ICARUS GARAGE

ヤフブロから引越ししました。ブログ閉鎖するYahooは糞だww★
2008/05≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2008/07

食 ~家庭菜園~

食 ~家庭菜園~


小さな菜園がありますが、今年は調子が良く、ナス、トマト、きゅうりも豊作です。

▼良く見ると双子ナスがなっていました~ 珍しいですね。
イメージ 1


▼これはプチトマトだったかな。このプチ、めちゃめちゃ甘いんです。おいしいですよ~酸っぱくありません。プチトマトはあまり枝打ちをしない方が沢山なっていい様です。おかげで今年はトマトの木がジャングル状態です。でもおかげで花が一杯咲いています。楽しみ~
イメージ 2


▼これは中玉トマト。意外と食べ易いサイズです。
イメージ 3



ICARUS
スポンサーサイト



ゴールドカード 優良運転者維持 ~レーダ探知機購入~

ゴールドカード 優良運転者維持 ~レーダ探知機購入~


私、今年6月からゴールドカード、優良運転者となりました。
いや~ついに憧れのゴールドっす。これは大事にせねば。
またRZVにも乗っているので、このゴールドを保持するため、少なくともレーダー探知機は必要ですね。
なんと言っても速度50km/h以上は確か一発検挙で、免許取り消しだった様な気がします。
一般道は国道でも50km/h程度ですから100km/h超えたらもうアウトです。

車には昔からずっとレーダ探知機を取りつけていますが、最近の探知機はGPS機能もあるので、是非新しいのが欲しいですね。
ソーラー機能付きであれば、配線も気にすることなく、車、バイクと付け変える事ができそうです。

現在オートバックスで会員優待割引をやっているので早速行って探知機を買ってきましたよ。

▼ユピテル スーパーキャットのGC2600です。ソーラーGPS探知機です。
通常13800円ですが、今回セール中で12800円で、1000円引き、さらに優待割引券で2000円引き、さらにポイントを使って1828円引き、さらにオートバックスクレジットカードで269円引き。最終的に8789円っす。こりゃ嬉しいっす。説明してくれたおねえさんの説明も良くて即買いです。
イメージ 1


▼早速箱を明けて見ます。この瞬間が嬉しいですね。おや~ 中身はスカスカっす。さびし~~~
イメージ 2


▼製品を取りだしてみます。最近は取りつけはマジックテープと、粘着シリコンぐらいしかないのですね。う~ん、これでどうやってバイクと車に脱着可能に取り付けるか・・・・・ 難しそうです。
イメージ 3


▼まずは本体裏面のカバーを開け、電池を取りつけます。これでOK!
イメージ 4


この機種、GPS付きで、モニター画面が無くソーラータイプの機種です。
最近SDカード等でレーダー設置位置のデータ更新できるものもありますが、この機種は。メーカーに送って書き換えして貰うことができます。1回5000円ほどだそうです。
小型シンプルで、最も安い機種です。私にはこれで十分~


※Shooさんのご要望にお応えして~~ 【イヤホン化】
探知機を開けてスピーカーの線の片方を切断し、そこへイヤホンジャックを図面の通りに接続します。
イヤホンプラグを差し込むとスピーカの音が遮断され、イヤホンがなります。TVやラジオも同じ回路になっています。インピーダンスを合わせる必要がありますが、イヤホン程度ならこのままで十分です。
スピーカーは8~16Ω程度のものが使われている事を確認してください。
イヤホンジャックは無線パーツ屋で、100~200円で買うことができます。
配線を外へ引き出し、外で接続する中継タイプのジャックがいいでしょう。
イメージ 5


▼ジャックの例 内臓タイプ
イメージ 6

イメージ 7


 Ride Like The Wind /レーダー探知機の手直し→この改造記事が◎です。スピーカーとイヤホンの切り替えがちゃんと配線されています。

車用探知機改造 イヤホンジャック取り付け
いや~やはり居ますね。先人。こういう感じでいいかと思いますよ。配線は分かりづらいですが、私の回路を参考に。
イメージ 8





ICARUS

RZV 和文マニュアルCOPY完成

RZV 和文マニュアルCOPY完成


あっちさんにお借りしたRZVの和文マニュアルの複写版がようやく完成しました。

今後の事も考えて、お借りしたマニュアルはスキャナーでデータファイル化し、画像処理し、スキャン汚れを除去、濃度を調整し、それをプリンターで打ち出しました。

ページは全部で250ページほどあります。A4 1ページを2480×3507画素でスキャンしましたので、1ページ辺り約1Mbyte近くあります。

A4は210×297mmですから、解像度は2480/210=11.8px/mm=300px/inch とかなり詳細にスキャンしてあります。

打ち出しは一枚一枚では時間が掛かるので、最初EXCELでマクロを組んで一気に全画像を読み込み整列させ打ち出しましたが、EXCELでは、1240×1750画素以上では画像が印刷されないようでした。仕方がないので、WORDで画像の挿入で一気に読み込み印刷しましたが、今度は上手く行きました。

▼全約250ページ程。ついに完成です。
イメージ 1


▼挿絵の写真も綺麗に印刷されて居ます。便利な世の中になったものです。
イメージ 2


▼RZVだけで沢山マニュアルが揃っちゃいました。印刷したものはファイリングしてあります。
一番下が47X英文、中が51X和文、一番上が51X和文パーツリストで、厚さは全部で6cmにも達しています。この他にネンジーさんから頂いた1GGのパーツリストもあります。
イメージ 3



マニュアルは、51Xと47Xでは内容が違う部分もかなり有ります。47Xはさらさらと目を通しましたので、今度は打ち出した51Xのをチェックがてら目を通します。

さてさて、これで51XのマニュアルのCOPYは完成です。
あっちさん、長らくマニュアルをお借りして有難う御座いました。
印刷したもののチェック完了後お返し致しますのでしばしお待ち下さいませ。

文章で書いてしまうと簡単そうに見えるんですが、いざやるとなるとこれがなかなか大変なんですよ。
やる事も多くて、なかなか重い腰が上がらず時間が掛かってしまいましたね。
しかしこれで、51Xの整備も存分にできると言うものですね。

ネンジーさん、あっちさん初め、いろいろな情報を頂いた皆さんに感謝!
有難う御座います。今後ともよろしく~


ICARUS

★WELCOME TO ICARUS GARAGE!★

★WELCOME TO ICARUS GARAGE!★  ★Go to English Page★

TXOCの皆様へ
掲示板で2度自分のコメントを削除し、結果不愉快旨のご指摘があり、深く陳謝致します。
一見者でしたので、当初より書き込み自体もためらわれましたが、一度目はどうしてもTXを見たく書き込みを、2度目はあっちさんのコメントもありミーティングを見せさせて頂いたお礼のコメントを入れさせて頂きました。しかし一見者ですし、レスも無かったので、場を汚したかと思い、コメを削除させて頂きました。気遣いをしたつもりでしたが、逆に気分を害され、至りませんでした事重ねて深くお詫び申し上げます。

尚、TX750は入手したい所存です。望むと望まざるとに関わらず、何がしかの交流ができる事も御座いましょうから、その節は一つ何卒よろしくお願い申し上げます。

ICARUS

   http://www.geocities.jp/icarus777z/pic/RZV.swf

昨年、倉庫に眠っていたYSP赤のRZ250を18年ぶりレストアしました。
そして若き頃の熱き思いがよみがえり、昨年RZ350をオークションで購入、OH地獄の道をばく進中。一方TE27、TE25は未だ倉庫で眠ったまま。プラモも段積みで眠ったまま。
今年はRZ350をゴロワでOH、登録完了して峠へ出撃を目指して頑張ります!
エンジンも2基、そしてYUZOをゲットし準備万端~ がんばりまっせ~
そして今年5月、RZV500Rをゲット。さらに6月、地方試験で大自二取得。
RZ三兄弟の完成間近です~
  ★RZV500R、2ストRZコレクションに加えました~
  6月4日 RZV500R 新規登録
  RZV500R 大自二合格当日、仮ナンでスクランブル! ~6月2日~
  6月2日、大自二地方試験合格! 早速仮ナンバーで出撃!
                                           ICARUS  http://analyzer51.fc2.com:8080/ana/icon.php?uid=193567&ref=&href=&wid=0&hei=0&&col=0




ICARUS

RZV セピアモノクローム ~幕末風?~

RZV セピアモノクローム ~幕末風?~


Vロードさん、あっちさんがやってた幕末風画像処理を、私は画像処理ソフトを使ってやってみました。
画像処理サイト自体はここにあります。
 江戸時代風画像処理サイト
画像処理ソフトでは、セピア処理があるものもありますし、私の使ってるPaintShopではセピアがないのでいおろいろ工程を重ねて処理して見ました。
▼元画像はこれ。昨日の峠へ行った時の画像。
イメージ 1


▼これに、グレースケール処理(白黒)→ノイズ付加→セピアに色づけ、の画像処理をします。
イメージ 2


私の画像処理ソフトでもできるだろうぐらいに思って処理してみましたが、意外と渋くていいですね。

▼調子に乗ってこれも。
イメージ 3


▼これも~~~
イメージ 4



ICARUS

RZ-1号機 出撃日誌 ~6月28日、峠RUN~

RZ-1号機 出撃日誌 ~6月28日、峠RUN~

イメージ 1


5月22日にRZVを引き取り、6月2日に大自二免許を取得してからというもの、殆どRZVにばかり乗っていましたので、久々RZで出撃です。
28日は午後一番にRZVで走り自画撮りしましたが、綺麗に走れずもやもやしたので、再び夕方にRZ1号機で出撃です。
RZはお昼に既に吹けの悪いノーマルチャンバーからバランスの取れたクラフトマンチャンバーに付け変えてあります。
RZに乗ったのは記録を見ると、5/3、5/17、そして6/17と、ここの所あまり乗っていませんでしたね。


 dateODTRIP通算記事
'08/06/2829576.0--峠RUN
'08/06/17-25-通勤
 15回目 5/ 3 OH後OD 1047.8km TRIP 26.9km
 14回目 4/27 OH後OD 1020.9km TRIP 28.9km
 ・慣らし完了
 13回回≒ 30km ≒10000rpm オド帰宅29320 オイル消費約100cc
 12回目≒ 54km <10000rpm オド帰宅29291.3 燃費13.1 オイル消費300cc
 11回目≒ 82km <9000rpm オド帰宅29236.9 
 10回目≒ 49km <9000rpm オド帰宅29154.7
 9回目≒ 53km <7~8000rpm オド帰宅29105.9 燃費13.15km/L
 8回目≒ 64km <7~8000rpm ’08年乗り初め
 7回目≒ 28km <7~8000rpm ゴロワで出撃
 6回目≒ 21km <7~8000rpm
 5回目≒148km <5~6000rpm 4、5回目分燃費 16.6km/L
 4回目≒ 48km <5000rpm
 3回目≒134km <4000rpm
 2回目≒148km (燃費148/8.3≒17.9km/L)
 1回目≒130km

午後一番はRZVで走りましたが、気を取られて走るとラインを外し、なかなか攻めれません。
RZVはラインを決めて一発で走り抜けないと、ライン修正の効きにくいバイクで、フラストレーションが溜まります。かといって、無理すると一コケで10万以上かかると思われますが、なんと言ってももう部品がありませんのでコカす訳にも行きません。
ロードライダに、バイク雑誌のライダーでさえ昔よくRZで転倒してたと出てましたが、いわんやシロートが無理など禁物です。

夕方前に、操縦性の悪いRZVで損ねた気分をRZで気分一新、ヒラヒラバイクのRZでリフレッシュです。
大自二の試験練習でノーマルに戻したマフラーで通勤しましたが上が重くてフラストレーションが溜まっていけませんのでクラフトマンで走ってみましたが、いや~ 激変です。
小気味良く10000rpmまで吹け上がり、ヒラヒラと軽快な操縦性と相まって大変気持ちよかったです。2速辺りでは、フロントがかなり軽くなりますので、上手にやるとアクセルウイリーができるかと思います。

やはりこのRZの身上は軽快な加速感と操縦性に尽きますね。まさにライトウエイトスポーツといった所です。ライトウエイトとはかくありき、このRZが原点、といった感さえします。

チャンバーをつけ、7000rpmからのトルクバンドでの吹け上がりは実に楽しいです。
RVZの豪快と言った吹け上がりとは一味違います。
コーナーで、どこへでもラインを変えれる様な特筆すべき操縦性は実にライダーにとって心強い見方です。
ただ、ノーマルタイヤを付けているせいで、やや落ち着きがなく、以前付けていた、幅広のTT300GPの方がしっとりと落ち着いていて攻め易いだろうと感じました。
操縦性は、RZV<扁平幅広タイヤRZ<ノーマルタイヤRZの順に機敏になるイメージですね。
RZには次は扁平幅広タイヤを履かせると思います。

ノーマルマフラーの吹け無いのは何故でしょうね。メインジェットは標準の200番が入っていますが、以前からちょっと濃すぎる症状も感じて居ます。プラグをチェックして190番くらいに下げてもいいかもしれません。またチャンバーはいい音がしますが、ノーマルマフラーのテールパイプを改造して上のパワーと音が改善できたらいいかと思います。ノーマルマフラーのまま乗っている方も多いので、そのうちテストしてみます。

今回30km弱走ってきましたが、実に爽快な気分になりました。
改めてRZの魅力を再認識した次第です。
やはりRZは、手放せない魅力のあるバイクですね。


ICARUS

1号機 チャンバー付け変え ~久々峠RUN用準備~

1号機 チャンバー付け変え ~久々峠RUN用準備~


5月17日に通勤でノーマルマフラーで走り上の回転が重く、不快な思いをしました。
もう大自二の試験練習を静かにすることも無いので、早速クラフトマンチャンバーに付け変えです。
ついでにエンジンのシリンダー、ピストンの状態も見て見ました。

▼ノーマルマフラーのテール下面のねじを外す。意外と簡単に取れました。
イメージ 1


▼テールの中に細い棒が見えます。
イメージ 2


▼この棒をペンチではさんで左右に回しながら引き抜きます。固着もなく簡単にスルッと抜けました。
イメージ 3


▼テールパイプ全景。これを外したままだとかなりうるさくなるのでしょうか。興味の沸く所です。
ノーマルマフラーを改造すると多少良い、とも書いてありましたね。自作で効率の良いテールパイプを作ってみてもいいかもしれませんね。
イメージ 4


▼テールのグラスウール部分。酷くもなさそうで、詰まっているとも思えません。
イメージ 5


▼入り口部分。途中、中でパイプが塞がれる格好になっていて、消音効果が発揮されるようになっている様です。
イメージ 6



350エンジン シリンダ・ピストンの確認

▼右シリンダー。ピストン上部。綺麗です。問題なし。
イメージ 7


▼同じく右。ピストン下部。OKです。
イメージ 8


▼右シリンダ内部。右はじの掃気ポート部分に軽い縦傷が見えました。まぁ問題ない程度ですが、一度腰上を開けて、ペーパーで当たりを取ってやればいいですね。場所からみるとどうも掃気ポートの面取り不良かもしれません。やはり、自分ででもきちんと再度面取りをしてやれば良かったですね。
イメージ 9


▼角度を変えてみると、吸気口、掃気ポート、ヘッド燃焼室下面が見えます。燃焼室にはカーボンは溜まっていません。
イメージ 10


▼左シリンダ。前回も左はチェックし、綺麗でした。シリンダも問題はありません。
イメージ 11


▼左ピストン。綺麗です。うっすらとカーボンの付着が見えます。
イメージ 12


▼ピストン下部。問題なくOK。排気ポートの形状に合わせてカーボンがうっすらと溜まっていますね。
イメージ 13




▼さて、クラフトマンのチャンバーに付け変えて午後の出撃に備えます。
午後一番はRZVで自画撮影しますが、その後、ノーマルマフラーで吹けなかったエンジンの確認と、長らく大自二練習でプラグに溜まったカーボンを落してやりたいと思います。
イメージ 14


右シリンダーは一度あけてペーパーを当て、当たりをとってやりたいと思います。
今年かったスペアエンジンもあるので、一度エンジンを載せ変えたいと思います。


ICARUS

RZV 出撃8回目 6月28日

RZV 出撃8回目 6月28日

北陸はとっくに梅雨入りで天気が悪く、バイクに乗れない日が続いていますが、28日土曜に晴れましたので早速走りに行きました。
走るついでに、自画撮りにも挑戦してみましたよ。

 日付  走行後OD/TRIP/購入後(km):コメント
'08/06/282274.835.0788.4出撃8回目/峠
'08/06/212239.892.4753.4出撃7回目/富山市~小杉~富山市
'08/06/162147.443.9661.0出撃6回目/R156~R304~金沢~R359
'08/06/162103.5155.8617.1ガソリン給油 走行231.0km 給油14.83L 燃費15.58km/L
'08/06/141947.7/ 69.0/461.3:出撃5回目
'08/06/14 21878.7/105.8/392.3:通勤4回使用 ガソリン給油 燃費11.7km/L
'08/06/07 21773.4/ 65.2/287.0:走行出撃4回目 ガソリン給油 燃費12.11km/L
'08/06/07 21708.2/ 60.8/221.8:走行出撃3回目
'08/06/04 21647.4/ 51.2/161:出撃2回目
'08/06/04 21596.2km    :新規登録完了
'08/06/04 21553.0km    :ガソリン満タン給油 
'08/06/02 21520.0km    :大自二合格 仮ナンバー出撃1回目 走行14km オイル満タン給油
'08/05/22 21486.4km    :購入時

▼走り慣れた峠にて撮影。民家に通報されないよう、迷惑が掛からないよう、さっさと撮影して次の場所へ移動です。アダルトビデオの撮り逃げの如き撮影です~ はは。
イメージ 1


▼まぁとりあえず4箇所程度ですが、さっさと撮影して撤退です。ツーリングで流してる様なヘタレ走りの所もありますが、一人でもここまで取れると言う事でまずはご容赦~


コーナーでカメラを探してしまい、走りに集中出来なくてダメですね。全然攻めれてなくてツーリングの様に見えます~
撮影は、いいコーナーを探して、アングルを決めカメラを設置し、撮りっぱなしにします。
その場を離れ、2~300mでUターンし、カメラの前を通り過ぎます。
再度Uターンし、復路を攻めカメラの前を通り過ぎます。
これで1シーンの撮影終了で、機材を撤収し、次のコーナーへ向かいます。

バイクは走りにも流れのリズムが必要なので、コーナーは3~4個手前から速度と回転を合わせて攻めこんでこないとカメラの前で上手く走れません。
撮影なので、無理して転倒の危険もあるかと思います。今回は上手く撮影できていませんが、撮影で上手く写るラインで、速度を抑えちょっと寝かし気味みで気負わず無理せずに走るといいかと思います。
昔はビデオではなくて、もっぱら写真ばかりでしたが、皆やはり写真撮影用の走りで撮ってましたね。

走る前に、スタンドを立てたバイクに跨って、肩の入れ具合、ハングオンのポーズの確認などしっかりやってから走ってましたね。

近くに民家がある所では撮影しない様にした方がいいと思います。また何度も往復せずに、1往復でさっと撮り逃げするように場所を変えた方がいいかと思います。気を付けないと昔からの峠では即、警察に通報されると思います。
できれば一人ではなくて、撮影者が先行して走り、カメラをセッティングしてから走り、順に撮影していくと時間も掛からず、回りにも迷惑が掛からずいいかもしれません。
まるでアダルトの路上撮り逃げロケの様です~

できればステップ辺りから火花が出れば最高ですね。長いボルト等を使ってもいいかもしれません。


ICARUS

雑誌 ~ROAD RIDER 8月号 2冊目~

雑誌 ~ROAD RIDER 8月号 2冊目~

▼左が昨日かった1冊目、右が今日買った2冊目~
イメージ 1


昨日ROAD RIDER8月号を買いました。
で、あっちさんが2冊目買おうかと・・・・・
すかさず、私は3冊買いましたよ、と合いの手を入れて差し上げました。
そしたら迷わずあっちさんは2冊目を購入。う~ん、きっと最初から2冊買うつもりだったのでしょうね。
まぁ私はダブルコレクションする主義ではないので1冊で十分です。


さて今日土曜、ちょい用事でローソンへ行きました。
レジでちょい待ち時間に本棚行き、雑誌を見るとロードライダーがありました。
一冊のみ しかもかなり綺麗な本でした・・・・・
無意識に手にしていました。
気が付いた時にはレジに差し出していました。

それは昨日に引き続き2冊目でした。
買ってしまいました~
暫く寝かしてオクで処分しましょ。
定価680円ですね。
定価以上では処分したいですね。
ちょっとアバンチュールを楽しんでみましょ。はは。

本って2冊買わない主義なんですよね。そりゃ普通です!ですよね~


ICARUS

雑誌 ~ROAD RIDER 8月号~

雑誌 ~ROAD RIDER 8月号~


▼あっちさんのブログでの、とらねこさんのコメを見て、ロードライダーを早速買っちゃいましたよ。
表紙は往年の名GPライダー平忠彦さんです。汚れた英雄のライダーで出てましたね。
イメージ 1


▼いや~2スト特集なんですが、ヤマハ特集の様相を呈しています。
こりゃえらいえこひいきです。RZVもどど~~んと特集組まれてます!
RVZの走行インプレ、私のインプレとほぼ同じです。ちゅうか私のインプレの方が端的的確~~~
と思うのは私だけでしょうか~ 確かに書いて有るようにRZVは倒しこんで曲がるバイクです。
ハンドルを引き倒すんですよ! 左右に力いっぱい! ええですか~ ここんとこテストに出ます!
 RZ350 vs RZV500R ~比較インプレ 走行特性・ミラー改造他~・・・ICARUSインプレ
RZの様にここ一発という時、スパッとコーナに切り込んで行く事や、ハンドルをこじってコーナリング中に無理あんこラインを変えたりする事は困難で、きちんと体重移動をしてバイクを倒し込んでラインを決めてコーナーに入る必要があります。
またブレーキングで車体が起き上がるクセが強いですので、RZの様にだましだましブレーキをかけながらコーナーを曲がるとマシンがアウトに飛んで行くのでオーバースピードには注意が必要で、進入前にきちんとブレーキングを終わらせておく必要があります。

コーナリング中は、RZの様にパワーオンでズルズルとリアが流れて行く感じはなく、グリップ感の高いオンザレール感覚ですが、マシン起こしたり寝かせたりする事でライン変更は比較的容易で神経を使わなくても済む乗りやすい足回りと言えるかと思います。

ブラインドの多い峠では多少走りにくいと思いますが、積極的なハングオンによる体重移動+倒し込みで十分安定して走る事も出来ます。
→いや~手前味噌ながら的確なインプレ~ 惚れ惚れ~~~ はは。

イメージ 2


▼付録のカスタムマシン7 RZスペシャルです。ネンジーさんのRDも出てますよ~~~
中にはYSP赤も乗ってますが、こうやってみるとなかなかいいですね。
またRZに乗りたくなっちゃいました~
イメージ 3


さぁ、以前汚れた英雄と平忠彦の記事を書きました。もう一度見て見ましょ。
ローズマリバトラーも出てきますよ。ロードライダーも、アダルト雑誌よろしく、付録DVDを付けて汚れた英雄のプロモビデオや、マシンのオンボード、排気音を聞かせて欲しいですね。元々高い雑誌なんおですから~~


GP500ライダーが出てくると久々、Riding Highが聞こえて来るようです~


ICARUS

RZ & RZV オンボードカメラセッティング

RZ & RZV オンボードカメラセッティング


オンボードカメラのセッティングは取り付けては直し、走っては直しでなかなか大変です。
私のカメラセッティングを記録して置きます。カメラはCASIO EX-Z750です。

▼三脚のカメラ取付け面までは23cm、カメラレンズ中心までは26cm。
イメージ 1


▼RZの上にセットするとこんな感じです。
イメージ 2


▼これでメーターと前景が入るようにセットすればOKです。風切り音が入るのでスポンジを取り付けておきます。過去記事参照。
イメージ 3


▼上記状態で撮影した状態。汚い倉庫ですが・・・・・ はは。
イメージ 4


▼RZVに三脚をセットした状態。RZVはメータが奥まって、位置も低いので、カメラの位置が高い状態では、メーターと前景が上手く納まりません。
イメージ 5


▼自作したスペシャルスタンド、カメラ取り付け台までの高さは14cm程。カメラセンターまでは17cmほど。三脚より9cmほど下がった位置がベストでした。
イメージ 6


▼明日の出勤出撃を待つRZV。いきまっせ~~~ 既にご近所に知られてて片身が狭いです。はは。
イメージ 7



ICARUS

動画撮影ノウハウ

動画撮影ノウハウ


動画撮影

■動画画素
デジタルムービー並みなら640×480 30fps(30画像/一秒間)で、パソコン、TVに映しても綺麗に見れます。
YouTube、Yahooブロードキャストは320×240で、30fps、または15fpsで動画をUPします。
元画像は、640×480、30fpsで撮影しておくといいでしょう。
また、640×480、30fpsで撮影しておくと、後から動画から640×480画素の静止画をキャプチャーする事が出来て便利です。

■動画編集
・切り貼り、タイトル挿入
イメージ 1

撮影した元画像をまずWindowsムービーメーカーで編集します。
WindowsムービーメーカーはXP以上では最初から入って居ます。
テープやDVDなどのデジタルムービーカメラからもIEEEケーブルで画像を取りこむ事が出来て便利なソフトです。
Windowsムービーメーカーでは、画像の切った貼ったの編集、タイトルの挿入等が出来ます。
編集した動画の保存は、PocketPC用ビデオ、320×240ピクセル フレーム15fpsですと画像は汚くなりますがファイルが小さくなり、8分前後でも十分UPできます。
1~2分と短いものであれば、高画質ビデオ小320×240ピクセル フレーム30fpsで作成すると滑らかな映像となります。
ファイル形式はwmv(windows media video)形式です。
イメージ 2


▶モザイク編集
イメージ 3

自分のナンバーや顔など、隠したいものがあれば、SEffectで編集します。
フリーソフトでネットからダウンロードします。フリーですが、部分のモザイク、墨塗りなどもきちんとできる優れものソフトです。下記からダウンロードすることが出来ます。

SEffect http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/7962/
<SEffectは動画に効果を付けてAVI形式で保存できます>
   画面の一部にモザイク・ぼかしを入れる
   矢印を入れる
   字幕を入れる
   静止画や動画を重ね合わせる
   スローモーションや逆転ムービーを作る

▶動画の再生
イメージ 4

windows media player等いろいろな再生ソフトがありますが、私はGOM Playerを使っています。
殆どの動画形式を再生出来るばかりでなく、画面の明暗などを調整したり、動画から静止画をキャプチャーすることが出来る優れものです。SKINといって、表示画面のデザインを変える事ができますが、basicが最も多機能で使い易いです。これもフリーソフトで下記からダウンロード出来ます。



■動画UP
完成した動画は、You Tube、Yahooビデオキャストにアップロードします。
その後、UPした動画の貼りつけwikiをcopyし、自分のブログに貼り付けします。

You Tube http://jp.youtube.com/
Yahoo ビデオキャスト http://videocast.yahoo.co.jp/

UPした動画は、Yahooブログで「wiki」にチェックを入れて記事を作成します。
You Tubeですと外人さんもコメントをくれますので、楽しくていいでしょう。
私はYou Tubeを使っています。You Tubeの動画画面でYahooブログアイコンをクリックすると、自動で書式が表示されます。

UPする動画は短いもので4~5Mbyte、長くて10Mbyte程度で20Mbyte程度を上限とするとダウンロードする方も開きやすくていいです。


■撮影機材
▶デジカメ動画
イメージ 5

デジカメも動画撮影できます。殆どがパンフォーカスなのでオートでフォーカスは効きません。また光学ズームも効かないので、デジタルムービーほど綺麗に撮れませんが、バイク車載(オンボード)の用にズームしたりしない場合は、綺麗に撮ることが出来ます。
デジカメでも私のCASIO EX-Z750の様に640×480 30fpsで1時間以上余裕で撮影出来るものもあり、大変コンパクト軽量で重宝しています。SDカードは1Gを使っています。

▶MPEGムービカメラ
サンヨーXacti、パナソニックSD7等が代表的です。テープやDVDのデジタルムービーカメラと違ってメカ部分が少ないので振動にも強く、また大変軽いのでバイクなどの撮影に向いています。
Xactiは発売されてから長く、いろいろ改良されていて、防水タイプも有り良いと思います。
パナソニックSD7は、オートフォーカスする時間が大変早く、また機械式手ブレを使っていて、映像のブレが大変少なく、DVカメラ並みで良いです。
Xactiは以前のモデルはオートフォーカスの速度が遅く、ズーム時に瞬間ピントがボケるものがありましたが、オートバイのオンボードの様に、固定ズームで使い場合は問題とならないと思います。Xactiは電子式手ブレ補正を使っていて、SD7よりはブレが残る様です。
コンパクト、軽量さではXactiが勝っています。

▶DVカメラ(デジタルビデオカメラ)
テープ式や、DVD式等がありますが、どちらも精密なメカを搭載する機器で、重く、振動の多いバイクへの搭載には向いていません。振動が酷いとメカが壊れる可能性もあります。

▶スタンド
ミニ三脚が使い易いです。十分使えます。RZではミニ三脚で全く問題ありませんでした。
RZVでは、ライポジが前傾気味なので、ミニ三脚では、カメラが邪魔で乗りにくく、またメータも奥にあるので、背の低いスタンドを自作しメーターと前景が入るようにしました。

■編集機材
DELLの630M、ペンティアム1.73G、RAM2G、ハードディスク100Gを使っています。これで問題なく編集できます。RAMは増設していないと動作が苦しいかもしれません。



ICARUS

バイク外出 身の回りグッズ ~ウエストバッグ等~

バイク外出 身の回りグッズ ~ウエストバッグ等~


バイクで外出する時って、まず持ち物を選び、それを収納するのに考えてしまいます。

バイクを乗る距離は、近間を10~30km程度時間にして30分~1時間程度のチョイ乗りする場合、100~200km程度中距離乗る場合、4~500kmのロングツーリングや、泊りがけで行く場合等いろいろですね。
きっとみなさんも持ち物、収納に頭をひねり、苦労されていることでしょうね。

私の場合チョイ乗りの場合は、ジーンズに上は皮ジャン、ライダースブーツといういでたちです。
持ち物は、免許証、サイフ、300万画素カメラ携帯電話、腕時計、ハンカチ、ポケットティッシュですね。
免許証はサイフに入れ、ズボンの左ポケットへ、携帯電話は直ぐ取り出せる皮ジャンの内ポケットへ入れ
、腕時計は腕かハンドルバーへ取り付け、ハンカチ・ポケットティッシュはズボンの右ポケットへ入れます。こうすると、上着類にすっぽり収まってしまい、とても身軽で、峠を攻めるにも快適です。

以前にも紹介しましたが、携帯は320万画素、2倍ズームのカメラ付きで、撮影にはまず困まらない高性能なものなので、普段はデジカメは持ち歩きません。
イメージ 1


腕時計は、方位計測機能付きのカシオ プロトレックか、Gショックを持ち歩いています。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157884/img_1157884_36377850_10?1210690754


あと、マルビなのでズボンは厚めのGパンですが、是非皮パンツが欲しいところですね。
上着はKAWASAKIのロゴが入って今一ですが、やはり布ではなくて破れにくい皮ジャンがいいですね。
そうそう、ちょい古臭いですが、寒い時期などは,首にスカーフを巻いて走っています。仮面ライダー、月光仮面の様に。はは。
スカーフは、白バイの様に真っ白の物はボロボロになってしまいましたので、柄物等を3枚ほど持っていて、気分でつけています。
イメージ 4


通常のチョイ乗りはこれでOKですが、動画撮影をする場合は、コンパクトデジカメを持ち歩きます。
さっと撮影できるように皮ジャン内ポケットに収納しますが、携帯はウエストバッグ等に入れますが、ウエストバッグを付けたので、サイフ、ハンカチ、ティッシュ等もバッグに詰め込んでしまいます。
自画撮影する場合は、折り畳んで20cm程になる三脚をウエストバッグに入れて持ち歩きます。
オンボードを撮影する場合は例によってタンク上にカメラスタンドをガムテープで固定します。
デジカメは出発前に十分充電しておきます。
イメージ 2


ウエストバッグは携帯、サイフ程度が入る小さなものと、カメラ、三脚もすっぽりはいるちょっと大き目の物と二つ使い分けています。これはね~これもビンテージモノです。昔のままです~
イメージ 3


現在、ロングツーリングには行きませんが、行くならマグネットで脱着できるタンクバッグや、タンデム席にバッグを固定できるアミネットが欲しいところです。
あとは、雨が降った場合に備え、しっかりしたレインウエアが欲しいですね。
それとツーリングはさほど飛ばしませんが、制限速度は超えるので、是非レーダー探知機は欲しいです。
探知機は週末にでもソーラータイプの安いものを買い、バイクに付けるつもりです。

大自二の試験場でプロテクター類をつけましたが、肘膝には是非欲しいですね。
アスファルトは固いので、転倒しただけでも相当な打撲傷を負いますが、プロテクターがあれば軽症で済む場合り、役立つこともあると思います。

それから通勤に使う場合は、背中にディパックをしょって中にカバン類を入れて手軽に走ります。

ロングツーリングも行きたいですが、何しろ古いバイクばかりなもので、雨に合わせたくないですし、途中でトラブる可能性も大きいので、行動半径は60km以上はなかなか怖くて出れないですね。
ロングに出る場合は、10年以内ぐらいのしっかり整備され、多少の雨にも問題のない新し目のバイクが欲しいですね。
RZVは雨に弱いようで、もともとトラブルも多いバイクなのでロングは大変危険で残念です。
今年、ヤマハでRZVミーティングがあるそうで、是非行きたいですが、それに向けてしっかりメンテしたいところですね。

私、殆ど昔のままで、お金を掛けてません~ はは。
ネットを見ていると、GPSをつけたりいろいろ改造をされている方も目に付きます。
さてさて、あなたはどんないでたちでバイクにのっていますか?


ICARUS

バイク関連リンク ~インプレ集・GYRO関連記事~

バイク関連リンク ~インプレ集・GYRO関連記事~

以下備忘録

単車のインプレッション集
http://www.ne.jp/asahi/tansya/free/erabi.jpg
バイクのインプレ、燃費などの情報。主要メーカーの車種あり。参考にとてもよいです。


キャビーナZZ(ジーツー)でGo!
http://homepage2.nifty.com/rt2000/cabinas.JPG
屋根付きバイク、ホンダ キャビーナの改造記事

CUBIC TRIKER SL150
http://www.moto-repair.com/image/toraikaATV/2007tirasi-2.jpg
CUBIC TRIKER SL150 2007年モデルの特徴
メインフレームネック、フォークブリッジ、フロントフォークの強化でハンドリング性能の向上
排気系の変更で走行性の向上
前後輪連動のフートブレーキで性動力の向上
エンジンハンガー部関連の強化で走行性の向上(オプション)
吸気系の変更で安定したエンジン性能(オプション)
ハンドルステムBGのシールを追加(オプション)


愛車キャノピー大改造!
イメージ 1

ジャイロの改造記事


ICARUS

ヤフオク考 ~RZV500R商戦過熱~

ヤフオク考 ~RZV500R商戦過熱~


いや~参っちゃいました。ヤフオクに30万で出てきた極上RZV、あれよあれよと言う間に青天井で値段が上がって行きます。

RZV500R(無事故無転倒車)
イメージ 1

個人出品でございます。現在RZ250RRも所有しておりますが、あの強烈な加速がわすれられなくて(このRZVは2台目となります。)購入したのですが・・・平成18年9月に一生ものとする為購入致し、とても大切にしておりましたがほとんど乗る機会が無く加速にも恐怖を感じるようになり、状態の良い内にと思い出品することと致しました。バイクはバイク屋さんでずーっと保管されていた無事故・無転倒車ですが、前オーナーが立ちゴケをされており若干の小キズ有。バイクは本当に良い状態で必ず満足して頂けると思います。・・・・・・・・・・・・・・・

30万円スタートで、もうはや51万超えてます。
私もひょっとしてと思い、30万円台で可能性にかけお遊びで参加しましたが、みんなの必死の感じが伝わってきて怖気づきました。
他に43万、46万の程度の良さそうなRZVなんかそっちのけで入札合戦の最中です。
6月 26日 21時 35分終了ですね。40万は行くRZVと見てましたが、最終的に60万前後でしょうね。おそらく。楽しみです。
RZVはどうも当たり外れが大きいようですね。
ここまでがむしゃらにならなくてもいいような気がしますが~


ICARUS

環境保全・省エネ ~日産“鳴り物入り”のディーゼル車にディーラー拍子抜け~

イメージ 1

環境保全・省エネ ~日産“鳴り物入り”のディーゼル車にディーラー拍子抜け~


日産“鳴り物入り”のディーゼル車にディーラー拍子抜け
「完全に拍子抜け」「竜頭蛇尾とはこのことではないか」。

複数の自動車業界関係者がこう酷評するのは、日産自動車が今年秋に発売するクリーンディーゼル車「エクストレイル」である。このクリーンディーゼル車は、世界で最も厳しい米国のディーゼル排ガス規制の基準をクリアしているだけでなく、2009年度に日本で実施予定の排ガス規制にも対応したエンジンを搭載。これほどクリーン度の高いディーゼルエンジンの投入は、むろん、日本で初めてである。

 それなのに、なぜ冒頭のように酷評されるのか。じつは、日産は昨年8月、他のメーカーに先んじて、クリーンディーゼル車を日本市場に投入すると発表、日産のディーラーやユーザーでは「いまか、いまか」と、その期待度は高まっていた。だが登場したのはマニュアル(MT)車のみ。それだけにディーラー側の落胆ぶりは大きかったのである。

ん~ マニュアルのみですか。今頃そんな車種があるんでしょうか。
最近ディーゼルトラック車でさえオートマチックがあるというのに。
 一言。このタコ!
CVT付けて燃費伸ばして出さなきゃどうする。

ホンダはディーゼルを研究・試作してもう20年以上になります。
20年前でも性能は他社市販車と比べてもピカイチでした。
ただ、ガソリンにこだわる社風がディーゼルを出させない。
能有る鷹は爪を隠す。

日産ももうちょっとしっかり作ってだしてくればいいのに。
第二次大戦の試作飛行機じゃあるまいし~~~~

ガソリン高の昨今、燃費のいい車が欲しいですが、どうみてもリッター20kmは超えない。
とするとやはりバイク。カブなら街乗りでもリッター40km。
でも晴れた日はRZV、雨の日はカッパ着てカブ? ちょいいやですね。だったら、屋根付きバイク。
キャビーナ、ジャイロキャノピーですね。これですとリッター30km。
しかもジャイロだと3輪なので、ミニカー登録すればノーヘルでもOK。
いや~ 最近マジで考えてます。

え~と、日産のタコディーゼルの話でしたね。
今年の環境サミットに合わせて発売なのでしょうね。ミエミエです。
業績低迷の焦りが見える記事でした。

え~ 私? ディーゼルより排煙が汚く、かつうるさい2ストが大好きで、そう、もちろんマニュアル派です。私的には十分許容範囲の日産マニュアルディーゼル車なのでした。チャンチャン! はは。


ICARUS

最新鋭 ~<iPhone 3G>発売~

最新鋭 ~<iPhone 3G>発売~

イメージ 1


すったもんだでようやくiPhone発売ですか。
日本国内の携帯の通信方式って、世界でもちょっと変わってますからね。仕方が無いですね。
<iPhone 3G>8Gが2万3千円、16Gが3万5千円 パケット定額プランも新設 サービス詳細発表
ソフトバンクモバイルは23日、7月11日に発売する「iPhone 3G」のサービス詳細を発表した。新規契約・新スーパーボーナス(24回分割払い)で購入した場合、8Gモデルは実質2万3040円、16Gモデルは同3万4560円で購入できる。米国での価格は、8GBモデルが199ドル(約2万1400円)、16ギガモデルが299ドル(約3万2000円)で、ほぼ同じ価格設定となった。

 基本料金プランはiPhone 3G向けの「ホワイトプラン(i)」で、基本使用料980円。午前1時~午後9時まではソフトバンク携帯間の国内通話が無料で、iPhone 3G専用のメールサービス「Eメール(i)」を無料で使える。また、ネット使い放題の「パケット定額フル」(月額5985円)を新設。iPhone 3G利用者は、必ず「パケット定額フル」と「S!ベーシックパック(i)」(月額315円)に加入しなければならず、月額最低7280円かかることになる。 

ん~~~~ 結局月額7280円からですか~~~ たっかぁ~~~~
私は今ソフトバンクのホワイトプラン、月額980円です。家族通話ですと掛け放題、トランシーバ感覚になっちゃってとても便利です。
ですからIPhoneなんて買えませんね~
そうそう、現在は、sharpのC860という電子手帳と通信カードを使ってネットに接続し、このブログも書いています。
このC860ちゃんとしたキーボードも備え、とても便利です。そういう点からするとiPhoneは中途半端に見えちゃいます。
しかし、こういう噂の新しい物って一度店頭で見て見たいですね。出来れば一度でいいからホッスィ~~~


ICARUS

25歳主婦、自分のヌード画像販売…約100万円売り上げ

25歳主婦、自分のヌード画像販売…約100万円売り上げ

イメージ 1


身体が武器ですか。女性は。
しかしヌード画像でSSバイク1台分ですか。
いや~凄いですね。凄いと言うか、逞しいと言うか、がっついてると言うか。

25歳主婦、自分のヌード画像販売…約100万円売り上げ
 愛知県警愛知署は23日、携帯電話のカメラで撮影した自分のヌード画像を販売目的で持っていたとして、わいせつ図画販売目的所持の現行犯で、同県春日井市の主婦・山端よし美容疑者(25)を逮捕した。
・・・・・・・・・・・
 複数の無料掲示板を使っており、自らを「みい 22歳女性」と名乗り、「リク写、ムービーあります」などと書き込んでいた。メールで連絡があった客と値段交渉を行った後、画像を送付。客の要望に応える形で「セーラー服バージョン」などの写真もあったという。山端容疑者は2台の携帯電話を所持、記録した画像や動画はSDカードに保存していた。

う~ん。こんなんで捕まっちゃうんですね。まぁハデにやりすぎて、サイバーポリスに見つかったんでしょうね。
25歳ですか。まだまだこれから~ 慣らしは終わってこれから油が乗ってジャンジャンバリバリ行くとですね~~~
しかし人妻で25歳ともなると何でも有りなのでしょうか。ちょいびっくりです!
どんな方だったのでしょうか。綺麗な美人系でしょうか。松島菜々子か、伊東美咲タイプでしょうか。
きっと2chあたり探すと画像が見つかるかもしれませんね。

ん~ 男で自分のヌードを売って金にしてるのは聞いた事がありませんね。
男って不利~~~ はは。


ICARUS

追憶 ~6月23日 沖縄「慰霊の日」~

追憶 ~6月23日 沖縄「慰霊の日」~

▼沖縄に上陸するアメリカ軍。沖縄の田畑を蹂躙するアメリカ軍戦車。
これが自分の地元だったらと想像するとなんと恐ろしいことでしょうか。
イメージ 1


23日は63回目の沖縄慰霊の日だったのですね。ニュースで知りました。

沖縄「慰霊の日」63年目の誓い…首相ら参列し黙とう
沖縄県は23日、「慰霊の日」を迎えた。沖縄戦の組織的戦闘の終結から63年。糸満市摩文仁(まぶに)の平和祈念公園では「沖縄全戦没者追悼式」(県主催)が開かれた。仲井真弘多(ひろかず)知事は「戦争の記憶を正しく伝えること、二度と戦争を起こしてはならないと確認し続けることが沖縄の原点」と平和宣言した。

沖縄戦 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
沖縄戦(おきなわせん)は、太平洋戦争末期の1945年(昭和20年)、沖縄諸島に上陸した米軍と日本軍との間で行われた地上戦。これは民間人を巻き込んだ日本国内での最大規模の地上戦であり、また日米最後の大規模戦闘となった。沖縄戦は1945年3月26日から始まり、組織的な戦闘は6月23日で終了した。

6月23日午前4時ごろ(6月22日との説もある)に沖縄守備軍司令官・牛島満中将と参謀長・長勇中将が摩文仁司令部で自決した。これによって沖縄守備軍の指揮系統は完全に消滅した。大本営も、6月22日の菊水十号作戦をもって菊水作戦を終了し、6月25日に沖縄における組織的な戦闘の終了を発表した。

1945年に終戦で現在2008年ですから確かに63年経ったのですね。
もう半世紀も過ぎ、戦争の歴史を知る人が随分と少なくなってきました。

以前仕事の関係で、ラバウルで海軍航空隊に勤務していた人と話をした事があります。
ラバウルはオーストラリアの北方、ニューギニア近くにあり、当時海軍航空隊の最前線基地でした。
その方は、航空機の整備などをされていたとの事でした。
10年ほど前いろいろ話を聞いたのですが、もっと詳しく話を聞かねばと思っていて、ずっと合わずじまいでした。
アメリカへ行ってWW2の航空ショーを見て、その方を思い出し、昨年電話をしましたが、もう不自由な身体となり、入院されてしまっていると奥さんから聞きました。
事有るごとに「戦争、戦争」と口癖の様にいった居たそうです。
そんなに戦争って大変だったのかしら、と思って聞いていたそうです。

当時ラバウルは海軍の要衝だったので、アメリカ軍はラバウルを跳び越して、進軍して行きましたので、戦闘自体は酷くも無かったそうですが、補給が途絶えて、食べるものも無く、大変だったそうです。

沖縄は綺麗な海が広がり、現在では観光地化しています。オーストラリア近くの南太平洋も、当時は激戦の地で、日米の激しい戦争が繰り広がられた場所も少なくありません。

未だに塹壕、ジャングルに不発弾が残り、多くの遺骨の収拾さえままならない状況が続いています。
きっとみなさんのおじさん等には戦争に行かれたり、戦死された方も居ることでしょう。
当時、25歳前後とすると、現在88歳前後の方が戦争体験者です。
既に高齢化が進み、戦友会に人が集まらなくなったり、戦友会自体が解散状態になって来ていると言う話を聞きます。

私もバイクや車に乗ったりし、社会に出て仕事をしてあっという間に年月が過ぎてしまいました。
あれほど悲惨だった戦争ももう、63年も前の事となり思い起こす事はほとんどなくなりました。
アメリカでWW2の戦闘機や爆撃機を見て、ああ、60年前に戦争があったのだな、と実感した次第です。B17で空を飛ぶ機会もあり、射爆照準席から地上を見て見ましたが、60年前は日本軍が標的にされたのだなと、複雑な心境でした。
きっとB29では眼下に燃え盛る日本の大都市が見えたことでしょうね。
ライトパターソン空軍基地の航空博物館にいた80歳を超えていると思われる老人等ももしかすると出兵されて居たのかもしれませんが、なかなか声を掛ける事は出来ませんでした。
私は一目で日本人を分かる様ですが、きっと米人も声を掛けづらいのでしょうね。

さてさて、沖縄戦20万人の戦死者に黙祷を捧げましょう。


ICARUS

RZV フロントブレーキ フルード補充

RZV フロントブレーキ フルード補充


21日にRZVで出撃前にかねてより少なかったフロントブレーキフルードを足してやりました。
液が少なくて危なかったんですが、こんなところの不整備で事故たのではつまりませんので、遅ればせながら整備です。
ここ、カウルが邪魔してタンクのカバーが外し難いんですよね。
たいした事でもないですが早速整備行ってみましょ。

▼カウルが邪魔してカバーを留めるビスを回すドライバーが入らないので、スタビドライバー(短いやつ)で内側のビスを外す。
イメージ 1


▼外側はスタビでも入らないので、細くて長いドライバーでカウルを内側に押しやってねじをはずす。
イメージ 2


▼カバーが外れました。液を零すと塗装がはげるので、零さないように。液は多少黄色がかっていますが、まぁ大丈夫でしょ。入れ替えせずに継ぎ足ししましょ。
イメージ 3


▼外したカバー。裏のゴムが捲れあがってきます。
イメージ 4


▼手持ちのDOT4をそっと入れて様子をみましょ。時間を置いてみましたが、大丈夫の様です。DOT5とDOT3,4系は混ぜてはいけません。
イメージ 5


▼カバー裏のゴムは元に押し戻してから取り付けます。
イメージ 6


▼液を入れて蓋をします。本当は新品パッドを居れて、零れない程度だけ継ぎ足しします。
逆に、液面が下がってくるとパッドの交換時期が近いという事ですね。まぁ、一杯入れておきましょ。
イメージ 7


ブレーキフルード 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ブレーキフルードはシリコーン系とグリコール系があり、シリコーン系(ミネラル系・鉱物系とも)はその使用を前提としないブレーキシステムのシール等のゴム類を容易に侵してしまう。また、グリコール系は塗装をすぐ侵してしまうので、万が一付着した場合はできるだけ早く洗浄する必要がある。

グリコール系は吸湿性が高く、湿気を吸うと沸点が下がってしまうのだが、吸湿しても沸点を比較的高く維持できるようにホウ酸でエステル化してある。水分があってもこのエステル結合が加水分解されることにより、遊離の水を減らすことができる。グレードが高いフルードほど沸点は高い反面、吸湿しやすい傾向がある。

厳密に言うと、グリコール系は油の中に含まれない。水とよく混じるからである。
対してシリコーン系は水と混じりにくい油の一種であり、吸湿性がないため混入した水は溶けずに水滴のまま存在する。このため万が一水分が混入した場合、フルードそのものの性能とは関係なく、混入した水滴が沸騰や凍結を起こしてしまう可能性がある。
また、グリコール系とシリコーン系は絶対に混用してはならない。

■規格
DOT規格とJIS規格はほぼ対応している。 グリコール系では

DOT3ドライ沸点205℃以上ウエット沸点140℃以上(JIS3種)
DOT4ドライ沸点230℃以上ウエット沸点155℃以上
DOT5ドライ沸点260℃以上ウエット沸点180℃以上(シリコーン系と区別するためにDOT5,1と呼ばれることがある)
主にハーレーで使用されているシリコーン系では DOT5

ICARUS

バーチャル美食巡り ~北海道・あっちさんのスリップストリームに付く~

美食巡り ~北海道・あっちさんのスリップストリームに付く~


あっちさんのブログに特大ウニ飯丼の記事がありました。
本日行き成り『生うに丼』ツーリングに・・
いや~ご飯じゃなくて、こんなウニの大盛りどんぶり見たことないです。
さすがウニの産地北海道です。
富山ではこんなのありません。ウニはスーパーで売ってますので、妬けになって作れば出来ないこともないですが、定食メニューでコレは出来ないですね~~

その他、毛蟹等も出てきてこりゃたまりません~ ブログ見てるだけでは収まりません。
若き頃、北海道をバイクで一周した記憶もあり、行きたくなっちゃいましたね。
あっちさん、観光課のお役人で回し者でしょうか。

さて、バーチャルで地元あっちさんのスリップストリームに付いて、行った店に行ってみましょ。
そうそう私、納得できないとしつこいです。スッポンのイカちゃんです~

スリップストリーム-1 なぎさ食堂/海鮮丼
▼HPの画像ですが、ん~~~ あっちさんが食べたウニ丼の方がウニの量が断然多い気がします~~
イメージ 1

うには朝取れたてのものを港で開いて海水に入れたものを直接お店に運んでくる
それをそのままご飯の上にど~んと載せて出してくれる
今回食べたのは蝦夷馬糞雲丹
一般的な紫雲丹よりも甘みが濃厚で色も綺麗なオレンジ色をしている
その甘さと言ったら・・・
普通の寿司屋で食べるものとは段違いです
やっぱり取れたてをその場で食べることに勝るものは無いですね
足を伸ばしても損をしないお薦めの一軒です!

ジャンル 海鮮丼
住所 北海道積丹郡積丹町大字来岸町21 (地図を見る)
TEL 0135-46-5308
営業時間 6:00~20:00
イメージ 2



スリップストリーム-2 食堂うしお/海鮮料理、海鮮丼
イメージ 3

中で一番美味いウニだったよ。 ほんとに最高。 余市の柿崎商店はもっと安いとのことです。 こちらも要チェック。 I

ジャンル 魚介料理・海鮮料理、海鮮丼、定食・食堂
TEL 0135-46-5118
住所 北海道積丹郡積丹町大字神岬町字草内9-6
営業時間 [4月下旬~10月末日]8:30~17:00
定休日 11月~4月下旬は休業
イメージ 4



スリップストリーム-3 海商(うみしょう)
イメージ 5


小樽ですね。海鮮市場の他に90分食べ放題のレストランもあるんですね。
産地直送ネット販売ってのもあります。
ん~毛蟹やタラバや馬糞ウニがね~~~ いや~そうですか。
う~ん、想像しただけで堪えられません~~


北海道 レストラン 海鮮丼ランキング
1 味処いずみ (東室蘭 / 魚介料理・海鮮料理、海鮮丼、郷土料理(その他))
2 なぎさ食堂 (積丹町その他 / 海鮮丼) ●あっち'08/6/21制覇
3 市場食堂 味処たけだ (小樽 / 魚介料理・海鮮料理、海鮮丼)
4 海鮮食堂 北のグルメ亭 (二十四軒 / 魚介料理・海鮮料理、海鮮丼、かに)
5 食堂うしお (積丹町その他 / 魚介料理・海鮮料理、海鮮丼、定食・食堂)
6 永森正商店 (大通り / 海鮮丼、郷土料理(その他)、定食・食堂)
7 味処マルテン佐藤食堂しゃこたんなべ (積丹郡積丹町大字日司町 / 海鮮丼)
8 レストハウス 華湖 (佐呂間町 / 海鮮丼、魚介料理・海鮮料理、定食・食堂)
9 Bowlcafe DINING 札幌アピア店 (さっぽろ、札幌 / カフェ、海鮮丼、洋食)
10 鮨居酒屋 忠 (増毛 / 居酒屋、寿司、海鮮丼)
11 レストラン花屋敷 ( / 洋食、海鮮丼)
12 北斗 (釧路市その他 / 海鮮丼、魚介料理・海鮮料理、定食・食堂)
13 海鮮丼屋 小樽 ポセイ丼 寿司屋通り店 (小樽 / 海鮮丼)
14 旬魚直送 北の蟹屋 (大通駅 / 海鮮丼、居酒屋、かに) 人で
15 近藤昇商店 (すすきの / 海鮮丼)
16 すし耕 (小樽 / 寿司、海鮮丼)
17 海鮮食堂 いかいか亭 (十字街 / 魚介料理・海鮮料理、海鮮丼)
18 海鮮和食処金水 (浦河駅 / 海鮮丼、天ぷら、居酒屋)
19 食堂 丸善 (利尻富士町その他 / 定食・食堂、海鮮丼)
20 蛍 (札幌 / 海鮮丼、洋食)

是非HPへ行って沢山の画像を見てください~
いや~なんか凄いですね。やっぱ北海道は海鮮が豊富、新鮮でいいですね。
マジで北海道へ行きたくなっちゃいました。近くでないのが残念ですね。
ランキングを載せておきましたので、あっちさん、Shooさんはじめ北海道の方に順番に制覇して頂いて、コメントしてもらいましょうか。
今回ランキング20でしたが次回はランキング100で!

今回のウニ丼の場所は、積丹半島走る車は?シャコタン!のギャグでお馴染み積丹半島ですね。
北海道へ行った時は、帰りに小樽から国道5号を抜けて函館まで戻りましたが、積丹は寄りませんでしたね。この国道5号もわりと緩やかなカーブが続いて居たような記憶があります。

そうそう、富山にも美食どころがあるんですよ。でも北海道には叶いそうもありませんが。
こんど富山の美食記事を書いてみましょう~


ICARUS

RZV 出撃7回目 6月21日 ~改造ミラーの効果確認~

RZV 出撃7回目 6月21日 ~改造ミラーの効果確認~


21日土曜、天気予報では雨の筈でしたが、生憎の晴れ模様、午後から早速出撃しました。
ついでに3cm延長ミラーの効果を再確認しましたよ~

 日付  走行後OD/TRIP/購入後(km):コメント
'08/06/212239.892.4753.4出撃7回目/富山市~小杉~富山市
'08/06/162147.443.9661.0出撃6回目/R156~R304~金沢~R359
'08/06/162103.5155.8617.1ガソリン給油 走行231.0km 給油14.83L 燃費15.58km/L
'08/06/141947.7/ 69.0/461.3:出撃5回目
'08/06/14 21878.7/105.8/392.3:通勤4回使用 ガソリン給油 燃費11.7km/L
'08/06/07 21773.4/ 65.2/287.0:走行出撃4回目 ガソリン給油 燃費12.11km/L
'08/06/07 21708.2/ 60.8/221.8:走行出撃3回目
'08/06/04 21647.4/ 51.2/161:出撃2回目
'08/06/04 21596.2km    :新規登録完了
'08/06/04 21553.0km    :ガソリン満タン給油 
'08/06/02 21520.0km    :大自二合格 仮ナンバー出撃1回目 走行14km オイル満タン給油
'08/05/22 21486.4km    :購入時

▼ツーリング程度で軽く流すように走ってみました。ここは呉羽山の入り口。昔はバイクや車が沢山居たんですけどね。騒音がすると住民が警察に通報したので、今では誰も居なくなちゃいました。
どこもそうなんですけどね・・・・・
イメージ 1


▼さて、延長ミラーの確認。左ミラー。カメラはライポジのほぼ顔の前、目線上にあります。道路左端に寄ってるので、左後方は意外と見えてません。
後方への曲げがきついので、左端しか見えて居ませんが、かなり後方まで見えて居ます。
しかしこれでは左側方の車が見えないので、ちょっと曲げすぎです。
イメージ 2


▼右ミラー。左に寄ってるので右後方車は良く見えてます。
後方への曲げが浅いので後方が多少多く写っています。側方も写っています。この程度がいいかと思います。
イメージ 3


▼延長ミラーはこんな感じで出っ張ってます。矢印の部分は今回製作した延長ブラケット。
500ΓやNS400Rに比べりゃあ全然出て無いです~
イメージ 4


モーターサイクリストのGP500レプリカのRZVのインプレにもコーナーで車体がちょい重い等と書かれて居ましたね。
RZVは、RZと違いハンドルでは曲がりません。左右に振っても車体がグラグラ揺れるだけで直進しようとしたがり、スラロームなど出来る雰囲気は全く有りません。
タンクを挟み込んでニーグリップでマシンを車体ごと左右に倒しこみますが、なんとか倒れこむものの重く、反応も鈍いです。
やはり、ハングオンでバイクにぶら下がり、握り締めたハンドルを力任せにイン側にエイヤッっと倒しこむ、これがいいですね。
特にタイトなS字コーナーの切り返し等、50ccや、125cc等軽いバイクはペタペタバイクが寝ますが、昔から重いバイクは力技だと思ってます。
奥がキツイS字等は奥のコーナー重視で、手前のコーナーは軽く逆ハングオンのまま抜けて、抜けきったら気合でバイクを引き倒す感じですかね。
言ってるほど派手な走りは出来ない、地味な走りの人なんですが、ここは峠でなくて誰も走りを見てないブログですから何とでも言えます~~~ はは。

出来れば今度、カメラをコーナーに設置して、自我撮りして見たいですね。
リーンウイズ+α程度で地味に走ってるのがばれそうですね。
でも脚回りが悪いバイクで、路面の荒れた峠では、マシンを押さえるのに控えめのライポジがいいと思ってます。
特ににシート位置もいつもタンクの前ぎりぎりに座っていますが、その方がマシンの挙動も分かりそうで、安心できます。

GPライダーを見てもいろんな乗り方がありますが、あなたはどんな乗り方をしていますか?

そうそう、ダートでオフ車乗る時はちゃんと足出してリーンアウトしてますよ。
オフ車でもオンではちゃんとハングオンしてますけど~~~
やはりカバの一つ覚えです。はは。


ICARUS

RZV 国内販売台数

RZV 販売台数


RZVの販売台数って何台でしょう。

MOTOR CYCLISTの今月号に、RZV500R国内販売は3500台、となってます。
51Xで2000台、1GGで1500台ですか。

ネットで調べてもほとんど記事はありません。
ある記事に、3700台とありましたので、まぁおそらくこの辺りで正解なのでしょうね。

ですからRZV1型は51X-002000番台止まりで3000番台は無し。
2形1GGもおそらく51X-022000番台があるか無いか程度で23000番台はほとんど確実に無しですね。
車台番号には002647って、51Xはここまではあるようですね。

販売は、
51X-000101~が1型(51X) 84年5月発売
51X-020101~が2型(1GG) 84年11月発売
ですから、1型は月産2000台/6ヶ月=330台、って言うことですね。
大型バイクにしては売れたほうじゃないでしょうか。
おそらく6ヶ月経って販売と人気と需要が一服着いた1GGからは生産が落ち込んだでしょうね。
1GGは月100~200台程度でしょうか。
おそらく’85~86年頃には生産中止となったのでしょうね。
それでも新車がだぶつき、ずるずると新車残り、初年度登録が遅れて出てくる。
なんかそういうパターンの様ですね。

まぁ、ネットで51Xの車台番号を見ていても、どうりで若い番号しかないはずです。
また全国に玉数は3000台程度でしょうから、ヤフオクで出てくる車体や、部品も確かに少ないです。

3~4万台も売れたRZに比べて3000台ですと1/10程度と思われますが、確かに出てくる中古車や部品の数も1/10程度でしょうか。また同時に買い手も少ないです。そのため、RZに比べて比較的部品の値段が安いですね。


ICARUS

RZV ノーマルブラケット加工 バックステップ化

RZV ノーマルブラケット加工 バックステップ化


買った雑誌のMOTOR CYCLIST ~熱狂の’80sWGPレプリカ~の記事に、RZVのノーマルステップブラケットを流用したバックステップ化の記事がでていました。
イメージ 1


ネットにも出来ると書いてあり、私もチェックした事があるんですが、やはり出来るんですね。
RZV 6月13日金曜 ~週末への準備~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158006/img_1158006_40162000_6?1213503693


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1158006/img_1158006_40162000_7?1213503693


この後のステップ位置は、ケニーが、ステップ付けるなら絶対ここだ、と言い張った位置だそうです。
こりゃあ明らかにYAMAHAさんの思い入れがあるボスなのですね。
まlあ、ちょっと見たところ、リアブレーキや、リンクロッドなどの改造も必要な様です。
こんど週末にでもちょっとバラシて検討してみましょう。
しかし、今更ながらに、へぇ~って感じですね。


ICARUS

カブト 6月22日 ~未ださなぎにならず~

カブト 6月22日 ~未ださなぎにならず~

イメージ 1


今日、ふとカブトの容器を見たら、一匹、身体を出してもぞもぞしてる。

お~~~い、未だに幼虫かよ。もうとっくにさなぎになってないとまずい時期だぞ~

7月には脱皮して成虫になるはずなんですが、一体どうした事なのでしょうね。

きちんと成虫になってくれるのでしょうか。

ちょい心配です。

さて、ついでに3月の、マット入れ替え時の体重測定結果。

’08.3.19
No.1  10g
No.2   5g
No.3   5g
No.4   6g
No.5   9g
No.6   5g
No.7   4g
No.8  11g
No.9   6g
No.10  8g

成虫になったらまた体重を測定してみましょ。

雑誌 MOTOR CYCLIST ~熱狂の’80sWGPレプリカ~

雑誌 MOTOR CYCLIST ~熱狂の’80sWGPレプリカ~

イメージ 1


今日親戚へ行ってちょっとふらふら本屋へ行きましたらありましたね~ 興味を惹く本が~
先月号だかは、確かTT-F1の記事が載っててあっちさんが購入されていましたね。

そして今月号は1980年代の「GP500レプリカマシン」の特集です。
RZVを買っちゃって、大自二も取りにいった私としては必須アイテム、早速買っちゃいました。
イメージ 2


しかし、4、500ccレプリカバイクの特集をやったのは私がちょい先です! はは。
ビンテージバイク ~レプリカ 400・500cc編~
’80のGP500レプリカとしてはRZV、RG500Γ、NS400Rですね。
結構知ったバイクばかりですし、今更語る必要もないですけど、しげしげ見て記事を読んじゃうんですよね、これが。

記事を読むとやはり最速はRG500Γですね。フルパワー仕様で94ps、150kgって軽いです。
う~ん、乗って見たくなりますけど、スズキのバイクってRG250EとかGS400とかGS750とかのイメージがあってダメなんですよね。RZに乗って居た頃、RG250Γにも一度乗った事がありますけど、オンザレール、4ストライクなエンジンでつまらなくて、未だに抵抗ありますね。

RZVフルパワーの88psと500Γの94psとは、リッターSSの200psモンスターから見ればどんぐりの背比べ。あとはマシンの個性と味付け、個人の好みの問題ですね。

きっとそこそこタイトなテクニカルコーナーでストレートが無ければ、RZVでもSSについて行ける事も有るかと思われます~ あ~SSがあまり上手くなければという条件付でですね。

そうそう、記事にRZVのノーマルステップブラケットを改造してバックステップにした記事が出てました。以前、ネットでそういう書き込みを見つけて自分のバイクをしげしげみて記事を書きましたが、やはり出来るんですね。
RZV 6月13日金曜 ~週末への準備~
いや~こりゃ是非TRYして見なければですね。
しかし、私のブログはかなり記事を網羅してます~
イメージ 3


記事の中に、’80年代のレプリカブームなんて40歳以上じゃないと誰もシランだろ、と書いて有りましたが、その通り。
レプリカとか、RZVとか説明するのに、今は無きWGP、GP500とか、2ストとかそんなとこから説明しなくちゃいけないです。しかし、当時の熱狂レプリカブームなんてそんなに簡単には伝わりません。
ん~レプリカなんて当時も好きではないですけど、YAMAHAの2スト最高峰と言うとやはり乗らずには居られませんでした。
雑誌にも書いてあった様に、価格が高いし、ハイパワーで乗りにくいだろうという先入観で、まず避けていましたね。

また、もともと攻めるライディングが好きで、250辺りでギンギンガンガン攻めて上級車を追い掛け回すのが好きでしたので、重くて切り返しの遅い750なんてもっての他で、ヒュルヒュル回るがパワーのない400も好きでは有りませんでした。
そもそも350も別に乗りたいとも思わず、低速スカスカの250をマニアチックにギンギンとエンジンを引っ張って乗るのがファンタスティックと思っていました。

どこでどう間違って350からRZVまでに来ちゃったのか。
あ~そうですね。250はちゃんと元の250に戻してやらないといけないですね。
まぁ、RZVを手にした以上、250は250らしく乗ってやりたいと思います。


ICARUS

RZV ウィンカーリレー修理

RZV ウィンカーリレー修理


RZVの新規登録車検の時、ウィンカーリレーの動作が40回/分と遅く、保安検査基準の60~120回/分に入らず、慌てて自宅へ戻りたまたまRZのウィンカーリレーと諸元が同じで交換し、無事検査を通しました。
RZV500R 新規登録

さて、RZのウィンカーリレーは4000円以上で高く、またこの時外したRZVのウィンカーリレーも単なる内部の部品劣化だと思うので分解して直して見ました。
方向指示器 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
制御部
制御部の主な機能は、ランプ(表示部)を一定間隔で点滅させる事である。点滅の周期は、日本・アメリカの法令では毎分60~120回の一定周期と定められている。また、その他の地域においても、欧州を中心とした標準化委員会において同様の規格が採用されている。

▼取り外したウィンカーリレー。FZ257SDと有りますが、SRやXT系のウインカーの様です。
RZVの純正ウインカーなのでしょうか。まぁRZ系と同じく27Wで諸元は同じようです。
イメージ 1


▼構造は電解コンデンサー、抵抗、リレーを用いたシンプルなものです。
水色の電解コンデンサーが経年劣化しやすいのでおそらくここでしょうね。あとは抵抗ですね。
イメージ 2


▼コンデンサー、抵抗などを用意します。電気が得意なので予備部品が山ほど有ります。
イメージ 3


▼これはカーボン抵抗器。識別帯で抵抗の数値を表しています。黒=0、茶=1、赤=2・・・・などと。
イメージ 4


▼電解コンデンサー。ノーマル品は数値の記載がありません。いろいろとっかえ引返して見ます。
イメージ 5


▼リレーからコンデンサーをそっと外します。
イメージ 6


▼RZVの端子に取り付け、コンデンサーをとっかえひっかえして、点滅回数を調べます。
100μFはめちゃ早すぎ、330μFもまだ早い。470μFで240回/分です。1000μFでは点滅しません。抵抗もいろいろテストしましたが、変化しませんでした。どこか他に調子の悪いところが有るのかもしれませんが、ちょい早いですが、240回/分で我慢しましょ。
イメージ 7


▼470μFのコンデンサーを取り付けます。電解コンデンサーは極性があります。抵抗はノーマルの150Ωのままです。
イメージ 8


▼上、コンデンサ、左RZ用、右、修理したRZV用です。さぁ完成です。
イメージ 9





追記:FZ257SD適用車体
YAMAHA SR400 SR500 XT250 XT 250 TW200 Flaser Relay Unit fz257sd

ウインカーリレーには2極と3極
コンデンサーに溜まる電荷を抵抗で制限して、コンデンサーの両端の電圧が有る一定の電圧になるとリレーのコイルが作動でき、接点がメークして電流を流す。
接点がメークすることでコンデンサーに溜まった電荷も放出するようになっています。

球切れなどを起こすと、電球が減ったことと同じになるので、消費電流がすくなくなり、
コンデンサーにチャージされる時間が短くなったり、
リレーコイルと電球に分圧される電圧がウインカーリレーの設定とあわなくなるので、
ハイフラッシャー化や点灯したままになり、ライダーに球切れを判別できるようにしています。

ハイフラ対策 純正ICリレー改造
ウインカーを LED 化したところ、ウチの車でも見事にハイフラになってしまいました。
省電力がイチバンの目的ですので、市販のセメント抵抗やアルミクラッド抵抗は断固として使いたくありません。
ここでは、これらの抵抗を使用しない方法を紹介します。電気回路がお嫌いな方は、3まで読んだら一気に8まで飛んでください(^^;
★改造は必ずご自身の判断でお願いします。何かあっても責任を負えませんので…。
コチラが問題の純正フラッシャーリレーです。DENSO 製。
セリカに限らず、トヨタに限らず、メーカーを超えて様々な車種で採用されているようです。



★以下追記

RZ用純正ウィンカーリレー。以前撮影した画像がありましたのでUPしておきます。
イメージ 10


内部のコンデンサーは1200μF、抵抗は150Ωですね。意外と大きなコンデンサーがついてます。
イメージ 11

'09/01/17 追記
初期型RZ掲示板/858.ウインカーリレーの交換
RZ250のオリジナルのウインカーバルブは27Wですが、私の住む田舎のホームセンターでは21Wのバルブしかないことがよくあります。
あるとき、モトメンテナンス誌を立ち読みしていたら、スズキのカタナのウインカーリレーは、21Wでスイッチを入れた瞬間にウインカーがつくので急な進路変更時に心強いと掲載されていました。さっそく手に入れて取り付けたところ、まさにそのとおりでした。
 また、完全トランジスタ製の半導体式リレーのため、カッチカッチという音もしません。
それから、いままでのウインカーリレーのようにいったん消灯状態(コンデンサーにチャージしている時間)を経てから点かないので、ウインカースイッチを左右にすばやく動かすとハザードランプが点いたかのように思えるほど、瞬時に反応します。おためしくださいな。
部品番号は 38610-26E00(サンハチロクイチゼロ‐ニイロクイーゼロゼロ)です。
価格は 2,200円 でした。
カプラは、配線ドットコムで買いました。http://www.hi-1000.com/commodity/kapura.htm



>21Wのバルブしかないことがよくあります。
そーなんですよね。一般的な21Wを付けると、点滅速度が遅くなるし、27Wはなかなか売っていない・・・
なので21Wのリレーに交換して、21W球が使用できるようにしてますけど、このようなパーツもよいですよね。


ICARUS

DIY ショルダーバッグ改造

DIY ショルダーバッグ改造


何でも改造マニアです。不満があって納得出来ないと使いやすく改造しちゃいます。

このショルダーバッグは先日プレゼントで貰ったもので、クッションが入っていて電子機器等も安心して入れて持ち運ぶ事が出来てお気に入りです。
でもショルダーのベルトって肩から滑り、都度肩に掛け直したりして不便です。
特に両手に荷物を持っている時など、肩のベルトが滑ると大変です。
イメージ 1


そこで私はショルダーバッグのベルトは、肩に当たる部分に滑り止めのゴムを当てています。
イメージ 2


スラックスや、スカートのウエストの裏に当てる滑り止めのゴムで、小さな突起があり、とても強力な滑り止め効果があります。
イメージ 3


このバッグは昨日ゴムを取り付けましたが、以前使っていたショルダーバッグも同じ滑り止めのゴムを貼り付けています。
こうやって使い易くしてゆくと段々愛着も沸いてきて大切な一品となります。
今は車もバイクもほとんど改造せずノーマルを楽しんでますが、身の回りのものは自分にフィットするようにいろいろ手直しや改造をして使っています。


ICARUS

陸軍試作戦闘機 立川飛行機 キ106

陸軍試作戦闘機 立川飛行機 キ106


あっちさんの記事に戦時中、地元江別でキ106という木製戦闘機が作られていたとありました。
 江別市郷土資料館 江別市
キ106の生産について
 キ-106の生産機数は立川が4機、王子が3機、呉羽が3機という資料が多いですが、これは実際に軍に納入または初飛行後で未納入のまま敗戦を迎えた機体のようです。
 しかしながら、王子航空機(王子製紙)での生産機数は納入(空輸)済が2機、未納入のまま敗戦直後に飛び去ったものが1機、完成直後で飛行試験を行わずにそのまま残っていたものが1機の計4機があったことを確認しています。
私の地元、田舎であるはずの富山にも軍需工場があったんですよ。
そして奇しくも富山の呉羽飛行機で同じキ106を試作していました。
江別と富山、キ106で繋がりが有ったのですね。

さて、このキ106は陸軍キ84、中島飛行機製 四式戦闘機 疾風の木製試作機で、飛行機マニアには説明が要らない程有名です~きっとネンジーさんもよくご存知の事と思います。
戦争末期、アルミ不足で機体を木で作った戦闘機なのです。
疾風は私も大好きな戦闘機の一つですが、でも知らない方も居る事でしょう。ちょっと調べてみましょう。

四式戦闘機 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
 画像は戦後米国に接収され、その後返還され日本の空を飛ぶ疾風
イメージ 1

四式戦闘機(よんしきせんとうき)は、第二次世界大戦時の日本陸軍の戦闘機である。試作名称はキ84、愛称・呼称は疾風(はやて)、四式戦。開発・製造は中島飛行機。連合軍のコードネームは『Frank』。

戦後、米軍が高性能点火プラグに取り替え、さらに、高オクタンガソリンを使用しての計測において最高速度687km/hを記録、模擬空戦においても運動性と上昇力を活かして優秀な成績を残したことから「最新鋭米軍機とも互角に戦える最優秀日本戦闘機」と評され、第二次世界大戦の傑作戦闘機の一つに数えられる場合もある。

米軍は、フィリピン戦線で捕獲した四式戦闘機1446号機(昭和19年12月に製造された量産機)を使い、戦後の1946年4月2日から5月10日にかけて、ペンシルバニアのミドルタウン航空兵站部(Middletown Air Depot)で性能テストを行った。140オクタンの燃料と高性能点火プラグを使用した四式戦闘機は、戦闘時の重量を再現したと考えられる重量7,490ポンド(3,397キログラム)の状態で、高度2万フィート(6,096m)において時速427マイル(687km/h)をマークした。これは同高度におけるP-51D-25-NAおよびP-47D-35-RAの最高速度よりも、それぞれ時速3マイルおよび時速22マイルも優速であった(P-51Dの最高速度703 km/hは高度7,620 mにおけるものである)。[2]。

▼キ106 (終戦後米軍に接収されテスト中のキ106試作戦闘機)
イメージ 2

1944年、アルミ合金の不足から、機体の大半を木製化したもの。重心の変化により機首が延長され、フラップは蝶型ではないスプリット式に変更された。17%もの重量増加のため上昇力・速力が低下。また組み立てに使う接着剤に問題があり、試験中に主翼下面外板が剥離・脱落するトラブルも発生した。立川に加え呉羽紡績や、王子航空(製紙の軍用転換工場)においても試作され、合計10機が完成した。訓練用としての使用も考えられたが、強度不足や構造が量産向きでない問題から、生産は中止された。終戦後、米本国に1機が送られ調査された。
王子製キ-106・3号機の空輸についての私見
キ106,キ113,キ116試作戦闘機

三菱ふそうバス製造 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
歴史
本社の源流は東洋紡績(1966年に呉羽紡績を合併)系列の呉羽自動車工業である。太平洋戦争中、呉羽紡績富山工場が原料不足で戦闘機機体製造に転換したが、戦後、機体製造技術を生かしてモノコックバスボディの製造に活路を見出し、1950年に分離独立した。当初は国内各メーカーのシャーシを問わずに車体を架装し、主に北陸地方のバス事業者に卸していたが、1956年に当時の三菱重工業の子会社・三菱ふそう自動車と提携関係を結んで以降、三菱自動車工業の指定バス車体メーカーとなる。1986年に三菱自動車の資本が導入され系列下に入ったことから新呉羽自動車工業に改称、次いで1993年に東洋紡績が資本を引き上げ三菱自動車の完全子会社となったことを機に三菱自動車バス製造(MBM)に改称されている。2003年の三菱ふそうトラック・バスの分社にあわせて、同年10月に社名を現社名に変更した。

現在では、私の地元富山市内にある現在の三菱ふそうバス製造でキ106等の製造をしていたのですよ。
少し前までは、呉羽自動車工業と言い、不二越という戦時中は3万人も要する機関砲等を作る軍需工場の隣にありました。

軍事板常見問題&良レス回収機構/航空機関連 http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq08f03.html

木製機として代表的なものとしては、東京キ107練習機,国際キ86練習機、キ105輸送機、キ76連絡機、立川キ106戦闘機、満飛キ116戦闘機、空技廠の明星爆撃練習機があります。
 このうち東京航空は新潟、国際は東京、神奈川と京都に工場を持ち、満州飛行機も満州にあり、明星は実際には大阪と滋賀の松下飛行機で製造されています。
 大宮には中島飛行機の大宮工場がありますから、中島系の機体であるかもしれません。
 とすると立川ですが、キ106の生産は岡山と苫小牧の王子航空、富山の呉羽紡績で生産されていますので、大宮には当てはまりません。

富山の呉羽飛行機では、ドイツのロケット戦闘機Me163の日本版、「秋水」も製造されているんですよ。
秋水 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
イメージ 3

秋水(しゅうすい)は太平洋戦争中に日本がドイツ空軍のメッサーシュミットMe163の資料を基に開発を目指したロケット推進戦闘機である。機体は海軍、エンジンは陸軍が担当、陸海軍共同して開発研究した。正式名称は十九試局地戦闘機秋水、海軍の略称は J8M、陸軍はキ-200。


 今から60余年前の太平洋戦争末期、日本はドイツ軍のロケット機Meの図面を潜水艦で持ちかえりました。この図面を元にロケット推進機「秋水」を試作しました。この飛行機を戦闘に使用できるようにするには乗組員を養成する必要があります。このため操縦性、安定性研究と乗員訓練のため、軽滑空機、重滑空機の両種が製作されました。軽滑空機は空技廠で試作され、昭和19年12月に完成、MXY8「秋草」と命名されました。機体は木製で「秋水」と同じ全幅、全長を、翼面積を持ち、12月26日に初飛行、秋水の練習機として使えると判定され、更に2機が製作されました。「秋草」は部隊訓練用として日本各地の小規模メーカーにより生産が開始されます。主なだったことろでは、前田航研(九州)、横井航空(京都)、松田航空(奈良)、呉羽航空(富山)、大日本滑空(仙台)などですが、終戦までに完成したのは1機でした。尚、「秋草」という名称は、陸海軍とも実施部隊ではほとんど使われなかったようです。

。「呉羽紡績」は航空機の生産を請け負っていましたが、その頃の模様を伝える三菱重工の元社員のエピソードをインターネットで見つけました。

「・・・(昭和19年)僕らが大門に行ってあの呉羽紡績工場で仕事を始めたのたが、紡績工場で航空機を作るというので、色々の点で随分工夫もし苦労もした。特に組立をする工場では航空機を真直ぐに並べるたけが能じゃない、工夫して斜めに並べろといって並べ直さしたりした。そうしたら最後の総組立の処では、天井が低いから足の出し入れが出来ないといい出した。そこで、ちょっと来いといって足が出し入れ出来る丈の穴を掘らせて仕事をやらせた。そういう工夫 をこらしたものだ。
  又あの時は格納庫として海軍の千歳にあるのを大門に二棟持って来て、組立工場にするということで随分苦労もした。雪は一晩に三尺くらいも積った。それを軍隊まで連れて来て、雪かきや紡績機械の搬出をやらせ、そこに砂利を持って来たりして基礎を作った。仮組みを大急ぎでね。  そうしたら敵機が来たんだな、ブーンといって……。


ICARUS

クワガタ、カニ 

クワガタ・カニ

イメージ 1


例の4cmもあるコクワです。とても元気で最近よく出没しています。

でも昨年まであんなに沢山いたコクワがどうみても4~5匹程度しか見えない気がします。

そろそろ一度中身を入れ替えて綺麗にして、個体をチェックせねばなりませんね。


イメージ 2

それとカニ。飼っているのではなくて海の浜辺で見かけたものです。

富山の海岸に大量に打ち上げられていていて、鳥などに食べられて食べガラが沢山残っています。

産卵して果てたあとなのか、それとも嵐で浜辺に打ち上げられたのでしょうか。

謎です。こりゃ、種類は何なのでしょう。ズワイガニ、タラバガニ、ワタリガニ、ケガニぐらいしかしりませんが。

きっと食べようと思えば食べれるのでしょうね。おいしそうだな、そう思ってしげしげと見ていました。


ICARUS