きなジグを用意。頑丈な厚紙ロールです。
イメージ 6


▼こうやって円筒に沿わせて、少しずつ曲げ癖をつけていきます。
イメージ 7


▼次に径の小さなジグに合わせて曲げていきます。
イメージ 8


▼ちょっと細いですが、コツコツと曲げていきます。
イメージ 9


▼なんとか曲りました。はぜかいを噛み合わせます。
イメージ 10


▼ジグを中に入れて少しずつはぜかいを締めていきます。
イメージ 11


▼締まりました。円筒のゆがみを直していきます。
イメージ 12


▼スプレー缶のテールフランジを入れてみます。しっくりきてます。OKです。
イメージ 13


▼チャンバー側のフランジも入れて見ます。OKです。
イメージ 14


▼今回はテールパイプを仲まで入れるので、フランジとこんな風にはめ合わせます。
イメージ 15


▼さて、組み立てを進めます。テールフランジのテールパイプの通る部分をくり抜きます。
イメージ 16


▼綺麗に仕上げて、凹にへこんだ底部を綺麗に打ち出します。
イメージ 17


▼前回は仕上げが汚かったですが、今回はジグを使って綺麗に打ち出せました。
イメージ 18


▼テールパイプガイドをブラインドリベットで取り付けます。
イメージ 19


▼まだ製作途中ですが、RZVノーマルサイレンサーと並べて見ます。随分違います。
イメージ 20


▼前回試作したNo.1サイレンサーと比べて見ます。
イメージ 21


▼テールパイプ部分はこんな感じで中に通します。
イメージ 22


▼チャンバーへの取り付けフランジをリベットで固定します。テールパイプを差し込んで見ます。
イメージ 23


▼テールパイプはまず穴ナシ=直管仕様で音を確認します。それから徐々に穴を開けて音の違いを見ます。
イメージ 24


▼前回の試作チャンバーを外し、今回のNo.2に付け変えます。
イメージ 25


▼ノーマルのRZVサイレンサーは太く長いので、かなり小さく感じます。でもRZ等ではこれが一般的な大きさです。
イメージ 26




今日はいろいろ用事があって作業はここまでで、音の確認をする事はできませんでした。
明日、さっそく音の確認をしたいと思います。
ほんとは左右とも試作チャンバーをつけて能登でも走りに行きたかったんですけど、作業も進まず、天気も悪いので、耐久試験ツーリングはお預けですね。
まぁ、近くをちょっと走って前回音を確認して見たいと思います。


ICARUS

ついでに ~RZV & GP500関連動画コレクション~

ついでに ~RZV & GP500関連動画コレクション~

バイクの音検索のついでにRZV、GP500なんぞも目に入っちゃいました。
リンクをUPせずに、勝手に自分でYou Tube検索して見てろ~ てな感じですが、面白、懐かしかったですよ。ちょうど20年以上前の2スト、WGP絶盛期の頃の動画もあります。

▼TECH21 平忠彦 CM4


▼T.Taira Shiseido Tech21


▼平忠彦+YZR・鈴鹿オンボード映像
マルチカメラで細やかに鈴鹿のサーキットランを解説しています。詳しい解説です。
サーキットってグリップが高くてバンクできますが、バンク角60度超えてますか。凄いです。驚き。


▼YAMAHA ファクトリーチーム 歴戦マシン達の試乗
平忠彦も出てるようです。試乗なので、マシンは面白いですが、走りは気合が入ってなくて、ホントのマシンの音も出てませんね。まぁ、大事なGPコレクションバイクですから仕方が無いですね。


▼'91WGP500 R1 鈴鹿
画像は荒くて見にくいですが、当時のGP500の雰囲気が十分伝わってきます。
鈴鹿GP500の最終ラップですね。いい排気音してます。最近鈴鹿へは行ってませんが、いや~懐かしいです。


▼YAMAHA RZV500R
峠を走るRZV500Rの動画です。綺麗にライントレースして攻めてますが、走りにくそうです。
やはり立ちが強い特性のせいで乗りにくいのでしょうか。派手なブレーキ鳴きしてます。ハズカシ~ 
やはりノーマルでは2ストらしい音がしませんね。静かですし、ふと4ストの様に聞こえるときがありますね。




ICARUS

味わいツーリングバイク ~排気音を調べる~

味わいツーリングバイク ~排気音を調べる~

さて、ICARUSの辛口批評です。
前回、シングル、ツイン等をざっと調べてみましたが、他にもまだバイクがいろいろあります。追加で調べてみました。
やはりバイクはスタイリングでだけじゃなくてマフラーが奏でる排気音の魅力も大切です。
目を惹くグラマラスなボディ、心を奪う官能的な音、そして刺激的な乗り味。
これらが揃った時に本当にこれが欲しいと思うのでしょうね。
まるで、女の子の品定めをしている様ですね。
3拍子揃った女の子ってなかなか居ませんが、あなたならどれをとりますか~~
ってそんなブログ記事ではなかったですね。はは。
さてさて、私の備忘録用記事ですが、まずはちょい排気音を集めてみましたので聞き比べしてみてください。あなたのバイク動画があれば追加させて頂きますので言ってくださいね。
そのうちまた動画を追加していきますのでチェックしてみてください。
・他参照 バイク排気音等過去記事
 RZV ノーマルチャンバー快音化改造計画 ~始動試験~
 You tube ~諸々バイク動画~
 You tube ~RZ動画~
 350ENG-#1/51.RZ350エンジン始動動画
 1号機RZ250/24.始動 ~動画~

▼Yamaha Virago XV750 Silvertail Exhaust Sound
XV750、XV750Eってのもありましたね。XV1000ってのもあったらしいです。不人気でしたが、こうやって見るとなかなか面白そうなバイクではありますね。玉数が少ないです。
・XV750のサイト
 http://ww2.ctt.ne.jp/~cool-f/syasin2.htm


▼Yamaha SRX 600 kickstart
始動時、デコンプが効いて圧縮が逃げてるようで、いとも簡単に始動しています。始動は簡単そうですね。しかし、排気音はXL250等と同じパタパタ音ですね。ノーマルはダメですね。
昔SR400のキャブトンだかの音を聞いたことがありますが、凄い爆音で、谷間に音が響き渡っていました。キョンキョンキョン~~~って音で響いてました。小泉今日子じゃないです~


▼Honda Cb750 Four F1 1976
このFour、音が悪いですね。録音の関係で、音圧が抑えられて録音されているからでしょうか。
昔、CB750FとCB750Fourがたまたま並んでいて、Fがエンジンをかけヒュルヒュル排気音をさせていて、Fourがエンジンをかけバリバリバリ~~~って音が響き渡ると、Fの音が全く聞こえなくなってしまいました。あ~~~ かっちょェェ~~~ って惚れた瞬間でした。
生で聞かないとわかんないのでしょうね。あれを聞くと虜になりますよ~~
 走る銀色の矢・・・この方凄いですよ~
 秩父発・タバッチの旅とバイクと音楽と


▼HONDA CB750K4 CB500F 996


▼W1SOUND digest


▼KAWASAKI W3 RS650 所沢


▼ブロスⅠ
 SRXと似た感じのHONDAのモダン水冷Vツインです。なかなかよさげなので思わず惹かれました。
しかし、フレームがごつくエンジンがフレームの中にめり込んでしまっています。またエンジンものっぺりとした水冷エンジンでお世辞にもバイクもエンジンも美しいとはいえません。
これでフィンの綺麗な空冷エンジンで、ハーレーの様に綺麗なエンジン剥き出しだったら言うこと無かったと思います。水冷と言えど、どうせ同じ排気量の4ストマルチに馬力、加速、速度ではかないません。
だったら、スタイリング、味わい重視に徹底して欲しかった~
バイクってトータルバランスって必要です。昔スポーツバイクの4気筒DOHC4気筒マルチのエンジンを積んだアメリカンなんて当たり前にありましたけど、本末転倒でしたね。
折角の味のあるバイクならもうちょっと外観にもこだわって欲しいです~




▼バリオス
味わいバイク、ビッグシングル、ツインでなんでクオーターのしかも4ストマルチかよ! ってまぁまぁ。好きだから。基本的にカキ~~~ンバイク大好きです。1万9千回るバイクなんてこれとZXR位です。シングル、ツインの排気音チェックのついでにバリオスの官能ワールド、見て見ましょう~~
▶あ~~最高速、F1の音ですね~~~ カイカン~~~ 官能的だ~ イッチャいそうだ~~

▶アイドリングは完全にマルチの不安定なソレですね。250とはいえいい感じです。

▶人妻@奥多摩で本気責め??? ヘタレた走りですが見てて面白いです。いや走りたい~人妻と~はは。


ついでに見たつもりでしたが・・・
ん~~~ バリオスいいですね。250で有りながら官能的マシンです~
きっとアクセル開けれないリッターバイクと違って、街中でも峠でも19000回してエンジン絶叫状態間違いナシです。
あ~~~ 血が騒ぐ~ こんだけ騒いで調べて結局ありふれたバリオスってやっぱアホですわワタシ~~~♪


ICARUS

味わいツーリングバイク ~ビッグシングル・ビッグツイン等調査~

味わいツーリングバイク ~ビッグシングル・ビッグツイン等調査~

RZ等のスポーツバイクで育った私としては、身体に峠走りが染み付いていて、今でもワインディングを走るが好きです。またもともと走る事自体が好きなので、ツーリングも好きで、北海道もバイクで一周しましたし、今でもロングツーリングに行きたいと思っています。
ここに見えられる、FLHさんのブログでは、ロングツーリングと食べ歩きの記事が満載で羨ましい限りです。

しかし、高速道路等で連続高回転で焼きついたりする信頼性の低い2ストで、しかも20年以上前のRZだの、RZVだのでロングツーはかなり躊躇されます。
ビンテージバイクを持つあっちさんのXS-1 650等の様に、自宅まで3km手前でエンスト、自宅まで押して帰るなど根性無しの私には到底真似ができません。

やはり、ロングツーともなると、連続負荷でもまず焼きつく事の無い4ストマシンで、電装などにも不具合の出にくい10年そこそこ以内のあたらし目のバイクがいいかと思います。
排気量は、250ccですと燃費もよく、ツーリングには不自由する事も無いと思います。
ツーリングではシフチェンジせずとも下から上までアクセルだけでオートマチックの様に走る大排気量バイクがいいと思います。しかし、あまり車重が重いと、ツーリングで疲れると立ちごけ等する可能性も高くなるので、200kg以下の車重がいいかと思います。
すると排気量は600~1000cc程度でしょうか。

4ストマルチは下から上まで滑らかにヒュンヒュン、ストレス無く回りますが、面白みに欠けます。
しかも100ps以上もあっては、免許証がいくつあっても足りません。
ビッグシングルはかなり乗り味があるものの、昔のSRの様に振動が酷く、高速道路等乗れたものではなく、連続負荷でバルブ破損のトラブルが出ては嫌です。
そうするとやはりバーチカル、Vのビッグツインが面白いでしょうか。
大昔は、カワサキW1、W3、YAMAHA TX系のバーチカルツインがあり、外車ではドカティ、モトグッチ、BMW、ハーレー等のVツインがありましたね。
最近では似通った4気筒リッターバイク離れを止めるため、国内各社からビックツインバイクが発売されてきました。

さてさて、正にいろんなバイクがひしめく現在、ツーリングに使えてちょっと味のあるバイクを探してみました。

YAMAHA
SR125:90ccカブに乗るくらいなら125程度のバイクに乗りたいですね。でもこのSR125だけ、アメリカンスタイルで異質です。しかも10ps程度と非力です。やはりちょっと物足りないかも。
イメージ 1


SRV250:ヤマハさん、何を思ってこんな250専用エンジンを持つバイクを作ったのでしょう。
Vツインでエンジンは誠に格好良いですが、エンジンは軽くヒュンヒュン回ってしまい、味が無いそうです。昔VT250Fってスポーツバイクが有りましたよね。あんな感じでしょうか。250に味を求めることが無理かもしれません。
イメージ 2


SR500:大自二免許を持っているので、SR400にするならSR500でしょうね。しかし、500って中途半端です。昔のトライアンフ等や、排気量の区切りで、SR750とか、SR1000なんて作って欲しかったです。いや~出来ていたらバイク史に残る名品となったことでしょうね。
イメージ 3


SRX600:モダンな外見ですが、初期のⅠ、Ⅱ、Ⅲ型はキックONLYでマニアッチクなバイクです。限定解除の免許制度とキックの壁に阻まれ、数は少ないです。しかしだからと言ってセルONLYの単コロなんて誰が買う~~~キュルル、バオン~が楽でいいならマルチがよっぽどいいです。
SRX400、600って車体が共通で外見上の違いなんてほとんどないのでしょうか。ちょいと600の存在感が希薄です。
SRX、やはりSRX750か、SRX1000が欲しかった~ SR1000で出たなら上級と言うことで、SRX1200でも良かったかも~すげ~~~~
イメージ 4


ビンテージ
TX750、650ってのもありますね。排気音は割と大人し目だそうで。と言うか、W3等が煩すぎです。あれは住宅街では乗れないバイクです。
イメージ 5


TRX850:飽きられたリッターマルチに新風を送り込んだバイク。以後、各社からスポーツVツインが出てくるきっかけとなったバイク。いや~~~このバイク小柄らしいですが、めちゃんこ格好いいです。・・・・・似せドカですか?あ~そうだね、ドカそっくりです。外車は車体も部品も高いので、意外とTRX辺りが無難でいいかも~ TDM850、900なんてのもありますけど、足つき性が悪いようです。ツーリングで疲れていると立ちごけしますよん~
イメージ 6


イメージ 7


SUZUKI
SV1000、TL1000なんてリッターVツインバイクがあります。
 スズキ・TL 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
イメージ 8

TLは人気が無かったので、直ぐにSVにスイッチした様です。
 スズキSV1000
 スズキ・SV 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
イメージ 9


スズキは2スト専業メーカーで、GS辺りから4ストをはじめたので、ビッグツインはGS400程度でしょうか。オーバークオリティと言われた良く出来たバイクでした。もうすっかり見ないですね。

HONDA
VTR1000等のビッグバイクがあります。130psぐらい出てて、かなり本気で走れるバイクですね。
イメージ 10


またSRの二番煎じのブロスってバイクもありますね。まぁ、ホンダ党ではないので、ブロス乗るならSRでしょうか。
あと、ビンテージの部類でXLV750って言う狭角Vツイン750もあります。いや~マニアチックですが、きっと片足つくのが精一杯だと思います。
イメージ 11


KAWASAKI
ビンテージではW1、W3なんてありますね。Z750Tってのがあります。
W3の排気音なんて、もう爆音です。この排気音がこのバイクの売りで、みなこの音に惹かれてこのバイクを買っちゃいます。でも、住宅街じゃ乗れませんよ。アイドリングも出来ない爆音です。
おそらく直管マフラーだと思われ。この頃のCB750Fourも似た様なバリバリバリと言う爆音を出します。ほんとにバリバリバリって音がします。これに比べると隼など静かで速いだけの味の無いバイクです。W3、CB750Fourの音を聞いたことが無い人は是非一度聞いてください。バイクってこんな音がするんだと、改めて感動することでしょう。
イメージ 12


カワサキの中にあって数少ないビッグツインのZ750T。マニアチックなバイクです。キック、セル付なんですよね。バイク!ってスタイリングしててGoodです。Z2に比べると人気がなく、買いやすいですね。古くて手を焼きそうですが是非欲しい一台です。これでドコドコとツーリング行けたら最高でしょうね。でもきっと100km/h以上は苦しいでしょうね。
イメージ 13


W650、エストレアなんてバイクもあります。
まぁ、単気筒ならSR系でしょうか。W650、よく頑張ってここまで作ったと思いますが、肝心の排気音は静かなのでしょうね。W3に激似と言えど、W3でも無く、排気音も静かとなれば魅力は半減してしまいます。仕方がないですが。きっとW3タイプキャブトンマフラー等という爆音マフラーがあるのでしょうね。だったらW3に乗れ、って感じですね。
イメージ 14


ツインで無いですけど、ツーリング行くなら250cc、19000rpm回るバリオスが欲しいです。このバイク、オールラウンダーです。峠でレプリカを追いかけ、ゆっくりツーリングに、通勤に使えます。高回転回すとF1みたいな音がするそうです。と言うことで、とても欲しくて○です。
イメージ 15


外車
ハーレー、Buell、ドカ、モトグッチ、BMWにVツインがあります。
昔、ハーレー人気の頃はローライダーなんて大人気だったのご存知でしょうか。当時、峠のクォーター小僧だった私は、ハーレーなんて遅い糞バイクと思って見向きもしませんでした。しかし、この頃、信号などで止まるハーレーの息をするような、ドドッ、ドドッ、ドドッっていう排気音に味を感じて、深く反省しています。こんどハーレー富山で試乗してきます~~~
イメージ 16



Buell乗るならドカでしょうか。900SSとか昔人気でした。峠にもきましたけど、あれは峠を走るバイクでなくて、高速をかっ飛ばすGTですね。前傾はレーサーぽくてきつそうでした。
これも凄い爆音がするんですよね。ドカサウンド、でしょうか、みんなこれに魅せられたのでしょうね。
イメージ 17


イメージ 18


モトグッチのルマンⅢなんて好きでした。今もなんか変わったVツインのバイクがありますね。
イメージ 19


BMW
イメージ 20




さてさて、いろいろ調べてみました。
あなたはビッグシングル、ツインなんて欲しいと思った事はありませんか。
高回転を回すだけでなく、ドコドコと言わせてのんびり走ってみたいと思った事はありませんか。
ひたすら前の道のクリッピングや、立ち上がりでトレースするラインを凝視するだけでなく、たまには左右に広がる海や山や街並みをじっくり見てライディングを楽しんでみませんか。
って私が言う言葉でもない~~~ はは。


ICARUS

追憶 ~ジュリアナ東京が1日限定復活~

追憶 ~ジュリアナ東京が1日限定復活~

イメージ 1

荒木師匠も!ジュリアナ東京が1日限定復活
 社会現象にもなったディスコ「ジュリアナ東京」が1日限定で復活することになった。ダンスミュージックブームをけん引してきたエイベックスの創立20周年企画の一環。「お立ち台」「ボディコン」なども再現される。ジュリアナが生んだスター、荒木師匠こと荒木久美子さん(38)は「私は当日、最強の戦闘服で戦場に赴く」と心待ちにしている。

 91年5月から94年8月まで東京・芝浦でディスコブームを支えたジュリアナ。閉場後、跡地はスポーツ用品店となっており、今回の復活イベントは東京・ディファ有明で行われる。開催日は9月6日。3000人を集客予定だ。

 ジュリアナの副支配人だった高野博文氏(42)を総合プロデューサーに迎え、当時を完全再現する。露出の激しいボディコン衣装が会場の入り口で貸し出され、お立ち台も復活。「ジュリ扇」と呼ばれた扇子も販売される。店員は全身黒ずくめの「黒服」で臨む。

 当日は荒木師匠をはじめ、「ジュリアナズ・トキオー」のアナウンスで知れわたったカリスマDJのジョン・ロビンソン氏(43)らも参加予定だ。

 荒木師匠は99年に医師と結婚したが、その後離婚。現在はディスコシーンで培った経験を生かし、クラブイベントの司会者などで活躍中だ。Xデーに向け、美容クリニックでダイエット指導を受けているといい「当時を知る人は、あの時代の自分になって思いっきり楽しんでほしい。若い人にも、クラブ遊びはもっとエキサイティングでさまざまな欲望を満たす場所であったことをリアルに体感してもらいたい」と呼びかけている。

 ジュリアナ以外にも人気ディスコが次々と1夜限定で復活する。東京・六本木のヴェルファーレ(昨年閉場)とマハラジャ(97年閉場)、東京・神楽坂のツインスター(03年閉館)。いずれもエイベックスが23日に発売した創立20周年記念盤「THE LEGEND OF INTERNATIONAL」に入場無料のチケットが封入される。

いや~バブルの終わりに突如登場した巨大ディスコでしたね。
 ジュリアナ東京 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
総合商社・日商岩井(当時)とイギリスのレジャー企業・ウェンブリーの共同出資により経営されていた大型ディスコ。正式名称は「JULIANA'S TOKYO British discotheque in 芝浦」。総面積は1200m²、最大で2,000人を収容できる規模だった[1]。ワンレン・ボディコンの女性が集まり人気となったが、1994年8月31日に閉店した。
閉店の理由は客足の減少による経営不振。マスメディアの報道と、一大ブームにおける avex の 『JULIANA'S TOKYO』シリーズの CD 売り上げ増加に伴い、付録についている無料入場券でのディスコ初心者の入場者が多数を占めた。これまでとは違った客層が増えたことによって、純粋なダンスフリークやリスナー、上客であったモデルや常連などは足が遠のいた上、一見の初心者がリピートしないことにより、次第に収益が悪化していった。
ディスコは興味本位ではなく「ダンスが好きだ」、「曲が好きだ」、「知り合いと騒ぎたい」、「雰囲気が好きだ」、「目立ちたい」等、遊びなれた自分なりにポリシーを持った人間の集まる場所であったのに対し、単に「肌を露出した女性が多い」かのような報道により、下心を抱いた男性や、勘違いした地方出身の女性などが集まって雰囲気が壊れ、荒廃していった。

「ジュリ扇(せん)」
VIPルームの顧客にのみ配られた紫色のロゴ入り扇子を、女性客が持ったままお立ち台で踊ったのを真似たのが始まりとされるが、その後羽根つき扇子が導入されパワーアップして行った。「ロゴ入り扇子」や「羽根つき扇子(羽根扇やジュリ扇)とボディコンでハードコア・テクノやパラパラにのって同じ踊りを踊る」というスタイルは地方の新興ディスコにも波及し、「盆踊りが現代に復活した」とも言われた。

なお、ジュリアナ東京以前のディスコにおいては、熱気やスモークマシーンによる煙に耐えかねた者が飲食用の紙皿を団扇代わりにして扇いでいたのが、ダンスフロアにおいて扇子を振り回すようになったことの起源だという説があるが、1986年京都のマハラジャ祇園店で舞妓が扇子を振り回しお立ち台で踊っていたのが元祖の有力説である。

ジュリ扇、いろいろ謂れがあるんですね。知識が増えます。どうでもいい知識ですけど。
既にバブルは崩壊しつつあり、ジュリアナも経営が悪化、3年で閉店してしまいました。
バブル期は、マハラジャ、芝浦ゴールド、トゥーリアなんて有名でしたね。
トゥーリアは、レイトンハウスの赤城社長が経営するディスコで照明が落下して死者まで出ました。
当時ボディコンも過激になり、衣装のサイドシースルーでしまいにはフンドシ同然の衣装まで出てきましたね。名古屋辺りのマハラジャでは、お立ち台で衣装を脱ぎ捨てたり、放尿までする始末と聞きました。
金沢辺りのディスコはマハラジャ、サムライだったでしょうか。水着コンテスト等も行われていました。
金沢のディスココンテストで優勝しちゃったディスコクィーンで美人のミキちゃん、今は立派なお母さんになっているんでしょうね。でっぷりオバサンになってないことを祈ります~

あ~そうそう、ジュリアナといえばGW、グッドウィルの折口会長が社長をしていましたね。
紆余屈折を経て何度も起き上がり、這い上がった人ですね。ベルファーレも立ち上げましたね。
折口雅博 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
1984年、防衛大学校理工学本科理工学専攻卒業後は幹部候補生への任官を辞退し、日本ユニバック(現・日本ユニシス)を経て、翌1985年には日商岩井(現・双日)に入社。大手倉庫会社のオーナーから有効利用の相談をされた東京・芝浦の倉庫を巨大ディスコとするプロジェクトを計画、綿密な計画の下、立ち挙げた「ジュリアナ東京」は一大ブームとなる大成功を収める。しかし、2年目には利権争いによりジュリアナの経営から離脱し、4,000万円の借金を抱え1992年に日商岩井を退社。

1994年、ジュリアナ立ち上げの経験を生かし、六本木にディスコ「ヴェルファーレ」をオープンし、再び成功を収め、借金の大半は返済する。しかし、社長から副社長へ降格人事され、1996年にはヴェルファーレを退社、グッドウィル・グループ(以下、GWG)の役員となった後は中心人物となり、2004年には経団連理事に就任しているほか、2005年には紺綬褒章を受章している。同年7月には出版した自著『「プロ経営者」の条件』(徳間書店)が10万部を越えるベストセラーとなる。

バブル絶頂時の1980年代後半は、東京等ではボディコンで出社、私服OKの大手商社等では、ボディコン着ながら仕事をしていました。
埼玉の大手会社に居た私は、帰りしな、更衣室から廊下に出ると我社の女性OLがボディコンで尻をフリフリ歩いていて、思わずスリップストリームに付いてましたね。
グラウンドで野球の練習をする者も思わず凝視し、監督から罵声一言。
「どこ見てんだ~~~ ちゃんとこっち見て練習しろ~~」

サイドがシースルーになってるボディコンが好きでした。いや~サイド露出しちゃって、下着はどうなってるか心配でしたでしょ? シールドって呼ばれる下着をちゃんとつけてるそうですよ。

レプリカ全盛でハンドル握り締めて峠のステージでイケイケの頃、巷でもOLねーちゃんがお立ち台でジュリ扇握り締めてイケイケでした。
レプリカバイク、ボディコンね~ちゃん、どちらも過激な時代でした。
再び時代が巡って来ることはあるのでしょうか・・・・・・

さぁあなたはディスコ全盛のバブル当時、どうしてましたか。どのボディコンが好みでしょうか~
ユーロビートを流し、奥さんに扇子を渡して、テーブルの上で躍らせて当時を思い出してみては如何でしょうか~~~
はは!
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

▼折口会長、当時ジュリアナ社長
イメージ 10



ICARUS

22年ぶりに『トップガン』

22年ぶりに『トップガン』
イメージ 1

トム・クルーズ、22年ぶりに『トップガン』のマーヴェリック役再び?
 トム・クルーズが、大スターの仲間入りを果たすきっかけとなった映画『トップガン』の続編が製作されるかもしれない。イギリスのザ・サン紙が伝えたところによると、『トップガン』の続編の企画が進んでいて、前作で主役を務めたトムが出演オファーを受けているそうだ。続編はすでにアウトラインまで出来上がっていて、トムの返事を待っている段階で、ストーリーは若く生意気な女性パイロットを中心とした展開となり、トム演じるマーヴェリックは「トップガン」訓練校のインストラクターになっているそうだ。

 また、降板したとうわさされていた新作映画『エドウィンA.ソルト』(原題)にトムが出演するとインターネットサイトMovieholeが伝えた。ギャラの問題でトムは降板し、ウィル・スミスが代役を務めるとまで報じられていたが、トムの出演は確実だそうだ。映画は、ロシア工作スパイにならないかと誘いを受けたCIA捜査官ソルトが、逮捕を逃れながら自らの潔白を証明しようとするスリリングなスパイ映画で、監督は『今そこにある危機』のフィリップ・ノイスがあたる。

 最近ヒット作がないクルーズが『トップガン』の続編へ出演し、ハマリ役であるマーヴェリック役に復帰するのはファンには嬉しいことだが、前作でケリー・マクギリスが演じた女教官とマーヴェリックの立場を交換したような続編のストーリーは観客にそっぽを向かれてしまうのではないだろうか。

いや~ 22年前ですか。この映画でフィーバー状態でしたね。
トムクルーズ、F14、かっちょえかったです。
MIG役のF5Eもシンプルな感じで良かったです。バイクで言うとSDRやRZ125って感じでしょうか。
この時、トムクルーズがGPZ900、Ninjaに乗っていて、これもかっちょ良かったですね。
当時最速に近いバイクだったと思いますが、名前も十分刺激的でしたね。
みんなこれにあこがれてNinjaを買ったかと思います。

さて、そのトップガンの続編ですね。これから企画が固まるのでしょうから公開なんてまだまだ先のことでしょうね。
映画を見たことがあるので、どうしても見たくなっちゃいますね。
こんどはトムがインスト役の様で、ちょい設定も変わってしまうようですね。
今度またバイクが出てくるのでしょうか。隼でしょうか、ZX10Rでしょうか、それともハーレーVrodでしょうか~
間違ってもRZやTZや、RZVは出てこないと思われ~~

え~飛行機は当時F14でしたが、今度はFA18でしょうか。冷戦の終わった今、Su27なども出て、プガチョフSだかコブラといった曲技飛行を見せて欲しいところですね。
今度の時代背景は中東産油国の某独裁国家の懲罰に行く、なんて設定でどうでしょうか~

そうそう、前はちょっとオバサンタイプのマクギリスでしたが、アンジェリーナ ジョリーなんてどうでしょうか。
Lock on! Fire~~~ ってな具合で、ベッドでも特大ミサイルブッぱなして欲しいもんです。

さて、封切りが楽しみです。
イメージ 2


あ~そうそう、テーマ音楽、どうなるんでしょうね。以前和訳歌詞をUPしましたね。もう一度みてみましょ~これ聞きながら峠を走るとペースが上がりそうです~転倒にご注意!

DANGER ZONE ~TOP GUNのテーマ~
危ない領域 英文元歌詞はリンクを見てください~
回転を上げて あなたのエンジン
彼女の泣き叫ぶ遠吠えを聞いて
緊張のもとのメタル
あなたにタッチアンドゴー始めるよ

危ない領域へのハイウェイ
危ない領域へ乗り出せ

たそがれに進路を向けろ
今夜、彼女の両翼を押し広げよう
彼女はあなたを道路から飛び降りさせたよ
そしてオーバードライブに突き入れさせたよ

危ない領域へのハイウェイ
私は貴女を連れて行こう
危ない領域へ真っ直ぐに

貴女は自身にこんにちはだなんて決して言わないだろう
過負荷のレッドラインでソレを得るまで
貴女が何を出来るかなんて決して分りはしないでしょうよ
貴女が昇り詰める事が出来るのと同じ位までソレを得るまで

稜線に沿って飛び出る
いつも私はそこで燃えてるよ
稜線のより先へ
激しさはより熱く

危ない領域へのハイウェイ
私は貴女を連れて行こう
危ない領域へ真っ直ぐに

危ない領域へのハイウェイ


ICARUS

RZV ノーマルチャンバー快音化改造計画 ~始動試験~

RZV ノーマルチャンバー快音化改造計画 ~始動試験~

昨日、下側チャンバー用サイレンサーのオリジナル品を作ってみました。
そして今日、細かい点を手直しして、早速RZVに再度取り付け、エンジンを始動してみました。

▼手持ちのΦ3のリベットが2本しかなく、チャンバーへの取り付けフランジとサイレンサー外筒を2本でしか固定出来ませんでしたので、慌ててΦ3のリベットを買いにDIYセンターへ行きます。
イメージ 1


▼DIYホームセンターへΦ3のリベットを買いに行きます。が400円もします。きっとこんなのダイソーへ行けば100円で売ってるはず。探すとありました。100円です~安そうな汎用品はまずダイソーへ行きましょう~
イメージ 2


▼ダイソーのブラインドリベットの種類。結構あります。便利な世の中になったもんです。
しかし、安い~DIYセンターへなんて行けなくなっちゃいます。
イメージ 3


さっさと不足しているリベットを増し打ちしてRZVに取り付けます。

▼関係ないですが、ついでにチャンバーへの取り付けに使う手すり金具の改造もやっちゃいました。
こんな金具の先端を高速カッターでバッサリやっちゃいます。
イメージ 4


▼先の細くなった方がサイレンサー内に入ります。ここには、テールパイプがうまくはまり込む寸法になっていて都合がいいです。
イメージ 5


さて、早速RZVのエンジンを始動して音を聞いてみます。
テールパイプに使うため余り物のパイプを長いもの、短いもの2種類用意します。
実際はサイレンサー内はパンチングパネルになっていたりして穴が沢山あいていますが、まぁ、とりあえず手短なところから出来る試験をしてみます。



まずはノーマル状態のチャンバー、サイレンサーのエンジン音です。
それから、テールパイプ無しの中ががらん胴状態のサイレンサーの音。
短いテールパイプを入れた時の音。
長いテールパイプを入れた時の音。
再び短いテールパイプを入れた時の音。

テールパイプを入れた時の方が高い音がしますね。
しかし、昔の出来の悪かったBEETのチャンバーみたいな悪い音がします。
やはり、普通のチャンバーのサイレンサーと同じく、サイレンサー入り口からテールまでパイプでつなぎ、中を穴を開けたりし、グラスウールを詰めるなどしないといい音がしないのかもしれません。

なんとかいい音が出そうなので、もう片方も製作し、下側2個を自作サイレンサーとし、今度走って見る事にします。


ICARUS

RZV 快音サイレンサー化 ~自作サイレンサー試作~

RZV 快音サイレンサー化 ~自作サイレンサー試作~

さぁ、ICARUS目玉企画、RZV快音サイレンサー計画が始動しましたよ!

さて、ノーマルRZVのチャンバーは良く出来ていて、ノーマルでも11000rpmまで回ってしまいます。
またサイレンサーも非常に出来が良く、とても静かで排気音が聞こえない程で、エンジンメカニカルノイズばかりが聞こえてしまう程です。
住宅街、街中でもさほど騒音を気にせず走る事ができ、快適でこれを高いチャンバーに変えるのももったいない話です。

が、しかし。
こんなので、峠を走ってもちっとも楽しくありません。RZにチャンバーを付けたときの様な「パンパラパンパンパン~~~」と言うような弾ける快音がせず、心を揺さぶる2ストらしさがありません。
またエンジンも低中速トルクがあるので、2ストに乗っている事を忘れ、あたかも4ストに乗っているような気さえしてしまう有様です。
これではいけないので、出来の良いチャンバー自体はノーマルそのままに、とりあえず下側サイレンサーから自作してみる事にしました。
部品は以前から構想を練っていたDIYパーツを流用して製作して見る事にします。

胴部寸法取り、設計編
胴部は0.3mm厚のトタン板でまず試作してみます。
▼これは、スプレー缶の底を利用したテールエンド部分。ここのトタンの巻きつけ長さを測ります。
トタンは巻いて、合わせ部を「はぜかい」(鍵状に組合わせる)にしますので、幅10mm程度の板で実際に巻きつけて長さを測ります。外形はΦ67です。
イメージ 1


▼これはチャンバーへの取り付けフランジ部。外形はΦ70。
イメージ 2


▼巻きつけ印を付けたトタン板を延ばし、寸法を測ります。
これを元に巻き付けるトタン板の展開図を設計します。やや扇形の形状になります。
イメージ 3


▼トタン板と金指、サインペンなどを用意します。
イメージ 4


▼図面を元に、ケガキます。
イメージ 5


▼鋏で切り出します。
イメージ 6


▼切り出し完了。
イメージ 7


▼胴部の合わせる部分を折り曲げます。
イメージ 8


▼太いパイプで曲げ癖を付けて行きます。こんな感じで胴部を作ります。
イメージ 9


▼ハゼカイを組合わせます。
イメージ 10


▼前側フランジを組み付けてみます。まさにぴったりです。
イメージ 11


▼リア側、テールエンドを組み付けてみます。こちらもジャストフィットです。いい設計、確かな加工をしてます。
イメージ 12


▼テールエンドのテールパイプガイドを置いてみます。こんな感じです。よさげです。
イメージ 13


▼ノーマルサイレンサーの横に並べてみます。
イメージ 14


▼テール部分。パイプガイドの内径をケガキます。
イメージ 15


▼パイプの通るケガキ部分を切り取ります。ちょい出来が悪いですが、まぁ試作なので勘弁~~~
イメージ 16


▼ドリルでざっと穴をあけ、トタン鋏でくりぬきます。
イメージ 17


▼大きさを見ながら、リューターで綺麗に仕上げます。
イメージ 18


▼サイレンサー胴部のハゼカイを締め、胴部を仕上げます。中に太いパイプを入れ木槌で少しづつ叩いて締めます。
イメージ 19


▼パイプガイドをΦ4のハンドリベッターで固定します。缶底は0.1mmしかないので、裏側はワッシャを挟んで取り付けます。
テール部分をサイレンサー胴部にハンドリベットで取り付けます。
イメージ 20


▼中からテール部分を見たところ。ノーマルと違って中には何も入っていません~~
まずはこれがスタート仕様です。
イメージ 21


▼チャンバー本体との取り付けに使うDIY金具の取り付けピッチを確認する。PD58mmでぴったりです!
イメージ 22


▼このフランジの下穴はΦ4.5だったので、M6のタップを切りたいので、Φ5.0の下穴を開け直す。
イメージ 23


▼前側フランジ部分をΦ3のハンドリベットで固定してこれでひとまず外形は完成。
イメージ 24


▼テール側から見る。らしい形をしています。
イメージ 25


▼チャンバーへの取り付け部分。M6 4本で取り付けます。
イメージ 26


▼上自作、下ノーマルサイレンサー。自作350g、下1450g。ノーマルは重いです。
イメージ 27


▼テール部分からみる。自作品はまだパイプ、グラスウールが入っていません。
まずはこのずっぽんぽん状態からテストです。
イメージ 28


▼横から見る。自作外形Φ70、RZVノーマルΦ81です。長さは約300mmで同じ。
イメージ 29


▼早速取り付けです。自作サイレンサーの取り付け部分。当然と言えどぴったし。YAMAHA純正の様です。
イメージ 33


▼おおおおおおおお~~~ いや~~ 純正のように黙ってさりげなく取り付いています。
素晴らしい~~~~~
イメージ 30


▼後ろから見る。一個しかない?そう、まだ右側だけ。まずはこれで様子を見ます。よければもう一丁製作です。
イメージ 31


▼取り付けた自作サイレンサーと、ノーマルサイレンサーを比べてみる。
ノーマルΦ81ってかなり太く感じます。
イメージ 32




いや~自作でバタバタと作って、まぁ出来も良くないですが、離れてみればまんざらでもありません。
なんか細身のサイレンサーがジャストフィットしてます。
下側のうち右側だけですが、明日、テストして見たいと思います。
きっとうるさいと思うので、いい音がして我慢できるところまで、パイプとグラスウールを入れて詳細仕様を詰めたいと思います。
下側が決まれば後方排気の上側のテールパイプも自作し、音を決めねばなりませんね。
明日はちょい他用もありますが、なんとかちょい走り位したいですね。
できれば動画で音などもUPしたいです。
仕様が決まれば、ステンレス板などで胴部を作ればかっちょええサイレンサーができちゃいますよ!
ではテスト報告を乞うご期待!


ICARUS

ランサーエボⅡ 塗装修理 ~ルーフ、ワイパー~

ランサーエボⅡ 塗装修理 ~ルーフ、ワイパー~


やる事一杯で、する事には事欠きませんが、あまりに多すぎて遅々としてしなければいけない作業が減りません。
しかし困って切羽つまると思い腰が上げざる得なくなります。
さて、今回はランサーのルーフに出来た錆落しです。ルーフの錆を放置して置くと穴が開いて雨漏りがしてしまいます。
ランサーのルーフの錆はこの機種の運命です。前のエボ1も穴が開きました。
錆は外からではなく、中のシーリングから錆が出来き、外にも錆が回ってきます。
根本的には中からルーフをはぐり、シーリングと錆を取らないとまた錆が浮いてきます。
なかなかそこまで出来ないので、外から錆を取り、再塗装して1年ほどしのぎます。
切羽つまった、荒い作業ですが、その作業をUPしました。

また時間の合間に、兼ねてより修理したかったワイパーに出来た錆を落とし、再塗装してみました。
こういう機会でもないとなかなか作業できません~~~

▼ランサー系はルーフにボコボコ錆が浮いて来るんですよね。困ったもんです。
イメージ 1


▼アップです。塗膜の下から錆が浮いてきます。一列に飛び石状に規則正しく並んで~~~
内部のシーリングから錆が浮き上がってきてます。
イメージ 2


▼グラインダーのワイヤーカップを付けてバリバリ削っちゃいます。これが一番お手軽です。
イメージ 3


▼さぁ、錆を全部削っちゃいましたよ。
イメージ 4


▼拡大するとこんな感じです。塗装の下に錆が回ってます。
イメージ 5


▼錆を落としたらゴミをふき取り、さっさとプラサフを吹き付けます。小さくマスキングして置くといいです。
イメージ 6


▼プラサフ1回目完了。中のリーンフォース(補強)のシーラーに沿って点々と錆びてきます。なんとかならんのかね~ 三菱さんよ!
イメージ 7


▼プラサフは2回吹きます。2箇所ほど鉄板に穴が開いていましたので、パテで塞ぎます。
イメージ 23


▼さて、仕上げの塗装です。2回ほど吹き付けます。普通のアクリルラッカースプレーです。
とりあえずの応急処置です。時間があったら綺麗に直したいですが、いつになるやら分かりません~
イメージ 24


▼さて、塗装の乾燥の合間にワイパーの錆を落とします。これはリアワイパー。まっ茶っ茶です。はずかし~
イメージ 8


▼まずはフロントからはずしましょ。右ワイパーはナットがむき出して簡単にはずれ、左はまずカバーをはずします。
イメージ 9


▼カバーをはずすとナットが見えます。変わった構造です~
イメージ 10


▼リアはこんな風にカバーが掛かっていますので、はずすと中のナットが見えます。
イメージ 11


▼ナットをはずしても外れない場合は、大きなマイナスにウエスを巻いてこじると外れます。
イメージ 12


▼外したワイパーは先端のブレードを外します。間に見える小さな爪を押すと外れます。
イメージ 13


▼こんな風にスライドさせてブレードが外れます。
イメージ 14


▼外れました。
イメージ 15


▼3本のワイパーをばらします。
イメージ 16


▼錆びている部分をワイヤーで錆を落とします。新聞の上に台を置いてワイパーアーム下面から塗装を始めます。
イメージ 17


▼下面の塗装が出来ました。
イメージ 18


▼下面が乾くとひっくり返し、上面、側面の塗装をします。
イメージ 19


▼さぁ、塗装の完成です。
イメージ 20


▼フロントワイパーです。
イメージ 21


▼リアワイパーです。
イメージ 22


バイクも触りたいですが、3連休の今日はまず車からでした。
古い物を持っているとやる事が次から次へと出てきて、溜まって手直しばかりで困ります~~


ICARUS

RZV 通勤快速 ~7月17、18日~

RZV 通勤快速 ~7月17、18日~

イメージ 1


梅雨時で、雨はなかなか降らないものの、はっきりしない日が続きバイクで通勤しませんでした。
万が一雨でも降ってバイクでも濡れようものなら一気に錆が吹いてしまい、大変な事になります。

しかし昨日はようやく降水確率も20%に下がり、朝も晴れて、安心して乗る事が出来ました。
下はジーンズ、上は長袖カラーシャツでした。
朝、先日買ってサイズを手直ししたメッシュジャージを着て行こうかと思いましたが、会社にこれはあんまりかなと思い、急遽カラーシャツに着替えて出発です。
しかし、朝から暑いです。メットはTOPにエアインテークをつけたのでまずまず涼しくて、意外と効果があります。特に走り出した直後から、頭のてっぺんからスーッと冷やされ、大変快適です。
停車中にじわりと出てきた汗が、入って来た風で冷やされるからでしょうね。余計涼しく感じます。
カラーシャツは木綿素材ですが、風がほとんど入らず全くいただけません。
じわじわと汗ばんで来て涼しくありません。やはり普通の服ではほとんど風を通さないですね。

そして今日も絶好のお天気に恵まれ、SMPのメッシュジャージでお出かけです。
手顔に日焼け止めを塗り、日に晒される首回りには、タオル状のスカーフをぐるりと2回転巻きつけて日焼け対策をします。
いや~涼しくて快適です。止まっていてもちょっと風がそよぐと、スッと体が冷えてとても良いです。
やっぱ夏はメッシュ無くしてバイクは乗れませんね。
このSMPのジャージ、買って本当に良かったです。しかし、毎日着たきりもあんまりなので、できればもう一着欲しいですね。HONDAのトリコロールのジャージはありますが、さすがにデーハーは朝着て乗るのにちょい抵抗がありますね。

バイクは日陰に止めて、直射日光を避け、樹脂、ゴム類、塗装の劣化を防ぎます。
最初はバイク通勤は抵抗がありましたが、体と精神的に慣れるとなんともなくて、バイクに乗れる事が楽しみになります。

さて話は変わり、最近思うのですが、2ストってやはりトラブルが多く、ましてや20年を超えたビンテージバイクってなおさらで、安心して長距離にも出られません。
峠を攻めるのも好きですが、近くに能登と言うツーリングに良い場所も有り、またロングツーリングも好きで、北海道や九州にも是非行きたいと考えています。
そう思うと、信頼性に優れるビンテージで無い比較的新しい4ストマシンが一台欲しくなってしまいます。
燃費、維持費が良く、2万rpm近く回る250のバリオスとか、はたまた、鼓動と排気音が最高なVやパラのビッグツインや、ビッグシングル等。
ハーレーの鼓動を感じる排気音って素敵です。国内にも多くのビッグVツインがあります。
また古いものや新しいものにもビッグバーチカルツインもあります。
シングルでは、キックのついたSRX600等もあり面白そうですが、意外と燃費が悪く20km/L程度ですね。昔から言われていますが、シングルですと近所はいいですが、長距離は振動が酷くて辛いと思います。でも400cc以上のSR系は免許の関係で値崩れ状態で安くて買いやすそうです。

通勤用にも40km/L走るカブも欲しいですが、雨の日もバイクに乗るならジャイロキャノピーですね。リッター30km/L程度は走る様ですし、スノータイヤもあり、かなりの期間走れそうです。
カブは燃料高の折人気が高く、10万をはるかに超えて取引されていて、レプリカなど不人気750より高値で取引されています。

長距離は疲れるので、車重の軽い180kg以下のバイクがいいと思います。重いバイクは疲れていると立ちごけする機会も多くなり、取り回しも大変です。
この点、SRX600やバリオス等はいいと思います。TDM900等も面白そうですが、足つき性が悪くていまいちのようです。

2万rpmと言う高回転まで回して峠も攻めれて、ロングツーリングにも行け、軽くて足つき性が良く乗るのにストレスの少ないバリオスは是非欲しい一台ですね。
バリオスは、現在250の新車が出ない事もあって、昨年より2~3万ほど値が上がっています。

あとは足代わりにジャイロキャノピーは是非一台欲しいですね。現在4ストの新車が発売されていますが、50万もして手が届きません。一台あるときっと長く乗れるバイクと思います。
そうそう、ミニカー登録するとメット無し、30km/h制限無しで乗れるのも嬉しいですね。

今後欲しいバイクの総括
①ジャイロキャノピー
②バリオスか、燃費の良いキックのビッグシングル
③1000cc前後のツイン
④番外 750~リッターマルチスポーツ、または600ccSSバイク

欲しいのはこの順番ですね。
まぁ、大排気量マルチを買うことは無いでしょうね。
しかし、こんなにバイクを買ってどうする~
RZ250、350は走らなくて、展示onlyでもいいかと思っています。
RZVは新規登録したので、是非2年間は走ってやりたいと思っています。
とすると下駄代わりにジャイロが一台と、スニーカー代わりのオールマイティなバリオスが有れば最高です~~~
非力な250のバリオスにこだわる理由は、2万rpmまでどこででもエンジンの性能目一杯ガンガン回して楽しく乗れるからですね。バイクの性能も高く、速度と転倒が怖くてアクセルを開けれないSSに乗るなら絶対速度も低いバリオスだろうと考えています。

RZVも楽しい良いバイクなのですが、ちょっと加速と絶対速度が高いので、事故ると非常に危険と感じています。先週もR156でバイクの死亡事故があったばかりです。

ここにいらしている石川のハーレー乗りのFLHさんの様に10万kmまで末永く大事にバイクを乗ってやりたいと考えています。
さすがに60、70歳でRZ、RZVはきついかと思いますが、バリオスなら足つき性もいいですし、セルスタートですので、体力の続く限り十分いけるかと思っています。
さて、晴れた日はバリオス、雨の日はジャイロに乗るICARUS爺さん、如何でしょうか。
皆さんも訪れるであろう老後のバイクライフを考えてみませんか。

以上「OLD RIDER」特集記事 来るべき高齢者バイク社会と後悔しないバイク選び、でした~ 
がはは。 p(^^)q 爆~~


ICARUS

RZV 出撃10回目 7月12日

RZV 出撃10回目 7月12日

イメージ 1


先週土曜日に、ふらりと峠等を走りに行きました。
凝ったV4ですし、操縦性も軽快ではないので、RZVではガンガン攻めて飛ばさなくなりました。
ガンガン回して走れば安定してかなり早く走れるのですが、マシン自体にストレスを感じてしまいますので、まぁそいう味付けをされたバイクなのでしょうね。
2ストらしいとは言え、国内64psでRZ等に比べ急に吹け上がる過激さが無い特性が、大人しく思わせているのいでしょうね。実際は10000prmも回せばかなり凶暴で速いです。

このRZV、パワーに余裕があるので、細かいシフトチェンジも要らず、さほど神経を使わずに4ストの様に走れてしまうので、距離を走ってもストレスが少なくかなり楽チンなバイクです。
RZですと攻める場合はパワーバンドをKeepして、ヒラヒラな操縦性を神経質に操作してやらねばなりませんので正直かなり疲れます。

帰ってバイクを見るとやはり、左前シリンダーの左下チャンバーだけがかなりオイルが垂れています。
エンジン不具合の可能性もあるので、マニュアルでエンジン構造を見て、OHの要否等も検討していました。
オイルを吹く原因としてはクランクシールからのミッションオイル進入が最も可能性が高いです。
RZVのV4エンジンは、RZとほぼ似通ったエンジン構造をしており、クランクを挟んでエンジン左側はジェネレータ、ドライブスプロケットがあるだけで、ドライ状態でオイルは回っていませんので、左シリンダーにミッションオイルが混入することはありません。
ですから左下チャンバーからのオイル垂れは、やはり、2ストオイルの過多か、排気口よりの飛散の悪さで垂れた物と推定されます。まぁこれでエンジンを開いてクランクのシールを交換しなくても良いので一安心です。
ちなみに右シリンダ側は、クランクのドライブギアや、クラッチがあり、ミッションオイル漬けの状態になっていますので、ネットで調べるとよく出ているように、シール劣化でオイル混入し、エンジン破損等が起きる可能性が高いので、右チャンバーのオイル垂れ、オイル吹きは要注意です。

YAMAHAのギアオイルは粘度表示が無いようですが、10W-50程度のエンジンオイルを使って大丈夫な様です。
普通ミッションやデフオイルは固めの80~90番を使いますが、2ストは湿式クラッチやデリケートなミッションもあるので、柔らかめの様です。まぁ、最近のバイクはどうなっているか知りませんが、4ストエンジンもエンジン、ミッションは同じエンジンオイルで潤滑しているわけですから、4ストと同じ構造を取っている2ストのミッションも4ストのエンジンオイルでいい訳ですね。
クランク、ピストン等も冷却していて油温の上がる4ストのエンジンオイルと違って、2ストは潤滑的には楽だと思いますので、おそらく、普通の車用4ストオイルで問題ないと思います。
YAMAHAギアオイルは1L、900円近くと高く、スズキの方がまだ700円程度と安いです。
ミッションオイルは固めを入れるとクラッチも引きずり気味になり、切れも悪くなり、ひいては、ギアの入り、抜け、ニュートラルへの入りが悪くなり、エンストの原因にもなります。
ギアの調子が悪い場合は、粘度の低いオイルに変えてみてもいいかもしれません。
現在RZVで、冷間時はギアの入りがいいですが、エンジンが熱くなってくるとミッションの入りが悪くなります。オイルを変えるときっとフィーリングが変わると思います。
今度ミッションオイルの粘度を調べたり、様子を見ながら1L 1000円のエンジンオイルをTRYしてみます。

左下チャンバーからのオイル垂れは、サイレンサーの内部構造や、内部にオイルが溜まっている可能性もあるので、左右でサイレンサーを入替えて様子を見てみます。

いろいろネットを調べていると、RZVのノーマルサイレンサーを外すと凄い音になるそうです。
現在中断している、自作快音サイレンサーの試作を急いで、弾けるチャンバー音でRZVを走らせねばなりませんね。うまく行けば、いいチャンバー音で走ることが出来そうで、ちょっといい情報を仕入れる事ができました。今度、山の中ででも、サイレンサーを外して音を調べて見ます。

イメージ 2



ICARUS

Harley Davidson 調査

Harley Davidson 調査

さて、バイク月刊誌、若くて綺麗なネ~ちゃんの表紙とヌードに釣られ、VIBESを見てしまった軟弱ICARUSは一夜明けて今日、ハーレーダビッドソン富山に来てしまいましたよ。
店内をうろちょろしていたのは私です~~~~

まずは展示バイクを眺める程度で帰り、別途ハーレー雑誌で勉強しようと思っていましたが、カタログなど差し出され、ついその気になってついでに兄弟会社のBuellのカタログも貰っちゃいましたよ。
そうそう、ハーレーってちょい前までは、オプションでキックが付けれたそうですよ。
やはり、キュユルル、ブオン~~~~~ は味気ないです。
いや~1200ビッグツインのキックスタート、いや~かっちょええです。惚れちゃうかもです。
 Harley Davidson富山
                               http://www.h-dtoyama.jp/__index_img/sitemap_stop.jpg
6/2 免許取得サポート開始
もう夏恒例となった免許取得のサポート(passport to freedom)が、今年も始まりました~。いつもどおりビッグツインで10万円、スポーツスターで5万円のキャッシュバックです。これから免許とる方はもちろん、過去2年以内の取得でもOKです。定員ありなので、お早めに~。

▼頂いたカタログ 高そうなカラー印刷のカタログです。
イメージ 1


▼昔はローライダーが格好いいと思ってましたが、最近は何が格好いいでしょうか。
ハーレーは全部でDyna、Touring、Softail、Sportster、Vrscの5シリーズですね。1600、1200、883ccのエンジンバリエーションです。
イメージ 2

スポーツスターが乗り易いとの事です。スポーツスターのXL1200Cあたりがよさげではないでしょうか。それとナイトロッドスペシャルも格好いいですね。

▼ついでにビュエル 1990年代にハーレーの子会社となった部門なのですね。
ハーレーのスポーツ部門という位置づけでしょうか。マニアチックなバイクがそろってます。
イメージ 3


Dyna、Touringは1600ccで11.5kg・m/3000rpm程のトルク、車重300~500kgですね。
1200ccは約11kgf・m/2750rpm~9/2900rpmですね。
エンジンパワーは記載はないですが、概略計算することもできますが、50ps程度なんでしょうかね。

試乗車があるそうなので、こんど時間でもあれば乗って見たいです。
試乗車は1600ccのFXDCです~300kgの巨体、11kgf・mのドトルク楽しみです~



■追記
大排気量ツインってBMW、ドカもあります。ヤフオクでいろいろ調べていましたら、ハーレーでこんなのがありました。

▼XL1200 スポーツスター フルカスタム
イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

・う~ん、エンジン、排気音はハーレーで、スタイルはカフェレーサータイプ。
意外と渋くていいかもしれません。面白そうです。


ICARUS

書店/月刊誌調査 ~Old timer購入~

書店/月刊誌調査 ~Old timer購入~

先日書店で旧車の雑誌、Old timerに、レストアの良い記事を見つけました。
その後、RZのへこましたタンクの修理もあるので、参考にするため購入する事にしました。

▼バックナンバーも何冊か持っていますが、久々の購入です。
バイク→車と興味が移って行く悪い前兆かもしれません~~~
イメージ 1


▼ハコスカのレストア記事ですが、レストア板金作業が昭和49式のレビンのOHにとても参考になりそうです。
イメージ 2


その他に、面白い雑誌もありましたのでご紹介します。

Touch Bike オールドバイクのレストア雑誌です。
イメージ 3

今月号はRZも満載です~~ あっちさんの大好きなTX750も載ってるよ~~
イメージ 4

絶版車復活
RZ250・W1650・TX750
カスタム工房アルマイトとメッキに拘る
ノーマルキャブをベストに!!
電気の基本 点火系をチェック 計測器でバイク診断

中の記事に出ていたRZ系専門のバイク店、RUNNERのHP
 RUNNER
http://www.runner.co.jp/top_mov.swf

VIBES おなじみハーレダビッドソンの雑誌
イメージ 5

卑猥ですよね。この雑誌の名前。VIBES・・・・・ この文字見ただけで身体の芯が熱く~~~ はは。
この雑誌、20年ほど昔からあるでしょうか。表紙の女の子、若くて綺麗で可愛いですよね。
片足上げて、ワンワンのごとく立ちションでもしそうなはしたない格好してます。
中にグラビア撮影の如きページがあって、こんな可愛い娘がね~ あられも無い格好でね・・・・
そう~~~ すっぽんぽんにね! 見開きページにも一杯載ってますよん~
昔のビニ本や裏ビデオなんて、どこかの風俗崩れのおばさんってのが多かったですが、最近は綺麗なトーシロみたいなお嬢さんばかりで驚きです。
いや~水もはじきそうで、指で押しても弾力のあるみずみずしい肌っていいですね。
だからといて、ハーレーFANではないのでこの雑誌はかいません。
昔、友人が、ローライダーってカッコいいな、と言ってましたが、私はハーレーなんてダサくてバイクじゃないな、と思っていました。
しかし、ハーレー買うとこんな若い子が付いてくるとか、綺麗なネ~ちゃんにもてるとかそう言ういい事がありそうなので早速ハーレーダビットソン富山に突撃する事にしました~~~
1200ccのOHVビッグツインです~~~ いや~マニアチック!
詳細は次記事で!
ドビドビドビ~~~~~~~ドビ!


ICARUS

ロゴ調査 ~GAULOISES~ 

ロゴ調査 ~GAULOISES~

メッシュジャケットの背面にロゴ入れを計画しています。
Shooさんからも煽りがはいりましたので、ゴロワ ロゴを一覧にしてみました。
実は以前から集めていたものと、Shooさんから頂いた1番目のロゴもあります。
これを拡大して、アイロンパッチフェルトにあて、切り出してジャケットに貼り付けます。
どれがいいか検討してみます。

▼1
イメージ 1


▼2
イメージ 2


▼3
イメージ 3


▼4
イメージ 4


▼5
イメージ 5


▼6
イメージ 6


▼7
イメージ 7


▼8
イメージ 8


▼9
イメージ 9


▼10 RD350LC ゴロワカラー
イメージ 10


▼11
イメージ 11



■GAULOISES 追記
ゴロワーズ 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ゴロワーズ (Gauloises) は、アルタディス社が製造するタバコの銘柄。ジタンと並びフランスではポピュラーなブランドで、翼のついた騎士の兜のイラストがあしらわれている。パッケージに「BRUNES」と表記されている商品は、タバコ葉を堆肥発酵させた黒タバコと呼ばれるタイプである。「Blondes」と表記されている商品は一般的なアメリカンブレンドであるが、比較的オリエント葉が多めに使用されており、かつてのキャメルに近い味といわれている[要出典]。

GAULOISESを吸ったことがあるかい?
Seitaの年表によると≪1936年、商標の有名なロゴ「翼の付けられた兜翼の付けられた兜」はJacnoにより再設計された≫とある。
もともとGAULOISESはゴール人と言う意味であり、あけすけな.陽気で好色な.と言う意味も伴う。
GAULOISEMENT:あけすけに、露骨に、
GAULOISERIE:際どい冗談、
など活用できる。


ケルトにまつわるちょっと面白い話
GAULOISES
これは1925年にできたフランスのアルタジス社のタバコですが、「ゴロワーズ」とはまさにガリア人の意味で、パッケージには「ケルトの羽の生えた兜」が描かれています。生産され始めたのがちょうど第一次、第二次世界大戦の戦間期にああたり、フランスの男なら、ゴロワーズを吸って戦場へ行けというメッセージが込められていたようです。それと同時に、ケルト人の様に勇猛な戦士になれという意味もあったかもしれません。

ガリア 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ガリア(古典ラテン語:Gallia (ガッリア)、フランス語:Gaule (ゴール))とは、ガリア人(ケルト人の一派)が居住した地域の古代ローマ人による呼称。日本語では、当時のローマ人が用いた古典ラテン語の発音に従って「ガッリア」とも表記される。具体的には現在のフランス・ベルギー・スイスおよびオランダとドイツの一部などを指す。元来の「ガリア」はイタリア半島北部を指すため、地域(地理上の概念)としての「ガリア」とローマの属州(行政区画)としての「ガリア」とは同一ではない。なお、現代ギリシア語ではフランスのことを現在でもガリア(Γαλλία)と呼んでいる。

ゴロワーズってゴール人=ガリア人の事で、現在のフランスの古称なのですね。
いや~知りませんでした。背中にゴロワーズって、ガリア人って書いてあるのですね。
日本で言う、倭人、大和人ってな感じなのでしょうか。
説明にもあるように、戦争に行く兵士を鼓舞するためのタバコの銘柄だったのかもしれませんね。
現在はタバコの銘柄なのですが、外人さんに見られたらちょい恥ずかしいかもしれません~~~
ちょい悩ましいロゴですね。


ICARUS

ライダースウエア ~メッシュジャージ改造~

ライダースウエア ~メッシュジャージ改造~


オクで落札し金曜に届いたモトクロ用メッシュジャージ、お気に入りで素敵でしたがちょっとサイズが大きかったです。
まぁモトクロ用なのでいいかと思いましたが、前から持ってるHONDAのメッシュジャージと比べるとどうも二回りほど大きいです。SMPメッシュジャージはアメリカ製なので、アメリカのMサイズで、日本で言う2Lぐらいのサイズの様です。

気にしだすと気になって仕方がないので、このまま再度高値で売り払って別のを買い直してもいいでしょう。
しかし、オクにはなかなかメッシュジャージがありません。
ネット販売ではメッシュジャージはやはり高く5000円以上からとなります。

HONDAのMサイズと重ね見比べました。そして結論。かくなる上は買ったメッシュジャージを手直しして日本のMサイズに直しちゃう事にしました。
来週はバイクで通勤できそうですので、是非ジャージを着たいです。決めたら早速改造にかかりましょう。さて、バイクのメかと違って洋裁です。ちゃんとうまく出来るのでしょうか???

▼到着して着てみたオリジナルのジャージです。確かにブカブカなんですけど。
イメージ 1


▼持ってるHONDAのジャージと重ねてみると全然サイズが違います。
まずは、買ったSMPのジャージを裏返しにして、HONDAのジャージを重ね、濃い目の鉛筆で輪郭を写します。普通は色チャコ(洋裁用チョーク)を使うんですが見えにくいです。
両腕の下と、脇腹を詰める事にしました。
イメージ 2


▼両腕の長さも長いので、まず先端をバッサリはさみで落としてしまいます。
それから写した輪郭に沿ってミシンを掛けて縫ってしまいます。
表返しにして、HONDAのジャケットと重ね合わせてみます。いい具合です。
イメージ 3


▼概略寸法が詰めれたので細部の修正に移ります。まずは袖口部分からの修正です。
手首部のニット部分を切断した元の部分から取り外します。
イメージ 4


▼袖口のニット部分とジャージを裏返しにして、同時にミシンで縫い付けます。
イメージ 5


▼細かい作業ですが丹念にミス無く作業をこなして行きます。
イメージ 6


▼袖口が終わったら、腕下、脇腹部の余った生地をバッサリはさみで落とし、切った生地がほつれないように袋状にして縫い合わせます。細かい作業ですがコツコツとこなします。
イメージ 7


▼縫製が終わりました。切って詰めた部分を合わせてみます。こんなにバッサリ切っちゃいました。
イメージ 8


▼切った部分も綺麗に袋にしたので、ほつれも出てこないことでしょう。
脇の部分は破れないように丹念に繰り返し縫い付けてあります。
イメージ 9


▼出来上がったSMPのジャージとHONDAのジャージを重ねてみます。
当然ですがぴったりです。
イメージ 10


▼早速着てみます。最初のダブダブの状態とは違って、きつくもゆるくも無くいい感じです。
随分雰囲気が変わりました。Goodです。
イメージ 11


▼さて、2LサイズからMサイズに詰めたSMPメッシュジャージの完成です。
いや~手直したので愛着も沸いて嬉しさひとしおです。
イメージ 12


▼今回活躍してくれた足踏みミシンです。
KOYOと書いてある、業務用の年代物のミシンです。おそらくもう40年以上前のミシンだと思います。業務用を払い下げてもらったと聞いていますが、業務用なので使いやすい物だとの事です。
電動も使えますが、この業務用足踏みミシンがお気に入りです。
イメージ 13


▼KOYOってベアリングを作っている光洋精工なのでしょうか。
大きくて場所を食ってるのですが、もう手放すに手放せなくなったビンテージミシンです。
きっとオクに出すと良い値で売れるのでしょうね。ちなみに当然現役バリバリの完動品です~~
イメージ 14



ICARUS

美食 ~天然のイケス 富山湾を食す~

美食 ~天然のイケス 富山湾を食す~


北海道積丹のウニ丼に肉薄出来る素朴さと鮮度と迫力を持ったウニ丼、海鮮丼を北陸で探しています。


そして我慢できずついに昨日とりあえず海鮮丼食いに出撃っす。うまかったっす。
美食 ~函館食堂いくら屋 二口店 実体験 海鮮どんぶり~

今度は素朴でひなびた海の見える漁師町の食堂で食べねばなりませんね。富山だと氷見や、石川能登の輪島、珠洲あたりでしょうね。能登は海岸線が面白く、バイクで食ツーリングするのにいいかもしれません。

さて、コメに白エビ丼は? 等と問合せもありましたので、富山県観光課ICARUS担当がお答えいたします~~~ その他調べた情報も載せちゃいましょ。



魚工房 鮮/氷見海鮮館 0766-74-7051
 氷見海鮮館
●定食(刺身付き)       (料金はすべて税込み)
 波定食(すりみ揚げ)・・1、575円
 浜定食(煮物)・・・・・1、817円 
 鮮御膳・・・・・・・・・・2、520円
●定食(刺身なし)
 かぶす鍋定食・・・・・1、470円
 海老フライ定食・・・・・1,544円
 氷見牛陶板焼き定食・・・・1、764円
  お子様セット・・・・・・・693円
●丼(汁・漬物付き)
 割鮮丼(海鮮丼)・・・・・1、943円

アパホテル富山 和食割烹 彩旬/富山県富山市
イメージ 2

海鮮丼セット おしながき
・小鉢 蛍烏賊
・丼  海鮮丼
・蒸物 茶碗蒸し
・煮物 ぜんまい旨煮
・酢物 もずく酢
・止椀 味噌汁
・果物  季節のフルーツ


氷見カントリークラブレストラン ホテルニューオータニ高岡
 ホテルニューオータニ高岡 レストラン・バー
◆特選!氷見牛スペシャルステーキ膳 2,100円 (付け出し・ご飯・味噌汁・香の物・サラダ)
◆氷見港朝とれ海鮮丼1,890円 (付け出し・雑魚汁・香の物)
◆コシが自慢!氷見うどん膳(温又は冷)1,680円(付け出し・天婦羅・ご飯・香の物)
 3階 日本料理 都万麻
味めぐり膳 ◆富山編◆
富山湾 朝とれ海鮮丼 ¥1,900
富山牛 すきやき丼 ¥1,700
白海老とヘルシー野菜丼 ¥1,300
※ミニどんぶり、季節の前菜、サラダ、味噌汁、香の物、デザート付き
イメージ 3


しげはま/富山県氷見市丸の内2-18
魚のたたき石焼丼 ¥1,575
海鮮丼 ¥1,575
お茶づけ \630
おじや \630
イメージ 4


寿司・割烹 万葉/富山県氷見市比美町5-15 電話番号 0766-74-3388 営業時間 午前11:30-午後9:00 定休日 毎週月曜日
当店は創業1968年以来、寒ブリで有名なここ富山県氷見市で新鮮な旬の地魚を使った料理を気軽にお客様に召し上がって頂きたいと営業を続けている家族経営の小さな寿司・割烹店です。
 寿司屋は敷居が高そう、と敬遠されがちですが、当店の照明は温かみのあるもので統一、 ジャズが流れ、ご来店されるお客様の幅は広く、老若男女・家族連れ地元客から観光客の皆様にもご愛好いただいております。

割烹秀月/富山県氷見市幸町9の78 営業時間は正午~午後2時、午後4時~10時(日曜・祝日は午後8時まで)水曜定休 0766・74・5941
使う魚のほとんどは氷見漁港から買い付ける。氷見の港の特徴は、漁場がごく近いこと。目の前の“いけす”からあがったばかり、キトキトの魚が自慢とあって、昼時は「海鮮丼」(1000円、1500円)が好評という。

DORON トップページ > 特集「がっつり!冬の王者を満喫」越前ガニと氷見寒ブリ
冬の味覚王としてその名が定着した「ズワイガニ」。ズワイガニは地域によってそれぞれ銘柄品があり、越前のものを越前ガニ、山陰のものを松葉ガニと呼んでいる。毎年11月上旬にカニ漁が解禁になり、3月半ばまでが漁期となっている。

今や1年中、全国でカニは出回っているが、やはり冬の日本海沿岸で水揚げされたばかりのズワイガニは、味が濃厚でなんといっても香りが立っている。無類のカニ好きにとっては、カニ料理の老舗「こばせ旅館」でカニを食べ尽くすのが夢だった。

ブリは春から夏にかけて北上し、秋冬は南の暖かい海へと、年ごとに何度か回遊を繰り返し、成長する。こうして十分に育ったメスは卵を腹一杯抱えて故郷の南の海に戻ってくる。この産卵期前の冬の南下回りの遊軍がいわゆる「寒ブリ」で、脂がのってもっともおいしい。とはいえ、この寒ブリは地元の人でもあまり口にできない高級魚。

今回の旅では、富山湾を一望に見下ろす氷見の「永芳閣」に宿泊し「寒ブリの氷見風会席」を満喫できるそうだ。日頃、刺身か照り焼きぐらいしか口にすることのないブリが、どのように形を変えて膳に並ぶのか。今から楽しみだ。

▶[http://wrs.search.yahoo.co.jp/S=2114736003/K=%E6%B0%B7%E8%A6%8B+%E6%B5%B7%E9%AE%AE%E4%B8%BC/v=2/SID=w/TID=jpc005_jpc005/l=WS1/R=29/wdm=0/IPC=jp/ln=ja/H=0/;_ylt=A3xTpnmGMHhIMFAB1JyDTwx.;_ylu=X3oDMTFkNTFqOGprBGNvbG8DdwRsA1dTMQRwb3MDMjkEc2VjA3NyBHZ0aWQDanBjMDA1X2pwYzAwNQ--/SIG=127f5kia5/EXP=1215922694/*-http%3A//odekake.jalan.net/spt_16202ab2050006550.html
じゃらん 氷見 雨晴海岸の旅行・観光:おでかけガイド]


ICARUS

ライダースウエア ~メッシュジャケット調査~

ライダースウエア ~メッシュジャケット調査~


昨日7月12日、ついにウエアを買いました。
お気に入りの品を特価で買えて嬉しかったです。パッド入りの物が一つ欲しかったのですが、これで少しは安心出来るというものです。
これを買うまでにずっとジャケットを調べて物色していましたので、ネットで私好みのウエアを並べてみました。

▼昨日買った南海製メッシュジャケット SDW-491 青、赤、白があります。定価12500円
イメージ 1


▼以前に見つけたゴロワのレザージャケット。メッシュじゃないですが、これが格好良くて欲しかったです。これを参考に買ったものを改造したいと思ってます。素敵だ~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158048/img_1158048_40758770_0?1214518336

 
▼ネットにも良く出てるYAMAHAメッシュジャケット。ちょっとインパクトが無い感じがしますが、落ち着いたデザインで無難です。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158048/img_1158048_40758770_1?1214518336


▼インターカラーのレザージャケットです。昔はこう言うのがケニーみたいではやって格好よかったんですけど、今着ると誰も知らないですし、まるで工事関係者みたいです。20年前なら是非着てみたかった~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158048/img_1158048_40758770_2?1214518336


▼アライのメット。インターカラーです。メットもデザインを合わせるとコテコテのケニー仕様になっちゃいます~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158048/img_1158048_40758770_3?1214518336


▼レザージャケット。こりゃかなり気合入ったデザインです。こんなの着るとへたれた走りはできません。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158048/img_1158048_40758770_4?1214518336


▼前側のデザイン。腕と胸のYAMAHAのロゴが目だってますね。こんなの着ると気合が入っちゃいます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158048/img_1158048_40758770_5?1214518336


▼オクで6500円まで競ったelfジャケット。大変お気に入りでしたが送料入れると7000円超えるので、他の方に持っていってもらいました~癪だったので値段を吊り上げておいてあげました~
終了間際30秒の事でした~ 6750円で終了。はは。
背中はパッドが入ってるようですけど、肘、肩は入って無いようです。
elfの夏用メッシュタイプジャケットです。サイズはMになります。何年か前にバイク用品店で在庫展示品で購入しました。2~3回着ただけですので新品に近い状態だと思います。購入した時から片方のポケットに穴が開いていました。その他は穴空きなど損傷はありません。肩、肘、背中にパットが入るタイプです。数回しか着ていませんがあくまで中古品ですのでノークレーム、ノーリターンでお願いします。
イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5


▼その次に見つけたelfのメッシュジャケット。11990円で終了です。どひぇ~~~~高っ!
ネットの販売店で買ったほうが安いんじゃないですか~~~???
イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8



▼いろいろ値踏みをして結局似たデザインの南海製を昨日購入!!!
上のelfのと似たデザインで、価格は約半分で、デザイン、価格共納得っす!
買った南海ジャケットの背中のデザイン案。Shooさんのゴロワがいいと言うご要望にお答えして~~こりゃいいっす。ゴロワ以外のロゴは何がいいでしょうか~
イメージ 2



ICARUS

美食 ~函館食堂いくら屋 二口店 実体験 海鮮どんぶり~

美食 ~函館食堂いくら屋 二口店 実体験 海鮮どんぶり~

北海道積丹のうに丼に惹かれて、富山近郊で海鮮丼をいろいろ調べてみましたよ~
 美食 ~北陸を食す 海鮮どんぶり~

で、論より証拠、いや、食い意地張って早速海鮮丼もの屋に突撃しました。
▼行ったのは、函館食堂いくら屋 二口店です。函館ではなくて富山市内にある所です。
 函館食堂いくら屋 二口店 メニュー
イメージ 1


▼朝市の贅沢丼 名前通りの朝市の新鮮な、贅沢な一品![ 980円 ]
イメージ 2


▼鮭とサーモンマヨ丼 サーモンとマヨネーズの大人気の丼。いくらものっていて、とっても贅沢![ 650円 ]
イメージ 3


▼ウニ、いくら、ねぎ、温泉卵丼でしょうね。これも安かったです。680円だったかな。
イメージ 4


他に、下記の2品を頼みました。
三色丼 ぷりぷりのエビと新鮮なホタテ、うにの贅沢三昧![ 680円 ]

づけまぐろの山かけ丼 味の染み込んだづけまぐろが最高![ 580円 ]

▼なんだこの色の悪い漬物は~~ イカ墨付けだそうで。へぇ~ 珍しい~~~
この他にも、お茶はそば茶でした。美味しかったです。
イメージ 5



市内の食堂なので、断崖絶壁の海を見ながら食す事はできませんでしたが、いや~美味しかったです。
ウニはムラサキウニですね。普通の味なんですが、取れたての甘さは無いですね~
ここ、なかなか安い割には美味しかったです。お勧めです。

ここともう一軒、いち銀にも早々に行きたいですね。ここは、今回のいくら屋よりは多少高いです。
そしてシーズン中に、輪島でウニ丼ですか。是非行きたいです~


ICARUS

ライダースウエア ~メッシュジャージ購入~

ライダースウエア ~メッシュジャージ購入~

さっきメッシュジャケットの記事を書いたのにまたメッシュウエアを買った記事かよ~
そうです。少し前にオクで落札したメッシュジャージが本日無事到着しました。
SMPってオフ車用のウエアメーカー?
まぁ何でもいいや。青色ベースだし、これなら通勤にも使えそうだし。

SMPのMXメッシュジャージです。X-GAMES等でおなじみのFMXライダー、マッド・マイクやトミー・クラワーズが着ていたメーカーです。デザインもカッコイイです。中古ですが殆ど着ていなかったのでコンディションはかなり良く、新品に近いです。サイズMです。素材はナイロンですのでプリント自体の色落ちはありません。メッシュ素材のため夏の暑い時期には重宝します。

2800円で落札して、メール便で160円で送ってもらい、合計2960円でしたのでまぁお徳かと。
物はほとんど新品って言うか、新古品ですね。折り目もついていて新品状態でした。
ただアメリカ製だったので、Mサイズを買いましたが若干大きめって感じですね。
でも気にならない程でGoodです。

さぁ、これからバンバン使わせて頂きますよん~~~

▼午後、商品到着~~~ うれしい~ さぁ、どれどれ・・・・・
イメージ 1


▼おお、綺麗な雰囲気。
イメージ 2


▼早速広げて見ます。襟も綺麗って言うか新品状態ですね。こりゃうれしいっす。
ブルー基調で、さっぱりしたデザインでなかなかGoodです。
イメージ 3


▼早速着てみます。鏡に映して撮影。モトクロって言うより、普通のトレーナーぽい感じですね。
はではででないので通勤に向いてます! OKです。
イメージ 4



ICARUS

ライダースウエア ~メッシュジャケット購入~

ライダースウエア ~メッシュジャケット購入~


今頃かよ~ そうです。この歳になって初めてメッシュジャケット購入です。
オフ車ではメッシュジャージを着ていたので、快適さは百も承知です。
涼しくていいんですよね。全身扇風機に当たってるみたいでめちゃ快適です。

で昨日、仕事の帰りに南海に寄ったら、南海のメッシュジャケットが特価6500円で売っていました。
定価12500円なので、こりゃ半値で破格です。
MOTOPLAZA SETUP ジャケット
型式はSDW-491というかなりしっかりしたジャケットで、生地もパリッとしていてよれがなく、見栄えも良いです。また肘、肩、背中にパッドも入っていてGoodです。
この程度ですと通常9000~10000円が最低ラインですので、かなりお得です。
先日からずっとオクを見ていて入札していましたが、値段が釣り上がっていたので、躊躇していました。
買うなら6000~7000円だろうなと決めていましたので、南海の特価品は買いだと思いました。
が、昨日は買わずに自宅で再度安いものが無いかオクをリサーチ。やはりこれより安い物も無く、しかも新品なので、南海の10時開店に合わせてRZVで買い付けに行きました。

そそくさと店に入るとありました~ 間に合った~ セーフでした。再度試着し、Mサイズではちょっと小さい感じなので、Lサイズを購入です。
お金を払い、その場で着込んで早速ワインディングへ向かいます。
いや~うれしいですね。パッドがしっかり入ったジャケット、しかもメッシュ。快適です。
これから大事に愛用させて頂きますよ~

▼買ったのはこれ。青ベースで黒のアクセントが入るフルメッシュタイプです。青が好きで欲しかったのでお気に入りです。赤の色違いもありました~なかなかしっかりできています。
イメージ 1


▼背面はシンプルですが、エア抜きも付けられていてしっかりできています。
イメージ 2


▼背中にはソフト気味のウレタンパッドが入っています。
イメージ 3


▼腕にはばたつき抑えの調整バンドがついています。これはいい。
イメージ 4


▼袖はマジックテープで調整できるタイプですね。
イメージ 5


▼背中はエア抜きがついていて、パッド出し入れ用のチャックもついています。
イメージ 6


▼ついていた説明書類。目の粗いメッシュ、ウレタンプロテクター、反射素材等~~~
イメージ 7


▼背中にはロゴを入れねばなりませんね。今はヤマハのバイクしかないので、やはり「YAMAHA」のロゴでしょうね。アイロン接着フェルトを買ってきて貼り付けましょ。こういう作業も得意です~~
そのうち作業して記事をUPしましょ。
イメージ 8



ICARUS

事故 ~7月12日 R156ライダー死亡~

事故 ~7月12日 R156ライダー死亡~


バイクと車が衝突 男性死亡
12日朝、南砺市の国道でバイクと車が衝突し、バイクに乗っていた金沢市の男性が死亡しました。
 12日午前8時すぎ、南砺市小原の国道156号線で、石川県金沢市の公務員、由田裕紀さん(31)が運転するバイクと右折してわき道に入ろうとしていた普通乗用車が衝突しました。
 由田さんは、病院に運ばれましたが脳挫傷で死亡しました。
 現場は見通しが良く、南砺警察署では普通自動車を運転していた南砺市院瀬見の会社員、高橋孝吉さん(57)から話を聞くなどして事故の原因を調べています。

イメージ 1


良く走るR156での事故でした。
今日もRZVで走りに行ったのですが、R156に出る前にUターンで戻ったところでした。
いつもは富山から南下し、平村から福光~金沢に伸びるR304にそれて走る事が多いです。
事故のあった場所から先もずっとワインディングが楽しめる所で、ライダーにとっては絶好の走り場所です。ただ、富山から名古屋に抜ける大事な幹線道路で、交通量も少なくなく、事故に合った男性も交通量の少ない早朝に、友人とツーリングを楽しんでいたとの事でした。

このR156、私もオンボード動画をUPしましたが、リッターバイク等が多く、中速~高速とかなりのハイペースかつテクニカルなコースですが、スノーシェードもあり、シェードの中で急カーブがあり危険な場所でもあります。
R156は、ライダー仲間でもイチコロと呼ばれるコースです。
RZV 出撃6回目 6月16日 ~金沢方面ツーリング~
イメージ 2


事故は見通しが良かったらしいので、乗用車がバイクの直前で右折し、進路を塞いだのかと思います。
またきっとバイクもかなりの速度で走っていて回避ができなかったのでしょうね。
小さく見えるバイクではよくある事故で、私も先日通勤途中で同じ状況に逢い、あわや事故一歩手前でした。

ライダーの方は若かった様で、非常に残念な事で、家族や知人の方もさぞかしお悲しみの事でしょう。
バイクに乗る以上車以上の危険と隣り合わせで、ワインディングは基本的にOPENな一般道路なので、一番危険なブラインド等の先には車が止まっている、と想定して対処できるような峠走りをしています。
しかしスピードを出そうが出さまいが、注意をしていてもどうしようも無い事もあります。
若き頃も峠で走り仲間を亡くす悲しい思いをしました。また道路で事故っているバイクやライダーを見ることもしばしばです。

車に勝るとも劣らない魅力をもつバイクですが、十分安全には気を付けて、危険を承知の上で自己責任で乗ることが大切なのでしょうね。

折りしもライダーの平均年齢が45歳となった現在、家庭持ちのライダーも多く、安全を願わずにはいられません。
さて、死亡事故と言うことで、明日あたりは警察の取り締まりも厳しいかもしれませんので、このR156ルートは避けたほうがいいですね。


無くなられたライダーの方のご冥福をお祈り致します。


ICARUS

美食 ~北陸を食す 海鮮どんぶり~

美食 ~北陸を食す 海鮮どんぶり~

あっちさんのブログ等に出てくる北海道の本場積丹の取れたてバフンウニのウニ丼、6月から8月が漁期だそうです。
富山にもいろいろ海鮮はあるんですが、他人の家の芝は青く見えちゃいます。
調べると能登半島で普通のムラサキウニはもちろんの事、バフンウニも取れるようです。
きっと取れたてバフンウニのどんぶりもあるはず!
また、種類の豊富な魚介類のある富山にも美味しい海鮮丼や海鮮料理があるはず!
ちょっと調べて見ました。

 ■富山県
http://www.kakinosyo.jp/flash2.swf
海鮮問屋 柿の匠/〒933-0016  富山県高岡市大野156 0766-28-0003
イメージ 1

いや~このHPの動画を見ていてついひきつけられてしまいました。
バフンウニ丼ほどのステイタスとパンチ力はありませんが、小綺麗で色とりどりの食材の盛られた料理はさすがに新鮮で美味しそうです。
天然のイケス富山湾、まさに魚介類は鮮度が命。朝取れ天然魚介類のぷるぷる歯ごたえ、美味しい甘さは堪えられません~~



■石川県 能登半島
能登ねっと 能登便利リンク集>海鮮・郷土料理
能登と言えば、輪島や先端の珠洲などが有名ですが、是非美味しい店を見つけて見たいですね。


  輪島  
海鮮丼専門店 海鮮茶屋/〒928-0001 石川県輪島市朝市通り  TEL 0768-22-1199
▼いや~このボタンえびとあまえびの盛り合わせ丼も美味しそうです。毎週通って一品ずつ食べなきゃいけませんね。
イメージ 2


能登の魚介類
アワビ
言わずと知れた高級食材ですが、アワビには『クロ』『マダカ』『メガイ』などの種類があり、お刺身にして食べるには『クロアワビ』が最高と言われています

ガゼ (ウニ)
『馬ふんウニ』『ムラサキウニ』などの種類があり、輪島では『アカガゼ』『ムラサキガゼ』などと呼ばれています。
そうそう、能登ってあわびも名産なんですよね。高いですよ~干しあわびは。でも美味しいです。
一度召し上がって下さい~~~
バフンウニ、あるんですね。食いて~~~~ 積丹と食べ比べもいいかも~~

まだら館 石川県輪島市河井町4-103 0768-22-3453
当店人気メニュー
海鮮どんぶり・イクラどんぶり・ウニどんぶりがおすすめです。

天然活魚 今新 TEL 0768-32-0314 石川県輪島市曽々木海岸
大敷網の活魚で、四季折々の地物の魚をご用意しております。
おしながき (税込)
◆造り盛り合わせ定食 2,100円
◆カニ定食(刺身付) 2,100円
◆刺身定食 1,575円
◆サザエ造り定食 1,365円

輪島市町野町金蔵のオープンカフェ木の音(このこえ)
山間の里・輪島市町野町金蔵のオープンカフェ木の音(このこえ)が提供するのとどん/のと丼「金蔵ハイカラ丼/1,100円」の器(丼)は、能登・眉丈山焼で作られた特注品です。
いや~ 「天然岩ガキ丼」なんてあるんですね。大きな天然岩ガキが甘くて美味しそうです。

  穴水  
能登丼のご案内
店 舗 名
住所 電話番号 能登丼の名称(提供期間) 価格

能登前 幸寿し 大町 0768-52-2114 能登穴水海鮮丼(通年) 3,500円
ちゃんこ鍋、一品料理 力 川島 0768-52-2164 オリジナル海鮮天丼(11~2月)イサザかき揚丼(3~5月) 1,500円 1,300円
中華料理 香林 川島 0768-52-1777 エビチリ丼(2~3月) 1,000円
福寿司 川島 0768-52-1032 地物海鮮能登丼(通年)地物貝鮮能登丼(6~9月) 2,980円
レストラン穴水 とうりゅう 根木 0768-52-1043 能登ガキ丼(12~3月) 1,000円




レーダー探知機/バイク搭載検討-2 ~ユピテル スーパーキャット GC2600~

レーダー探知機/バイク搭載検討-2 ~ユピテル スーパーキャット GC2600~


前回、レーダー探知機をタッパウエアに入れて、タンク上にでも付けてみようかと考えていました。
自宅には、探知機のサイズに合ったケースが無かったので、今日ショッピングセンターに行ったついでにダイソーに寄って探してみました。

▼お店にレーダー探知機を持ち込み、よさげなタッパウエアに片っ端から収めて具合を確認してから購入です。タンクに固定する織りバンドもついでに買いましたよ。
タッパは2個で100円で安かったです~
イメージ 1


▼タッパと探知機を並べて比べてみる。
イメージ 2


▼とりあえず中に収めてみる。これがぴったんこ!きつ過ぎず、多少の余裕があったいい感じです。
イメージ 3


▼このまま蓋をするとこんな感じです。ちょい透明率が悪いですね。
イメージ 4


▼ひっくり返して入れてみると、こっちの方が透明率がいいです。まぁでも逆さで使うと、万が一ケースが外れると探知機が脱落してしまいますので良くないと思います。
イメージ 5


▼ダイソーで買ったのは「保存容器 シールコンテナー P-1A(2P) 300ml」です。
サイズ 12×8×4.7(H)cmとあります。探知機GC-2600にぴったりサイズです。
イメージ 6



土日は天気が良いので、バイクに搭載の検討をして見たいと思います。
いい容器があって良かったです。2個あるので、RZとRZVの2台分でちょうど良かったかもしれません~

■固定方法
・カウル、ハンドル等
カウル、またはミラー取り付けねじからステーを出して、リベット、ボルト等でタッパケースをステーに取り付ける。

・タンク
幅20mm程度の織りベルトでタンクに固定する。途中に帯ゴムと、マジックテープなどを使って固定する。
または、吸盤2~3個で固定するか、マグネットシートを使ってタンクに貼り付けるなどの手もある。


ICARUS

カブト ~7月9日 脱皮~

カブト ~7月9日 脱皮~


昨夜一匹、さなぎから脱皮し成虫になりました~~~~~

▼昨夜9日の夜、ふと見るとカブトが土から半分顔を出していました~
感動です。でもちっちぇ~~~
イメージ 1


▼今朝のカブト。同じ場所でじっとしていますが、つつくとクイッと戦闘体制になります。
イメージ 2


▼もう成虫ですので餌を与えておきました。
イメージ 3


▼ビンに移した幼虫はまだ返っていません。姿をみせないので、さすがに今はさなぎになっているのでしょうね。そろそろ返るのでしょうね。
イメージ 4


かえったカブトは小さかったので、幼虫の時大きくなれなかったのですね。
来年はもっと上手に育てて大きなカブトにしたいですね。
今年も卵を産ませて、孵化させ、来年もカブトを増やしたいです。


ICARUS

科学/海洋生物 ~バフンウニとムラサキウニ~

科学/海洋生物 ~バフンウニとムラサキウニ~


北海道で積丹のウニが盛り上がってます。
ウニと言えば普通ムラサキウニですが、北海道のバフンウニは確か最高の絶品の筈です。
いや、そう言う美味しいとか言う話ではなく、環境保全の為ちょっと海洋生物の生態について調べてみましょ。ええ、そうです。環境保全です・・・・・

 ウニ 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
主に食用とされるのはバフンウニ、エゾバフンウニ、アカウニ、ムラサキウニなどである。 塩蔵加工品は雲丹と表記される。

全国の浅い海の砂地や岩場に生息し、生殖腺(精巣・卵巣)を食用にし、寿司ネタやうに丼などにして食べる。生きているものの殻を割ってその場で食べると特に美味であるが、この場合、消化器官やその中にあることの多い海藻類はあまり食べない。通常口にするものは、死んでから時間が経って生臭さが出ていたり、保存のためにミョウバンやアルコールを添加して風味を損なったものが多い。

日本の北海道、東北地方では、生ウニを1~2合位のビンに詰めたものがスーパーマーケットなどで売られている。

その他
頭が混乱して何も考えられないさまを「頭がウニ」と言うこともある。

 バフンウニとムラサキウニの違い
バフンウニとムラサキウニの違い
『バフンウニとムラサキウニではどちらが美味しいですか?どう違うのですか?料理に使い分けとかがあるのですか?』というご質問がありました。
バフンウニとムラサキウニの味の違いですが、どちらの種類も獲れる時期によって味の差があり、共に産卵期の前がおいしい時期です。(産卵期は産地によって異なります)
おいしさの勝ち負けはありませんが、バフン系は味が濃厚、ムラサキ系は淡白という人もいます。
マグロにもメバチマグロやキハダマグロがあるように、うににもいろいろな種類があります。
大きくわけてバフン系とムラサキ系があり、厳密にはさらに細かくあります。
見た目の違いはバフンはトゲが短く、ムラサキはトゲが長いといったことです。
食べ方に違いはありません。

 積丹半島ウニ漁と北海道生ウニ丼の話
むらさきうに ””と”” ばふんうに(馬糞うに) ””を採取していますが、ほとんど9割以上 むらさきうに の水揚げが主流で、 ばふんうにの水揚げは、1割に満たない状態です。。。。

たんに、北海道で生ウニ丼と言うと むらさきうに を使用しているのがほとんどです。”むらさきうに” の浜での呼び名は、 ”しろ” もしくは ”ノナ” と呼ばれています。

”ばふんうに” の浜での呼び名は、 ”あか” もしくは ”ガンゼ” と呼ばれています。
呼び名の、しろは、ホワイトと言う訳ではないが、” あか ” があまりにも鮮明な色なのでその様に呼ばれている・・・・
▼ムラサキウニ左とバフンウニ右
http://homepage2.nifty.com/marutenn/image2021.jpg
▼ムラサキウニ上とバフンウニ下
http://homepage2.nifty.com/marutenn/image42.jpg
http://homepage2.nifty.com/marutenn/image171.jpg


 岩手県に生息するウニ
 岩手県に生息する主なウニは4種類です。そのうち食用に漁獲されているのはキタムラサキウニ(身の色は黄色っぽい)、とエゾバフンウニ(身の色はオレンジ色)の2種類で、残りのツガルウニ、バフンウニは漁獲の対象にはなりません。キタムラサキウニが漁獲量の9割、エゾバフンウニが1割を占めます。
http://www.pref.iwate.jp/~hp5507/uni/uni/kitamura.jpg
http://www.pref.iwate.jp/~hp5507/uni/uni/ezobahun.jpg
http://www.pref.iwate.jp/~hp5507/uni/uni/bahun2.jpg
http://www.pref.iwate.jp/~hp5507/uni/uni/tugaru.jpg

さて、最後にもういっちょ!
 焼きウニ
知内のウニはムラサキウニ、俗称ノナとバフンウニ、俗称ガンゼの
2種類ありますが、ガンゼのほうが味がさっぱりして美味です。
でも最近ガンゼは高いし良い物が手に入らないのでノナを焼き
ウニにして食べることが多い。昔よりは質も量も落ちてますが、
いいウニが手に入るからできること。
 http://www.d1.dion.ne.jp/~t_okada/yakiuni4.jpg

う~ん、やはり鮮やかなオレンジ色のバフンウニが美味しそうです。
焼きウニなんて食ったこと無いですね。
しかしまずはウニ丼からです。今週末、必ずや富山にある海鮮丼屋の「いち銀」に言って、ウニ丼を食ってきます!


あ~こんな通販もありました~~
紅白ウニ合戦♪「生うに」食べ比べ!【全国送料無料★本場北海道を代表する最高の海の幸】積丹産バフンウニ&積丹産ムラサキウニの贅沢セット♪
イメージ 1



ICARUS