ICARUS GARAGE

ヤフブロから引越ししました。ブログ閉鎖するYahooは糞だww★
2019/10≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2019/12

メダカ飼育 ~水槽サイズUP~

メダカ飼育 ~水槽サイズUP~

7月10日にメダカを9匹捕まえてはや3週間経過。
1cmにも満たなかった小さなメダカの稚魚が瞬く間に大きくなり、はや軽く10mmを超え15mmに達しようという勢いです。
2~3日で一回りづつ大きくなる感じですね。びっくりです。

というわけで、100円ショップで折角かった素敵な平型金魚鉢ですが、明らかに手狭になりましたので、大きな水槽に移しました。

31日
▼元は球根の栽培容器の様です。塗装スプレーの塗料がついて汚かったので、サンドペーパーとコンパウンド磨いて綺麗にしました。
イメージ 1


▼左、100円ショップの金魚鉢から右の大きな水槽へ。地下水は冷たいので暫く放置。
イメージ 2


▼大きくなってくると産卵するかもしれないので樹脂の水草を。糸玉や、ナイロン紐を沈めると良いらしいです。
イメージ 3


▼元気に泳いでいますよ~~
イメージ 4


▼ほりゃ、天然メダカ。黒メダカのはずですが、ちょっと明るい色ですね。ん~~~
イメージ 5


1日
▼乾燥餌ばかりでなく、ミジンコやボウフラやりもいいかと思い、本日採取に。
イメージ 6


▼早速田んぼへ。
イメージ 7


▼なかなか居ないんですわ。農薬のせいでしょうかね。
イメージ 8


▼流れの悪い側溝を見てみましたがいませんでした。
イメージ 9


▼緑藻が生えていた側溝の水と、田んぼの水をバケツに汲み置きしてみました。
ミジンコがわけばいいですが~
イメージ 10


下ビレの形でオスメスが分かるのですが、まだ小さくて良く分からないですね。
3cm位にはなるらしいので、まだこの倍近くにはなると思います。
夏の終わり、秋口になると立派な大人になって大きくなるのでしょうか。
楽しみです。

ミジンコはいませんでしたね。
ちょっとあちこち田んぼを探しに行きたいと思います。
水槽にミジンコを放しても面白いかもですね。
頑張ってみます。



ICARUS
スポンサーサイト



釣り ~堤防釣り・サビキ豆アジ釣り~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

釣り ~堤防釣り・サビキ豆アジ釣り~

メダカの飼育の話をした後にこう言う釣りの話をするのもちょっと違和感がありますが、気分一新行きましょう~ 笑
先日書店で写真で見る富山の釣り場情報の本を見て居ましたら、小アジは秋から冬と出ていましたが、北日本新聞の木曜の釣り情報ではボチボチ小アジが上がっている様でした。
そして12日、夕食にスーパーで買った豆アジの唐揚げの惣菜がでましたが、しんなりしていてカリカリせず、香ばしさも無く今一で、釣りたてを自宅で揚げたアジが食べたくなってしまいました。
それで13日にふらりと漁港に立ちよると人も少なかったのですが、結構アジが釣れていました。

で、掛かっているアジを見ると小さい、小さい~ 4~5cm程でしょうか。豆アジっちゅうヤツですね。
アジもちょっと大きくなって7~8cmともなりますと、頭を取ったり、お腹をさばいたりせねばならず、また唐揚げにしても骨が固く感じたりする事もありますが、これだけ小さい豆アジですと唐揚げにしますとカリカリ、サクサク美味しく頂けそうです。

と言う事で、釣る楽しみと言うより、食欲に突き動かされて釣りに行こうと思い立ちました。

13日
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157858/img_1157858_62181702_0?1279261758
1.釣具店、ラッキークリークにてアミエビとサビキ仕掛けを購入。笑
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157858/img_1157858_62181702_1?1279261758
2.漁港でおじさんが、「パニックだったら餌無しで釣れるよ~」という話を信じてパニック仕掛けを購入しました。さて、釣れるか~ 翌日の釣行に備えて準備します。

14日
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157858/img_1157858_62181702_2?1279261758
3.思い立ったが吉日です。14日の釣果です。豆アジ74匹、グレ3匹、不明一匹です。ん~美味そう~~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157858/img_1157858_62181702_3?1279261758
4.下の3匹はメジナ(グレ)だと思うのですが、上のは不明です。こう言うのはちょっとパス。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157858/img_1157858_62181702_4?1279261758
5.早速唐揚げ製作です。高めの温度で良く熱を通してかりっと上げると美味しくていいですね。上げ過ぎますとちょっと焦げ臭く、カリカリ過ぎて美味さが無くなってしまいますので上げすぎない様気をつけます。
いや~久々釣ったアジを食べましたが、こりゃ絶品で美味いです。アジの旨みのあるポテトチップスを頂いている感じでしょうか。アジシオをふり掛けて、ご飯にもいいですし、お酒の肴にもいけます!

15日
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157858/img_1157858_62181702_5?1279261758
6.思い立ったらトコトン、トントン~~ 連荘です。豆アジ57匹だったかな。それとメジナ(グレ)が一匹。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157858/img_1157858_62181702_6?1279261758
7.今回はグレの調理にチャレンジです。HPで魚の名前と料理を調べましたが、臭いが強く磯臭いらしいので、塩焼きにする事にしました。キッチンペーパーの上で水を切ります。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157858/img_1157858_62181702_7?1279261758
8.揚げる時水があると油が跳ねますので上にもペーパーを被せて綺麗に水を切ります。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157858/img_1157858_62181702_8?1279261758
9.アジをボールに入れて、片栗粉を掛けて箸で満遍なくまぶします。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157858/img_1157858_62181702_9?1279261758
10.温度を上げてアジを揚げます。固さと色合いを見ながら揚げます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157858/img_1157858_62181702_10?1279261758
11.さて、かりっとした豆アジの出来上がりですよ~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157858/img_1157858_62181702_11?1279261758
12.さて、グレの調理です。まずはうろこを丁寧に綺麗に落とします。お腹を平井で
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157858/img_1157858_62181702_12?1279261758
13.塩をまぶしてグリルで焼き上げます。グレは見た目グロですが、こうやって調理すると美味しそうになりました!綺麗な白身魚ですね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157858/img_1157858_62181702_13?1279261758
14.さて、生まれて初めてのグレの試食です。

この塩焼きにしたグレ、恐る恐る箸をつけましたが、いんやぁ~~うんまい、うんまい。絶品でした。
白身自体に甘味があるようで、ふった塩を絡んで絶妙の旨みがでています。
身はタラの様な真っ白で、きめ細かで、モチッとした歯ごたえがなかなかいい感じです。
カワハギですとさらにもう少し弾力があってもちっとした感じですが、このグレの方が上品な食感です。

Jimnyさんも食されたらしく、美味しかった、と言っていましたが、実に美味しかったです。
グレはかなり大きくなるらしいのですが、富山では魚屋で見ることはありません。
大きくなたグレも一度食べてみたいですね。
引き締まってさらにもちっとした食感が味わえ、美味しそうな気がします~


ICARUS

育てる ~捕獲メダカ、餌作成~

育てる ~捕獲メダカ、餌作成~

先週捕まえてきた9匹のメダカですが、元気に泳いで餌を食べてくれてます。
金魚の餌を砕いてやっているのですが、昨年朱文金用に買ったテトラの大きな水槽についていた熱帯魚用の小さな餌が有るのを思い出しました。

薄いペラペラで小さな餌ですが、とても体調10~15mmほどのメダカの口に入りそうもないので、袋ごと棒でローラーをかけ細かい粉末にしてやりました。

▼12日、テトラのテトラミンという餌を細かく粉末にしてやりました。薬のビンに詰め込んでおきました。よく食べてくれてます。もっと大きくなったらボウフラでもやると面白そうです。
イメージ 1


▼今週あちこちの100円ショップを回り、よさげな水槽をさがしまわり、15日このガラスのボールを買いました。100円です。直径30cmほどかな~小さいうちはここで飼育してみようと思います。
イメージ 2


▼早速水を張ってメダカを移します。メダカは水面近くを広がって泳ぎますので、深いものより面積が広いものの方がいいらしいです。
イメージ 3


▼全部で9匹です。まだ小さいですが、3~4cmにまで大きくなるらしいので頑張って大きくしてみようと思います。
イメージ 4


こう言う小さな器型の鉢もいいかと。
これから熱くなる夏場には涼しげでいいんじゃないでしょうか。
水槽に藻でも入れて、もうちょっと大きくなれば玄関にでも移して飾ってもいいでしょうね。

あなたもメダカをハンティングして育てて見ませんか?


ICARUS

釣り ~堤防釣り・メジナ(グレ)~ 備忘録

釣り ~堤防釣り・メジナ(グレ)~ 備忘録

イメージ 1


メジナ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%B8%E3%83%8A
メジナ(眼仁奈)、学名 Girella punctata は、スズキ目・イスズミ科(メジナ科とも)に分類される魚の一種。東アジアの温暖な浅海に分布する海水魚である。

釣り人の間では食用や磯釣りの対象魚として人気が高い。「磯竿」と呼ばれる範疇の釣竿は、本種を釣ることを目的として作られるほどである。地方名としてクシロ(伊豆)、ヒコヤ、チカイ(北陸)、ツカヤ(丹後)、クロヤ(舞鶴・山口)、クチブト、グレ、ブレ(関西)、クロアイ(山陰)、クロ(岡山)、クロダイ(下関・九州各地)、クロメダイなどもある。クロダイと似た地方名が使われることもあるので注意を要する。



戯れる ~朱文金・水交換、メダカ捕獲大作戦~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

戯れる ~朱文金・水交換、メダカ捕獲大作戦~

10日週末の土曜、寛ぎのひと時が訪れました。
まったりと朝を過ごし、飼っている朱文金を眺めます。
水が汚れたせいか、動きが少ない気がしますので水槽の水の交換をしました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157858/img_1157858_62137214_0?1278823756
1.朱文金が大きくなりましたので昨年大きな水槽に新調しました。幅60cmですが金魚の大きさが分かります。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157858/img_1157858_62137214_1?1278823756
2.大きさを測ってみましたが口先から尾びれの先まで27~8cmほどでしょうか。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157858/img_1157858_62137214_2?1278823756
3.今更ですが、繁殖させてみたいので、頑張ってみます。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157858/img_1157858_62137214_3?1278823756
4.午後からずっと懸案になっていましたメダカの飼育をすべく捕獲に出動しました。居るという情報の場所にはおらず周辺を捜索するも居ませんでした。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157858/img_1157858_62137214_4?1278823756
5.水の淀んだ沼地などにいるのでしょうが、ひとまず場所を変えて川へ。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157858/img_1157858_62137214_5?1278823756
6.川に下りると脇に水の溜まった場所に居ました~~
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157858/img_1157858_62137214_6?1278823756
7.左捕まえた子魚と右メダカです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157858/img_1157858_62137214_7?1278823756
8.小魚はなんと子鮎でした。住宅地のこんな小汚い川にね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157858/img_1157858_62137214_8?1278823756
9.メダカは8匹でした。長さ10~15mmほどの幼魚のようです。今年生まれたのでしょうね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157858/img_1157858_62137214_9?1278823756
10.早速金魚のえさを砕いてやってみますと食べ始めました!
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157858/img_1157858_62137214_10?1278823756
11.これ、メダカですよね。あまりに小さいですし、小さいときは区別がつかないです。以前フナや鯉の幼魚を見たことがありますが、成体を同じ色形をしていてメダカとは違っていたのでこれはメダカだろうと思います。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1157858/img_1157858_62137214_11?1278823756
12.鮎は、低い水温で綺麗な水と酸素を送ってやらないと死んでしまいます。

昔は鮎なんて居ない川だったので子鮎がいてびっくりしました。
思わず食べようと思い持ち帰りましたが、生活廃水の流れ込む川ですので食べるのはやめました。
さっさとキャッチアンドリリースで返してやれば良かったですね。

10年ほどまえ、川鮎を友掛けや毛ばりで捕まえていましたので久々鮎をみて懐かしかったです。
富山の神通川でも大きな鮎が沢山取れ、鮎つりは結構楽しめます。
今はなかなか時間が取れませんが、また鮎つりをはじめてみたいと思っています。
そういえば、昨年メイトを直した時も、メイトで竿を持って鮎つりにいければいいと思っていました。
神通川では鮎釣りの真っ盛りです。


ICARUS